つちのこの囀り

ヒョウモントカゲモドキのつちのこさん飼育日記を書いていきます。
ネコのこたろうくんも登場!

NEW !
テーマ:

いまさらながらポケモン空の探検隊にはまっています。

赤青、時闇、空、超不思議のダンジョンまで、マグマゲートと炎とかを除いて、ほぼポケモン不思議のダンジョン系はクリアしております。

 

主人公はイーブイ♀。

パートナーは迷いましたが、コリンク♂にしました。

ただしこの組み合わせ、岩、鋼タイプに弱くなるので注意。

本来は水タイプが良いのだが、どうしてもコリンクが好きなのでコリンクにしました。

 

現在じげんのとう一歩手前です。

 

イーブイ(レベル37)の技構成は

たいあたり +1 じたばた でんこうせっか かみつく

 

コリンク(レベル37)の技構成は

じゅうでん + かみなりのきば でんこうせっか かみくだく

 

技構成は見直す必要があると思います。

イーブイにはシャドーボール覚えさせたいが、忘れる技がない(汗)

じたばた か かみつく を忘れるという選択肢があるけど、じたばたはタマゴ技で貴重な感じがするから忘れさせたくないし、かみつくはイーブイの貴重な悪技なので・・・。

迷う・・・。

コリンクにはボス専用にでんじはを覚えさせたい。

でも、これまた忘れさせる技が・・・。

かみくだくかな?

じゅうでんはかみなりのきばの威力がかなり出るので忘れさせたくないところ。

 

イーブイの進化先はおそらくシャワーズかグレイシアにします。

シャワーズは水でコリンクと相性が良い。

ふぶきも覚えるのでモンスターハウスも楽。

 

グレイシアはこれまたふぶきを覚え、強力な氷技やみずのはどうも覚えるため。

 

たぶんグレイシアにするかな。

だって可愛いんだもん。

 

じげんのとうへ挑もう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ゲーム」 の記事

テーマ:

私 「人狼ゲームやろう!

    こたろう、人狼な!」

 

 

こたろう 「え~~っ」

 

 

最近、人狼ゲームがやりたくてやりたくて仕方がないろっかです。

 

今日、人狼ゲームの動画を見まくってました。

 

それで、さっき、家族にやろうともちかけました。

 

でも、かろうじて母は暇なものの、妹はテスト期間中でできない、父は帰ってくるの遅くて疲れているで、それでもなんとか父を誘って3人で「ワンナイト人狼」を少しだけやりました。

 

スマホの無料アプリをダウンロードして、スマホを使ってやりました。

 

私は動画を見まくっているものの、友達と少ししかやったことない初心者で、父は嘘をつくのが上手いけどこれまた人狼ゲームをしらない初心者で、母は嘘をつくのが下手すぎる初心者 笑

 

結果、初心者しかいなかったので、わけわからなくなりました。

 

母が占い師なのに最後までカミングアウトしないで、逆に怪しげな行動ばかりとって人狼と疑われたりとか、父の人狼が占い師を騙っても占い結果言わないとか、意味不明行動ばかりで、逆に面白かったです。

 

あと、思ったんですけど、3人でやって狼2村1とかになったら、村はどうすればいいんでしょう?

 

完全に最後多数決で負けますよね。

 

村が怪盗を騙るしかないのかなと思いましたが、難しそうで、負けそうです。

 

デイケアでやってみたいけど、なんか嘘つくゲームだからみんな病気悪化しそう・・・。

 

しかも特に人狼やるほど仲良い人もいないしなー。

 

友達もみんな多忙でなかなか会えないし、家族でやるしかないのか。

 

こういうゲームは人が集まらないと面白くないですからね。

 

あー、人狼やりたい!

 

ただ、それだけの記事でした 笑

 

 

 

ランキング参加中です。

宜しければポチっとお願いします↓


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



つちのこさんの食事風景を録画してみました。

つちのこの場合、神経障害のせいで、ぐらっぐらに揺れて、真っ直ぐアタックできません。

そんなときのコツは

できるだけ口にコオロギを近付けるです!

普通のレオパさんにはそんなことしなくても真っ直ぐアタックできるので良いのですが、つちのこの場合はそうもいきません。

なので、できるだけアタックする距離をなくそうということで近付けます。

もう誤爆でもなんでもいいので、とにかく食べてくれって感じです。


つちのこは結構分かりやすくて

ご飯を食べる時、最初は凄く興奮してやみくもに飛びかかってくるのですが、だんだん時間がたつにつれて、冷静になり、優しくゆっくりアタックしてくるようになります 笑

そうしたら、しめたもんです。

より食べさせやすくなるからです。


つちのこさんの食事はいつもこんな感じで凄くバタバタしていますが、なんとか自力で食べれています。

それが救いですね。




ランキング参加中です。
宜しければポチっとお願いします↓


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こたろうがねこの恩返し風に立っています 笑

 

ねこって結構立てるんだよね~。

 

割と立っているところを見かけます。

 

 

GW、親はおばあちゃんおじいちゃん家に帰省しており、妹とこたろうと三人で住んでいます。

 

こたろうを連れて行くことができないので、しょうがないね。

 

ゲーム三昧じゃ~ 笑

 

 

 

ランキング参加中です。

ポチっとお願いします↓


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、PC版スカイリムを購入しました。

 

DLCは入れてないけどね!

 

実は、ずっとps3で遊んでいたのですが、どうしてもMODが入れたくなってしまって、PCを購入しました。

 

 

Nexus mod manager (NMM) という外国のツールを使ってMODを導入しました。

 

この前にスカイリムの日本語化に時間かかったり、色々ありましたが 笑

 

今入れているのは、主人公美化とウェアウルフMODだけです。

 

だってノートパソコンでスペック足りないんだもん・・・。

 

映像がLOWに設定されちゃうぐらいだもん・・・。

 

でもノートパソコンでもちゃんといくらかはMOD入れられるみたいです。

 

ちなみにパソコンのスペックは必要動作スペックあるかないかぐらいです。

 

よくこれでスカイリムを買おうと思ったものだ。

 

 

今回は

・ Moonlight tales -Werewolf and werebear essentials

・ Werewolf mastery

について書きます。

 

日本語化はしていません。

 

あと、写真が直撮りで汚いです。

 

 

まずはWerewolf masteryから。

 

 

ウェアウルフになったあとで鍛冶のところにカスタマイズの指輪が増えます。

 

それを作って装備。

 

Zでメニューを開きます。

 

 

メニュー画面がでてきました。

 

 

ウェアウルフを強化できて、しかも強化の具合も自分で選べます。

 

例えば爪の攻撃力とか魔法耐性とか。

 

これを使えば弱くて使いづらかったウェアウルフとおさらばできます!

 

 

ウェアウルフ状態の時にメニューを開くと、人間に戻るとか、パークとかが出てきます。

 

 

パークは攻撃系と防御系があります。

 

爪の攻撃が前方全部に当たるようになったり、隠密が上がったり、色々あります。

 

 

パークは倒した人間などを捕食することで取得できます。

 

FEEDで食べちゃいます。

 

 

 

次はMoonlight tales -Werewolf and werebear essentialsです。

 

 

 

SkyUIを導入して、MOD設定のところにあります。

 

 

ウェアウルフの毛の色とか目の色とか選べたりします。

 

 

白とか。

 

 

縞模様にしたりとかもできますね。

 

 

これは月の影響で変身するかどうかを選べたりします。

 

私は満月のとき100%変身するのにしてます。

 

それ以外の時は(三日月とか)満月に近づくにつれ、確率をちょっとあげています。

 

満月のときは強制的に変身させられますが、それが楽しいです。

 

RPにはうってつけ!

 

 

ウェアウルフプレイ、かなり楽しいです。

 

でも使い過ぎると飽きちゃうので、なるべく使わないようにしています。

 

MOD導入して、みなさんもウェアウルフプレイしてみてください!

 

スカイリム、楽しい!

 

 

ランキング参加中です。

宜しければポチっとお願いします↓


にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。