さて、いよいよキックオフまで、2時間を切ってまいりました☆

今日はとても楽しみですね☆

今日の自分の注目点なのですが
3バック&サイドの駒野と三都主&ボランチ2人で、ハーフラインまで
持ってこれるかどうかというところに注目しています。

それにしても3バックになってしまいましたねー><。

4か3かは、問題にはしないのですが、流動的過ぎるのはどうなのかな
と思います。が…ジーコは偉大なので、考えがあると思います。

加地さんが万全なら、右を加地さんにして、左を駒野というプランもできたのですが…
あくまで、サントスで行くことが確定なのかな。

ジーコ監督は2月以降のJリーグの日程に難色を示しています。
確かにまとまった形で召集しないとこれ以上強くならない可能性があります。
(組織力として)

Jリーグの日程をヨーロッパ型に変更してしまえば、問題ない気もします。
が…やはり、人気がないチームは、夏休みならスタジアムに来てくれる
という幻想があるのかもしれません。

FWから見てみると、高原と柳沢で今日はいくみたいです。
ここは決定的な仕事をホームなので、何としてもして欲しいです。

松井がどこまで、できるか試す、最後のチャンスでもあります。
僕は本大会でも使って欲しい人材だと思います。

※本音では、石川ナオにケガをなおして貰って、来年の本大会直前に召集という
プランもいいと思います。でも、ケガをじっくりなおして欲しいです。

阿部にも、チャンスが回ってきました。ボランチ取りに向け頑張って欲しいです。
※今野にもまだ頑張って欲しいです。潜在能力は福西以上だと思います。
でも今野は2010かな。

やはり、ディフェンスは宮本、中澤、田中が入るとしっくりしますね。
ここだけは変えずにやって欲しいです。

世界の強豪相手だと、やはり3バックでいかざる得ない時が多いとも
思いますし、ワールドカップの1次予選で2勝して、次の試合は引き分け
でもいい場合(もしくは、2位通過の方が決勝トーナメントに適した場合
の守備戦術としても)有効です。

今日の主審は、ウクライナ戦のような、半ば買収審判ではないはずなので、いい強化
が望めると思います。

後は、交代枠(おそらく、国際親善試合なので、5人以上)を有効に使いきって欲しいです。
本戦では3人なので、3人でという考えもあるかも知れませんが、1分でもチャンスを
控え選手にあげて欲しいです。

土肥選手なんかも、日本代表で試合を重ねるうちに、ワールドカップで、ゴールを守る
可能性が出てきました。どんどん、選手をためして欲しいです。

心配なのは、楢崎選手が出ると、不運にも点を取られることが多いのですが、
彼自身の自責点は少ないので、もっと使って欲しいです。

さて、この前の、イングランド対アルゼンチン ものすごい、アルゼンチンのサイド
の上がりっぷりでした。つるべの動きといって、片方が上がると、片方が下がるのですが、
両サイドがウィングのようでした。試合は負けてしまったのですが、目的を持った
強化試合をしていると思います。

アルゼンチンクラスだと、両サイドを上げて、2バック状態にしても、問題ないという
ところに世界との差を感じてしまいましたが、日本は、日本なりの方法で勝たなくては
です☆=

頑張れ日本!頑張れジーコ監督!!
AD