はるもちの「大腸がん」日記

53歳♂の大腸がん(ステージIV)ブログ。
2013年2月まさかの大腸がん(直腸)発見。開腹手術を受けるも、肝転移と多発性リンパ節転移で切除不能。
でも、ここからが新しい人生のスタート!

【ブログの目的と僕の想い】

自身の記録、家族や友人への報告、同病の方との情報交換や共有が主な目的です。詳細はこちら をご参照ください。


【病歴】
2013年2月、大腸内視鏡検査で大腸がん(直腸)の宣告を受け、4月に開腹手術。6月に肝転移・多発性リンパ節転移で切除不能と診断され、7月から全身化学療法、8月からがんワクチン を開始。病歴詳細は、 ● [まとめ] 2013年の記録[まとめ] 2014年前半の記録  [まとめ]2014年後半の記録[まとめ] 2015年前半の記録[まとめ] 2015年後半の記録[まとめ]2016年前半の記録 をご参照ください。


【日常、その他】
●漢方(現在処方されている漢方はこちら ) ●食事療法はちょっとだけ(人参ジュース、豆乳のケフィアヨーグルト、日田天領水など。日ごろの食生活まとめ をご覧ください) ●サプリ他(プロポリス、エビオス、新ラクトーンA、コーボンマーベル、マルチビタミン) ●運動(毎日60分のウォーキング目標) ●書籍(2013年に読んだがん関連の書籍 ) ●延命や治療に関する事前指示書   ●がん関連Webサイトリンク集


テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法10クール目の4日目。

今回は前回よりもマシな感じです。ただ、気持ち悪くて食欲がないのは同じ。今日まで、ヨーグルトと果物くらいしか食べてません。

じっとしていればまだいいのですが、動くと気持ち悪いです。胃痛や腹痛は、少し残ってる程度になりました。

<今回のSIDE EFFECT(MAX5点)>
倦怠感2、悪心3、食欲不振4、胃痛2、味覚障害1、手足痺れ1、鼻水2、声かすれ1、無気力2、太腿疲労1、頭痛0、しゃっくり1


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「抗がん剤・化学療法・副作用」 の記事

テーマ:

今日は外来で血液検査、診察、化学療法の日。イリノテカン+アバスチン療法10クール目(通算57クール目)がスタートしました。


胃も痛いし、若干熱もあるしで本当は延期したかったのですが、血液検査の結果は大きな異常はなし。「やった方がいいよ」と先生。


確かに体調はともあれ、腫瘍の増悪を止めるためには治療を休むわけにはいきません。仕方ないのでまったく気が向かないまま、化学療法を受けました。


いま、家に帰ってワンコ片手に(ワンコが僕の右腕でスヤスヤ眠っています)ブログを書いています。少し気持ち悪くなってきましたが、投与当日としては普通か悪くないほうです。


でも、前回も当日はそれほど悪くなくて、その後ひどい目にあいましたからね。まったくアテになりません。


今日の結果をまとめます。


--------------------------------------

【血液検査】


白血球は4000とぼちぼち。化学療法を強行したけど、検査結果を見ると少しでこぼこがありますねぇ。

{9C4A5B52-80B1-4629-800E-7064E7A923EB}


■総ビリルビンの推移

(基準範囲0.4-1.5)

2014/6/3  1.4

6/24  1.0

7/15  1.5

(中略)

2016/1/5  1.4

1/26  1.4

2/16  1.0

3/8  0.9

4/1  1.0

4/25  1.2

5/13  0.8

5/27  0.8

6/17  0.7

7/8  0.5

8/16  1.0

9/9  0.8

10/7  1.1

11/8  0.8

12/2  1.4


-----------------------------------

【腫瘍マーカー】


今回は計測なし。


■CEA (上限5.0)

2013/6/17  22.9

7/2  27.5

8/13  16.9

9/24  4.1

11/5  2.0

12/17  2.1

2014/1/28  1.4

(中略)

12/16  2.3

2015/2/17  3.6

3/31  6.5

6/9  16.3

7/21  17.9

9/29  16.3

12/8  19.4

2016/1/26    23.1

3/8  26.7

4/25  31.5

5/27  48.1

6/17  31.9

8/16  29.8

11/8  64.5


■CA19-9 (上限37.0)

2013/6/17  5.3

(中略)

2014/9/2  6.4

11/4  7.0

12/16  7.2

2015/2/17  7.4

3/31  8.1

6/9  8.2

7/21  8.9

9/29  9.8

12/8  10.4

2016/1/26    10.5

3/8   12.8

4/25  13.2

5/27  16.4

6/17  14.3

8/16  10.8

11/8  14.1


-----------------------------------

【診察】


11/16のPETの結果を聞きました。10/18のCTを裏付ける増悪の内容。さらに、左腋窩のリンパ節(腋の下の後ろの方)にも腫瘍がありました。これは初耳でした。直前のCTでも指摘されていません。


上が所見。下が先生のPCから撮った写真。写真左下が腋窩のリンパ節の腫瘍と思われるものです。全身を正面から写した左上の画像にも左腋窩の腫瘍がはっきり写っています。

{1224D3D9-5727-4F7C-9CB6-A7F261C5C619}

{B3F07FBF-676F-454F-8373-60A930F9CB9A}

左腋窩のリンパ節の腫瘍について、先生は「がんワクチンの影響でリンパ節が腫れている可能性もある」と言っていましたが、光り具合からするとそんなことはなさそうな気がしてなりません。


いよいよ、がんが全身に侵攻してきた感じ。食事、生活、運動、など根本から見直さないといけないかも知れません。今まではわりとヘラヘラして過ごしてましたが、ちょっと気合いが入って来ました。


イリノテカンにも、しっかり仕事をしてもらわないと困ります。頑張れ、イリノテカン。


(参考)

◆SOX+アバスチン療法2回目、14クール目スタート。次回、イリノテカン。

(2016年4月1日のエントリー、3/22のPETの結果)

http://s.ameblo.jp/harumochi555/entry-12145620863.html


さて、胃痛や腹痛については「原因は明確には分からないし、仮に癒着や腫瘍による神経の圧迫などの影響があるとしても解決方法はない」とのこと。


「現状では、緩和方向の解決策しかない。痛み止めを出すのでしっかり飲め」と。とほほ。これから生きてる限り、まっすぐ寝たり右を下にして寝ると痛いので、左を下にしてしか寝られないっとこと?


発熱については「腫瘍熱ではないか」と。んー、いよいよそんなモノが出るようになったのか?こちらも「解熱剤だすから」と。


ほんの数日前からのことなので、別な原因があると思うんですけどねぇ。ま、それも結局は何が原因か分からない、ということなんでしょう。


しかし、このまま毎日37℃の熱を出すようじゃ困るし、その度に解熱剤で対処するってのも何だかなあ。


痛みにしても、熱にしても、こうした対症療法的な選択肢しかないって、すごく残念な気持ちでいっぱいになっちゃう。


腫瘍はそのままでも仕方ないとして、日常生活に影響のでるこうした症状に、できるだけ根本的な解決になる方法や、せめて患者を騙してくれてもいいからそう思える方法があるといいんですけどね。


-----------------------------------

【化学療法】


いつもと同様です。


■今回の点滴

デキサート3.3mg

アロキシ 0.75mg

アバスチン360mg(100%)

イリノテカン140mg (50%)


-----------------------------------

【薬】


いつもとほぼ同様です。胃腸薬としてファモチジン。「以前から処方してる」と先生。そうだったっけ?久留米大学の先生オススメの漢方の胃腸薬、芍薬甘草湯も処方してもらいました。


■飲み薬

ラックビー微粒N 1g / 1日2回2包 

ウルソ錠 100mg / 1日2回2T 

タチオン錠 100mg / 1日2回1T 

セロトーン錠 10mg / 1日1回1T(2日間)

オルメテック 10mg / 1日1回1T 

デカドロン 0.5mg / 1日2回4T(3日間)

セレコックス 200mg / 1日2回1T

リリカ 25mg / 1日2回2T

ブスコパン  10mg / 頓服

ファモチジンOD錠 20mg / 1日1回1T

マイスリー  頓服

芍薬甘草湯


------------------------------------

【今後】


◆12/20: イリノテカン+アバスチン療法11クール目



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法9クール目の24日目、不調です。

胃の痛みが治まらず、昨日は会社を休みました。でも、復調せず。仕事もあるしそんなに休んでばかりもいられないので今日は出社しました。

年末かつ月末・月初ということもあり、さらに、明日、化学療法なのでいろいろとやっつけておかなきゃいけません。

でも、テレパンツにシャカリキで仕事をやっても終りゃしません。仕方なくどうしてもやらなきゃいけないことだけ片付けました。

相変わらず胃が痛いので、食べない方がいいだろうと言う判断で、今朝は食事を取りませんでした。どうせ食欲もないし。

少しは食べていいかなぁと思い、16時頃にスープと小さいパンを1つ食べました。胃にモノを入れなかったので、胃は少しだけ調子が戻ったかも。でも、カラダは元気がありません。夕方くらいになって、少し微熱が出てきた感じもあります。

さて、明日は化学療法で10クール目。こんな体調で化学療法をやったらどうなることか。でも、やらなければ今後の仕事のスケジュールにも影響がでてきます。

んー、悩ましい。

カラダのどこかに痛みがあったり、元気がなかったりすると全然ダメですね。生きてても楽しくない。人生を楽しめない。

とにかく早く痛みがとれて、元気が戻りますように。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法22日目。体調はイマイチです。

ずっと右腹部の鈍痛が続いています。それだけでなく、昨日の15時過ぎくらいから胃が痛くなってきました。

自宅に帰る頃からだんだん怠くなってきて、21時過ぎに熱を測ったらちょうど37℃。さらに23時頃になったら胃がすごく痛くなってきました。

キリキリと絞られるような激痛。こんなに胃が痛いのは初めて。床についてもなかなか治りません。もう少し痛かったら、これまた救急車を呼ぼうかと思うくらい。

枕をお腹に強くあてて半ばうつ伏せになるようにして、深呼吸をしたりすると少し楽になり、1時間くらいでようやく寝られました。

今朝は胃痛はありませんでしたが、右腹部の鈍痛は続いてるし、カラダは怠いしで、午後出社。これから出社します。

しかしまあ、あの胃痛はなんだったのか。胃にくる風邪か、右腹部の鈍痛に関係するものか、単なる旅行疲れか?とにかく、もう痛まないように祈ります。

ところで、福岡から帰ってきた日に、アタマのブツブツから血が出たので、楕円形のバンドエイドを貼りました。で、昨日の朝、バンドエイドを剥がしたら、見事に楕円形のハゲができました。

少し前から「また毛が抜け始めたかなぁ」と思っていたのですが、やはり抜けてました。すでに抜けているのにさらに抜けます。このままだと毛がなくなるかも。

ボウズにすると薄いのがバレないので、正月には久々に実家に行こうと思ってました。でも、このままハゲると、母親にさすがに怪しまれるかも。少し早く帰ったほうがいいかも知れません。

壊れたiPhoneは、昨日、修理に出して復活。ディスプレイを交換して14000円でした。あー、金食い虫。

でも、機種変更(つーか、7へのグレードアップ)も考えていたので、それよりは安く済みました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イリノテカン+アバスチン療法20日目。


僕のiPhoneが壊れました(笑)。なので、嫁さんのiPhoneを使って、木曜日からの3泊4日を振り返ります。今回はちょっと長いです。


木曜日の夜から久留米に入りました。関東の雪で一時はどうなることかと思いましたが、普通にクルマで羽田まで行けました。ただ、すごく寒かったです。


翌日の金曜日は、久留米大学でがんワクチンの投与。診察では、先生から勧められた漢方(煎じ薬)を久々に服用してみることになりました。漢方は後ほど薬局から送られてきます。


その後、新幹線で熊本に移動。パッと見た感じは、熊本で震災の影響は感じられません。街も人々も普通です。


こちらは熊本でお昼に食べた紅蘭亭の太平燕(タイピーエン)。初めて食べましたが、スープは、ほぼ長崎の「ちゃんぽん」と同じ味ですね。でも、麺は春雨。美味しかったです。

{15ECA481-EEC3-4F15-A059-737F1719FB1F}


その後、時間があったのでホテルに比較的近い「シネプレックス熊本」で「君の名は。」を観ました。


シネプレックス熊本は、震災後は営業しておらず、11/23に再開したばかりだそう。やはり大変だったんですね。


映画は、前評判が良すぎただけに「意外に普通」という感想。マーケティングが上手だったのかな。それにまんまと踊らされた奴。


夜は熊本の友人と久々の再会。10年振りくらい。今回の目的は彼に会うことでした。嫁さんのお友達の旦那さん。昔からお付き合いがあります。


彼は転勤族で、なんと震災直前の4月から熊本支店長に。で、赴任直後に震災。何とついてない奴。しばらくは大変だったようです。


もちろん彼の奥さんも交えて4人でお食事。馬刺し、カワハギの刺身、赤牛の焼物など、とても美味しかったです。写真は壊れたiPhoneの中に(笑)。二度とお目にかかれないかも知れません。


お食事が美味しかったのはいいんですが、調子に乗ってビールをがぶ飲みしたせいか、途中からお腹が痛くなりました。


痛いのは、いつも痛みがでるみぞおちの右側あたり。もう少し痛かったら救急車呼びたくなるくらい痛くなりました。でも、お店で寝ていたら少し良くなりました。


その後は少しだけですが、旅行中ずっと痛くて、今も痛いです。んー、便もガスもあまり出ないし、イレウス気味なのかなぁ。


翌朝は、ホテルで普通に朝食を取って、チェックアウト。昼前に友人の車に乗せてもらって熊本城に。熊本城に着いた途端に、朝は生きてたiPhoneが壊れてました(笑)。


ディスプレイがべろーんと剥がれちゃいました。その後は一切、iPhoneは使えず。なのでこのブログの更新も滞りました。


さて、あちこち崩れてしまった熊本城。僕のiPhoneどころの騒ぎじゃありません。特に天守閣の屋根や石垣が大変なことになっています。改めて、震災の激しさを痛感しました。

{E666B84D-32F2-49B7-837A-3244DF111D39}

右下はほとんど被害のなかった宇土櫓。古の技術はすごいですね。その左に小さく写っているのが天守閣です。


その後、阿蘇へ。こちらは大観峰からの眺め。昼メシはその近くの山奥のピザ屋さん。なぜか写真は撮ってないですが美味しかったです。

{F0AE7DAD-A40B-42AB-AAA4-A10EF78C6E25}


その後、すでに3時近くだというのに以前の熊本旅行で寄った喫茶店「林檎の樹」を見つけたので、寄り道。ここのアップルパイと焼きリンゴ、美味しいんです。

{209771B2-4E11-4463-9E7A-47CA2CC2AB65}


で、お腹いっぱいなっちゃって(笑)、その後、今回の最終目的地である黒川温泉へ。宿は温泉街のほぼ中央にある「御客屋」さんです(写真はHPから)。

{FD0AC6FB-BF12-4D81-85CC-CD7CB4EE36E3}


泉質は鉄系。すごい鉄の香りとほのかな硫黄の香りがする、とてもカラダの温まる温泉でした。宿もキレイだし、接客もすごく丁寧でびっくり。お食事も量もちょうど良くて、とても美味しかったです。

{AC5015DA-CB25-4AF1-82BF-419C25A8D3B6}

今日は黒川温泉を出て、昼の飛行機で羽田に帰ってきました。途中、たまたま阿蘇神社の近くを通りかかったので寄り道。阿蘇神社も大変だったんですね。 

{45FC4209-CB69-4E70-A10E-5FAD885E5A61}

あー、iPhone壊れると本当に困るわ。でも

それより、お腹がずっと痛くて困ってます。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法9クール目の16日目。好調です。

ただ、以前から悩まされている腹痛がずっと続いています。いつも痛いわけではありません。

ソファにだらーっと座っている時とか、仰向けに寝ている時、右を下にして寝ている時、痛くなります。立ったり、普通に椅子に座っている時は大丈夫。なので、会社にいる時は痛みはでません。

特に食後に痛くなることが多いです。んー、何ででしょう。腫瘍なら、先日撮ったPETで分かるはず。腫瘍じゃないことを祈ります。

以前、ブスコパンを服用したら治ったことがあったので昨夜も服用してみましたが、ほぼ効果なし。多分、ブスコパンとは関係なく痛みが取れたんだと思います。

全然関係ありませんが、パソコンのHDDがいよいよいっぱいいっぱい。こんなんです。僕のHDDもお腹痛いでしょうね(笑)。音楽のソフトって、HDDをいっぱい使うんです。
{D14F8FF3-FDCA-4081-862A-06EC869A5240}

で、3TBの外付けHDDを買って、ファイル移行をしています。3TBで8千円。安くなりましたよねぇ。HDDはPCデポで買ったんですが、Amazonより安かったです。

夕食はPCデポのすぐ近くにある、大好きなタイ料理屋さんで。しばらくぶりです。

{94E143D2-EE3F-4F89-923A-ED90870591DF}

1番上はゲーン・パーというスープっぽいカレー。かなり辛いです。左中は、ソムタム。青パパイヤはがんにいいらしいですからね。

左下は生春巻き。サラダや生春巻きでお腹をいっぱいにして、ご飯を減らす作戦。右下はドライグリーンカレー。これ、絶品です。

で、美味しかったので完食。ご飯を減らす作戦は完全に失敗です(笑)。

金曜日は久留米大学でがんワクチン。明日、飛行機で向かいます。雪は困るよ。あまり降らないことを祈ります。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法9クール目の14日目。

体調は良好ですが、何故か下痢しています。昨日は全然でなかったんですけどね。出ない→ようやく出る→いきなり下痢、なんてことを繰り返すのも、副作用の特徴かも知れません。

さて、僕のブログ、ここのところ食事や食べもの系のネタが続いてます。それだけ、治療系の新しい話題が少ないというのもあるかも知れません。残念です。

◆「チョコレートは健康によい」は本当か?
(2016年11月14日、CareNet)
https://www.carenet.com/news/general/hdn/42863

記事は何だか小難しく書いてますが、要はカカオの成分であるフラバノールはトリグリセリド(中性脂肪)を減らし、炎症や血糖値をコントロールする能力を向上させ、「善玉」コレステロール値をやや上昇させることが分かった・・ということです。

がんは炎症ですからね。それを抑えてくれるなら嬉しいです。

もちろん、フラバノール(カカオ)はいいけど、チョコレートに含まれる砂糖や脂肪分はダメ。一般的なチョコレート菓子がいい、というわけではないそうです。

とすると、無糖のココアとか、サプリメントのカカオを取ればいいわけですね。ちょっと検索したら、ココアのことが詳しく書かれているサイトを発見したのでメモ。

◆ピュアココアで痩せる!ココアダイエットの効果と方法を徹底解説!
http://bit.ly/2ffzZIO

ダイエットを目指してるわけではないのですが、ココアって、いろんな効果があるんですね。素敵。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

イリノテカン+アバスチン療法9クール目の12日目。好調ですが、ほんの少しだけ下痢気味です。


さて、表題の件。明日のNHKスペシャルです。これ、必見。


大腸がん治療で言えば、KRAS、BRAF、MSIなど、いくつかのバイオマーカーは同定されていますが、まだまだ未知の変異がたくさんあるはずです。


今後のがん治療は「大腸がんにはこの薬、乳がんにはこの薬」と言ったがん種ごとの考え方ではなく、遺伝子変異をターゲットにした考え方、つまり「遺伝子Aの変異のある肺がんと大腸がんにはこの薬」と言った考え方になるのではないかとさえ言われていますよね。


一方、新たなバイオマーカーがどんどん同定されてくると、同じ大腸がんでもいくつもの種類の大腸がんがあることがはっきりして来ます。例えば、バイオマーカーが5種類あって、それぞれ変異と野生があるとすれば、それだけで2の5乗=32種類の大腸がんが存在することになります。


少なくとも遺伝子だけだって2万以上あるわけですから、人間はそれぞれ、いろいろな変異を持っているはず。それがまだ分かってないだけなんですね。


(参考)

◆ゲノム、遺伝子、エクソン、コドン 

(2015年8月27日のエントリー)

http://s.ameblo.jp/harumochi555/entry-12066422772.html


個人個人の遺伝子の変異に合わせた治療=個別化医療が、まさに始まりつつあるんですよね。


頑張れ人類。早くみんなのがんを治せる治療法や薬剤が見つかりますように。


そして、それが見つかるまで、頑張れ自分。


--------------------


◆NHKスペシャル「“がん治療革命”が始まった〜プレシジョン・メディシンの衝撃」

http://www6.nhk.or.jp/special/sp/detail/index.html?aid=20161120

NHK総合1・東京

11月20日(日) 21:00〜21:50


{FBEA6FF1-3730-4275-AA95-F7B8F25DF904}

(番組内容)

日本人の2人に1人がかかる病、がん。その治療が根底から変わろうとしている。


進行した大腸がんを患う48歳の男性。4度にわたる再発を繰り返し、手術不能とされていた。しかし、ある薬の投与によって腫瘍が43%も縮小。職場への復帰を遂げた。投与された薬とは、なんと皮膚がんの一種、メラノーマの治療薬。


今、こうした従来では考えられなかった投薬により劇的な効果をあげるケースが次々と報告されている。背景にあるのは、がん細胞の遺伝子を解析し速やかに適切な薬を投与する「プレシジョン・メディシン(精密医療)」だ。


日本では去年、国立がん研究センター東病院など全国200以上の病院と10数社の製薬会社によって「SCRUM-Japan(スクラム・ジャパン)」と呼ばれるプレシジョン・メディシンのプロジェクトが始動した。進行した肺がんと大腸がんを中心に、がん細胞がもつ遺伝子変異を詳細に解析。効果が期待できる薬を選び出して投与する。


これまでに7000人近くの患者が参加し、肺がんでは1/8の人に薬が効く可能性のある遺伝子変異が見つかった。100人ほどが実際に臨床試験に入っている。


このプロジェクトに参加する患者に密着しながら、プレシジョン・メディシンはがん治療をどう変えようとしているのか、がん患者とその家族に何をもたらすのか、先進地のアメリカの最新事情とともに、その可能性と課題を見つめる。


--------------------


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法9クール目の10日目。体調は良好ですが、治ったと思った下痢が少しですが続いています。

しかし、昨夜の錦織くんとマレーの試合、凄かった。久々、胃が痛くなりました。残念ながら負けちゃいましたが、本当に惜しかったですね。今回の疲れが、次のチリッチ戦に影響を及ぼさないかが心配です。

とにかく「負けない、負けたくない」という強い意志は、大いに学ぶべきですね。「錦織頑張れ!」とテレビに向かって叫んでますが、自分も頑張らなきゃ。昨夜寝たのは午前3時(笑)。

さて、表題の件。中国、すごいです。

◆「ゲノム編集」初の人体応用 中国で肺がん患者に
(2016年11月16日、日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM16H3B_W6A111C1MM0000/

記事によれば、肺がん患者の血液から細胞を取り出し、「ゲノム編集」技術を使って遺伝子を操作。がん細胞を攻撃するように改変し、患者に戻したとのこと。経過は順調だそう。

あちこちで同じような研究は行われていると思うのですが、実例を先んじて行うとはさすが中国。今後、10人に対して同様の試験をする計画だそう。

ゲノム編集技術は、かなり期待が持てそうです。早く実用化されないですかね。でも、すごく高そう。新築の一戸建てを買う以上に、費用がかかるかも知れません。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
イリノテカン+アバスチン療法9クール目の9日目。どうやら昨夜を最後に下痢は治った模様です。

今日はPETを受けてきました。本当は月曜日のはずだったんですが、病院の機械の故障で今日に。すでに4回目くらいだと思うのですが、考えていた以上に時間がかかって困りました。

受付→問診表→着替えで30分、その後注射して安静にして待つこと60分、いよいよPETの機械に入って20分、終了後に放射性物質の影響がなくなるまで待機すること30分・・。最後の会計とか含めて、2時間半から3時間は十分にかかるんですねぇ。

こちら、PET終了後の昼食。ご飯、半分残しました。でも、セットについてたタピオカミルクのデザート食べちゃいました。意味ねえし・・。
{D45315D3-FD03-4CA0-9DF8-E9F41AE546A4}

あちこち「虹色THE NIGHT CLUB」になりませんように。

ところで、副作用が激しくなってくると、化学療法と仕事のスケジュール調整が難しくなって困ります。今日もカレンダー片手にしばらく唸ってました。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
☆大腸がんブログはこちら!☆
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。