ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

<2012年9月18日(火)19~21時半 @ナディアパーク デザインセンタービル6階>

こんにちは。
ハタモク・副代表、兼「ハタモクin名古屋」担当の生田(ナマ)です。

さて、今回は、
ハタモクを名古屋で開催し始めて1周年となった記念すべき回でした。

 

一年前、ハタモクに参加したことがない名古屋近隣在住の友人たちに
個別に声掛けをして企画メンバー5名を収集し始めた名古屋でのハタモク。

最初は、㈱エ・ム・ズ様のセミナールームをお借りしながら、
20名弱の参加者で開催していたハタモクも、今や毎回30名を超す
参加者を迎えて開催するまでになっています。

これも一重に、
海のものとも山のものともわからないハタモクの可能性を信じて快く
会場提供をしてくださった㈱エ・ム・ズの秋田さんや、

「ハタモクin名古屋」の初期に企画運営に携わってくれたようこちゃん、
おたけさん、

そして最近ではファシリテーターとしても活躍してくれている心強い仲間、
まちゃど、茂樹くん、

さらには初回から参加し、その後多くの学生にハタモクを紹介してくれた
はーちゃん、もってぃ、あーちゃん、もっち、岩ちゃん、

…などなど、
ここでは紹介しきれないくらい多くの方々の協力&賛同があって
「ハタモクin名古屋」は一周年を迎えることができたと思っています。
この場を借りて、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

これからも多くの名古屋近隣に在住の学生にハタモクを届けたいと
思っていますので、みなさま、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

という私からのメッセージはほどほどにして(笑)、
早速、学生×18名、社会人×13名の総勢31名での開催となった今回の
報告レポートに移りたいと思います。

そして今回は、とても聴き上手で社会人に話をさせるのが上手い
「じゅんくん」こと森下純也がレポートを書いてくれました。

どうぞ、じゅんくんの力作をご覧ください♪

☆_______________________________________

こんにちは!南山大学4年生、じゅんこと森下純也です!
大雨の中、今回も沢山の方々におこしいただきました。



そして今回はなんとハタモク一周年!おめでとうございます!

ゲストとして
東京からハタモク学生代表の森ちゃんも駆けつけてくれました。

今回も前回同様、栄のナディアパークで開催しました。

第10回のハタモクのセッションテーマは

①就活で大切にしたいこと/したこと
②働く上で大切にしたいこと/していること
③何のために働くか?

でした!

【チェックイン】

ハタモクをスタートする前に……
東京から来てくれたハタモク学生代表の森ちゃん、名古屋学生
スタッフのあーちゃんがハタモクについて説明してくれました。

・森ちゃん
ハタモク発足の経緯、「一人一人の中にハタモク(働く目的)がある。
働くことの意味や目的ができれば、仕事を通して生き方が変わる。」
などなど。



・あーちゃん
ハタモクに参加したきっかけは「友達皆が行くから私も行く!
それが今では病みつきに。そんな人にうってつけの場がハタモクです。
ハタモクは意識の高い人の集まりではなくごくごく普通の人の集まり。」



そしてマチャドさんからハタモクのグランドルールの説明

 

・社会人と学生が同じ目線で
・正解はない

ここにハタモクの良さが隠れている気がします。

いよいよハタモクスタート!
わくわくドキドキ(^O^)/


【セッション①~就活で大切にしたいこと/したこと~】

 

・大学4年生 「チームワーク♪」

・社会人 「昔はとにかく有名なとこへ行くことだけ考えていたよ。
当時の私はアンチハタモク!だったかもね(笑)」

・大学2年生 「まだまだみつかりません。ホントに就活で行きたい
企業が見つかるのかな?」

皆さん本音。本音で語れるハタモク、、、大好きです(笑)


【セッション②~働く上で大切にしたいこと/していること~】

 



・社会人 「今取り組んでいることが何のために、誰に対してかを
日頃考えること。」なるほどー!勉強になります!

・大学4年生 「大好きな分野で働いていくこと。高齢化社会を見据えて。」


【セッション③~何のために働くか?~ハタモクのメインテーマ】

 

・社会人 「昔は自分の成長のため。だけど今は、期待され、
期待にこたえるため。自分の役割を果たすため」

・学生 「それって、表裏一体ですよね?期待され、期待に
こたえようとすることで結果、自分の成長につながりますし。」

・大学2年生 「何が何だかまだ分かりません!」

などなど。

社会人の方に対して、学生も意見を言う。
それに対して社会人の方も気づきが得られる。
こんなとこ、私は個人的に好きです(^O^)

そして就活を控えた学生もカッコつけずに素直に「分かりません!」
と言える環境がハタモクにはあります。


【クロージング~皆で今回の感想を一言ずつ~】

 

・働く目的を考えるきっかけになりました。
・行動したい気持ちでいっぱい!
・しぶとくハタモクに来続けます!
・今回ハタモク1周年ですが、5、10、いや、100周年目指します!(笑)

などなど。

これにて第10回ハタモク終了。

 


しかーし!まだまだ続く!場所を移して懇親会へ!
真のハタモクはここからか!?(笑)

真面目な話から、手相占い、個々のお話などなど、
今回も盛り上がりました!

さらにさらに、
懇親会後も森ちゃんと名古屋学生スタッフもっち(男)の家にお泊まり。

朝まで三人で語っていました。
マンガ宇宙○弟の話とか、真面目な話題を、、ね。(笑)
こんな深い友人が出来るのもハタモクなんだな―と思います。

*****************************

ここからは私個人のハタモクの感想を述べさせていただきます。

・ハタモク参加のきっかけ ~アットホームなハタモク~

 私が参加したきっかけは、もちろんハタモク(働く目的)を真面目に語りたかったからでした(^^)………嘘です(笑)。就活で仲良くなった友達がスタッフをやっていてその子に「会いたいー!なんか彼、ハタモクとかいうイベントやってたぞ?よし行っちゃえー!」といった軽いのりでした(笑)。正直、行く前は、参加表明したけど、いざ「君のハタモク(働く目的)は一体なんだい?」と、いかにも堅そうな社会人、学生らに聞かれたらどうしよう(*_*)と、ビビっていました。しかしハタモクに実際参加してみると、社会人、学生も上からでなく同じ“ヨコ目線”で話してくれるアットホームな環境で、すんなり会話でき楽しんでいました。お互いをニックネームで呼ぶ(社会人の方に対しても)のも特徴的です。ね、ナマちゃん♪ もうハタモク病みつきです!

・ハタモクに参加して変わったこと

 「『人生=仕事』とは限らない。人生と言う大きな枠組みの中に家族、恋人、趣味、大学など充足感を味わう小さな枠組みがある。仕事もその小さな枠組みの中の一つで良いんじゃないかな?」という話をきいて私の考え方が一気に変わりました。私は『人生=仕事』だと思っていました。けれどこの考え方を知り、取り入れてからなんだか体も軽くなり、行動範囲が増えた気がします出不精の私がハタモクの人にはアクティブな人にうつっているらしく……恐縮です(笑)

・まとめ

ハタモクはとにかくアットホームで、毎回気づきがあり成長できる環境です。一度来たら病みつきです。常連さんはもちろんですが、初参加の方にもどんどん来て、ハタモクの良さを知ると伴に自身の成長へとつなげて頂きたいです。

*****************************

最後に、今回ハタモクを企画して下さったスタッフの皆さんありがとうございました。
次回もすでに楽しみです!

以上、「じゅん」こと森下純也の報告を終わらせて頂きます。
長文読んで下さり、ありがとうございました!

☆_______________________________________


さて、次回の「ハタモクin名古屋・第11弾」は、10/23(火)開催です。
今回は名古屋の学生チームが企画をしてくれています。

お友達をお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!!

なお、ご案内はfacebook上にて行っていますので、
ご興味のある方は、facebook上で「ハタモク」のページ にて
「いいね!」をお願いしますm(_ _)m

 

<これまでの名古屋開催の模様はコチラから…>

☆「第10回ハタモクin名古屋・第1弾」の様子は コチラ
☆「第13回ハタモクin名古屋・第2弾」の様子は コチラ
☆「第19回ハタモクin名古屋・第3弾」の様子は コチラ
☆「第25回ハタモクin名古屋・第4弾」の様子は コチラ
☆「第30回ハタモクin名古屋・第5弾」の様子は コチラ
☆「第33回ハタモクin名古屋・第6弾」の様子は コチラ
☆「第42回ハタモクin名古屋・第7弾」の様子は コチラ
☆「第45回ハタモクin名古屋・第8弾」の様子は コチラ
☆「第49回ハタモクin名古屋・第9弾」の様子は コチラ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。