2008-04-16

医療機関での出来事

テーマ:ISOの現状

三仏寺投入堂
鳥取県東伯郡三朝町の国宝三徳山三仏寺投入堂です。役の行者の修験道の行場です。40分の修行道はまともな道はほとんどなく緊張感の連続です。

ISOと直接関係ないかもしれませんが、昨日近くの医療センターに予約診療を受けてきました。おどろいたことがありました。手が少ししびれますので、かかりつけ医から紹介をいただき受診しました。

胸部レントゲンを撮ってそのフィルムを患者の私が直接持って移動することになりました。

このようなことは初めての経験で、次の2点で非常に不安に思いました。まず明らかに写真の運搬は病院側が責任を持っておこなわなければならないこと、そして、レントゲンが紛失した時に患者は再度被ばくして写真を撮らなければならず紛失の責任逃れと患者への無用なリスク負担をさせていることです。

それと、あのレントゲンの袋が持ちにくく大変なのですね。。。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。