ご縁を頂いたすべての心やさしい人へ♪

愛知県一宮市 結婚相談 婚活 Harvest のブログです


テーマ:

 

 

いつも読んで頂いてありがとうございますカラオケ

 

 

毎回読者登録、クリック連打、コメに感謝致します。

世間は盆休みに突入しました。

しかしながら、うちにはそんなモノは無い(笑)

当然お見合いラッシュです。

たくさんのご縁を繋ぐべく邁進致します。

 

今日は、またまた婚活以外の話題で申し訳ありません。

人間関係の話を少し…。

 

簡単そうで実に厄介な問題。

ひとりで無人島で生きてやる…。

そんな人には関係無い話であるが、そんな人は少ないであろう(笑)

 

誰もが色んな人と交わるであろうし、それが一度きりになるのか濃密な親しい付き合いになるのかが人間関係の摩訶不思議な所である。

 

誰かと交わった時に、自分自身が甘えを持っていては良い人間関係は築けないモノだと心得た方が良いようだ。

 

要するに相手を利用してやろう、相手から利益を得てやろう…要するにゲスな考えですな。

 

人と交わるには、まずは厳しい己への制約を課す事が賢明だ。

 

己がカラの器にでもなって、相手の考えを吸収し、己の中でプラスの次元に導いていこうと思うぐらいにならねば良い人間関係には繋がらんように思う。

 

それこそが「相手に対する尊敬の念」らしきモノになる。

 

あくまでも、ココではマトモな人に対する接し方を云っているのであり、マトモで無い人は度外視する(笑)

あまりに軽々しく借金の申し出をしたり、相手を変な商売に利用したりすれば、たちまち人間関係は崩壊するモノである。

こういう些細な事にさえ注意は必要だ。

これだから人間関係はコワいのである。

 

友人、知人、親戚、肉親、皆同じである。

もしも相手に甘えて、己だけが得するかの如く接すれば、たちまちその人間関係は薄っぺらなモノと化す。

 

これは恋人、夫婦でも同じであろう。

甘えていたならば、会っている時はお互いに良いだろうが、早かれ遅かれ崩壊に繋がる。

己の過去の境遇を理解して欲しいと相手に訴えるのは、厳しいかも知れんが甘えでしか無いように思う。

低い、或いは暗いレベルでの共鳴でしか無い。

同情から入る恋愛がウマくいかない事が多い理由がココにあるのではと思う。

同情と云うのは、対する一方が優位な立場になるからである。

一方は甘え、一方は慰めと云う具合になれば、愛情や友情を決して純粋には育て上げてはいかないように思うのだ。

婚活界にも似た事例はある(笑)

相手の稼ぎばかりをアテにして、条件ばかりで相手を選びまくる女子が墓穴を掘る事にも似ている。

 

要するに、自分からは相手に何も与える事が出来んのに、相手からはムチャクチャに与えて欲しがる人は男女共に縁遠くなってしまう。

 

大事な相手だと思ったらば、常に相手に何かしらのプラスになるエネルギーのようなモノをこちらが与えなければならない。

 

そのぐらいの器になった時に、初めて人間関係はキラリと光るモノに変貌していくように思う。

 

たかが人間関係であるが、されど人間関係。

これが上手くいっている人と云うのは実に輝いているモノだ。

いつまでも、「オレがオレが…」

はたまた「私の話を聞いて…」

「私を分かってくれない」

こんな事を続けていても人間関係は薄っぺらなモノとなってしまう。

幼稚な考えから脱皮して、自分の中から甘えは消し去るべきである。

しかしながら、他人に対するやさしい気持ちは大事である。

いつの世も、やさしい気持ちこそ人間関係の第一歩なのは間違いあるまい。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

今日も訪問に感謝致します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

婚活風来坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。