2007-07-01 11:13:23

高校中退でもハーバード?

テーマ:入試突破法

高校中退でもハーバードに入れるかという質問をいただきました。残念ながらとても難しいのではないかと思います。少なくとも僕のクラスメートでは高校中退は一人もいませんでした。ハーバードのホームページでも最後まで高校へ通うことを勧めています:

We strongly recommend that students complete whatever curriculum they have been taking.

もちろん例外はあると思います。例えば、ある男子高生のご両親が働けない状況になってしまい、彼自らが働いて幼い兄弟を養わなければならなくなってしまったとしましょう。やむをえなく高校を中退してしまいます。しかし彼は文句一つこぼさず、一生懸命働いて兄弟を育て上げます。そしてやっと時間とお金に余裕が出来てきた頃、昔見たハーバード入学の夢を実現したいと思いたったとしましょう。そのような場合でしたら可能性はもちろん有ると思います。いや、無いのでしたらそんな世の中に明るい未来はないでしょう。


でも確かにそのような場合だと彼はクラスメートよりかなり年上になってしまうかもしれません。しかし、日本人は外人に比べて若く見えるし、同じ学年でも年齢差は結構あるし、あまり気にする必要はないような気がします。僕は入学直後、外国人生徒歓迎会に招かれたのですが、そこで出会ったナイジェリア出身のクラスメートの頭はほとんど禿げていて、体系も太り気味でどう見ても同い年には見えませんでした。彼に、「何を教えてらっしゃるのですか?」と話しかけた僕はとても気まずい想いをしました。


しかし、やはりよっぽどの理由がない限り、高校中退はお勧めできません。社会人になってしまうと同世代との出会いが減ります。すごく減ります。トレンディードラマで観るロマンチックな出会いは存在しません。いや、ごくわずかの少数には運良く訪れるかも知りませんが、それを期待して行動するのはあまりにも無謀すぎます。高校生活にも色々と不満はあるでしょうが、限られた時間です。できるだけ多くのクラスメートと知り合い、人脈を広げてみてはいかがでしょうか?後悔はしないと思いますよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

harvardさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

12 ■質問してもいいでしょうか?

私は生まれるときにアメリカで生まれたたので、国籍はアメリカです。でも、赤ちゃんのとき日本に行って以来、18年間日本で暮らしていました。
ですが、急な親の都合で去年アメリカに引っ越してきました。
今は英語の勉強もあって、コミュニティーカレッジに行っていますが、将来的にハーバードに行きたいと思っています。
こういう場合、私はボランティアなど、特別なことをした事がありませんし、これという特技もありません・・・・
こんな私でも成績が良い方なら出来るのでしょうか????ご意見を聞かせてください。

11 ■高校を中退したものです

ハーバードさんの記事を見て、正直ちょっと落ち込みました。高校を中退して、それでも頑張って、ハーバード大学を目指して今まで努力してきたつもりです、何とか方法はないのでしょうか?

10 ■インターナショナルスクール。。。

こんにちは。

私はインターナショナルスクールではなくて現地校にかよっています。

APは。。。
10年のときに Calculus AB AP
11年のときに Calculus BC AP と World History AP、 English 11 AP 
12年に Physics AP Spanish 5 AP と Psychology AP です。

10年と11年ではEnglish以外の3つを受けて、今年は多分サイコロジーとJapaneseを受けると思います。

9 ■根本的に理解していない

上のizumiさんのアメリカの大学への応募時期に関する認識には大きな間違いがあります。

たとえ日本の高校生でも、応募するのは高校3年の10~12月です。そして入学するのは翌年の9月です。なので、高校は卒業できます。

8 ■Hiroさんへの質問です

↑はHiroさんへのの質問です

7 ■AP科目数

インターナショナル・スクールに通っておられると思いますが、APは何科目受講し、何科目受験されましたか?

6 ■苦しい状況。。。

そのような苦しい状況におかれたということで入るのは可能でしょうが、それでも他の子供達よりずいぶんすぐれた能力が必要なのではと思います。
「かわいそう。」だけでは入りにくいと思います。 配慮はあるでしょうが、ずいぶん頭が良くなくては入れないと思います。 

まあ、私はとても恵まれていますし、友達はずいぶんIvy Leagueに申し込んでいましたが、私はしませんでした。

私はリベラルアートの方に願書をだしました。 SwarthmoreとかHaverfordはハーバードやUPennと同じレベルのようです。
まあ、入れないとは思いますが。 (笑

5 ■初めまして

常々思っていたのですが、日本からの留学生は高校を卒業してからアメリカに大学留学するとなると、3か月前後の空白期間ができます。その空白期間なしに留学しようとすると、高2で願書をだし、高3の夏休みにはアメリカへ行くことになりますが、それは中退として、採点基準に関わってくるのでしょうか。また、それは可能ですか?
アメリカの高校出身の方のようですし、こんなことをお聞きして申し訳ありません。
アメリカの高校は単位制ですが、日本は違っているので、どういった方法をとるのかまわりに前例がおらず困っています。
わかる範囲でいいのでご教授ください。

ここのブログの記事は読みやすく、面白いのでとても好きです。忙しいでしょうが、たまに更新して下さると非常に嬉しいです。

4 ■sheepさん

質問ありがとうございます。

僕も決して社交的な人間ではありません。はっきりいって暗いです。確かに審査員が僕の本当の性格を知っていたら合格は難しかったかもしりません。

でも大学入試というものはほとんど書類審査です。そして「貴方の性格について正直に書きなさい」なんていう欄はありません。確かに面接や推薦状では工夫が必要となりますが、そこは演技力や想像力で乗り切りましょう。

合格してからも心配する必要はありません。ハーバードの生徒のほとんどは年齢を疑うほど大人です。包容力があります。いじめなんてありません。高校時代、野獣のような人間達が住む男子寮に住んでいた僕にとって、大学入学当時は気味が悪いほどでした。

3 ■性格について

はじめましてsheepといいます。
私は小さい頃からアーティストを目指していて、高校卒業してからは公募やアートレジデンスプログラムやエキシビジョンなどでひよっこですがアーティストとして活動始めています。(今三年目です。)
そして先日、更なる表現のためにももっと物事を知りたく、精神科医になりたいと考えました。
そうして大学について調べていて、その中でハーバード大学の教授陣の中に好きな教授の名前を何人か見つけたのでぜひハーバードへ行きたいと今思っています。

けれど色々とハーバードの情報を調べていて一つ非常に気になる点があります。
私は昔から大人しい、社交的じゃないタイプの人間です。
けれどハーバード大学へ受かった方のブログなどを拝見すると、どなたもみんな社交的でリーダーシップがとれるような性格に見受けられます。
やはりこういったタイプじゃないと合格しない、それかハーバードとは合わないのでしょうか?
もし宜しければお話聞かせてもらえると幸いです。

2 ■DVDでも大丈夫でしょう

DVDに演奏、演技を録画して送るのは有効だと思います。あくまでOptionalですから。

とても興味深い特技をお持ちのようですね。是非見てみたいです。

しかし少々心配なのが、評価がしにくそうなところです。審査する方は「宇宙戦艦ヤマト」を知っている方とは限りません。調べた上で、日米戦争を思い出してしまう愛国者のアメリカ人かもしれません。だから自分の能力がどれだけ優れているか相手にちゃんと伝わり説得できるように、表現に気をつけるのが大事だと思います。

1 ■美術の作品の写真を送られたようですが、、、、。

このサイト、アニメが良いですね
 今年ハーバードに出願しようとしてて、
SATが悪くても通れることを知って失礼ながらほっとしました。
 エッセイの目立つプラスアルファの証拠として、写真以外の、例えばDVDなどは許されるでしょうか?もののけ姫や宇宙船艦ヤマトや初めてのチュウなどを本物のように声を変えて歌える特技と、体がすごく柔らかいのをビデオレターにしておくりたいと考えているのですが、、、、。だめなら、ほかの特技を写真にして送ることも考えています。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。