ハタモク(働く目的)のブログ

働くことの意味や目的が持てれば 仕事を通した”生き方”が変わる


テーマ:

こんにちは、ハタモクよらっち(與良)です。
今回は「単位取得対象の授業」で行われた、日本橋学館大学での2回目のハタモクです。

前回の模様はこちらになります↓
http://ameblo.jp/hatamoku2011/entry-11269537604.html

レポートは、この授業を担当している宮入教授に書いてもらいました!
では早速、どうぞ!!

=========================

七夕の日、朝から社会人35人と学生69人が参加して、2回目のハタモクを実施しました。
前期15回のうち、6月と7月の土曜日に2回、2コマ続きの「授業」です。

最初は土曜日にちゃんと出席するのかしら?

と不安でしたが、6月のハタモクは学生たちにとって、本当に楽しかったようです。
それを証拠に、今回もみんな、朝からいそいそと出てきました。

今回は、思い切ってハタモクの様子を「公開授業」にしてみました。
高校の進路の先生や就職関係の業者の方たち、学内の教職員にも、この雰囲気を感じていただきました。
メンバーの高野さんが前日に声を掛けてくださった読売新聞柏支局の若手記者や、大学新聞の記者も熱心に取材。

みんな、何が起きるのだろう?と興味深々でした。

大勢のギャラリーに見られていても、学生たちは全然気にせず、社会人の方たちとの対話を今回も楽しんでいた様子です。

 


ジブンガタリも慣れてきたのか、「最近うれしかったこと」が、「今日、ハタモクに来れたこと」…!?


なんと、大人を喜ばせてくれることか・・・(涙)
 

初めて挑戦の「ハタモクガタリ」も、お金・やりがい・夢・・「何のために働くの?」という問いに、真剣に考えて答えていました。

 


やりがいや夢、という学生も結構いましたよ、と社会人からの報告もあり、迷いながらも、
しっかり考えていた様子がうかがえます。

社会人の方たちから、「なんのために働いているのか」という答えを聞くことも、本当に刺激的。 

感想は、


「いろいろあって、いいんだ・・」

と納得した様子。

そして、いよいよ山場の「ハタモクシート」記入。

卒業する時にどうなっていたい?(ハイ・ドリーム)

卒業する時、こうだったら嫌だな(ロー・ドリーム)

さすが、正課の1年次生を意識した問いですね?

が、しかし・・・。

ほとんどの学生が、ハイ=「単位をとって卒業」、ロー=「単位を落として卒業できない」をあげ、
ちょっと寂しい。

ドリームになっていない?

根が真面目なのか、教員が脅しすぎているのか?

・・・反省しました。

 


ひとつの「ガタリ」が終わるたびに、社会人の方から大型付箋紙にフィードバックをぎっしり書いて、一人ひとり渡してくださるのを、みんな、大事そうに受け取って、本当にうれしそうでした。

1年生たちが社会人たちとの3時間の対話を通して、自らを見つめ、人と知り合い、元気が出て、これからの大学生活を充実させていきたいというモチベーションが確実に高まってきています。

15回の授業で、どこまで学ぶ気持ち、社会に向かう関心を高められるか、ということは悩ましいですが、この2回のハタモクでうまく山をつくっていただき、何とか波に乗り出した学生たちも出てきたと感じています。

 


ハタモク終了後、オブザーバーの方たちとの第Ⅱ部は、ハタモクのみなさまに、学生のためにお力を貸していただいて、本当に感謝しております、という学長のご挨拶から始まりました。

公開授業に参加されたオブザーバーからは、

「なぜ、このハタモクに参加されているのですか?」

という社会人の動機についてと、

「“別に、夢なんてないし・・・”という学生にどう対処するのか?」

という2点に質問が集中しました。

限られた時間で、全員からお話が聞けなかったのが本当に残念です。発言されたみなさんの信念、問題意識に圧倒され、感動的なお話ばかりでした。

今回はご紹介できませんが、今度機会があれば、ご報告します。

また後期もハタモクが「キャリアデザインⅠ」で予定されています。

見学した副学長からは、

「ぜひまた公開でやって欲しい」

「與良さんの冒頭のお話は、教員に聞かせたい」と

絶賛いただきました(ヤッター)。

この勢いで、学内啓蒙活動もさらにがんばります!

これからもハタモクのみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

日本橋学館大学教授 宮入小夜子

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハタモクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。