2007-11-16

不変のニーズ

テーマ:ISOのあり方
小津町
高知市の小津町にある歩道橋です。いまどき歩道橋は人優先の社会では遺物でしかないのですが有効に使われているのでしょうか。おそらく緑の木々の向こうに学校があり2つの道路を跨ぎ学童の通学のために残っているのでしょうか。
実は、この歩道橋は私が37年前に設計したもので工業高校を卒業して何が何やらわからないまま仕事したことを覚えています。当時は大阪から船に乗って高知まで打ち合わせに来ました。
歩道橋という壊されていく中で社会資本としてまだまだ活躍していることに感激しました。


「次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた」から派生して「闇の世界権力はこう動く」を今読んでますが、これも興味深い内容です。9.11も真珠湾攻撃もエイズもみんなシナリオがあるなんて。。。

。話はかわりますが、歩道橋が何故残っているのかを考えたのですが、やはり地元にとって必要だからでしょうか。これは不変のニーズですね。このようなパターンで歩道橋が家のまわりでも残っています。

このように考えますと、ニーズを掘り起こし次への展開をするときに、何でも受け入れる組織の文化が重要になると思います。特に失敗は許さないなんてことにならないように、継続的改善が必要かもしれません。どうでしょうか。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。