「身体は食べた物でできている!」

23歳で脱サラして、地元熊本で1有機農業を始めて、2016年9月から単身ベトナムへ渡り現地農業法人に勤めています。「食のこと」や「日々の気づき」などを発信しています☆


テーマ:
先日テレビを観ていたら、

NHKでTPPについて

討論会みたいなのがあっていました。


その中で視聴者からもらった

ご意見メールの紹介があったんです。


TPPに関していろいろな意見が寄せられる中で


僕が気になったメールがありました。


60代男性
「国に守ってもらうという農業の体制を見直す時。
農家は自立へ進むべきだ」


このメールが紹介されたとき、

僕は

「この男性は何を言っているんだ?」と思いました。

国に守ってもらう?

なぜそんなことが言えるのか。





きっとこの男性は知らないんだろう…




農家のみんなが休日の朝早くから

自分の土地でも無い道沿いを

朝早く草刈りをして

景観を守っていること。


地域の消防団員には多くの農家さんがいて

火事の時には消防士より早く駆けつけたり、

行方不明になったお年寄りを探しに行ったりしていること。


すべての人が安心して食べられるようにと

有機農法から自然農法に転換して、

過疎化する環境を守ろうと活動している人がいること。


農家さんが阿蘇の草原を守るために

毎年命がけで野焼きをして、

それが熊本県全域の生活用水となる

地下水の保全にもつながっているということ。


農協(JA)を退職後に

有機農業で法人を立ち上げ、

過疎化して耕作放棄地となる畑を少しでも受け持ち、

中山間地域を守ろうとしている人がいること。



いろんな見方があって

いろんな意見が出ると思うけど

僕の知っている農家さんは

一生懸命に「守ろう」としています。



もしかしたらこの男性は

補助金などで国が農家の世話をしているのでは?

と思っているのかもしれません。


確かに農業には補助金制度は沢山あります。


しかし、

フランスなどヨーロッパでは

もっと手厚い補助金制度があります。

それは

「農家が環境を守っている」

という考えが根付いているからだと思います。


実際にこんな話があります。

日本の農家さんが

フランスのりんご農家を視察したときのことです。


りんご農家さんが質問をしました。

「ここのりんごで作ったりんごジュースは

この地域でとても売れるんだ。

なぜみんながここのりんごジュースを買ってくれるのか

わかりますか?」



この質問に

視察へ行った日本の方は

「味がいいから?」

「ここでしか採れない品種だから?」

「パッケージが良いから?」

と答えました。


りんご農家さんは答えました。


「地域の人たちが

ここのりんごジュースを選ぶのは、

ここを選ばないと

この環境が失われると知っているから。」


つまり

この地域に住んでいて環境を守りたいと思うから

地域の物を選ぶということです。


自分たちが地域のりんごジュースを買うことで

農家さんが環境を維持できる。


消費者がそういった目線で物を選んでいるんですね。



日本でもこういう目線で買い物する人たちが

増えてきていると思います。


少し話が逸れましたが、


日本でも「農家さんが必死に環境を守ろうとしている」

ということを知っている僕としては

この男性の意見を聞いて少し悲しくなりました。



もっと発信していかないと!



農家の日常や農作業での苦労、

生産物への思いやこだわりが

消費者の方へ伝わるようにもっと発信して行こうと思いました!


そんな農家さんが増えていくと

消費者と農家の心の距離も

グッと近くなるんじゃないかな(^O^)

☆☆☆

長文を読んでいただきましてありがとうございます!!!

この記事を読んで共感したり、
何かの気づきになりましたら
是非「シェア」、「いいね」をよろしくお願いいたします。

1人でも多くの方に読んで、
知って欲しいと思います。

☆☆☆☆☆

 

Facebookでのお友達申請も

お待ちしております!

↓ ↓ ↓

https://www.facebook.com/naoyuki.nakayama


どなたでも大歓迎です☆

 

では、また次の記事でお会いしましょう☆

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

中山 直之さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。