【神奈川県相模原市】ライフオーガナイザー藤原浩子の幸せ度を上げる整理収納術

暮らしの質を上げる仕組みづくりを提案。
暮らしを整え笑顔で暮らせる日々をサポートいたします。

【対応地域】 神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県

ライフオーガナイズとは、アメリカ発祥の整理術を、日本人向けにアレンジした片付け術です。
空間だけでなく、思考や時間を整理し、幸せに暮らせる日々をサポートします。

片づけを通して、暮らしと心を整えるお手伝いをしています。

【空間(家)片付けサポート】
片付けのご相談から、お家まるごと片付けて根本的に暮らしを改善するサポートまで、
お客様と一緒に作業しながら、リバウンドしない片付けをご提案いたします。
詳しくはリンク→pk 空間(家)片付けサポートをご覧ください。

【メンタルオーガナイズ個人セッション】
モノの片付けと同じように、心の片付もお手伝いいたします。
心のキーワードを出して、分けて、整理して、収めて、心が軽くなるセッションです。
詳しくはリンク→pk >メンタルオーガナイズ個人セッションをご覧ください。

日程については、リンク→p サポート可能日をご利用ください。
お申し込みは、リンク→p お申込みフォームよりお願いいたします。
NEW !
テーマ:

 

私は、片付けを通して暮らしを整えるお手伝いをしています。

 

だから、私のところには、

片付けが苦手

片づけができない

 

そう思っている方がいらっしゃいます。

 

でも、それって本当にそうなんでしょうか?

 

苦手とか、できないとか、

自分自身で評価して、思い込んでいて、

嫌いになってしまっただけ、

ということもあるのではないかと思うのです。

 

もしかしたら、片付けをどうやればいいのか、

それがわからないだけなのかもしれません。

 

 

「片づけなくてはいけない」

と思いながらも、どこからはじめたらいいのか、

上手く片付けができずにいたお客様。

 

今回は、私とスタッフの2名、

そして、ご主人と幼稚園生のお嬢さんも加わって、

5人での片付け作業です。

 

 

↓ビフォー

なんとなく、行き場のない衣類が散乱しています。

 

↓アフター

ご主人に頑張っていただき、家具の移動をしました。

風通しがよくなり、気持のよさそうな部屋になりました。

 

↓ビフォー

納戸部屋に、普段着がしまわれていました。

 

↓アフター

スーツやコートなど、普段はあまり着ない衣類を納戸に移動。

押入れを整理したことで、外に出ていたモノも、

一応、仮置きで収めることができました。

さらには、処分しようと思っていたものもまとめ、

粗大ごみとして処分しに行く決意もわきましたね。

 

 

お家まるごと片付けサポートをご依頼いただいた後、

事前打合せで、最初にご自宅にお伺いした時、

普段の生活の仕方や、どんな暮らしがしたいか、

お客様のご希望と、私からのご提案など、

いろいろお話をさせていただいたうえで、

この日が、一回目の作業日でした。

 

家具の移動については、

事前打合せの時にお話させていただきましたので、

初日から一気にいきましたよ。

 

 

午前中に、家具の移動で活躍してくださった

ご主人とお嬢さんは、午後から外に遊びに行き、

私たちが帰るころに戻ってきたのですが、

 

帰宅したご主人が、風通しのよくなった部屋を見て、

 

「大勢で来て、片づけたんだったらわかるけど、

たった二人しかいないのに、なんでここまで変わったのか」

 

と、ものすごくびっくりして、喜んでくださいました。

 

 

それはね、私たちが魔法使いだから、ではないですよ(笑)

実は、それほどひどく片付いていなかったわけではないんです。

 

それぞれの部屋の使い方がはっきりせず、

モノの場所が決められていないことで、

家族みんなが、どうしていいかわからなかった。

 

そこを、きちんと整理して考えるだけで、

道筋はできてくるんです。

 

 

どんな暮らしをしたいのか?

この部屋で何をして過ごすのか?

では、そのために使うものは何?

 

そうやって考えていくだけでも、

きっと、今までとは違いますね。

 

 

私は、お客様とたくさんお話しながら

作業をしたいと思っています。

 

それは、片付け作業が終わった後、

「今日は、楽しかったね♡

と思えることが、目標だからでもあるのですが、

 

一番は、お家まるごとの作業が終わったら、

お客様が、ご自身で片付けができるようになることびっくり!!

それを目指しているからです。

 

さぁ、次回も、楽しく作業ができるように、

みんなで一緒に頑張りましょうグー

 

 

もし、片付けられなくて悩んでいる方がいらっしゃったら、

一度、一緒に片づけ作業を体験してもらいたいと思います。

だって、目標は、楽しく♡ですからね。

 

 

お客様には、掲載のご協力をおありがとうございますハート

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。

家を整えて暮らしやすい仕組みをサポートするライフオーガナイザー
心を整えて自分らしい生き方をサポートするメンタルオーガナイザー
藤原浩子でした。

 

 

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとクリックをお願いします。

 

Instagram(インスタグラム)はじめました。

Instagram

Facebookも更新中。

 






2016年9月までの片付けサポートの受付けは終了いたしました。
現在は、2016年11月の予約を受付けております。
日程については、リンク→brサポート可能日にてご確認ください。






片付けのお悩みを送っていただけたら、ブログで回答いたします。
お問合せ等も、お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

先日、基礎化粧品の試供品をいただきました。

ただし、この試供品って、実は、なかなかのくせ者です。

 

いつか使おうと取っておくと、そのまま忘れるし、

旅行に持っていくつもりだったのに、結局旅行にはいつもの化粧品持参、

そのまま使われずにたまっていく、という悲しい運命になりかねません。

 

なので、この試供品の正しい(?)使い方は、

もらったら、即座に使う!

です(笑)

 

役割ごとにまとめてクリップで止め、

 

ちょっとだけ残っていた綿棒を移動して、

その空きケースに入れました。

 

これを、いつもの基礎化粧品の横に置いて、

積極的に使います!!

 

この基礎化粧品などの試供品って、

決して旅行用に作られているわけではなく、

「製品を試してみてください」っていう、

お試し用のものなんですよね。

 

だから、効果が最大限に発揮できるように

早めに使わなくちゃ、ですよね。

 

基礎化粧品、未開封でも3年が使用期限だとか。

 

やっぱり、もしものために取っておかずに、

すぐに使っちゃった方がいいですよね。

 

 

その他にも、ついつい残してしまい、

気がついたら大量にたまっているモノたち汗

 

どうしたらいいのか、ちょっとしたアドバイス。

 

1 道で配られるティッシュ

 

ティッシュも、お出かけ用ではなく、家で使いましょう。

 

ティッシュのビニールが劣化してボロボロになることもあって

それはそれは悲惨な状況に…

ぜひ、その前に使っちゃいましょうね。

 

2 粗品のタオル

 

ビジュアル的にも素材感も納得できないことの多いタオルは

もう最初っからお掃除用などにする、と割り切ることもひとつ。

 

新しいタオルがたまっているご家庭は多いのですが

ためているより、どんどん使った方が気持ちがいいです。

 

使い込んでごわごわになったタオルを使い続け、

気持ちよさそうなふわふわタオルをしまい込み、

使わないまま色あせしてしまった…

なんてことになったら淋しすぎますもの。

 

3 生協の食材と大量のチラシ

 

宅配で食材を届けてくれる生協系は

本当に便利なシステムだとは思うのですが

先の状況を考慮して、必要な量を注文するのは

なかなか高度なテクニックが必要です。

 

ちゃんと便利に使えている方もいらっしゃるでしょうけれど

すぐに買えない不安から、大量なストックをしてしまうなど

必要以上に買い物をしてしまう方も多いでしょう。

自分に合う買い方なのかどうか、ぜひ、考えてくださいね。

 

そして、一緒に届く注文票やチラシも、あなどれません。

 

私が、生協をやっていたときには、

そのチラシに生ごみを包んで、捨てていました。

水分を吸ってくれて、なかなかいい感じでしたよ。

 

ただ、私には宅配のシステムが合わず、

挫折しましたけど汗

 

 

ちょっとしたアドバイス、参考になったでしょうか。

結局は、ためずに使おうびっくり!!ですね。

 

私も、忘れずに試供品つかわなくっちゃ(苦笑)

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。

家を整えて暮らしやすい仕組みをサポートするライフオーガナイザー
心を整えて自分らしい生き方をサポートするメンタルオーガナイザー
藤原浩子でした。

 

 

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとクリックをお願いします。

 

Instagram(インスタグラム)はじめました。

Instagram

Facebookも更新中。

 






2016年9月までの片付けサポートの受付けは終了いたしました。
現在は、2016年11月の予約を受付けております。
日程については、リンク→brサポート可能日にてご確認ください。






片付けのお悩みを送っていただけたら、ブログで回答いたします。
お問合せ等も、お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、とある勉強会に参加してきました。

 

 

ライフオーガナイザー協会には、

CLO(サーティファイド・ライフオーガナイザー)資格があり、

専門的なことを学んで資格を取得し、

活動しているライフオーガナイザーがいます。

 

サーティファイド・ライフオーガナイザー(CLO)とは ADHD/ADD(注意欠陥多動性障がい/注意欠陥障がい)、発達障害、脳の機能障がい等が原因で慢性的に片づけができず日常生活に支障をきたしている状態の方々(Chronic Disorganization : CD状態)をサポートするための専門的な知識や技術を保持していると認定された(Certified)ライフオーガナイザーです。
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会とアメリカの研究団体 Institute for Challenging Disorganization(ICD :慢性的に片づけられない状態に挑戦する研究機関)が2011年に提携スタートしたCLOプログラムにて専門知識を学び、日々のオーガナイズ業務の中で上記当事者のクライアントさま、および CD(慢性的に片づけられない状態)傾向のある一般のクライアントさまに対し効果的なオーガナイズ手法を用いてサポートを行っています。

CLOサーティファイドライフオーガナイザーより

 

一時期、テレビにも何度も取り上げられていた

名古屋の「資源屋敷」には、CLOオーガナイザーの人たちが

今もボランティアで、片付けをサポートを続けています。

 

「片付けられない」原因は、さまざま。

その中でも、CD状態(慢性的に片付けられない)の方たちは、

気持や気合や、片付けのテクニックだけではどうにもなりません。

 

そんな方たちに対しても、専門的な知識を持ってサポートする

専門家がいるというのは、とても心強いですよね。

 

ライフオーガナイザーは、さまざまな面から、

お客様をサポートするためのカタチがあり、

資格を取った後もなお、ブラッシュアップをし続けているんです。

 

それは、協会に所属して活動している私にとっても、

とても誇りと思えることだし、こういう機会があることに感謝です。

 

 

私は、専門ではありませんが、

今回は、CDクライアントための勉強会に参加してきました。

 

勉強会の後のランチ。

お店の方に写真を撮ってもらいましたが、みんな顔が固いよ。

 

私がカメラマンで撮り直し(笑)

 

左から

CLO(CDスペシャリスト)ライフオーガナイザー吉村あきこさん

CLO(CDスペシャリスト)ライフオーガナイザー小泉あすかさん

CLO(CDスペシャリスト)ライフオーガナイザー佐伯新和さん

ライフオーガナイザー大滝愛弓さん

CLO(CDスペシャリスト)ライフオーガナイザーおくつひろこさん

 

ライフオーガナイザー協会の副理事でもある佐伯さんは、

協会のCLOの中心として活動していらっしゃる方。

 

関西にお住いの佐伯さんから、

実践的な話が聞ける機会は少なく、

この日は、本当に有意義な時間でした。

 

 

さぁ、まだまだ学べることがたくさんあります。

そしてそれは、学ぶことが目的ではありません。

その知識を、お客様に還元できるように、

私の引き出しを増やしていきますからねグー

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。

家を整えて暮らしやすい仕組みをサポートするライフオーガナイザー
心を整えて自分らしい生き方をサポートするメンタルオーガナイザー
藤原浩子でした。

 

 

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとクリックをお願いします。

 

Instagram(インスタグラム)はじめました。

Instagram

Facebookも更新中。

 






2016年9月までの片付けサポートの受付けは終了いたしました。
現在は、2016年11月の予約を受付けております。
日程については、リンク→brサポート可能日にてご確認ください。






片付けのお悩みを送っていただけたら、ブログで回答いたします。
お問合せ等も、お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私がライフオーガナイザーになって2年。

最近、この仕事の素晴らしさを、さらに感じるようになってきました。

 

片付けを他人に頼むなんて考えられないかもしれません。

でも、人はだれもが苦手なことがあります。

主婦だから、女性だから、と自分で抱え込みすぎていませんか。

 

だれもが、すべてのことを克服できるわけではありませんよね。

私は、苦手な料理を夫に助けてもらっています。

苦手は手放し、得意な人に助けてもらうことで、暮らしは劇的に変わります。

 

もっと多くの方に、ライフオーガナイザーのサポートをうけていただきたい!

そう強く思うようになりました。

 

私がいくら力説しても伝わらない部分があるでしょう。

そこで、実際に片付けサポートをご利用くださったお客様の声。

お客様自身の気持ちを知っていただきたいと思います。

 

片付けが苦手で苦しんでいたお客様が、

私に片付け相談で、ご自身の片付けのことを話し、

お家まるごと片付けサポートを利用する決断をし、

その第一回目が終了した後の気持ち。

 

今、片付けに苦しんでいる方達には、一番共感できるのではないでしょうか。

 

もっと、多くの方が、片付けを通して暮らしを整え、

笑顔で暮らしていくことができるようになること。

 

それを願っていますハート

 

 

 

【アンケート質問項目】

 

1.片付けサポートを頼む前はどんなお気持ちでしたか。

 

家の状況が耐え難いことになっていたなか友人から藤原さんのことをお聞きして、とにかく相談だけでもしてみようと藁にもすがる思いでした。

 

2.片付サポートを頼むことにした決め手は何ですか。

 

相談の際、藤原さんが家の中を撮影した画像をご覧になって、「大丈夫、これは片付きます」と力強くおっしゃってくださったこと。

藤原さんにお片付け相談をしていくうちに、自分がなにを不得手としてお片付けが進められないのかがわかり、そこを藤原さんがサポートしてくださると明確にしてくださったこと。(具体的に言うと、空間認識が苦手で自身でスペースの有効な使い方を全くできていないとわかり、私達家族にとって最適な収納方法を考えてくださると方向づけてくださったこと)

 

3.藤原浩子の片づけサポートを1日体験してみてどうでしたか。

 

なんの躊躇もなく服の山に突撃される姿をみて、思わず笑ってしまいました。

本当に頼もしく、藤原さんと一緒に過ごす時間が楽しいです。

 

4.作業後のご自身の気持ちの変化はどうでしたか。

 

動けば片付く、を実感しました。

仕事の休日に少しでもと動く自分がいます。

 

5.作業後のご家族の変化はありますか。

 

息子が帰宅後開口一番「床に寝っ転がれる~!」。

藤原さんと私で洋服の山を畳み、とりあえずひとりひとりに分けて床に置いていたものを、その日のうちに下二人の息子達が自主的に引き出しの中へ。

翌日娘が自分の机周りを整え、女子力高いスペースができあがりました。

家族が喜び、動く姿を目の当りにしています。

「片付いたら友達呼んでいい?」と言った息子の言葉にできるだけ早く応えたいと思っています!

 

アンケートのご協力と掲載ありがとうございましたハート

私も、お子さんたちのためにも、精一杯頑張ります!!

 

 

最後に書かれていた、同じように片付けに悩む方へのメッセージは

「一日も早く、相談だけでもしてみたら良いと思います。」

 

あなたのお住まいの地域に、ライフオーガナイザーはいますか?

ぜひ一度、お近くのライフオーガナイザーを探してみてください。

気の合いそうな人が見つかったら、片付けについて相談してみると、

きっと、新しい世界が広がってくると思います。

あなたの笑顔のためにハート

 

リンク→pk ライフオーガナイザー紹介(ライフオーガナイザー協会HP内)

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。

家を整えて暮らしやすい仕組みをサポートするライフオーガナイザー
心を整えて自分らしい生き方をサポートするメンタルオーガナイザー
藤原浩子でした。

 

 

ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとクリックをお願いします。

 

Instagram(インスタグラム)はじめました。

Instagram

Facebookも更新中。

 






2016年9月までの片付けサポートの受付けは終了いたしました。
現在は、2016年11月の予約を受付けております。
日程については、リンク→brサポート可能日にてご確認ください。






片付けのお悩みを送っていただけたら、ブログで回答いたします。
お問合せ等も、お気軽にご連絡ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

家を片づけたいと思っている方や、
がんばって片付けをしているのになかなか上手くいかなくて悩んでいる方も、
「なら、片付けサポートをお願いしよう」、とは簡単には思えないと思います。

生活を変えたいと思っても、一歩踏み出す勇気はなかなか出ないもの、
ましてや、自分が一番気になっていて、嫌だと思っていることを、
ほかの誰かに見せるなんて、本当に勇気がいることだと思うんです。

それでも、もし、今の生活を変えたいと思っていたら、
ぜひ、勇気を出して一歩進んでほしいです。
その一歩で、きっと生活は変わっていくはずですから…。

その、最初の一歩として、片付け相談してみませんか。



矢印 こんな方に

チェック 家の来てもらうのは抵抗があるが相談したい。
チェック 片付けに悩んでいるのでアドバイスが欲しい。 
チェック 家の収納計画のアイディアを聞きたい。
チェック 引っ越し前にどうすればいいのか相談したい。
チェック 片付けサポートを申し込むかどうか判断したい。
チェック 片付けの話のついでに旅の話も聞きたい。
チェック とりあえず藤原浩子がどんな人か会っておきたい。


花片付け相談 1時間

家に来てもらうことに抵抗のある方に、相談のみのサービスです。
お困りの場所の写真や図面などをお持ちください。
場所は、JR横浜線町田駅・小田急線町田駅周辺でお願いいたします。

【時 間】 1時間 (時間についてはご相談に応じます)
【料 金】 3,000円 (飲食代等はご自身でお支払いください)

片付け相談ご利用後に各サポートサービスをご依頼くださった場合
 → リピーター特典として、2,000円割引いたします。

お申し込みは → お申込みフォームからお願いいたします。


実際に家に伺って片付けの作業をする、空間(家)片付けサポートについては、
 → 空間(家)片付けサポートをご覧ください。


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。 
ライフオーガナイザー&メンタルオーガナイザー藤原浩子でした。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチッとクリックをお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)