テーマ:

よくこんな話を耳にする。

1ヶ月間新しいトレード手法の検証を行い、

かなり良い結果が出た。

ついに聖杯を手にしたと有頂天になる。

そこで、この手法を使って翌月より実際にトレードを行って見る。

結果は言うまでもなく惨敗・・・


ハッキリ言って、こんなことをやっているようでは

一生FXで儲けることなんてできない。

なぜそう言い切れるのか?


そもそも1ヶ月ぐらいの検証では、何の意味もない。

それじゃ1年だったら大丈夫なのか?

一番重要なのは、年月ではない。

1年検証してもトレード回数が10回では何の意味もない。


そう、1番大事なのはトレードの回数だ。

トレードの回数が多くないと単にカーブフィッティングしていたに過ぎない。

故意にやらなくとも必然的にはそうなるのだ。


反対にトレード回数が多いと、ある法則が活きていく。

それが「大数の法則」だ。

細かい説明は省略するが、大数の法則とは、

回数が多くなると本来あるべき状態に近づいて行くという現象を指す。

サイコロを6回投げても、すべての目が1回づつ出ることはほとんどないが、

6000回投げればどの目も1000回前後は出るようになる。

当然、回数が多くなれば本来の確率に近くなって行くのだ。


トレードも同じことが言える。

日々の相場は色々ある。

しかし、1ヶ月で800~900回もトレードすれば、当然大数の法則が活きてくる。

仮に一時的には負けることがあっても、数ヶ月もすれば大数の法則に従い、

必ずや実力通りの結果を残すことになるだろう。


つまり、どんなに成績が良く見えるトレード手法でも、

トレード回数が少なければ、いずれ負け始めるかもしれない。

今勝っているのが偶然じゃないと誰が証明できよう?


本当に聖杯が欲しいのであれば、少なくともトレード回数ぐらいは多くすべきだ。

そうすれば本当の実力がすぐにわかり、糠喜びしなくて済むぞ。






AD
いいね!(144)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

近々サービスが始まる口座があるという話を以前にしたが、

今日はその口座のスプレッドをちょっとだけ紹介しよう。

FXの勝ち方教えます

朝方なので若干スプレッドが高い気もするが、

見ての通りの感じだ。


この口座は、誰でも利用できる口座ではなく、

一定額以上を入金しないと利用できない口座だ。

実際には数千万円以上になると思う。

以前Forex.comにあったgp2口座のようなものだ。

もちろんgp2口座よりも遥かにスプレッドは低い。

ただし、gp2口座は1000通貨からだったが、

10000通貨からの注文になる。

その代わり60ロットの制限はない。


もちろん1000通貨から注文できる誰でも利用できる口座もあるようだ。

当然だがスプレッドはこれよりも少し広くなると思う。


下記はテスト用にもらった口座(デモではない)でのFXATnM+の結果だ。


FXの勝ち方教えます

3月半ばからの使用で途中止めていた期間もあるので、

ドル円の負けが含まれていないが、

下のPepperstoneと比べると上がり方がより直線的だ。

スプレッドの低さが何と言っても効いているようだ。


FXの勝ち方教えます


ちなみに、どのタイプの口座でも500倍までレバレッジは選べるようだ。





AD
いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は新しいEA、FXATnM+のフォワードテスト結果を紹介。


口座は、ペッパーのリアル口座だ。

テストなので50万円入れて、3ヶ月とちょっと経過したものだ。

3ヶ月で70%程度の運用益だが、ボラの低い時期なのでこんなもんだろう。

多少負けても直ぐに取り返すところは期待通りだ。


FXの勝ち方教えます


もう直ぐ一般の方でも手に入るようになるようだが、

おそらく数十本しか残っていないだろう。



AD
いいね!(1)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。