ハーベストの丘 わんわんブログ3

犬のしつけ教室の模様をお届けします。


テーマ:

こんにちは!

 

 

ストーブでわんちゃんの毛が焼けるということを

冬場はよく聞くのですが・・・

キューの髭がクルンッとパーマがかかったようにハッ

発見してから、竹田先生と大笑いでした(´▽`)

やけどをしなくてよかったのですが・・・💧

よーく見ると、アサヒ&キャスパーも若干チリチリに・・・。

まだまだストーブの出番があると思いますので

みなさんのわんちゃんたちも、気を付けてくださいね💦

 

 

 

木曜日のしつけ教室ですU^T^U

わんわん白組さん

シットはリードを引く力:お尻を押す力の力の加減が、7:3ですひらめき電球

リードを引くことと、お尻を押すことを同時に起こすことで

スムーズにわんちゃんを誘導することができます(^^)

 

ステイ

今、なにをしてほしいかを明確に伝えることひらめき電球

そして・・・

ステイの時は、アイコンタクトができると安定しますね!

特に白組さんでは、新しいことだらけなので

様々なことに興味を持つわんちゃんが多いですひらめき電球

それだけ、集中することが難しいということですね。

いかに、“飼い主さまに集中していると楽しい”という感覚を経験させるかどうかが

重要なんです。

このような、気持ち・集中・動きはどんどん褒めていきましょう!

シットステイも成功して終えることができましたねOK

 

 

 

わんわんピンク・黄色組さん

スタンドは、これくらいわんちゃんにはっきりと

手の合図を見せることがポイントですねパー

そして、リードは引き上げないこと!

指示を出す時は、リードを首の高さでキープすることを強く意識してください。

上方向に少しでも張ってしまうと、シットをする可能性が高くなります。

それを防ぐためにも、リードを引く方向が重要なんです。

“1歩も動かさないこと”が最大のポイントですね!

ピンク組さんから入ってくる課題ですが

始めから、次の号令まで足を動かさないことを意識していただくと

黄色組さんでも安定しますね(^^)

 

ダウン

飼い主さまの誘導がばっちりだと・・・

スムーズにダウンができます!

リードの引き方、左手の誘導の仕方がポイントですひらめき電球

必ず、リードを右手で斜め上に張った状態で維持!

その張ったリードに左手を沿えて、左腕を真っ直ぐにし

そこに体重を乗せるように力をかけると

最小限の力でダウンの姿勢へ誘導することができます。

1回目より、2回目!

2回目よりも今回と、どんどんスムーズにできるようになっています✨

そして、キープもばっちりでしたね(^-^)!

 

ステイ

あまり面識のないわんちゃんが隣にいる状況って

動きやすい状況のひとつですひらめき電球

気にしている素振りを見せていても、落ち着いているのなら

穏やかに褒めてあげてください(^^)

誰が隣にいても、気にせず待てるようになってきますOK

 

遊び

楽しく遊べましたね♬

 

 

 

わんわん青組さん

青組さんは、課題が多い分、ヒールの時間が必然的に長くなります。

ただ歩く、という単純な動きなので、いかに楽しませて

集中&モチベーションを維持するかが、ポイントになりますね~

このように、歩いている最中の褒め!がすっごく大事になります。

この褒めが、タイミングよく、回数も度合いも適度だと

いつでもスタートから解除まで、わんちゃんが楽しんで取り組めるようになりますねグッ

 

休憩に入る前・・・

よいアイコンタクト!集中!!

解除!

この時、他の飼い主さまや他のわんちゃんの動きにつられてしまった場合は・・・

その場で、元の姿勢・位置に戻し

わんちゃんがしっかりと集中している状態で、解除です!

些細なことなのですが、このような小さなことに気付き

対応できることが素晴らしいことですねグッキラキラ

 

休憩時間・・・

モコちゃんが、他の飼い主さまからおやつをもらうことができました!

以前は見られなかった姿ですハッ

しかも、目の前に他のわんちゃんがいる状況!

少し腰は引けていましたが、勇気を出して取りに行くことができていました✨

メイちゃんもです!

囲まれても、落ち着いて過ごすことができていましたね✨

以前は、相手に警戒して

なかなか近づくことができていなかったわんちゃんが多かったのですが

最近は、みんなの距離が近くなり、仲良く過ごす姿をよく見かけるようになりました!

みなさんの努力の賜物だと思います(^^)

 

イグザミネーション

頭数が多いと、触られている時間よりも待ち時間の方が長いです。

その待ち時間を、どう過ごすかがとても大切ですね。

落ち着いてスタンドをキープできている

さらに、飼い主さまにアイコンタクトができている状態をキープしている

1歩も動いていない

そんな状態を見付けて褒めてあげてくださいね(^^)

 

ウィービング

まずは、円になる準備のためヒールをしますひらめき電球

この時も、わんちゃんがきれいにヒールができていたら褒めましょう!

この後のウィービングでの集中に繋がります。

このように、前後の間が少し狭くなることもありますひらめき電球

この状況は、少し怖がりサンやナイーブなタイプのわんちゃんにとって

ハードルの高い状況です。

ヒールをしているわんちゃんは、手前で立ち止まりやすい状況ですね。

少し踏ん張ったとしても、わんちゃんが自分から進むことができたら

その動きを褒めてあげましょう!

次に同じ状況になった時、さらにスムーズに乗り越えることができます(^^)

待っているわんちゃんは、このようにアイコンタクトができると安定しますね目

そして、飼い主さまとアイコンタクトをとってるので

近づいてきたわんちゃんに対して、集中をしません。

そうすることで、ヒールをしているわんちゃんも落ち着いて歩くことができますOK

この時、作業をしている方たちがいてずっと物音がなっている状況でしたが

みんな、終始落ち着いて取り組めていましたね!✨

本当に穏やかで、よい時間でした。

 

ミルちゃん🌼

この洋服、つなぎなんです♡

とっても似合っていました(●´▽`●)

コユキちゃん🌼

可愛いネクタイをしていました!

トリミングサロンでいただいたものらしいです(^-^)

最近は、可愛いものが多いですよね~✨

コユキちゃんも、すごく似合っていました♡

 

遊び

遊びの時間も、みんなの距離感の近さを感じましたね(´▽`)

お互いに、怖がりサンのコユキちゃん&メイちゃん🌼

似たのも同士、慎重な感じでしたが、すごく距離が近かったですね。

おもちゃがあれば、みんなの輪の中に入れるようになってきたメイちゃん!

よいきっかけが掴めたようですね(^^)

 

 

 

わんわん赤組さん

キクマルとキャスパーを連れて行ったのですが

なでなでしてもらって、すごく嬉しそうでした(●´▽`●)

キクマルは、あまりスリスリ行ったり、嬉しそうな表情を見せないのですが

この時は、ものすっごく甘えていましたね♡

キャスパーも、大興奮でした(^^)

私と竹田先生のわんこたちは、教室が大好きなようです(^-^)

 

スタートの集中!

グッと、飼い主さまの方向に顔が向いている姿勢!

素晴らしいですねOK

ヒール中にも、この姿勢がキープできることが素晴らしいです✨

常にこの姿勢が維持できると、オフリードになっても

わんちゃんが離れる心配はありません。

飼い主さまが立ち止まった時の、わんちゃんの動き!

顔が上がっている、わんちゃんから飼い主さまの位置に合わせる

素晴らしい集中でしたねグッキラキラ

 

8の字

この位置、1番離れやすいんですハッ

ここで進行方向に顔が向いているのは、すごくよい動きですね~

オフリードでも、同じです。

特にオフリードは、リードで繋がっていない分

よい動きに対して、タイミングよく褒めることがとても大切になってきます。

ヒール中は褒める位置が重要です!

前でも、後ろでもNGです。

顔がグッと上がっていて

気持ち飼い主さまの左足にわんちゃんの顔が被るくらいの位置を

イメージしてくださいね(^^)

 

 

 

わんわん赤組さん②

よい集中でスタートしましたね!✨

 

8の字

お互いに意識しやすい場合は、やはりアイコンタクトをして

相手を意識させないように誘導することがポイントになりますね。

そして、褒め!

なんといっても、ここです。

わんちゃんが我慢をしているレベルに合わせ、褒める度合いもアップする必要があります。

そうすることで、苦手なことでもクリアできる力が身につきますねOK

よい集中でした!

交代してもよい集中が維持できていましたね!

本当に、素晴らしいモチベーションでした✨

 

フィニッシュ

ゴールの位置を、左手に設定できるとよい位置でシットができます!

この位置でこれだけ顔があがっているということは

ゴールの位置を理解している証拠ですね。

赤組さんでは、オフリードでのフィニッシュが目標になるので

いかに、合図をシンプルにして、わんちゃんの動きを安定させるかが大事です。

わんちゃんの理解度に合わせて、指示を出す時の体の動きを少なくしていきましょうね。

 

ステイ

最近・・・

よく出没するこの鳥ひらめき電球

調べたら“ハクセキレイ”という名の鳥みたいです。

なんとハッ

わんちゃん用のおやつを拾いに来ているようですね~

ステイしているわんこたちの目の前まで迫ってきましたが

ちゃんと最後まで待てていましたねOK

かなり至近距離まで来ていたので

興奮せずに、本当よく待てたと思います!✨

 

ふと見ると・・・

くっついて見学をしていたココアくん&ラテちゃん♡

ガンモは、ラムちゃんの堂々とした立ち居振る舞いに

ちゃんと耳を下げ、コミュニケーションをとっていましたね(´▽`)

幼少期に比べると、本当に接することが上手になってきたガンモです✨

 

遊び

楽しく遊びましたね~♬

竹田先生におやつを乗せられたムクくん・・・

パクッとした瞬間を撮影することに成功しました!

すごい躍動感ですね~♬

髭があるからこその動きですよね(^^)

 

帰り道

仲良く帰りました♡

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!

 

 

2月15日は・・・

アサヒ!

3歳の誕生日でした~🎂✨

しかし、実は誕生日ということに気が付いたのが当日・・・。

お祝いをしたのは、昨日でした(笑)

いいニオイにみんな大興奮!

いつも通り、待たせます。

仲良く並んで食べました♡

もう3歳なんですね~。

今年1年も、アサヒにとって楽しい年になるといいなと思います(^^)

 

 

 

火曜日のしつけ教室ですU^T^U

わんわん赤組さん

テンションが高めだったので・・・

みんなで歩いて、少し落ち着かせる時間を作りましたひらめき電球

メンバーチェンジ!

メンバーが変わっても、穏やかに歩くことができたので

飼い主さまの元へ戻って、トレーニングスタート!

 

グッと顔が上がって、よい姿勢!

モチベーションが高く、飼い主さまにしっかりと集中できていますねOK

素晴らしい姿です✨

メリハリって、すごく大切な部分なんですが

しっかりとメリハリを持ってできると

トレーニングの時にグッと集中をしてくれるようになり

一緒に取り組むことに対して、ポジティブな印象がつきますね(^^)

明確に指示を出すことも、大事なポイントですひらめき電球

号令&合図を出し、飼い主さまが真っ直ぐに立っても

わんちゃんはそのままの位置&姿勢をキープ!

次の号令で動き出す!

単純なことなのですが、毎回気を付けることで

わんちゃんの動きが安定し、集中力の持続にも繋がります。

 

シット

赤組さんでは、オートマチックシットができることが前提なのですが

“位置”が重要なポイントとなりますひらめき電球

ハンドラーのつま先とわんちゃんの前足が揃っている

そして、同じ進行方向を向いている位置がベストポジションなのですが

前に出過ぎたり、後ろでシットをしてしまったりなど

その時々によって、少しズレることがあると思います。

その時に、どうのように修正するかが大切なんです。

前に行ってしまう場合は・・・

青組さんの頃を思い出してください!

右足に合わせ、左足を揃える瞬間に「シット!」と号令を出しましょう。

その声に合わせ、よい位置でシットができたら、すぐに褒めます!

だんだんと号令がなくても、毎回よい位置でシットができるようになります。

なにも対応をしないのは“許可”していることと同じです。

必ず、また同じ動きを繰り返します。

トレーニングは、いかによい行動をどう習慣化させるかがポイントなので

ちょっとでも「?」と思う場合は、対応をしていきましょう(^^)!

 

8の字

わんちゃんが内側になる方向では

上半身を内側に倒すように歩くと、全身で方向を伝えることができ

わんちゃんがきれいにヒールができることに繋がりますOK

ハンドラーの体の使い方って、とても大切なんです。

 

休憩時間・・・

一緒におやつをもらっていた、キクマル&キナコちゃん🌼

興奮してしまった瞬間もありましたが

すぐに落ち着いて一緒に過ごすことができました(^-^)

慣れって、本当に大事です。

 

ステイ

竹田先生に邪魔をしてもらいましたひらめき電球

“自分が待っている状態で人が近づいてくる”というのは

受け身の状態なので、怖がりサンやナイーブなわんちゃんにとって

難しい状況になります。

その場から動いてしまうことはもちろん、姿勢が変わったり

避けようとしてをしてコテンと転げたり・・・

“このタイミングでプレッシャーを感じているな”ということを

見極めることがまず大事ですね。

そして、そのタイミングでわんちゃんが一生懸命耐えていたら

すぐに褒めに戻ります。

この繰り返しです。

苦手な出来事でも、向き合って耐えたことに対してごほうびがでると

慣れてきます(^^)

比較的、男の子の方がプレッシャーに弱いコが多いですね。

竹田先生からのプレッシャーに少しずつ慣れてきた様子だったので・・・

最後は、飼い主さまに刺激をいれていただきました(^^)

落ち着いて終えることができましたね✨

 

 

 

わんわん赤組さん②

ヒール中の褒めって、すごく重要です!

歩くという単純な動きを“楽しい”“したい!”と思わせることが

ポイントになるからです。

褒めが、よいタイミングでできていると・・・

このような集中&やる気に繋がります!

手の合図を明確に見せること

褒めた後も、そのままの位置をキープして

飼い主さまに注目し、次の号令を待っている姿勢!

素晴らしい集中力でした✨

 

休憩時間・・・

一緒におやつをもらっていたキクマル&コムギくん🌼

以前より、他のわんちゃんとの距離感が近くなってきたコムギくん✨

こうして一緒におやつをもらえることは、すごくよいことですね。

おやつや水は、所有物になるので、執着心が強くなりやすいものです。

同じ空間で分かち合えるということが、素晴らしいことですね(^^)

作業をしている私の後ろ姿を、じーっと見つめていたガンモ(笑)

私は全く気づいておらず、竹田先生が撮った写真を見て

初めて知りました。

可愛いやつです♡

ぶっちゃいくな顔になっていたキクマル・・・

怖がりなので、人影が見えると警戒吠えをします。

以前よりはかなり減ったのですが、まだまだ吠えることが多いです。

その都度、怒っているのですが

怒った時、繋がれていたこともあり、こんな顔に(笑)

面白くて、思わず写真を撮ってしまいました(´▽`)

芸達者なコムギくん!

2足歩行が上手になっていました✨

鼻を使うのが上手だったので

おやつどっちだゲームをしてみたのですが

どっちに持っているか瞬時に嗅ぎ分けていました!

どっちに持つかわからないように、背中を向けて準備をしても

迷うことなく当てていましたね~✨

 

リコール

目標地点は、飼い主さまに対して真っ直ぐにシットですひらめき電球

シットの位置がズレてしまう場合は、さがりながら調整をします。

真っ直ぐにシットができた瞬間ハッ

ごほうび!

おやつをあげた手を上にあげても、そのままの位置&姿勢をキープ!

飼い主さまが後ろを通って戻る時も、そのまま!

横に戻ってきた時も、そのままを維持!

さがる動きとおやつがでることで

この練習はどうしてもテンションが上がりやすいんです。

テンションが高いということは、動きやすい状態だということですね。

よい位置でシットができても、その後に立ち上がることが多いので

こちらの動きを少しゆっくりめに、気持ちも落ち着かせて取り組むことが大切です。

そして、毎回次の号令までの維持を意識してください(^^)

飼い主さまへの集中も、グッとよくなると思います。

 

ステイ

この時は、リードを落として邪魔をしましたひらめき電球

1回目は、びっくりして立ち上がっていましたが

その場で元の位置&姿勢に戻していただき、再度チャレンジをすると

グッと堪えていましたね!

すかさず褒めに戻っていただきました(^-^)

何度か成功して、終えることができましたねチョキ

 

交代の時間・・・

少しハイテンションになった瞬間もありましたが

落ち着いて挨拶ができましたね~(^O^)

 

 

 

わんわん青組さん

仲良くカートに乗っていたフウカちゃん&チャチャちゃん🌼

2頭ともばっちり前を向いていて、めっちゃ可愛かったです♡

 

ステージに到着すると・・・

竹田先生に叱られていたガンモ!ハッ

すかさずニオイをチェックしていたカイくんでした(´▽`)

 

このクラスのわんちゃんたちは

ヒールの集中&モチベーションがすごくいいんです✨

よいタイミング、適度な回数褒めることができている証拠ですねOK

 

シットの位置も大切な要素ですひらめき電球

オートマチックシットが目標になるので、わんちゃんに任せる部分があるのですが

テンションが低いと、飼い主さまの後ろ側でシットをすることが多くなってしまいます。

そのまま放っておくと、後ろ気味の位置が定位置になってしまうので

“わんちゃんから前に進むように誘導する”ということが必要になってきます。

決して、わんちゃんに合わせて後ろに下がったり、ゆっくり歩いたりしないように

気を付けてくださいね。

このような場合は、おやつを使ってOKですOK

わんちゃんが自分から進んでこれるよう誘導し、よい位置でシットができたら

すぐに褒める!この繰り返しです。

だんだんとテンションが上がってくると、自然と前に出やすくなってくると思います(^^)

 

休憩時間・・・

飼い主さまとかけっこをして遊んでいたフウカちゃん&チャチャちゃん♬

その後、カイくんがフウカちゃんを誘っていましたね~(^-^)

先週、遊べたことを覚えていたんだと思います♪

この日、相方のウルルちゃんがお休みだったので・・・

少し寂しそうなビッティちゃんでした。

終始いつもよりテンションが低めでしたね~💦

ウルルちゃんとの繋がりが深いんだな~と感じた日でした(´U`)

いつもよりややテンションが低めでたが

トレーニングは飼い主さまと楽しんで取り組んでいる様子でした✨

 

リコール

下がりながら呼ぶ練習をしました!

リコールの時は、迷わせないよう、目標を明確に提示することがポイントですひらめき電球

距離を近くするために・・・

イスを使って練習もしましたひらめき電球

浅く腰をかけ、足を開き、その間にわんちゃんを来させると

かなり近い位置までひきつけることができます。

この動きが定着してくると、このまま飼い主さまが立ち上がっても

近い位置を維持することができようになりますね(^^)

イスを使った方法は、おうちでもチャレンジしやすいと思いますので

ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

 

わんわん黄色組さん

飼い主さまの手編みの腹巻をしてがんばっていたフウカちゃん🌼

いつもフウカちゃんを優しく見守っているチャチャちゃんです(^^)

ずっと、スタンドのキープを強く意識して練習をしていただいていますひらめき電球

動いてしまった場合は、その場で手を使って姿勢を戻すことと

リードをパッと引き、“動いてはいけないこと”を伝えていただくようにしていましたひらめき電球

だんだんとキープが上手になってきて・・・

イグザミネーションも、緊張はしているものの

フッと、落ち着けるように!✨

飼い主さまに褒められても、そのままの位置&姿勢を維持できていましたね!

繰り返し、伝えてきた結果が繋がっていますね(^^)✨

 

ヒール

この状況、意外と難しいんです。

進行方向に他のわんちゃんがいる状態は

遊び好きなわんちゃんにとったら、魅力的な対象が目の前にいる状況

怖がりサンにとっては、プレッシャーの強い近づきたくない対象がいる状況

になるので、前に出やすかったり、反対に立ち止まりやすい状況なんです。

このような場合は、左横についてヒールができている

それだけでも褒めていただきたいですね(^^)

そうすることで、どんな状況でもいつも通りヒールができるようになりますグッ

 

シット

それぞれの姿勢で体重のかけ方って、ポイントになります。

シットでは、前重心より後ろ重心の方が姿勢が安定しやすいですね。

怖がりサンの場合、すぐに立ち上がれるようにスタンバイしておきたいので

後ろ足がしっかりとたたまれていないことがあります。

これも習慣なので、後ろ重心になっているか、毎回確認し

できている時は褒める、前のめりになっている時は誘導をする

この両面のアプローチが大事になってきますね。

 

ふと見ると・・・

またまたチュッチュしていたガンモ&キクマル・・・。

仕舞には、キクマルのマズルを食べていたガンモでした(笑)

 

 

 

わんわん白組さん

今回から参加の・・・

柴犬のハナちゃん🌼

少し怖がりサンですが、すぐに慣れてくれました(´▽`)

わんちゃんが大好き!な遊び好きな女の子ですひらめき電球

すっごく小さくて、キクマルの顔が巨大に見えましたね~(笑)

上手に挨拶ができていました(^-^)

 

ヒールひらめき電球

シットにチャレンジしていただきました!

最初は、初めての場所にテンションあげあげな様子でしたが

しないといけないことが伝わると、落ち着いて取り組めていましたね✨

 

チワちゃんは、2回目の参加でした(^^)

前回よりも落ち着いて過ごせていましたね。

ドキドキしている様子でしたが、キクマルが近づいても

慌てずに落ち着いて過ごすことができていましたOK

上手にシットができていましたね!

コントロールにもチャレンジしました!

右手の平をかざしながら「ステイ!」の号令を出します。

落ち着いて、待つことができていましたね✨

 

遊び

終わる時や、休憩に入る時もですが

遊びの始まりも、飼い主さまの「OK!」でスタートですひらめき電球

こうすることで、メリハリをつけることができ

“楽しいことが待っている”という状況で

ハイテンションになって、収拾がつかなくなるということを防ぐことができます。

柴同士、気が合ったようです♬

ハナちゃんのテンションが高くなってくると

キクマル&ガンモが注意をしていましたね~

攻撃ではなく、教えていた様子だったので見守りました(^^)

耳を後ろに下げ、体を低くし「来ないで!」と伝えていましたが

この時、キクマルとガンモが伝えたかったことは“落ち着いて”ということ。

興奮して気持ちを伝えることではなかったので

ハナちゃんが落ち着くまで、キクマル&ガンモは様子を窺っていました。

ハナちゃんが落ち着いたら、2頭とも離れて過ごしていましたね。

やっぱり、わんちゃん同士に任せることが1番ですね~

ハナちゃんにとって、びっくりした出来事だったかもしれませんが

恐怖ではなく、お勉強になった時間だったと思いますOK

いろんなことを経験し、知ることで犬生に広がりが持てますからね。

よい時間が過ごせたと思います(^^)

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

 

金曜日は、雪が降りましたね~💦

一気に降って、すぐに溶けてしまいましたが

わんこたちは嬉しそうにパクパクしていました(笑)

久しぶりに、チクワです!

2頭身!!

あまりの可愛さに、竹田先生が写真を撮っていました(笑)

 

 

 

木曜日のしつけ教室ですU^T^U

わんわん黄色組さん

先週初挑戦したダウン!

この1週間、おうちで猛特訓をした成果が出ていて(^^)

とってもスムーズにできるようになっていましたグッキラキラ

キープもしっかりとできていましたね!

して欲しいことが伝わっていて、できた時に褒めることができているからこそ

ここまでステップアップできたんだと思います(^U^)

ダウンの動きがわかってくると、強く誘導をしない方がいい場合がありますひらめき電球

“わかってるから、強く誘導しないで!”とわんちゃんが感じて

ゴロンと寝転がったりして、気持ちを伝えてくるんです。

そのような意思表示をするということは

それだけ、指示を理解しているということなんです(^^)

左手での誘導を、最小限にしていただき

マックスくんの“ダウンをする”という気持ちを汲むようにしていただきました。

ダウンステイも落ち着いて取り組めていましたね!

 

休憩時間・・・

解除をされたら、すぐにカールちゃんの元へ駆け寄っていたガジラちゃん🌼

頼りにしているんですね~(´▽`)

可愛く並んでいました♡

 

イグザミネーション

やはり“1歩も動かさないこと”ですね!

怖がりサンにとって

“自分が待っている状態で相手が近づいてくる”というのは

プレッシャーが大きく、苦手な状況なことが多いですひらめき電球

“この場で待てる”ということが、1つ目のハードルですね。

2番目が、触られる瞬間!

「ステイ!」ともう1度号令を出し、今なにをして欲しいかを

伝えることも大切なことです。

ちゃんとできている時は、リードに緩みがある状態をキープしましょう!

繰り返し行っているうちに、だんだんと落ち着いてきて

緊張はしていたものの、1歩も動かずに待てていましたねOK

がんばっていることに対して、褒め&ごほうび!

基本的なことですが、とても重要なことです(^-^)

よくがんばりましたね拍手

 

 

 

わんわん青組さん

雨が降っていたので、靴下を履いていたコユキちゃん🌼

全然気にせずに歩いていたので驚きました!

コンサートでわんちゃん用のレインコートをゲットしたらしいです!

わんちゃん好きのアーティストさんならではのグッズですよね(^-^)♬

 

ステージで場所が狭く、お互いに近い状態でのヒールでしたが

落ち着いて取り組めていましたグッ

青組さんは、ルーズリードが目標ですひらめき電球

常に、リードに緩みがあるかを確認しながらヒールができるといいですね(^^)

 

褒める時、褒めている瞬間、褒めた後も

そのままの位置&姿勢をキープ!

場所が変わっても、同じルールです。

 

前後がこれだけ近い状況でも、飼い主さまにアイコンタクト!

素晴らしい集中でしたね✨

 

いつもと違う環境だったり、難しい状況の時は

いつもできることをいつも通り褒めるのではなく

褒める度合いや回数のレベルを上げることを意識していただくといいですね。

しっかりと褒めてもらえることで、強く印象に残り、次に繋がります(^^)

どんな状況でも対応できるようになりますね。

近くのわんちゃんが解除をされても

飼い主さまの指示が出るまでは、動かない!

これも大切なことですね。

飼い主さまの指示で!ということが徹底できると

他の飼い主さまやわんちゃんの声や動きに惑わされることを

防ぐことに繋がりますグッ

 

休憩時間・・・

レモンちゃんがシアちゃんを誘っていましたね♬

先週から仲良しな2頭です♡

みんな、おもちゃに大注目!

メイちゃん、おもちゃをゲット!

しかし、みんなの視線が気になったようで・・・

ミルちゃんに譲っていました~(´▽`)

でも、初めてみんなの前でおもちゃで遊ぶ姿を見ました!

嬉しい変化ですね~✨

わんこ同士のやりとりって、見ていて飽きません。

 

 

 

わんわん赤組さん

よい集中&モチベーションでしたね!✨

 

フィニーちゃん&ライリーくん&キリンくん!

動きがリンクしていて・・・

同じタイミング、よい位置でシットができた瞬間です!

あまりのきれいさに「おぉー!」と声が漏れてしまいました(^O^)

 

ステイ

竹田先生の動きが気になった様子だったので

かなり近くを通って、プレッシャーを与えながら邪魔をしてもらいましたひらめき電球

竹田先生とは反対方向に体重移動していましたが

その場でじっと耐えることができていましたね!

よくがんばりましたチョキ

フィニーちゃんは、正面から跨れる瞬間に緊張感が走るようでしたね💦

繰り返し、竹田先生に刺激をいれてもらいましたひらめき電球

グッと体に力が入っていましたが、フィニーちゃんもじっと待つことができましたね!

 

 

 

わんわん赤組さん②

またまたわんこをシャッフルしてみました!(`∀´)

ハンドラーが変わっても、高いモチベーションと集中力!

キクマルも参加していたのですが

キラキラした目、やる気の溢れる態度に驚きましたハッ

実は、学生の実習でキクマルもトレーニングをしているのですが

今まで見たことがないくらい、とっても落ち着いているんです・・・。

“トレーニング、嫌いになった?”と感じるくらい。

少し心配になっていたのですが、違ったようです(^^)

ハンドラー次第!ということを改めて痛感させられました。

ヒール中も、この顔の上がり方⤴

キューも楽しそうでしたね~✨

一緒にしているハンドラーも楽しむ!ということが大切なんでしょうね。

2回シャッフルしましたが、2回とも非常に集中できていて

飼い主さま以外の方にハンドリングされているとは思えないくらい

素晴らしい姿でした!✨

 

最後は、いつも通り飼い主さまと🎵

雨の日は、水たまりがあることもありますひらめき電球

シットやダウンを嫌がる可能性があるということですね。

少し抵抗があった様子のフィニーちゃんでしたが

その場でさせることができ、その動きを褒めて

次に繋げることができていましたね✨

“今”を次にどう生かすかが、大切ですよね(^^)

 

SS以上は、スタンドでの課題が

・イグザミネーション

・シグナル

の2つあります。

訓練が進んでくると、先読みができるようになり

飼い主さまが離れると、スタンドからダウンになったり

自分で考えて動くことがありますひらめき電球

そんな時は、先読みをされないように予防することが大切です!

スタンドをして、いつも通り離れても

イグザミネーションをするのか、ダウンの指示がでるのか

それとも、離れてただ戻るだけなのか・・・

いろんなパターンをランダムにして練習をすると

先読みを防ぐことができますOK

ちゃんとできたら、解除をして思いっきり褒める~♡

やっぱり、これに尽きますね。

飼い主さまが喜んでいる雰囲気に

一緒に嬉しそうに喜んでいたプリンちゃんでした(●´▽`●)

 

ステイ

竹田先生・・・

いきなり、みんなの目の前に持っていたおやつをポイッ!ハッ

視線で追いかけていたものの、動かずにちゃんとその場で待てていましたね✨

いろんな刺激をいれてみました!

正面からと後ろから、跨ぐ動き。

跨った状態から、しゃがみ、撫でたりギュッと抱きしめてみたり

足で邪魔をしたりしました!

いつもと違うステイに、少し緊張感がありましたが

最後まで、待つことができましたねOK

 

遊び

最後の時間は晴れていたので、遊ぶことができました!

フィニーちゃんが私のところへディスクを持ってきてくれたので

一緒に遊びました(´▽`)♬

キクマルは、レトリーブの練習をしてもらっていました!

ODXを見越して、少し練習はしていたのですが

私以外の方と遊ぶことはあまり経験していません。

でも、よいモチベーションで遊んでいましたね~♬

なかなか離さないことが多く

テンションが上がってくると、執着心が強くなるので

鼻をムキムキさせることもありますハッ

この時は、周りにわんちゃんがいる状況だったので

なおさらヒートアップしていた様子でした💦

誘導が上手でキラキラだんだんとキクマルが上手に持って来れるように!

ありがとうございました(´▽`)

私や竹田先生のわんこたちは、みなさんに育てていただいている

と言っても過言ではありません。

キクマルにとって、よい勉強ができた遊びの時間でした✨

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。