ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

こんにちは!
学生副代表の鈴木萌果です。
3月12日に行われた女子会ハタモクの報告レポートです!
今回はなんとはるばる神戸から企画を一緒にやってくださった尾上歌菜さんと、参加者としてかけつけてくれた歌菜さんの後輩・杉岡麻由子ちゃんがレポートを書いてくれました!

=========================================================



12日、東京で初のハタモク×女子会が行われました!!


企画メンバーは社会人のみやっちさんこと宮田ゆかりさん・学生副代表の萌果ちゃん

サーポートとして、皆がご存知ナマちゃん。企画に初めて立たせてもらった私で運営しました。そしてレポートも担当させてもらいます関西からやってきた尾上歌菜こと「かな」です。よろしくお願いします。


コンセプトとして働く女性はキラキラ輝きイキイキと仕事をしているよねということから・・・働く社会人と、これから社会に出る女子学生30名程集まり女性が働くことによる幸せについて考ええました。

ではでは、早速ハタモク×女子会の内容ご覧ください♡♡

女子会ということもあり、始まる前から参加者の皆さんはすでに盛り上がっていたなか・・・

全体進行2回目の萌果ちゃんは、ドキドキしながらも慣れた感じで司会をスタート

まずは、いつものハタモクについての説明ですね初参加の方もいらしていたので。

次にタイムテーブルを皆さんと確認しました!!






続いてアイスブレイクでのお話、萌果ちゃんからバトンタッチされ私が司会

企画側に立つのが初めてということもあったので凄く不安でした。

今回のアイスブレイクでは、事前に連絡していた「HAPPYグッズ」を持ち寄ってもらい、話し合いが始まる前に自己紹介とセットとしてグループで自分がお気に入りの物を紹介してもらう流れを説明させてもらいました。

私も挨拶のときに、HAPPYグッズの紹介をしました。つけているだけで気持ちが上がる指輪のエピソードをさせてもらいました。

自分のHAPPYを話すと不思議と笑顔になり緊張もほぐれました(笑)

その後は、みやっちさんからワルード・カフェの流れをご説明していただきました!!

ワルード・カフェでは~メンバーの組み合わせを変えながら4~5人単位の小グループで話合いを続け、あたかも参加者全員が話しているような効果が得られます。そこで今回は5グループ作り社会人3人、学生2人で進めました!!

計第3ラウンドまであり、各20分ずつで行いました。

第1ラウンドでは「今日、社会人/学生とどんな話がしたいか?」

第2ラウンドでは「なにを持っていたらHAPPYか?」

第3ラウンドでは「最後にあなたにとって、ハッピーな生き方とは?」

という題で進めていきました。

 



いざ、グループに分かれアイスブレイク「HAPPY」グッズの紹介が始まると、女子だなという品々がアロマのいい香りが、可愛いくまのお人形、モデルさんの写真集などなど女子オーラで溢れみているだけで幸せになれました。

アイスブレイク終了後は、いよいよワールドカフェのスタートです。

模造紙を使い、なんでも書いていくのですが!!ここでも女子力が、やはり女性の皆さんはカラフルだし、絵も可愛かったりで各テーブルの個性がありました。





1ラウンド目から、皆さんこれぞ女子だから話せる「ネタ」の数々が飛び交っていました。女子は、恋愛・結婚・趣味・そして仕事と悩みも多く、社会人に学生が恋愛相談しているテーブルもあり盛り上がっていましたよ。

2ラウンド目では、働くにも目を向けることでハタモクらしさもでていて学生の皆さんは真剣な様子で、社会人のリアルな声を聞いていたのも印象として残っています。今回の女子会ではさまざなジャンルの社会人の方に来ていただいたおかげで、それぞれ違う角度からの話がきけたのではないかなと思っています。何を持っていたらハッピーの問いでは、「素をだせるパートナ」という声もあったり、女性は恋愛も幸せの大きなキーなのかもしれませんね。

3ラウンド目は、HAPPYな生き方とは?という問いに、皆で共有し合うことで自分らしい生き方を再確認したり、新たな発見・気づきを得てこれからに繋がるきっかけになるセッションを心がけてもらいました。各テーブルごと幸せの定義がさまざまあって聞いていて「うんうん」「なるほどー」「あーー」という頷きがあり、参加者の皆様のカラーがあり興味深かったです。



 

無事に全てのセッションが終わり、テーブルごとに一人ずつ発表してもらいシェアしました。今回、参加して考え方の幅が広がったなど、参加して楽しかった、幸せとはそもそも~という熱いトークをしてくださる方まで登場しました!哲学の域でしたよ!

ハタモクお決まりの記念撮影を行い、皆さん笑顔で無事終了しましたよ。

今回の女子会には、私自身すごく熱い思いで臨みました!!企画者として初めて参加したので緊張と不安でいっぱいでしたが・・・リラックして出来たのは参加者の皆さんのおか

げです。キラキラした女性がいっぱいでしたので場の雰囲気がとてもよかったです。

女子会×ハタモクに参加してくれた皆さん、場を提供してくださったスコラの皆さん、企画を一緒に行ったお2人、サポートとして入ってくれたナマちゃん本当に感謝です。



今回の女子会を通して気づいたことは、ひとりひとり持っているカラーは違うけど、同じ女性として「タテ」の関係でなく「ヨコ」の関係で語り合うことで見えてくるモノには何かヒントがあるなということです。私のHAPPYな生き方は、バランスを持って生きること!!働きながらも、周りを大切にすること、そして1番は自分を見つめ労わることをするこで心にも余裕ができ全てのバランスを保つことができるかなというのが答えです。

参加者の方から、また女子会してくだいという声が多数ありましたので次もやりますので

今回参加できなかった方もまた来てくれたらなと思っています。

やっぱり!!!女子はいいですね!!

ハタモク×女子会のこれかも期待していてください。

以上

===========================================================


まゆちゃんのレポート

3月12日にスコラ・コンサルタントで女子会ハタモク~女子にとってのシアワセとは?が行われました。
 

第1ラウンドでは、模造紙に何を聞きたいか書き込んでいきました。
第2ラウンドでは、各テーブルに1名のホストを残し、他のメンバーは旅人として別テーブルに移動し対話しました。
第3ラウンドでは、旅人が元のテーブルに戻り、第1ラウンドと同じメンバーで対話をしました。


普通の学生が社会に出てバリバリ働いている女性に会って、話せる機会ってなかなか無いんですが、今回の女子会ハタモクでは、今、社会に出てバリバリ働いている女性に会い、自分が聞きたいこと、不安なこと、女子だから出来る話 など、たくさん話を聞いてもらい、アドバイスしてもらいました。 そして、女子会ハタモクで1番感じたことは、"本気で自分のしたいことしている女性は輝いている。"と言うことです 私も今回の女子会ハタモクで出会った、社会人の方たちみたいにキラキラ輝いている女性になりたい!と強く思いました。 今回の女子会ハタモクは私にとっていい刺激になりました。


女子会ハタモクを企画、運営してくれた方たち感謝感謝です。 本当にありがとうございました!とても楽しかったです!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。