ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:
こんばんは!
ハタモク学生副代表のもえか@鈴木萌果です。
最近はしょっちゅうブログに登場していますが、
うっとおしいと思わず本日もお付き合いください<(_ _)>

今回は11月14日(木)にスコラ・コンサルトで行われた
第109回通常版ハタモクの報告レポートをお届けします!!!!

さて、今回のハタモクには高崎から学生さんが4人参加してくれました!
遠くからありがとうございます*

4人の中の一人雅美ちゃんにハタモクを体験してみての感想を綴ってもらいましたので
ご覧ください~!(*^_^*)


----------------------------------------------------

みなさんこんにちは!高崎経済大学3年の小林雅美と申します。

ハタモク報告レポートのご指名を受けましたので、恐縮ながら書かせていただきますっ

 

私は今回、群馬県の高崎経済大学から、3人の仲間とともに参加させていただきました。初めての参加でした!

私達も大学で、大学生を対象に社会人と交流の場を設けるイベントを企画したりしているのですが、その中で、似たような活動をしている団体を調べていたところハタモクさんに出会いました。

 

以下、参加した私の感想をふまえながら報告させてもらいます☆

 

【オリエンテーション】

まずは学生代表のゆーすけさんから、ハタモクとは何かの説明がありました。「働くことの目的を持つ」、略して『ハタモク』!覚えやすくて良い響きだな~って改めて思いました(笑)

 

【セッションⅠ】

緊張の中、ついにハタモクがスタート!簡単な自己紹介をした後、ここでは「ジブンガタリ」というのを行いました。自分に影響を与えた『あの○○』をテーマに、それぞれ自分の過去を振り返りました。

最初は「緊張しているうえに急に思いつかないよ~」と心配していましたが、同じグループだった社会人の方が私のちょっとした話に色々な質問をしてくれて、ちょっとした話から気づいたら自分の話をいっぱいしていました(笑)また、社会人の方のジブンガタリでは、社会人の方が自分の過去の様々な話をストレートにしてくれました。

ほんの数十分前に初めて出逢った人たちなのに、このセッションが終わる頃にはずっと前からお互いのことを知っていたような感覚になりました。それくらいお互いの過去を語り合いました!



【セッションⅡ】

あっというまにセッションⅠが終わり、席替えをしてセッションⅡが始まりました。セッションⅡでは「ミライガタリ」というのを行いました。

自分の人生や未来について、普段はなかなか話す機会がないので少し戸惑いましたが、話してみるとみなさん共感してくださってとても盛り上がりました!未来のことを想像するのはワクワクしますね!

 

【クロージング】

最後は、参加者が半分に分かれて円になって一人一言ずつ感想を共有しました。

語り合った2時間は本当にあっというまで、すごく充実した時間でした。「世代を超えた友達」もたくさんできて、はるばる高崎から来て良かったなと思えました!

 

最後にみんなで記念撮影をして第109回ハタモクが終了~!

高崎から来たというだけで皆さんが盛大に歓迎してくれました(笑)ありがとうございました!

いつか高崎でもハタモクが開催されることを今から楽しみにしています♪


-----------------------------------------------------

雅美ちゃんありがとうございました!
初めてのハタモク、緊張していたみたいですが楽しんでもらってよかったです!!

そんな高崎メンバーが開催するイベントはこちらっ!

働くことを考える若者フォーラム~2020年の働き方は自分が決める~
11月30日(土)10:00~17:00@高崎経済大学
申込先:http://peatix.com/event/22205

Facebookページ:https://www.facebook.com/wakamono.hataraku

是非チェックしてみて下さい✓

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。