1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-18

何が正しいかわからない

テーマ:ISOの現状

尾道市の天寧寺の渡り廊下と紅葉です。紅葉は本当に見れなくなりました。

藤原正彦さんお勧めの「忘れられた日本人」を読んでいます。冒頭で対馬での村の集まりで議題を解決するとき、3日3晩自宅を行ったり来たり、みんなが納得いくまで話しあう合議制をしています。

今は、民主主義で多数決という解決法があります。
多数決って本当に正しいの、もっと時間をかければ納得のいく答えが出てくるように思います。

スマホも便利・便利のオンパレードで、結局は我が身は不便の塊になるように思います。

むつかしいですね。


記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-21

営業まわりしています

テーマ:コンセプト

 

大阪の四天王寺です。昔の写真から持ってきました。大阪も落ち着いたところが多くあります。2008年の写真です。

新しい仕事で、営業を兼ねて飛び回っています。4月から審査業務を辞めて1泊どまりの仕事にシフトしました。

3月までは5連泊もざらでした。家族の様子を見ながらになると2泊が限界です。

とはいえ新規業務が自ら営業できるので楽しいですね。

アポを取っていたら時間通り行かないので飛び込みオンリーになっています。営業はむつかしい。神仏たのみです。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします
→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-23

資格を付与する講座について

テーマ:ISOのあり方

静岡県の掛川城と芙蓉です。電線がじゃまですね。藤枝市の帰りに寄りました。新幹線で見るのでいきました。山内一豊が城主だったそうです。土佐とゆかりがあるようです。

資格講座の講師をいくつか行っています。中には労働安全衛生の特別教育のように講座の参加を絶対条件に資格を付与するものもあります。また、技能講習のようにテストや技能により評価する資格もあります。

資格というのは基本的に「知識」を与え判定するもので、講座における講師の最も重要な役割です。例えば、学校も卒業証書という資格を付与するために先生はがんばっておられるのです。

また、知識を付与するのに講師のエンターテインメントは特に不要です。それよりか講師が「知識」をもっているかが重要です。受講者や生徒の質問にエンターテインメントではこたえられません。「知識」レベルです。

 

また、講師も一般的な「知識」を持っていれば特にエンターテインメントは絶対条件ではありません。まあ無いよりマシですけどね。

このような状況の中で、最近びっくりするような場面に遭遇しています。要はエンターテインメントを講師の基準におくという場面です。そのような基準で社会に出て、「ここの知識を教えて下さい。」をエンターテインメントでどうやってこたえるのでしょうか。力量の基準はなかなか難しいですね。

記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-18

2015年版はまだまだ様子見?その2

テーマ:ISOの現状

橋の科学館内の100分の1の模型です。約40mあります。昨年見学した時に写しました。


ISOの審査活動を辞めると世間では、ほとんど何も聞きません。ISOってなんなのという感じです。何事も客観的な立場に身を置いて感じることですね。

審査機関はコンサルはできません。とは言っても組織には継続してほしいし、組織の自主的な活動に委ねるしかないようです。

コンサルを継続して3社行ってますが、スパッとスリム化して行うことにしています。


後は、審査員の方々にお任せするとして、とりあえずは移行に向けて前に進むようにしたいものです。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします
→→Blog Ranking

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-29

姫路モノレール残影

テーマ:コンセプト

姫路モノレール残影

 【MEMO】

姫路のモノレールの残影です。今もあるのでしょうか。さびしいですね。場所も定かではありません。

(2011/9撮影)  

 

 【おもうこと】

今年も上半期を終えて一息ついています。

ISOの審査業務の終え、資格講座の添削も終えほっとしています。

一息ついたら、本でも読みたいですね。

また、近々には孫も遊びに来るようですが、これから先はどうなるやら楽しみでもあります。

 

ISO移行のコンサルもぼちぼちです。かなりショートカットして行っています。

8月に統合で1社受審しますが、うまくいくことを願います。

では。また。。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-06-12

2015年版はまだまだ様子見?

テーマ:ISOのあり方

今回も飛行機からの景色です。ちょうど宮里藍さんが六甲国際で昨日までプレイしてました。写真がありましたので添付します。右下がそうです。すぐ上が吞吐ダム<です。

ISOは現在3社中、2社がQMS・EMSの統合で行っています。リスク・機会も同時に考えれば安全衛生も含め3システムについて言及し構築しています。

構築というほどたいそうなものでは無く、あくまで移行ということで行っています。

2015年版の移行まであと1年です。企業は今後どうされるのでしょうか。

建設業の場合は国土交通省等の考えで動く様子見が多いですが、良いものと理解されればトップダウンで継続されるようです。これも大変は大変ですね。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします
→→Blog Ranking

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-26

2015年版の受審

テーマ:ISOのあり方

今回も飛行機からの景色です。大阪城でこれから伊丹空港に着陸です。一目瞭然です。再建されたとはいえ、立派な城です。

4月からISOもやめて時間があると思ったのですが、コンサル業務が増えてなかなか時間がとれません。コンサルは移行審査です。あくまで移行ということで規格の条項すべてに対応していません。

2015年版はマニュアルの要求は無く、審査員のヒアリング能力にたよる場面が多くなると思います。

実情は大半の企業は様子見のようで、今後どのように対応されるのでしょうか。

最低限、マネジメントレビューのインプット、内部監査を2015年版で実施しておけば、リスク・機会はなんとでも答えられますし、受審はできると思いますが?大変は大変ですね。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-30

ポカミス防止

テーマ:ISOの課題

ポカミス防止 仙台東部道路です。ひさしぶりに飛行機に乗り空から見ました。落ち着いた街並みと高速道路です。

審査業務を終えてから家内と過ごす時間が増えましたが、家内の病状も思わしくなく、変にバランスがとれています。

コンサル依頼が多くなりました。現在3社です。本当に大丈夫かと思ったりもしますが、頑張ります。

話は変わりますが、先日、依頼先の業務でポカミスをしました。反省しきりです。思い込みというのは怖いです。

詳細は避けますが、相手の立場で話をしなかったのがアンケート最悪の評価でした。改善につとめていきます。人生勉強です。何のことかわからないですけどお許しを。
記事がよければ Blog Ranking に1票をお願いします。→→Blog Ranking

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-30

横綱谷風の碑

テーマ:ISOの現状

横綱谷風の碑

 【MEMO】

仙台市勾当台公園の横綱谷風の碑と八重桜です。偶然歩いていて出会いました。この間は国技館で稀勢の里グッズを見て来たので良かったです。

(2017/2撮影)  

 

 【あるところ】

山口県萩市(下図参照)


 【座標データ】

緯度:日本測地系北緯 38.26659度

経度:日本測地系東経 140.870799度 簡易経緯度検索はこちら    


記事がよければ【ブログランキング】に1票をお願いします。→→→【ブログランキング】


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-20

萩城址の碑

テーマ:コンセプト

 【MEMO】

山口県萩市の萩城址です。明治維新の官軍の居城も無いのですね。よくわかりませんが、範を垂れるということでしょうか。賊軍の居城は無いですけどね。

(2017/2撮影)  

 

 【あるところ】

山口県萩市(下図参照)

 

 【座標データ】

 

緯度:日本測地系北緯 34.41798度

経度:日本測地系東経 131.35829度 簡易経緯度検索はこちら    

 

記事がよければ【ブログランキング】に1票をお願いします。→→→【ブログランキング】

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。