ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:
<2013年8月9日(金)19~21時半 @ナディアパーク デザインセンタービル6F>

こんにちは。
ハタモク・副代表、兼「ハタモクin名古屋」担当の生田(ナマ)です。

いつもリピーターの多い「ハタモク名古屋」ですが、今回は社会人参加者・
安田さんの呼びかけにより、初参加の方々が多数来てくださりました!

そして、その初参加の一人をつかまえ、「報告レポート」をお願いしてしまう
のも、ハタモク流巻き込み(笑)です。

ということで、今回は、つっつーこと吉田翼さん(愛知淑徳大学・3年)が
報告レポートを書いてくれました。
どうぞご覧ください。
 

☆_____________________

皆さん、こんにちは。
私、愛知淑徳大学3年生の吉田翼(通称:つっつー)と申します。

今回は、場の流れで活動報告を書くことになりました。笑
拙い文章ですが、読んでいただけたら嬉しいです。




8/9にハタモクin名古屋が開催されました。

なんと、ハタモクはもう100回以上も開催されているのですね。

働く目的をみつけるだけではなく、
リピーターの方も多くみえるということで、人とのつながりまで
みつけられて、ハタモクってなんて素敵な場なのだろうと
初めて会場に入って、3分で感じました。


初参加ということで、少し緊張しましたが、
和やかなムードの中、ハタモクがスタートしました。

今回のテーマは3つです。

ラウンド1:「これまでで一番の失敗談」
ラウンド2:「今、仕事を選ぶなら何が基準?」
ラウンド3:「何のために働くのか」

話が進めば進むほど、話が膨らんで、
もっと時間がほしいー!と毎ラウンド思っていました。


それだけ、社会人の方も、私たち学生に対して、一人の人として、
対等な目線から話してくれるし、

学生の方からは、就職活動を控えているという同じ立ち位置から
の意見を聞けて、
色んな価値観があり、絶えず刺激を受けていました。

「何のために働くのか」

「家族のため、生活のため」
「天命を成し遂げるため」
「みんながいるから」

など、社会人の方の様々な思いが聞けました。

仕事上、「お客様からのありがとう。が聞きたいから」
なんて意見もありました。

皆さんどういった思いを胸に日々働いてみえるのかが
ずしずし伝わってきました。


今回参加されていた社会人の皆さん、
社会の歯車の一つとして働いているんだというきらきら輝く
オーラが放たれていました。
すごいです。圧倒されました。

そんな社会人の方たちとお話して、
学生の私の視点から考えてみたハタモクは、

“自己表現の場とひととのつながり”です。

仕事も一つの自己表現の場であると思います。

社会人の方は、それぞれの仕事があり、
自分の中で、熱い思いをもって働いて見える方ばかりでした。


働くことで、自分の得意分野や、
自分の未知なる可能性を見いだせるのかなと思いました。

でも、やっぱり、仕事は一人ではできない!
と、皆さん言われていました。

多くの人と関わるから、仲間がいるからこそ、
働きながら、ひととのつながりが生まれてくるのだと感じました。

そんなつながりを見つけることもまた一つの目的でありたいと
感じました。


もちろん、そうとは思わないという方もみえると思います。
でもそれも個人の価値観の違いなのですよね。

名古屋にこんな意見をもった大学生がいるのか、ふーん。
くらいに捉えてもらえれば、それだけで私は嬉しいです。

こういった意見を心置きなく述べて、共有できる。
楽しく真剣に、学生と社会人で話ができる。

そんな素敵な場に参加できたことを幸せに思います。

おまけに最後に集合写真を撮影して、場の一体感を感じる
ことができました!


今回、ハタモクで関わっていただいたすべての方に感謝します。

そして、
この活動報告に目を通してくださった方、ありがとうございました。

以上です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。