店長のご紹介

テーマ:
皆様へ

この度、宝塚市中山寺に完全予約制の、隠れ家的プライベートサロンとしてリニューアルオープンすることとなりました。

タイ語で
「蓮の小さな家」の意を持つ、ハス   サラナムは

ご来店されるお客様とのご縁の繋がりを感じながら、

敢えてオープンにしない分、この度、店長のブロフィールをご紹介することとなりました。

安心してご来店下されば幸いでございます。

店長のプロフィール

[セラピスト・エステティシャン・アジア美容研究家]

LEE CHUNG-MI

京都生まれ

韓国出身の祖父母を持ち,韓国の文化に触れて育つ。

京都芸術短期大学(現京都造形芸術大学)入学
服飾デザインを専攻、アジアの歴史・文化を学ぶ。
コリア文化研究会初代会長に就任。
アジア各国の留学生達と交流を持つ

卒業後、神戸の某総合アパレル会社に入社。

京都市内の某百貨店にて店長職に従事。

その後、韓国・延世大学校韓国語学堂に入学。
滞在中、韓国の美容に触れる機会に恵まれる。

帰国後、美容師だった母の影響もあり日本でエステティックの勉強を開始

日本エステティシャン協会認定エステティシャン資格取得後


国内外系ホテルでのエステティックのサロンワークを中心に健康や美容について学ぶ


医療機関内メディカルエステサロンで肌の知識を更に習得。

韓国・タイ・フィリピンにおいても現地で療法を学び、ディプロマを取得。


2006年に京都にてアジア伝統リラクゼーションサロン「ハス サラナム」を創業。


2010年夏に兵庫県川西市にてサロンを移転。


2014年秋に宝塚市中山寺にサロンを移転。現在に至る。
AD

コメント(2)