1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-26

2015年版の受審

テーマ:ISOのあり方

今回も飛行機からの景色です。大阪城でこれから伊丹空港に着陸です。一目瞭然です。再建されたとはいえ、立派な城です。

4月からISOもやめて時間があると思ったのですが、コンサル業務が増えてなかなか時間がとれません。コンサルは移行審査です。あくまで移行ということで規格の条項すべてに対応していません。

2015年版はマニュアルの要求は無く、審査員のヒアリング能力にたよる場面が多くなると思います。

実情は大半の企業は様子見のようで、今後どのように対応されるのでしょうか。

最低限、マネジメントレビューのインプット、内部監査を2015年版で実施しておけば、リスク・機会はなんとでも答えられますし、受審はできると思いますが?大変は大変ですね。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-24

ISO審査員業務を辞めました

テーマ:ISOのあり方

仙台市の東北電力の三居沢水力発電所です。水力発電発祥の地だそうです。再生可能エネルギーの見本です。明治時代から稼働しています。おみごと。

2017年2月22日をもってISOの審査業務を終えました。前の審査機関から数えると13年位になります。

辞めた理由は、老々介護に入る前の元気なうちに家内と過ごそうと決めました。

契約は3月までですが、審査依頼も判定委員会も無く、若干の請求書を書けばすべて終了です。いまだにISOのすべてもよく理解していませんし、2015年版も新たに入ってきて、ますます目まぐるしくなると思います。

身の周りの人(とりあえず家内)のために頑張る。今はこれが生きる意味です。それに徹します。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-24

相撲道

テーマ:ISOのあり方
松山市の道後温泉本館です。すぐ近くの湯神社から撮影しました。別のアングルでいいですね。今回は、いつもより高い部屋でつかりました。

稀勢の里が優勝し、相撲道を邁進しています。日本人がもともと持っている感性を素直に発揮されたように思います。磨き上げてほしいです。

与えられた使命を淡々とこなして行くことは本当に難しいと思います。精一杯「道」を極めていただきたいと思います。

最近よく思いますのは、人として生まれ「不平等という平等」の中で人生を全うする。これが人が生きる意味のように思います。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-06

ISO2015年版取り組みの方向性

テーマ:ISOのあり方

明石海峡淡路島

先月に続き明石海峡大橋からの淡路島の眺めです。国生みの島ですね。

久しぶりにISOの話題です。2015年版の移行審査が後1年ということで、ぼちぼち動き出した企業もあります。しかし動きは鈍いですね。

書店を見ても肝心なところの帳票は出し惜しみしていますね。といって重厚長大な1994年版を思い起こすようなシステムも無駄ですし、静観されているようです。

いろいろと考えはありますが、2008年版の予防処置をリスク・機会(予防)処置に置き換えて、経営ツールのSWOT分析から組織の強みS、弱みW、機会0、脅威Tを抽出し、リスク・機会(予防)処置に挙げれば簡単に終わるように思います。

QMSは品質目標との2本立て、EMSはリスク・機会を取り込んだ環境目標の1本立てが少し違うのでしょうか。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-15

人の感性はそれぞれ

テーマ:ISOのあり方
明石大橋

明石海峡大橋ツアーに行ってきました。300mの主塔からの眺めは絶景でした。


なかなかこちらの意図が伝わらないことがおおいですね。

本を貸したつもりが、あげると言ったとか。

気を使って当分メールは連絡待ちと言ったら、プッツンされたり様々です。悩みは尽きないですね。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-06

明治維新を旅する3

テーマ:ISOのあり方
能登島大橋
能登島に渡る奥能登大橋が見えます。今度行ったときは歩いて渡ろうと思います。


日本人の二面性はいつからでしょうか。私は自身もサラリーマン人生の中で本音と建前、裏と表、いろいろと納得しながら生きてきました。

宴会での腹芸や乱痴気騒等々です。この原風景はなにかとダブってくるのですね。なにかと。

維新の歴史の中から浮かび上がってくるのは、勝ち組の方々の行動と非常に似ているということです。

確かに近代の日本を築いた先駆者であり功労者ですが、世俗性もたっぷり吸収して非常に柔軟性に富んだ世の中ができた。思います。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-24

Windows vistaの終焉

テーマ:ISOのあり方
三井住友

久しぶりに神戸の旧居留地を歩きました。左が三井住友銀行の神戸営業部で、右奥にルミナリエの出発点のルイ・ヴィトンの店舗があります。これほど洗練された街はないと思います。


IT関連ばかりで申し訳ないですが、私のパソコンは、ビスタでありかれこれ10年近く使っています。全くなにも不具合はなく気持ちよく動いていました。

ところが最近、いろいろと動きが悪くなる不具合が多くなってきました。ネットで調べると来年でマイクロソフトの延長サポートも終わるとか、なるほどと思いました。

さてどうするかですが、個人相手をしてくれる某企業に相談し①500GBハードディスク増設、②win7導入、③vistaも起動。で5年間延命することにしました。しめて25,000円です。一気に解決です。

当初はwin10購入を考えましたが、初期不良の話も聞きますし、5年後にまた考えようということになりました。

③はwin7に慣れるまでの対策です。500GBありますから、こういうことができます。①のもう一つの理由はここに今までのデータをすべて保存し、外付けとあわせてバクアップ体制が整ったことです。会社に聞くと年間数件データの復元依頼があり大金を払うお客さんがあるということです。ネット環境の大きなリスクですね。

今回、はじめてわかったのはvistaの終了時の遅さですね。今までは「Fn+F10」で完全なスリープ状態でほぼ10年間行ってきて特に遅さを感じる時はなかったですね。だから長く使えたのですね

当分これで行きます。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-14

格安スマホの状況その3

テーマ:ISOのあり方
太宰府

太宰府天満宮です。2016年1月にいきましたが、たまたま雪できれいでした。風情のあるところでした。


格安スマホの続報です。今回は、テザリングです。そもそも格安スマホにしたのは、この機能があるからです。私は仕事柄、月に2、3回17時前位に顧客と仲間にメールをしなければなりません。

たった月に2、3回のためにネット環境を整えるのもばからしく適当にごまかしてきました。

格安スマホにしてからは一気に解決です。主にワード、エクセルのファイル送付ですが、スムーズに行えます。テザリングは無線と有線がありますが、私はUSB有線で送っています。

いいですよ。この方法では、家のネット環境が数年に一度の機器の耐用年数で途絶えた時に、急場しのぎにもなります。通信料1,350円/月位でこのすごさです。どうでしょうか。

当分これで行きます。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-12-29

格安スマホの状況

テーマ:ISOのあり方
立山連峰

富山県氷見市からの立山連峰です。幸い晴れて写真が撮れました。寒ブリはダメでしたが。。。


格安スマホの引き落としが2回ありました。毎月家内と2台合計で、約3,500円です。1台当たり電話料込で平均約1,750円/台です。(機種代は別)

やはり格安スマホは断然お得ですね。外での利用は、テザリングを利用したメール送信が月に3度ほどあり、このために買いましたが大満足です。追加費用もかかりません。

格安スマホは1ヶ月1ギガで、それを超えると低速になります。しかし、日常外で高速を見ることはあり得ません。みたいと思う時は、ホテルか家であり高速環境は整っています。

当分これで行きます。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-23

明治維新を旅する

テーマ:ISOのあり方
猪苗代湖水

福島県会津若松市の戸ノ口堰洞穴です。猪苗代湖から会津盆地へ流れます。白虎隊が潜った洞穴です。


明治維新を旅する第一弾です。維新と会津は切り離せません。

今回は、つかの間の時間のやりくりで来ましたが、多くのことを見れました。

何故、会津はこうも地理的に不便なのでしょうか。それはそれで自然は多く残っています。

勝てば官軍、勝って泥まみれのような感じがしてなりません。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。