コピーライター、プランナー。
バックボーンに、育児と介護と仕事を両立したワーキングマザーとしての体験があります。
見聞による事例から答えを教えるコンサルタントではありません。
社外片腕として、経営者・幹部の方と向き合いながら、企業戦略をナビゲートします。
企業幹部、幹部候補の方々と共に、本質的な課題をクリエイティブに解決します。
(*個人の方のコンサルティグは行っておりません)
このメッセージボードを最後まで読んで、ピン!ときたら、フォームからお問い合わせください。


◆企業支援メニュー
ご相談を受けてから、お見積りをいたします。まずは、お問い合わせください。
・社外片腕  訪問のうえ経営者のご相談に対応します。  
社内にいては見えないこと・外からみればガラス張りのように
クリアに見えることがたくさんあります。
・バリューアップ会議
今抱えている課題は何か?本質的な問題はどこに?
スタッフの皆さんとともに行う価値創造支援です。
・理念構築・行動指針制作  
「働きたくなる会社」の企業理念。  
みんなで一緒につくりましょう!
・ブランディング支援  
「働きたくなる会社」には、いいロゴマーク、いいデザインがありますね。
周年記念での社名変更やCI、VIをお考えの場合もご相談ください。  
CI(Corporate Identity)、VI(Visuarl Identity)も
単に「へえ、変わったんだ~、新鮮!」に終わらないよう
「過程」に工夫しています。
・情報発信支援  
インターネット上の情報発信支援、ガイドラインづくり支援
ホームページ、ブログ、ソーシャルメディア、オウンドメディア、プレスリリース  メディアをバラバラに使っていませんか?  感情を動かすメディアの流れをつくりましょう。
・ワークライフバランス&バリューアップ支援
 社員が尊重される、育児も介護もしやすい企業へ。  
育児も介護も体験した前田めぐるが、  
働きたくなる企業の社風醸成を応援します。
・印刷メディア・コミュニケーションデザイン
・企画時点でお声がけいただくと最適なご提案・制作ができます。
・ツール完成が目的ではなく、その過程が大切。  
社内で一緒に知恵を絞りましょう! ・価格勝負の仕事や成果報酬型の仕事は承っておりません。
・パンフレット、カタログ、DM、リーフレット、名刺、社内報 などなど
☆ここだけはお読みください☆ →・こんな考えで進めてもうまくいきません。

【著書(商業出版)】
メディアからひもといた100の発想のタネ、めくるだけでアイデアがひらめきます。 Value Seeds100(バリューシーズ100)―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ/カナリア書房

もうひとつのブログ『ほどよい敬語』からも文書術の本を出版しています。
ソーシャルメディアで伝わる文章術/前田めぐる著/秀和システム

●社外片腕・前田めぐるへのお問い合わせは

●ほかにもブログがあります。
→ ワークライフバランス・バリュー化支援のブログ
→ 「ほどよい敬語」コピーライターのスキルによる敬語のブログ
●Facebookは以下から
→ Facebookページ https://www.facebook.com/megumaga/
→ 個人ページ https://www.facebook.com/meguru.maeda
●Twitterは以下から
→ 前田めぐる
●「京都」をキーワードにコラボレーション仲間を見つけたい方は
→ アメブロのグルっぽ「京都コラボレーション」
→ Facebookの「京都コラボレーション」
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月02日 12時37分36秒

『値決めの心理作戦〜儲かる一言 損する一言』

テーマ:おすすめの人・本・講座

問題です。

 

●どちらが売れそう?

 

果物売り場のブドウのPOP

a「大粒で甘い」

b「タネなし」

 

●どちらを利用したい?

 

駐車場の料金告知

a「12分500円」

b「1時間2500円」

 

●どちらに頼みたい?

 

ガソリンスタンドの店員さんの声掛け

a「オイル交換はいかがですか?」

b「洗車はいかがですか?」

    (『値決めの心理作戦〜儲かる一言 損する一言』より抜粋)

 

物の値段を決めるとき。

その値段を伝えるとき。

 

私たちは、しばしば悩みます。

 

どう伝えればいいか。

 

「売れない。高いのかなあ。やっぱり値段下げようかな」

他店との価格競争になってついつい値段を下げてしまった。

でもそれでもお客が来ない。

いったい何がいけないんだろう。

 

結論から言いましょう。

それは、「伝え方」の問題です。

 

どう伝えたら人はそれを

「買おう」と思うのか?

 

「頼みたい」と思うのか?

 

この本を読むと、それがわかります。

 

  

 

お店のメニュー表に書くとき。

お客に声をかけるとき。

 

いろんな一言が載っています。

お役立ち!

 

 

 

 

 

■前田めぐる■

●理念構築と浸透支援・チームづくりなど企業支援などはこちら  
現場から答えを引き出すプロジェクト形式の支援が中心です。「ボトムアップの社風を作りたい、自走する社員を増やし、次世代リーダーを育成したい」「女性活用、ワークライフバランスを実践したい」経営者を応援します。  
●セミナー・講演・ワークショップなどはこちら  
企業・自治体様向けの文章術、発想術講座。一般向けの文章講座、発想カフェ、起業講座など。主に
ワークショップ形式で対応します。  
●上記お問い合わせについてはこちら  
前田めぐるのホームページ  
●ブログ  
ワークライフバランス・バリュー化支援」 
「ほどよい敬語」言葉のブログ  
「当事者発想学」発想のブログ(このブログ)  
Facebookページ
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月30日 19時00分00秒

”Yahoo!ニュース に掲載”~松山で一期一会のワークショップ

テーマ:前田さん、主婦の私もフリーランスになれま

今後、松山のFsuhime塾・一色麻生さん(キャリアコンサルタント)の主宰でうかがうワークショップのことが、「Yahoo!ニュース」さんに掲載されました!

 

すごすぎます。

一筋の思いを持って行動すればこんな展開になるんですね。

さすが、道を拓く!がお仕事のキャリアコンサルタントさんですね。

 

 

 

 

■前田めぐる■

●理念構築と浸透支援・チームづくりなど企業支援などはこちら  
現場から答えを引き出すプロジェクト形式の支援が中心です。「ボトムアップの社風を作りたい、自走する社員を増やし、次世代リーダーを育成したい」「女性活用、ワークライフバランスを実践したい」経営者を応援します。  
●セミナー・講演・ワークショップなどはこちら  
企業・自治体様向けの文章術、発想術講座。一般向けの文章講座、発想カフェ、起業講座など。主に
ワークショップ形式で対応します。  
●上記お問い合わせについてはこちら  
前田めぐるのホームページ  
●ブログ  
ワークライフバランス・バリュー化支援」 
「ほどよい敬語」言葉のブログ  
「当事者発想学」発想のブログ(このブログ)  
Facebookページ

 

 
 
AD
2017年04月30日 17時00分00秒

”ワークショップが 松山経済新聞 に掲載されました”一期一会のワークショップで仕事をつくる

テーマ:前田さん、主婦の私もフリーランスになれま

今後、松山のFsuhime塾・一色麻生さん(キャリアコンサルタント)の主宰でうかがうワークショップのことが、「松山経済新聞」さんに掲載されました!

 

麻生さんの仕事はキャリアコンサルタント。

その人が望む仕事につけるようアドバイスするのが仕事です。

でも、育児や介護、人生の様々なライフイベントで思うに任せないこともあります。

「そんなときに、前田さんみたいにフリーランスで働けたら」とお招きくださることになりました。

 

せっかくならもっと知ってもらえたらと麻生さんが行動されたので、

こんな風に記者さんに思いが伝わりました。

みなさん、私が講師なので、もちろん当日おりますが、

ぜひぜひ、行動力のあるこんな麻生さんにも会いに来てくださいね。

 

**

 

 

■前田めぐる■

●理念構築と浸透支援・チームづくりなど企業支援などはこちら  
現場から答えを引き出すプロジェクト形式の支援が中心です。「ボトムアップの社風を作りたい、自走する社員を増やし、次世代リーダーを育成したい」「女性活用、ワークライフバランスを実践したい」経営者を応援します。  
●セミナー・講演・ワークショップなどはこちら  
企業・自治体様向けの文章術、発想術講座。一般向けの文章講座、発想カフェ、起業講座など。主に
ワークショップ形式で対応します。  
●上記お問い合わせについてはこちら  
前田めぐるのホームページ  
●ブログ  
ワークライフバランス・バリュー化支援」 
「ほどよい敬語」言葉のブログ  
「当事者発想学」発想のブログ(このブログ)  
Facebookページ

 

 
 
AD
2017年04月30日 12時00分00秒

”愛媛新聞(4/28)朝刊に掲載されました!”一期一会のワークショップが愛媛県地元紙に

テーマ:前田さん、主婦の私もフリーランスになれま

今後、松山のFsuhime塾・一色麻生さん(キャリアコンサルタント)の主宰でうかがうワークショップのことが、「愛媛新聞」さんに掲載されました!

 

麻生さんの仕事はキャリアコンサルタント。

その人が望む仕事につけるようアドバイスするのが仕事です。

でも、育児や介護、人生の様々なライフイベントで思うに任せないこともあります。

「そんなときに、前田さんみたいにフリーランスで働けたら」とお招きくださることになりました。

 

せっかくならもっと知ってもらえたらと麻生さんが行動されました。

そしたら、こんな風に記者さんに思いが伝わりました。

みなさん、私が講師なので、もちろん当日おりますが、

ぜひぜひ、行動力のあるこんな麻生さんにも会いに来てくださいね。

 

**

 

 

■前田めぐる■

●理念構築と浸透支援・チームづくりなど企業支援などはこちら  
現場から答えを引き出すプロジェクト形式の支援が中心です。「ボトムアップの社風を作りたい、自走する社員を増やし、次世代リーダーを育成したい」「女性活用、ワークライフバランスを実践したい」経営者を応援します。  
●セミナー・講演・ワークショップなどはこちら  
企業・自治体様向けの文章術、発想術講座。一般向けの文章講座、発想カフェ、起業講座など。主に
ワークショップ形式で対応します。  
●上記お問い合わせについてはこちら  
前田めぐるのホームページ  
●ブログ  
ワークライフバランス・バリュー化支援」 
「ほどよい敬語」言葉のブログ  
「当事者発想学」発想のブログ(このブログ)  
Facebookページ

 

 
 
2017年03月21日 06時22分02秒

読了『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』

テーマ:おすすめの人・本・講座

平野友朗さんの新刊。タイトルが秀逸です。

『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』

「メールが速い人は」でなく「仕事が速い人は」としたところに妙味がありますね。
つまり「メールが速い」=「仕事が速い」。
多くの場合それがあてはまるということころに、このタイトルが成立しています。
 
メールの処理は、単なる作業の問題ではなく、仕事が速くなる「鍵」を握っているとしたら、まさにすべてのビジネスパーソンが読むべき書と言えますね。

つまり、「どう書けばメールを速く書けるか」ではなく
「速く書けば仕事が速くなる」とすることで、ゴールが変わってきます。
 
実際、平野さんはほんとうにメールが速いのです。
「多くの研修や講義、事業をしながらどうしてあんなに速く返信できるのか」と、私にとっても疑問でした。
 
本書を読んで、それが解決して、爽快です。
 
えてして私たちは、「無駄を省くことで、そっけない印象を与えないか」と考えがちです。
しかし、そうではありません。
「無駄を省くこと」と「相手への心遣いを大切にすること」を両立させているところも、ビジネスメールの第一人者・平野友朗さんならではです。
 
私が、特に注目したのは、次のところです。

 

ムダな前置きはカットする

ついつい前置きしてしまいますね。

本当に必要な前置きか、そうでないか、瞬時に判断することが大事だと思いました。
 
「お手すきのときに」という配慮は必要ない

これも、つい書いてしまいます。

気をつけなきゃ。
 
「目的」「ビジュアル」「返信しやすさ」「言葉」「処理速度」の5つのポイントを整理して、メールの書き方を説いた本書。
ほかにも、気をつけたいポイントがたくさんありました。
さすが、これまでに1万通を超えるビジネスメールを添削し、1日に300通以上のメールを処理してきた平野さん。
 
その道のプロに学ぶ大切さを改めて実感しました。
 

 

■前田めぐる■

●理念構築と浸透支援・チームづくりなど企業支援などはこちら  
現場から答えを引き出すプロジェクト形式の支援が中心です。「ボトムアップの社風を作りたい、自走する社員を増やし、次世代リーダーを育成したい」「女性活用、ワークライフバランスを実践したい」経営者を応援します。  
●セミナー・講演・ワークショップなどはこちら  
企業・自治体様向けの文章術、発想術講座。一般向けの文章講座、発想カフェ、起業講座など。主に
ワークショップ形式で対応します。  
●上記お問い合わせについてはこちら  
前田めぐるのホームページ  
●ブログ  
ワークライフバランス・バリュー化支援」 
「ほどよい敬語」言葉のブログ  
「当事者発想学」発想のブログ(このブログ)  
Facebookページ
 
                                                     
ソーシャルメディアで伝わる文章術 ソーシャルメディアで伝わる文章術             
1,728円
            
Amazon
 
                                                     
Value Seeds100(バリューシーズ100)―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ Value Seeds100(バリューシーズ100)―ワーキングマザーが見つけたバリューのタネ             
 
            
Amazon
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。