2015-11-23

明治維新を旅する

テーマ:ISOのあり方
猪苗代湖水

福島県会津若松市の戸ノ口堰洞穴です。猪苗代湖から会津盆地へ流れます。白虎隊が潜った洞穴です。


明治維新を旅する第一弾です。維新と会津は切り離せません。

今回は、つかの間の時間のやりくりで来ましたが、多くのことを見れました。

何故、会津はこうも地理的に不便なのでしょうか。それはそれで自然は多く残っています。

勝てば官軍、勝って泥まみれのような感じがしてなりません。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-10-12

還暦過ぎて思うこと

テーマ:ISOのあり方
高野ケーブル

和歌山県高野町の高野山ケーブルです。昔の人は大変な道のりを信仰のために登ったのですね。


還暦が過ぎ人生をリセットし、もう一度俯瞰的にみると色々と考えさせられます。

①原爆投下の真の意味、②明治維新の意味、③勝てば官軍の意味等々です。

平和ボケして金にかまけて経済的な余裕を追い求める昨今ですが、どうなのでしょうか。

そういうふうに考えますと、読みたい本は山野ごとしです。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-24

格安スマホデビュー

テーマ:ISOのあり方
六甲道駅

神戸市灘区の六甲道駅のホーム柵です。普通、快速の扉に合わせて開扉したとき対応できるようになっています。


タブレットでもエキスプレス予約等ができることがわかり、格安スマホに乗り換えました。さくさく動いています。

格安スマホは、①電話は別料金で電話が多い人は避けたほうがいいかも。②ケータイアドレスが無い。③動画をよく見る。が特徴です。

私のようにほとんど電話はせず、パソコンアドレスがメインで、動画見ない者は格安です。端末機械は別として、ランニングコストは2年間で1350+電話代です。3年目から1600円です。

LTEの3Gでさくさく入ります。ちなみにイオンのスマホです。イオンの接客はいいですよ。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-15

焼肉食べ放題店に行きました

テーマ:ISOの現状
ロープウェイ

神戸市北区の六甲有馬ロープウェイです。有馬温泉の帰りに乗りました。見ごたえがありました、


昨日、家族で食事に行きましたが、あいにく満席で近所の食べ放題の焼肉屋に行きました。焼肉は久しぶりでした。

店は清潔で接客も素晴らしく、今風のサービスはこうかと感心させられました。

確かに2時間の時間制限はあるものの食べ放題ですし、大満足です。ただ客単価の面では高くつくと思いました。

店を出て思いめぐらすと、なんかおかしいのです。①追いまくられてみんなガツガツと注文している。②およそ、会話を楽しむという雰囲気ではない。戦場です。③サービスが行き届きすぎ、店員さんはロボット見たいで、話がはずみません。「便利なるはよろしからず、窮屈を良しとする」心境でした、・・・

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-26

タイヤがパンク

テーマ:ISOのあり方
飛鳥川護岸

奈良県橿原市の今井町の蘇武橋のエノキと飛鳥川の護岸です。重要伝統的建造物保存地区の今井町の入り口にあります。


先日、同乗した車のタイヤがパンクしました。片側1車線の高速道路上で、非常駐車帯に止め、早速保険屋さんに電話し、40分くらい待ちましたが、まあまあの対応状況でした。

最初は自らスペアタイヤを装着しようと4名で試みましたがだめでした。保険屋さんは、非常に暑いさなかでしたので熱中症の心配がありました。

反省点は、①自らの車のジャッキアップ装着位置は覚えましょう。②スペアタイヤのエアー挿入(約3キロまで挿入)に相当時間がかかりました。このプロセスは覚えましょう。自ら行っていたらこれでアウトでしょう。日頃の点検が重要ですね。・・・

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-07-04

広がる読書の展開に・・・

テーマ:ISOのあり方
倉吉SL

鳥取県倉吉市内にあるSLです。昔、倉吉線があり名残です。倉吉は蔵のある風情のある街ですが、なかなかここはわからないかも。昔鉄道があり昭和天皇、今上天皇もきているのですね。


遅まきながら今年の目標が決まりました。「会津の空気に触れる」です。大河ドラマでは禁門の変あたりみたいですが、会津を避けて話は出来ないようです。

我々が如何に体制側の流れで生きているのかが、なんとなくわかりました。なにが真実かは難しいですが、人としての正しい生き方は時代が変わろうが普遍と思います。

とりあえず、早乙女貢の「会津士魂」を読み始めます。・・・

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-06-17

車検を前に・・・

テーマ:ISOの現状
京都御所

京都御所です。ながくここが都として機能していたと思うと灌漑深い物があります。


8月末に軽自動車が車検を受けます。昨日、ガソリンスタンドで「タイヤのヒビがすごい!今まで見たことが無い」と言われました。全くの素人に言うように聞こえました。

早速、いつもの店に電話し、明日4本とも新品に買い替えます。しかし、非常に不満に思うことがあります。車が古いため毎回6か月点検を実施し、直近では2015年2月に行っています。

今までの定期点検っていったいなんだったの?・・・

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-05-21

卑怯な振舞をしない

テーマ:ISOのあり方
阪高復旧

阪神高速道路の20年目の倒壊現場の状況です。手前の円柱橋脚がが芦屋市域で話で昔のままです。奥の幅広橋脚が神戸市東灘区で倒壊箇所のところです。市境で工区も分かれていたのでしょうか。地盤が違ったのでしょうか。なかなか行く機会が無く見て良かったです。


武士道の延長で会津の本を読んでいますと、幕末における会津藩の幕府や朝廷にたいする忠義は特筆すべきものがあります。「卑怯な振舞をしない」「弱い者をいじめない」などがあります。

効率優先の世の中で、自己中心の対応が多く目につきます。昨日も、混雑しているレストランで4人席1箇所に「予約席」と書かれていました。

要は、売り上げ優先のためで、後から来た4人グループが「ここすわっていいの?」「どうぞどうぞ」でした。まあ、卑しく情けなくなります。「卑怯な振舞をしない」が結局は信頼も得て売り上げ増になると思うのですが・・・

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-26

時間のやりくり

テーマ:ISOのあり方
比良暮雪

比良の暮雪です。JRの列車との写真です。空に浮かんでいるようで見事です。東海道新幹線の山は、富士、伊吹、比良、御岳ですね。


孫と同居して5年になります。この4月から小学校です。保育園までは1日に園におり私も時間が作れたのですが、小学校は午後の早い時間に帰ってきますし、土曜日も休みです。

また、また、時間のやりくりをしなければ仕事が片付きません。孫は成長しいうことも聞きますが、ほっておくのもかわいそうだし、ついつい相手をします。

でも、冷静に考えたら、こんな幸せなことは無いですね。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-03-28

武士道

テーマ:ブログ
剣岳

剣立山連峰の剣岳です。見事ですね。富山市内は良いポイントは無くいつもあきらめていたのですが、今回立山町に行く機会があり写しました。


藤原正彦さんの本を読むうちに新渡戸稲造の「武士道」に行きつきました。各書店から出ていますが。岩波版は難しく、わかりやすいちくま版で読みました。

先日、たまに会う長年の友人に対して、我慢ができず罵倒してしまいました。周りからいろいろと諭されましたし自分としても反省はしなければと思っています。

なぜそのようになったかは「頭に来たから」なのですが、何故頭にきたかしっくりしませんでした。

そんなときこの「武士道」を読み納得できる部分がありました。具体的な内容は双方の意見もあり避けますが、私自身や私の家族も含めた面目、体面、名誉を棄損されたというのが理由のように思います。また、相手に対する礼節の無さもあったと思います。このあたりがそうさせたのでしょう。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。