2014年01月09日 10時23分00秒

コラボ&マッチング新年会&ユースト配信立会版 対談【フジイミツグ氏×小島雅子氏】

テーマ:京都コラボレーション キョートコラボ
ギャロップを楽しみたい。
ギャロップとギャップ。
ギャップのある場所に行こう、大きな歩幅で
振り幅豊かなスキップ気分で。

あまり枠をつくらず、可能性を探る1年にします。



新年おめでとう!思いの火種を手に入れよう!
コラボ&マッチング新年会&ユースト配信立会版 対談
【フジイミツグ氏×小島雅子氏】
イベント


主催:京都コラボ
日時:2014年1月16日(木) 19:00~(開場 18:40)
場所:町家カフェ「月の花」
京都市下京区綾小路通堺町東入ル綾材木町206-1
075-201-1125
http://www.kyoto-tsukinohana.jp/
会費:2500円(食事+1ドリンク 、ユースト視聴 込)
*2杯目から各自、差し入れ歓迎!

【ユーストリーム配信 立会い】19:00~20:00(開場 18:40)
【2014 京都コラボ 新年会】 20:10~22:00

申し込みフォーム
*事前に必ずフォームからお申込みください。
<コラボ&マッチング情報として整理し、当日お越しの方だけに配布します。
ご了解の上ご記入・送信してください。
素敵なコラボやマッチングがたくさん起こりますように!>
https://ssl.formman.com/form/pc/9LR8A6BWxE3TIxpQ/
https://ssl.formman.com/form/pc/9LR8A6BWxE3TIxpQ/
*事前入金完了の方から先着順に受付させていただきます。

──────────────────────────
コラボ&マッチング新年会について
──────────────────────────
昨年は、たくさんの方に参加していただきありがとうございました。
6回の開催通じ、ゲストさんはもちろんのこと、立会にご出席くださった方々のお仕事もとても興味深いと感じました。

また、せっかくリアルでお会いする機会なので、単なる名刺交換に終わらず、コラボやマッチングにつながるチャンスにと思っています。

そこで、新年にあたり2つの試みを考えてみました。
1 ユーストリームを前半に、懇親会を後半に
2 申込みの際にフォームに記入することで、
  コラボ&マッチングのオファーも同時に
できます。

(ご記入いただいた内容は、当日参加者にのみ、一覧配布します。
なお紹介についての条件などは、当日自己紹介時に口頭でお伝えください。)
お互いに応援しあうことで、コラボのパートナーや、クライアントの紹介ができればいいなと思っています。
ぜひご参加ください。
──────────────────────────
ユーストリーム立ち会い版について
──────────────────────────
納屋町商店街のゆるきゃら「なやまっち」でコラボ中の、
作者フジイミツグさんと小島雅子さんをお招きします。

着ぐるみ完成までのご苦労や、注目を集めるイベントのこと。
おふたりの仕事、どんなふうに始めたのか?きっかけは?
などお伺いしましょう!
──────────────────────────
●フジイミツグさん

フジイミツグ FBページ
https://www.facebook.com/dannykun
なやまっちホームページ
http://www.nayamacchi.com/
ゆくよなやまっち ブログ
http://ameblo.jp/nayamacchi/
納屋町商店街
https://www.facebook.com/nayamachishotengai?fref=ts


●小島雅子さん(なやまち~な)

地域活性化支援グループ じもってぃ
西陣キッズスペースSTAR RAINBOW 代表
http://www.starrainbow.jp/
良かったね~、フジイさん。
この動画を観たら、なんだか泣けてきた。



なやまっちと作者フジイミツグさんのことを知らない人がこの動画を観たら「どっかのゆるキャラのプロモーション動画」と思うだけかもしれない。

でも、フジイミツグさん(中の人ではなく、作者です)の「なやまっち」に託した思いを知っている人。
自分でも何かものをつくっている人。
自分のメッセージを街に社会に届けたいと思っている人。

そんな人がこの動画を見たら、そしてこの中のフジイミツグさんの声を聞いたら……きっと泣けてくる。

もちろん泣かせるつもりなんかでは全然ないこの動画。
イルミネーションがきらきら映えるクリスマスの日。
寒い夜。だからこそ「なやまっち、やん」と声をかける地元女性の声が、フジイさんにきっとあったかかった。

自分がつくった作品を知っている人と会う。
それは、多分すごい感動だ。
はれやかな声から、そのうれしさが伝わってくる。

「なやまっち、やん」
「えー、知ってんの?」
「知ってるよ。何してるの?」
「作者です」
「えー!あんたがつくったん?」


「知ってるよ」の声に「つくってよかった」と
心にポッ、とあかりが灯る。

ひとり、またひとりと応援者が増えてくる。

フジイミツグさんを支える、力強い応援者 小島雅子さん。
ボランティアに、イベントに、パフォーマンスに。
まわりを笑顔にするのが大好きな彼女はいつも本気だ。

生涯、何曲歌えるだろう。
生涯、何人を笑顔にできるだろう。
生涯、どれだけの人の心に火を着けられるだろう。
そんな思いで目の前のことに全力を傾ける。

可能性の火種の最初の最初が、
たったひとりを笑顔にできた喜びだと知っている人。
それが小島雅子さん。

ここでは、関わる人みんなが「何かをつくっている」。
フジイミツグさんも、小島雅子さんにも
そして納屋町商店街の理事長小林満さんも
商店街の皆さんも。
そしてなやまっちファンも。

かたちのあるもの、ないもの全てが「ものづくり」何だと思う。

そこには、計算されたブランディングや、こむずかしい理論なんてない。

計算が透けて見えるブランディングに背を向け、ただただ「思い」で動いているのがなやまっちだ。
なやまっちを好きな人が集まってくれたらいい。
ものづくりの思いが伝わればいい。
ひとりでも多くの人が自分たちの街を愛せたらいい。

だって、物語はいつも、観客ゼロからはじまる。

ゆるキャラにしろ、何にしろ、わたしたちがものをつくるとき、はじめは誰もそれを知らない。

ひとり、
ドアをノックしてくれた。
開けてくれた。
席に座ってくれた。
拍手してくれた。
握手を求められた。
缶バッジ買ってくれた。
笑ってくれた。
踊ってくれた。
歌ってくれた。
声を掛けてくれた。


そのひとりの、一挙一動に、「つくってよかった」と報われる。
手塩にかけた作品を知ってくれてる人がいる。
自分の子どものような作品を愛してくれる人がいる。
ほめてくれる人がいる。

その幸せを知っているから、がんばろうと思える。

ものづくりをするわたしたち、ひとりひとりが、新しい年のステージに立つ。
フジイミツグさん、小島雅子さんの対談を通じてそんな思いを共有したい。

2014年。
新しい年の新しいあなた、一緒に新しい年のエネルギーになる火種を手に入れませんか。

みんなでパワーアップした新年を始めましょう!

申し込みフォーム
https://ssl.formman.com/form/pc/9LR8A6BWxE3TIxpQ/
*事前入金完了の方から先着順に受付させていただきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コピーライター@前田めぐるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。