Sunday Song Hashi Book!!

シンガーソングライター"橋本 康史(はしもと やすし)"の日々。

now on sale!!
2014/11/16 Release

4th miniAlbum
ROUTE32 side-B



image

1. ルテンの空
2. クロワッサンズ・ムーン
3. 僕らの部屋
4. MELODY
5. ポケット
6. サヨナラスケッチ(ボーナストラック)

→BROTHER CHIP RECORD

NEW !
テーマ:
{05FDC8D1-1F05-48CA-A4F8-5C179CFB00E2}

主夫でシンガーソングライターの橋本です。


今回も7/30の出来事を振り返ってます。
僕の回廊ウォークに何卒お付き合い下さい。

名古屋、二日目。
21歳から約13年のお付き合いになります、ヒグリンチョ(SSWの樋口アツシ)とイケちゃん(デザイナーのメラコッタ)と2〜3年ぶりに再会。

ヒグリンチョはクッションを抱えてますが、お腹が冷えたからって訳ではないです。
もう40歳だって、ビックリ。
イケちゃんは髪が肩まで伸びて。
って、2人掛けソファーにいい大人が3人座るという、これまた昔から変わらない僕らならではのよく分からん名古屋スタイル。

3人とも昔より目元も垂れてきて、僕は髭生えてきちゃって。
互いに歳をとりましたな。
久々過ぎて緊張するかなと思いきや、早速ヒグリンチョがドジしてくれたから、時間が直ぐに元いた時代に戻ったよ。
コインパーキングで早速間違えて、知らない人の車の料金払っちゃう辺りがなんとも。。
隣の車のバーが下がっちゃったもの。
しばらくこの手のドジはしていなかった、とコメントしてましたが、やはりこのメンバー揃うとこんな不可思議な現象が起こるわけです。
昔は毎度こんな感じだったなぁと懐かしく思い出しました。


{D1F0F83C-8C3B-4F10-81C0-DF6CD35CBFFE}

ヒグリンチョさん、良く見ると目元と頬が笑点の山田くんみたいだな。



さて。

4thアルバム「ルテンの空」が11/4に全国流通となりますが、アルバムのジャケットが完成しました!
今回も勿論、デザイナーのメラコッタのイケダのマユキ氏による作品。(髪が肩まで伸びた人の作品)
橋本康史の出しているCDのジャケットは全てこの、髪が肩まで伸びた方の作品です!!

今回のアルバムのコンセプトが「闇から光へ」。
ルテンつまり流転ですが、死から生への巡り行く様という事で。
誰もが、闇=過去から、光=未来へと繰り返し巡っていくわけです。
その間に今があり、そんな今はいつも流動的で。
だからこそ、そこには沢山のドラマがあります。

またメラコッタ氏にリクエストしたのは、あの頃の良き時代の古さ。
僕の音は古臭いですから。
いわゆる、押入れから出てきたレコードやアルバムの古さ。
気持ち的な話ですが、現在のデジタルな文明には頼っていない逆行したパンクスタイルと言いましょうか。
今来てるけど、この波には決して乗らないし、俺。的なサーファースタイル。
良く分からんけど、そんなイメージ。

それが一番僕らしいから。
僕らは皆んなアーティストであるからこそ、常に勝手に生きてきちゃってますから、何かひとつでも世間に媚びてしまったら、それはもうアーティストでないと言いましょうか。
世間に認められるどうこうより、自分が今の自分を認めることが出来るのか、が大事で。
常にそうありたいなと昨今思います。

僕がインディーズレーベルを立ち上げた理由は、永遠にアーティストであり続けたいからなんだなぁと改めて思いました。
自分が想い描くカッコいいアーティスト。
今の時代も、これからの未来も、アーティストはアーティストであり続けて、芯の部分でブレない自分でいようと思うわけです。
音楽だけでなく、アートってある意味で反社会的なものであるべきだなと。
それは理想であって現実的じゃないよ、と言われるくらいで丁度いい。
物作りや文明って本来そうやって発展して来たはずだから。
理想を現実にかえていく事がアートであり、アーティストの使命であって、それを唄で届けるのがミュージシャン。
ウッドストックの音たちは今もなお僕の中で鳴ってます。

そんなわけで。
アルバムジャケットは昨日から橋本康史HPにて公開してます。
一度チェックしてみて下さい。



よし。
米研いだら寝るぞ。
今日も一日、限界まで生き抜いた。


★★ライブスケジュール★★
◼︎9/8 新宿sact 橋本バンド
◼︎11/27 新宿sact レコ発ワンマンライブ(橋本バンドの皆さん)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。