ハーベストの丘 わんわんブログ3

犬のしつけ教室の模様をお届けします。


テーマ:

おはようございます!

 

 

今週は12月平年並みの気温のようですね~

朝、寒くてなかなか布団から出られません💦

 

先日・・・

クリスマス衣装を着たモルモットに出会ったキューひらめき電球

興味津々な様子でしたね(^^)

優しくニオイを嗅いでいましたしっぽフリフリ

 

 

 

木曜日のしつけ教室ですU^T^U

わんわんピンク&黄色組さん

嬉しくてついつい羽目を外してしまったレモンちゃん💦

飼い主さまに呼ばれて・・・

ちゃんと、戻ることができました!

とにかく呼んで側に来ることができたら、叱ってはいけません。

叱りたいのは山々なんですけどね( ̄^ ̄)

呼んで戻ってきた時に叱ると、側に来たことを叱られたと思い

側に来なくなることに繋がるからです。

おうちでも、気を付けていただきたい点ですね。

 

落ち葉が多い今の時期・・・

とても気持ちがいいみたいです(●´∀`●)

ゴロゴロしても~

シャキッと切り替えられたら、OKですOK

 

スタンドは、動きやすい姿勢ですが

褒めることは、大切です!

“今の正解!”ということは、こまめに伝えてあげてください。

そして・・・

解除をする時は、体に触れながら伝えてあげる方が

しっかりと伝わるし、メリハリがつきやすいですね。

どんな姿勢でも、解除は体に触れながら教えてあげてくださいねパー

 

休憩時間・・・

リラックスして楽しむ~♬

このメリハリも大事です(´▽`)

 

黄色組さんの課題にチャレンジをしました!

まずは、ダウンひらめき電球

右手でリードを斜め上に張りながら

左手を張ったリードに沿わせ、地面に向かって

リードに体重を乗せるようなイメージで押していきます。

じわじわとゆっくりと押していきましょう。

歩き出しは、必ずわんちゃんと一緒に!

ダウンも同じですね。

ただし、ダウンはわんちゃんは伏せている姿勢から

立ち上がって歩き出さないといけないので

ハンドラーは、最初の1歩目を小さく出すことが

わんちゃんと息を合わせて歩き出すために大切なポイントですね(^^)

イグザミネーションも上手にできました(^^)✨

 

この日、黄色組さん2回目だったカールちゃんひらめき電球

上手にダウンができていましたOK

ダウンステイも、待てていました!

この調子でがんばりましょうね(^▽^)

 

遊び

仲良く追いかけっこをしていた、マックスくん&レモンちゃん&ガンモ♬

そこへ、キクマルが参加!

ガンモに対して、乱暴なキクマル💦

今に始まったことではないのですが、この日は・・・

レモンちゃんが割って入って、止めてくれました!

マックスくんも、レモンちゃんに賛同した様子でしたね(^^)

今まで、キクマルを怒ってくれるわんこがいなかったので

とっても有り難い出来事でした!

レモンちゃん!マックスくん!ありがとう(●^▽^●)

 

 

 

わんわん青組さん

人もわんちゃんも多くて、賑やかなクラスでしたね(´▽`)

名前入りの洋服を着ていたコユキちゃん🌼

スポーティーなシャツも似合っていました♡

 

この日、近くでハーベストへ実習に来ている学生たちが見学をしていたのですが

全然気にすることなく、ヒールができていましたね。

“いつもと違う”些細なことでも、わんちゃんにとったら大きな違いかもしれません。

そのような時、いつも通りできたことをしっかりと褒めてあげてくださいね。

右回りの瞬間ですひらめき電球

飼い主さまの回る動きに合わせようとする動き!

最高ですよねグッキラキラ

このような動き、どんどん褒めていきましょう(^O^)

 

飼い主さまの合図があってから、休憩へ!

周りが褒められていても、遊んでいても

飼い主さまの合図に集中できている状態で解除をすることを意識すると

周りの動きに惑わされなくなります(^^)

よい瞬間でしたねOK

 

テストを行いましたひらめき電球

非常に落ち着いていて、とてもよいヒールでしたね!

立ち止まる時のわんちゃんの集中&注目目

この集中が、シット・スタンド・ダウンに繋がります。

近くで違う課題に挑戦しているわんちゃんがいても

飼い主さまとのヒールに集中!

とてもよい空気感でしたねOK

進行方向に人やわんちゃんがいる場合

誘惑に近付いて行く状況なので、そのまま行きたがる場合があります。

ターンの時に遅らせないことがポイントだということですね。

ヒールポジションから離れそうになったら、チェック!

もし、注意をいれなくても、一緒にターンをしてくれたら

いつもの2、3倍褒めてあげると、その後の集中&テンションに繋がります(^^)

このような集中は、毎回気付いて褒めることができるといいですねグッ

 

リコール

みんなが見守る中、1頭ずつリコールをしました。

側に来たら、褒める!

青組さんは、とにかく側に来ることができればOKですOK

テスト中でも褒めることは忘れないでくださいね(^O^)

 

テストの結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら、0でした(><;)💦

今回は、全体的にシットに×が多かったですね。

ですが、みんなできる力は持っていると思います。

“テスト”ということで、飼い主さまの緊張や不安が伝わっているんでしょうね。

合格することが目標ではありますが、それが重要なのではなく

“わんちゃんと息を合わせて楽しむこと”が大切だと思います。

ここまで愛犬に教えてきたのは、飼い主さまのみなさんです!

自信を持ってチャレンジしてくださいね。

そして、一緒に取り組んでいることを楽しんでもらえたらと思います(^U^)

寒くなってきたので、小さいわんちゃんには厳しい時期になりましたが

がんばりましょうね。

 

 

 

わんわん赤組さん

ムクくんも、ゴロンゴロ---ン♬

こんなに嬉しそうな顔をされたら

落ち葉だらけになっても、怒る気になれませんね(●´∀`●)♡

 

いつも通り、よい集中でスタートしました!

飼い主さまのつま先のラインで揃っている位置がベストです。

赤組さんはオートマチックシットは基本の動き

そして、毎回よい位置でのシットが目標ですね。

“よい位置の時は、ごほうびがもらえる”

ごほうびがもらえる条件を厳しくすることで、動きの制限に繋がります。

前に出やすいわんちゃんの場合は、少しでもよい位置だったり

自分からブレーキをかける動きが見られたら、褒めてあげてください。

“飼い主さまがなにを求めているか”の答えに気付きやすくなります(^^)

 

8の字

8の字は、わんちゃんが内側になる方と外側になる方と両方ありますひらめき電球

わんちゃんが内側にくる時は、ハンドラーは少し大股で

わんちゃんが外側にくる時は、ハンドラーは少し小股で

歩くことがポイントになります。

ですが、リズムは一定に。

ハンドラーの動きを少し意識をするだけで

わんちゃんがスムーズに歩きやすくなりますよ(^^)

覚えていてくださいね。

こちらは、いつも通りしているように見えますが・・・

ポール役をしているわんちゃんはシットステイをしています。

正面にいるわんちゃんのハンドラーが隣にいる状態だということですね。

“いろんなパターンでも落ち着いて取り組める”

いいことですね(^^)

 

シット

お尻が外へ向きやすくなっていたので・・・

コーンを使って練習をしましたひらめき電球

コーンと自分の間に挟むことで、真っ直ぐ座れる状況を作ります。

真っ直ぐシットができたら、褒める!

壁のある場所なら、どこでも練習ができると思います。

安定してできるようになってきたら、徐々に離れるようにしていきましょう。

最終的には、なにもなくても真っ直ぐにシットができると思います。

様子を見て、少しずつステップアップしてみてくださいね。

小さいわんちゃんは前に出やすい傾向が強いですが

右手からおやつをもらうことが多いわんちゃんも前に出やすいです。

こちらでは、左横につけてヒールをするので

反対側からおやつが出てくることがわかっていると

のぞき込むような形になりやすく、結果、前に出てくる動きに繋がります。

前に出やすいわんちゃんは左手からおやつをあげることも意識をしてみてください。

 

ステイ

落ち着いていましたね✨

 

遊び

ハッスルしていましたね~

ですが、ハッスルし過ぎてしまい・・・

ライリーくん&フィニーちゃんがまとめてくれていましたね。

わんちゃん同士のことは、任せておく方がまとまります。

ケンカになりそうだったり、互いに怪我をしそうな場合は仲裁に入りますが

人が間に入り過ぎることはよくありません。

揉まれることで学べることも多いです。

先日の勉強会でもお話をしましたが

“観察眼”大切です目

特に、遊びの時は観察をするように意識をしてみてください(^^)

 

 

 

わんわん赤組さん②

1年前に比べると

芝生広場での練習も集中ができるようになってきたな~と感じます。

それだけ、積み重ねているということと

場所が変わっても、飼い主さまへ集中させること

そして、その集中を褒めることができている証拠ですよね。

 

8の字

この体の動き、最高です!✨

歩くスピードがはやいわんちゃんの場合、左回りの時は

上半身を内側へ倒すように、足は大きな円を描くような道筋で

体を動かすことができると、わんちゃんがついてきやすくなります(^^)

私も、キャスパー・キューで意識をしている動きです。

 

リコール

アプローチからスタート!

飼い主さまの動きをキャッチしていて

飼い主さまに合わせて、ブレーキをかけている動き!

素晴らしかったです✨

褒められて、嬉しそうな表情♡

飼い主さまの号令が出るまで、シットステイを維持。

呼ばれた瞬間ハッ

駆けだす!

とってもよい集中&モチベーションでした(^O^)✨

アルくんは、左手からおやつをあげるよう意識をしていただいているのですが

徐々に成果が出てきましたね!

リコールはリードなしで行いますが、終わればリードを着けます。

“離れたところから呼び戻す”という動きは

意外とわんちゃんはテンションが上がりやすいです。

リコールの後は、動きやすいということですね。

“リードを着ける時も落ち着いていること”

普通のことかもしれませんが、メリハリがついている

とてもよいことなんです(^^)

日によって、場所によって

わんちゃんの動きに変化があることはよくあることです。

リコールでの動きは、呼ばれたら飼い主さまの前まで行き

飼い主さまと対面の状態で真っ直ぐにシット!

その位置が、ズレているとトライアルでは減点対象となります。

いろんな修正の方法はありますが、基本的には少し下がりながら呼ぶことですね。

下がりながら呼ぶことで、真っ直ぐに誘導しやすくなります。

ポイントは、一発で真っ直ぐにシットをさせることです。

1度シットをしてから、下がってしまうと

結局、1度座ってしまっているので修正までに時間がかかります。

呼んでから、ストレートに正面で真っ直ぐにシット!

安定してきたら、下がる動きを少なくしていけば

下がらなくても、真っ直ぐに来ることができる瞬間がきます。

その時、めっちゃくちゃ褒めてあげれば、次に必ず繋がりますよ(^^)

 

休憩時間・・・

しんけ~ん・・・

白刃取りナイフ

めっちゃ可愛い一発芸を披露してくれたムクくんでした♡

 

またまたみなさんにご協力いただき・・・

竹田先生&アサヒ、8の字をしましたひらめき電球

同じ顔をしていた、アサヒとプリンちゃんでしたね♡

あまりにも可愛くって、トレーニング中ですが笑顔になっていた竹田先生でした(´▽`)

そのまま、みなさんの間をリコール!

迷うことなく竹田先生のもとへ行ったアサヒ

そして、落ち着いて待てていたみんなに拍手拍手でした✨

 

ステイ

キューも一緒に参加をしたのですが・・・

目の前に、おやつ!ハッ

竹田先生が、投げていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

じーっと、おやつを見つめていたキュー・・・

フィニーちゃんが、目の前でおやつをもらっても我慢!

ちゃんと待てていましたね(^^)

この後、おやつを拾って、私の手からあげました。

落ちたおやつをわんちゃん自身に拾わせるよりも

人の手からもらえることの方が、ハンドラーに注目しやすくなります。

拾い食い予防にも繋がりますね。

 

遊び

ラムちゃんと~

ノンノちゃんが、走っていました♡

なかなか目撃できない姿だったので、興奮してしまいました(●^U^●)

普段の姿が見れるのは、本当に嬉しいです♬

私がディスクを投げるのを待っている、キュー。

の後ろに、同じように待っているアサヒ。

の後ろに、アサヒをロックオンしているムクくん。

この光景、久しぶりに見た気がします(笑)

可愛かったです♡

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは!

 

 

12月になりましたね~

もう年末です・・・

やり残しがないよう、1ヶ月過ごしていきたいですね(^^)

ある日のキクマル&ガンモカナヘイピスケ

パジャマ風~👕

後ろはこんな感じです♡

なんとなく、似合う服がわかってきた今日このごろです♬

 

 

 

火曜日のしつけ教室ですU´T`U

わんわん赤組さん

イグザミネーション

飼い主さま自身で触ってもらう練習をしましたひらめき電球

飼い主さまがしっかり触っても動かなければ

他の方が触っても、安定して待つことができますね。

尻尾の先までビーグルしっぽ

1歩も動かさないことはいつも大切なことですね。

「いいこ!」「ステイ!」という声かけをしながらで構いませんので

触る側も穏やかに接することが大切です(^^)

 

8の字

順番にポール役を交代しながら練習をしました。

キューは、1頭でステイ!

キューを迎える前、キャスパーをよく教室中に

いろんな形でステイをさせていたんですが・・・

キューからさぼっていたことに気付きましたカナヘイびっくり

どうりでステイが安定しないな・・・と感じたので

最近は、教室でみんなと一緒にステイをさせるよう心掛けています。

少し落ち着いてきたかな~という手応えありですチョキ

 

リコール

クロマメくんは、繋がれているわんこたちの間をリコール!

1発目は、やはり戸惑っていた様子でしたが

すぐにいつも通り、飼い主さまの目の前へ行くことができていましたね。

よい動きでした✨

 

シグナル

手に対しての反応がよくなってきたら

徐々に離れて、遠隔での指示に切り替えていきます。

その段階で、わんちゃんが前に出るようなら

ハンドラーが1歩踏み出して、前に出る動きを止めましょう!

その場でできたら、すぐ褒めに戻ります。

確実に距離を延ばすようにしていきましょうね(^^)

 

遊び

最近、キクマル&ガンモと走ることがとても楽しそうなクロマメくんです♬

 

 

 

わんわん赤組さん②

この日も、荒波に揉まれたマルコくん波

しばらくすると体の力が抜けて、少しリラックスできたようでした(^^)

短時間でも、積み重ねることが大切ですね。

 

トライアルを想定して・・・

いつもの場所でウォーミングアップをしてから

芝生広場へ移動しましたひらめき電球

場所が変わっても、することは同じです。

ハンドラーの動きも、同じ。

ただし、褒める度合いやタイミング、回数などは

いつも以上に意識をしてあげると、いつもの動き&集中に繋がりやすいですね(^^)

 

8の字

素晴らしい集中でした✨

ポール役のコムギくんも、ヒールをしているココアくんも

それぞれが飼い主さまにしっかりと集中をしている状態!

いいですね~OK

このような姿を見ると、テンションが上がります(^^)

 

リコール

みんなでアプローチをしてから、そのまま順番にリコールをしました。

きちんと、飼い主さまの号令に反応することができていましたね!

 

休憩時間・・・

最近、やたらとみなさんに甘えているキュー・・・

甘えていても、これみよがしに私に視線を送ってきます(●・̆⍛・̆●)DASH!

なんだか性格が悪いキューです(笑)

 

シグナル

遠隔での指示のシグナルは、トライアルのSS以上のクラスの課題ですひらめき電球

「テイク アップ ユア ポジション!」という合図で

ハンドラーはわんちゃんとヒールし

4歩くらいヒールをしたところで「スタンド!」の指示を出します。

この時、あまり歩き過ぎてしまうと

“わんちゃんに合わせている”と見なされる可能性が高いので

“ヒール!1、2、3、スタンド!”というリズムで覚えていただくといいですね(^^)

約2m離れます。

離れた状態で、わんちゃんがその場でダウンができるかどうか

アサヒがチャレンジしているODXでは

スタンドからダウン、シット、カム、フィニッシュまであり

クラスが上がると、課題が増え、難易度が高くなります。

シグナルで1番大切なことは、“その場でさせること”です。

普段の生活でも、指示を出すことがあると思いますが

少し離れた場所で指示を出した時、わんちゃんはその場でできているでしょうか?

それとも、指示に対して全く反応をしないでしょうか?

日常生活の中でも、少し意識をしていただくと

トレーニングの動きに繋がります。

振り返ってみてくださいね(^^)

 

何気ない瞬間なのですが・・・

ラテちゃん、ココアくんは解除された後も飼い主さまに夢中になっている

コムギくんは、両サイドが解除されていますが

飼い主さまにアイコンタクトをして、しっかりと指示を待つことができている

とってもよい場面です(^^)

トレーニングは、飼い主さまとしていることが楽しい!

そこが1番大切な部分だと思います。

素敵な関係ですよね(^U^)

 

交代の時間・・・

ココアくん&カイくんカナヘイ花

上手に挨拶をしていました(●^o^●)

なんと、4頭すべてダックス~✨

みんな穏やかでしたね。

 

 

わんわん青組さん

少し練習をしてから・・・

テストを行いました!

練習と同じで、テスト本番でもこのような集中は大切です。

その集中&やる気に対しての褒めは、もっと大切なことですね(^-^)

 

ヒール中、出だしやターンなどタイミングを見計らって

褒めることができていると、わんちゃんからの注目に繋がります!

飼い主さまとの一体感!いいですね~✨

 

テストでは、順番にヒールを行うので待ち時間がありますひらめき電球

その時間も穏やかに過ごせるかは大切な要素ですね(´∀`)

わんちゃんもですが、飼い主さまがリラックスしていることもとっても大切なことです。

 

リコール

ロングリードに付け替えたら、右足から離れていきます。

この時も堂々と、わんちゃんを信じて(^^)!

「カム!」

はっきりと号令を出しましょう。

そして、両手を広げる動きも見せてわかりやすく伝えます。

号令を出す時は、少し伸ばしながら発声すると、わんちゃんに伝わりやすいです。

“カムッ!”よりも“カーム!”です。

 

ウィービング

最初から最後まで、穏やか🌼

よい集中でしたね。

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しいことに♡

合格者、出ました------☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

見事!でしたね✨

次のクラスもがんばりましょう!

 

遊び

相当激しく遊びました♬

 

 

 

わんわんピンク組さん

スタンドが苦手💦ということだったので・・・

リードで補助をしながら、スタンドの練習をしましたひらめき電球

飼い主さまには、いつも通り誘導し、号令を出していただきます。

腰が落ちないよう、タイミングをみて適度な力加減で

リードを上に引き、シットしないように補助をする方法です。

補助があったとしても、褒める!

姿勢を崩さないよう、軽く穏やかに褒めることが大切ですね。

次の号令までのキープも大切です。

徐々に安定してきたので、リードを緩め

知らない間に補助のリードがない状態にすると・・・

補助がなくても、座らず✨

ごほうびのおやつをもらう時も、スタンドの姿勢を維持したまま!

その後の、飼い主さまへのアイコンタクトもばっちりでした!✨

素晴らしかったですねグッカナヘイきらきら

 

最後、テストを行いました。

以前、ピョンピョンと跳ねながらヒールをしていた姿を忘れさせるくらいの

見事に落ち着いたヒール!

本当に驚きました。

練習しまくったスタンドも、上手にでき、結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事に合格でした---(^O^)✨

短時間でグッと集中して練習をしたので、私も合格が嬉しかったです♡

次のクラスもがんばりましょう!

 

ウルルちゃん&ビッティちゃんは・・・

青組さんの課題にチャレンジしました!

青組さんは、黄色組さんよりもさらに安定したヒール

そして、ルーズリードが目標となります。

ヒール中の集中がとても大切なんです。

こちらは、フィニッシュですひらめき電球

まずは、おやつを持った手の動きについてこさせることが重要です。

そこが安定してきたら、リードを持ちかえる動きに切り替えていきます(^^)

青組さんは誘導だけではなく、わんちゃんに考えてもらってクリアする課題が多く

焦ってしまいますが、1歩1歩確実にステップアップをしましょう!

おやつは、左手からあげることを意識していただくといいかもしれませんOK

シットの位置が定着しやすく、ヒールもよいポジションをキープすることに繋がります。

 

交代の時間・・・

似た者同士のビッティちゃん&レックスくん(●^▽^●)

どちらも、ドシンと構えた親分肌なタイプです。

ちゃんと関係性はできているので、落ち着いて挨拶ができていましたね。

そこへ、ウルルちゃんが(●^o^●)

2頭とも嬉しそうでした♬

 

レックスくんは、どの課題も安定してできていたので・・・

上のクラスの課題にチャレンジをしました!

スタンドステイでは、リードで邪魔をしないよう意識をしていただきましたひらめき電球

落ち着いて待てていましたね。

ダウンにも挑戦!

最初は、かなり踏ん張っていたのですが・・・

1度成功すると、はやかったですね~✨

10歳とは思えないくらい、飲み込みがはやいです。

 

遊び

キューが飼い主さまに甘えていると、側をウロウロ・・・

静か~に、アピールをしますが・・・

キューが占領してしまい、なかなか触ってもらえなかったレックスくんでした💦

 

 

また、報告しますとびだすうさぎ2

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

 

本格的に寒くなってきましたね~

 

 

木曜日のしつけ教室ですU´T`U

わんわんピンク&黄色組さん

カールちゃん

初めての黄色組さんでしたひらめき電球

スタンドのキープ、ばっちり!

ピンク組さんでは、スタンドができるかどうかがチェックポイントですが

黄色組さんは、キープができるかどうかが重要になってきます。

 

ダウンにチャレンジ!

おうちでもできるとのお話だったのでグッ

右手で合図を出しながら、左手で少しリードを押し

誘導しながら号令を出すようにしていただきました。

次の号令まで維持できていましたね!

初挑戦でしたが、どの課題もとてもスムーズにできていました✨

この調子でがんばりましょうね(^^)

 

ステイ

ステージだったので、隣同士近い状態でしたが

落ち着いていましたね(^O^)

ステイしている最中に、順番にヒールをしましたひらめき電球

青組さんのウィービングと同じですね。

近くにわんちゃんが来たら「ステイ!」と号令を出し

今なにをしているか、再確認させることも大切なことです。

落ち着いて待てていたら、穏やかに褒める

そこも大切なポイントですね(^-^)

このような場合は、わんちゃんが通り過ぎたら

毎回褒めるようにすると、飼い主さまへ集中しやすくなります目キラキラ

 

「OK!」と解除をしたら・・・

わんちゃんが喜ぶことをしてあげる!

トレーニング中のモチベーションを上げるために

大切なことですね(´∀`)

 

リンちゃん&セナくん🌼

この日もお揃い♡

多頭飼いの楽しいところですよね(●^U^●)

モコちゃんが、セナくん&リンちゃんに興味津々!

初めて見る姿でしたハッ

相手に興味がわくって大事なステップですね(^U^)

 

 

 

わんわん青組さん

お互いに強く意識をしていた様子だったので・・・

まずは、近くにいても落ち着かせることからスタート!

興奮した状態で、時間だからする!となると

そのままの興奮でさらにヒートアップする可能性が高くなりますハッ

一旦、クールダウンすることが大切なんです。

相手に対して強く出る場合には、それなりに強く注意をして

してはいけないことを、その場で伝えます。

お互いに落ち着いた状態で離れることができましたね(^^)

よい状態で次のステップへ!ということが大切です。

先週、落ち着く練習をしていたのでひらめき電球

穏やかな空気が流れていたミルちゃん&コユキちゃんでした(^^)

この空気感を習慣にすることが大切ですね。

 

アンちゃん&ミランくん🌼

初めての青組さんでした(^▽^)

青組さんで、1番難しい課題と言えば“シット”ひらめき電球

まずは、号令に対して反応させるようにしていきますが

おやつを使い

・ハンドラーの動きを意識させる

・上を向かせるようにすると、上達がはやいです。

最初はとにかく座った瞬間ハッおやつ!

この繰り返しです。

おやつを使うことで、楽しく、上を向きやすくなり

集中&モチベーションがキープしやすいです(^^)

これくらい手の動きを意識させることができるといいですね~OK

フィニッシュもおやつを使って誘導をしました。

右手に集中させ、真後ろに来たら、左手に集中を切り替えて・・・

左横でシット!

この手の動きについて来れるようになると

リードを持ちかえる手の動きでスムーズに動くことができるようになります。

シットもフィニッシュも、おやつを使えばおうちの中でもトライできますね。

1日1回でも構いませんので、遊び感覚でチャレンジしてみてください(^U^)

 

イグザミネーション

青組さんは、正面に離れた状態が目標ですひらめき電球

練習では、順番に触って行くことが大半なので

待っている間も動かさないということがとても大切になります。

特に、これからの寒い季節は小さいわんちゃんにとって厳しい時期となります💦

キープできている、その姿をいつも褒めてあげてくださいね。

 

ウィービング

ヒールしているわんちゃんは、わんちゃんたちの間を通って行きますが

丁度真ん中辺りを歩くことができると、よい距離感を保ちつつ

ヒールができると思います。

道筋、意識をしてヒールをしてみてくださいね(^^)

 

帰り際・・・

またまたダックスズ~しっぽフリフリ

何気に距離が縮まっていました(^▽^)

 

 

 

わんわん赤組さん

待ち時間で戯れていた、ココアくんとガンモ🌼

いろんなわんちゃんと仲良くなっていくガンモですね~

大好きなムクくんとの再会の瞬間は、毎回嬉しいが溢れています(笑)

 

キクマルも参加をしましたひらめき電球

最初、トレーニングを始めたころは

なっかなかおやつを食べることができず、かなり苦戦をしましたが💦

今は、初めてのおやつでも比較的すぐに食べてくれるようになりました(^^)

続けるって、本当大切ですね。

いつも、よいモチベーションで取り組んでくれます✨

 

隣が近くても、ハンドラーに集中!

歩いている最中の集中が・・・

シットや他の号令に対してのスムーズな反応に繋がります!

 

すれ違いをしましたひらめき電球

それぞれのペアが近い位置でキープでき、よい落ち着きでしたね~✨

 

アプローチ

出だし&歩き出してからの集中が維持できていると・・・

ハンドラーの動きを瞬時に感じて、シットに繋がります!

短距離でのシットですが、リードを持っている時と同じような動きをすること

同じような気持ちで動作をすることがポイントですね。

 

リコール

目標を定めて、迷させないことが重要です。

一直線に近くまでわんちゃんから来れるよう、誘導することがポイントですOK

 

 

 

わんわん赤組さん②

ステージでウォーミングアップをしてから・・・

芝生広場へ移動をしましたひらめき電球

場所が変わっても、そのままの集中を維持!

簡単そうなことに感じるかもしれませんが、意外と難しいです。

“ハンドラーに集中している姿”はいつも褒めていただきたい姿ですね。

 

8の字

2組に分かれて練習をしましたひらめき電球

ポール役にわんちゃんがいる状態

隣では、同じ練習をしている状態という

周りには誘惑だらけの状況でしたが

しっかりと飼い主さまに集中できていましたね!

褒めるタイミング、とっても大切なポイントです。

わんちゃんが変わっても同じ集中力!

素晴らしい姿でしたOKキラキラ

 

出だし

これくらいはっきりと手の合図を見せてあげると

そのままヒールの集中に繋がります!

毎回、この手の動きを意識していただくと

よい出だしで歩き出すことが安定してできるようになりますね(^^)

 

ステイ

みんながステイしている前・・・

キューをリコールしました!

全く惑わされることがありませんでしたね~✨

素晴らしい安定感でした!

 

ノンノちゃん🌼

この日、寒かったので重ね着をしていたノンノちゃん

繋ぎについていたボンボンが涙みたい~と飼い主さまに言われていました(●^U^●)

めちゃ可愛かったです♡

 

超安定感のある背中アップができるアルくん!

支えがなくても、ちゃーんとしがみついていました✨

 

遊び

久々のカエルさん登場カエル

でしたが・・・

またまたオペが必要になったので、没収されていたムクくんでした💦

ノンノちゃんも気になった様子でしたね~

 

 

 

また、報告します。

 

しつけ担当 加藤

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。