なぜスマイル?

テーマ:
だいぶ遅くなってしまいましたが、6月で私がスマイル補聴器をはじめておかげ様で3年目になりました。
これも日頃からご愛顧賜るお客様、たくさんのサポートをしてくれる家族・先輩・友人たち、補聴器技能者として育てていただいた以前の職場、本当にたくさんの方々のおかげで私、スマイル補聴器の「今」があります。
本当にありがとうございます‼️


これまで2年強営業してきた中で、よく聞かれることがあります。
それは、なぜ「スマイル補聴器」なのか?
そして、なぜ「出張訪問専門」なのか?

「スマイル補聴器」は、補聴器を通してお客様のコミュニケーションのお手伝いをし、たくさんの笑顔スマイルを増やしてもらいたいと考えたからなんです。
たまに「とても良い笑顔ですね😊だから「スマイル補聴器」なんですか?」とお世辞(外見を褒められることがないので最近は真に受けるようにしています😅)を仰っていただくのですが、自分の笑顔スマイルはで名付けたわけではありません😁

「出張訪問専門」にした理由は2つあります。
1つは私一人で始めるに当たってお店を持って来店されるお客様を待つよりも、買い物弱者と言われる地方の方々でも都市部の方々と同等の補聴器サービスを受けられるように。
2つ目は販売店で調整をされたお客様でも、ご自宅へ戻られると「もう少し大きくしてもらえば良かった」やその逆、もしくは「大きくしてもらったのは良いが食器を洗う音等(ご自宅ならではの音)がうるさい」などの問題があり、それを解決するためにもご自宅での補聴器サービスを出張訪問専門として提供するためです。


まだまだ発展途上のスマイル補聴器と私、佐々木健一ですが、今後もより一層お客様にご満足いただけるサービスを提供できるように一生懸命頑張りますので、皆様宜しくお願い致します‼️

AD