こんばんは!

宮城・仙台の結婚相談所

みやぎ寺子屋婚活塾結婚相談所

大人婚を180日以内に結婚に導く婚活プロデューサー佐藤はるみです。

 

最近民放で話題のドラマ

過保護のカホコ」を観ていると、私もそうなのですが

ドキッとされてる親御さん、または婚活されている男女の皆様もいるのではないか?

思います。

高畑充希さん演じるカホコは大学4年生でとても純粋でかわいい

女の子ですが、超過保護で育ってきているので

このままでは社会に適応するのも不可能、結婚だって厳しい、、、、。

一人の青年との出会いで、大きく成長していくドラマなのですが

 

この過保護問題、最近の婚活男女の方々でも同じような環境の方に

お会いする事が多くなりました。

 

学生から社会人となるタイミングで、自活されるのがベストだと思いますが

その機を逃すと、いずれ結婚して所帯をもつまで、、、と

ズルズル実家暮らしの生活を送る人が多いのが現状です。

 

成人になって、社会人になっても

親の配下で暮らす日々が当たり前になっている。

実家暮らし婚活男女の皆様はこんな感じの共通の特徴があります。

 

 

会社でいろいろあるけど、家に帰れば話を聞いてもらえる安心感。

洗濯も食事も掃除も、お弁当もおかあさんがしてくれる。

いつでも電気がついていて、お風呂も入れる状態

食費くらいは家にいれるが、あとは全部自分のお金なので好きな事に使える

他人と暮らすのは、気を遣うが、家族は楽。

できれば、この状態にプラスで、結婚相手がいればいいな~

 

 

などなど、いかがでしょうか?

 

この環境では、リアルに結婚が浮かばないのも無理はないですね。

 

ご両親のあふれるばかりの愛情を注がれて育つのは

とても幸せなこと。

しかし、いつまでも子供を卒業しないのなら

なかなか自分から新しい家族をつくることはできません。

 

自分が過保護かも?思われる方は

是非、環境を変えることをおススメいたします。

 

自立することで、結婚力もつきます。

一人暮らしをすることで磨けることは

 

家事をする力

金銭管理能力

料理をする力、食べることを工夫する力

自由な時間をもつことと自己責任力

節約する力と知恵

 

 

そしてなにより、家族に今までしてもらっていた当たり前の事が

いかに有難い事なのか?にも気づきます。

感謝力がつくのが幸せになる近道。

他人にも優しくなれるのではないでしょうか?

 

 

婚活成功の基本は、

まず自分を知ること

変えられる環境を変えること!ですね。

今日もブログをお読みいただきまして

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

宮城県・仙台の結婚相談所

みやぎ寺子屋婚活塾

大人婚を180日で成婚に導く婚活プロデューサー佐藤はるみです。

 

仙台は七夕の最中ですが

お盆休みの前に、お見合いランチ、お見合いカフェなど

週末はご縁繋ぎに取り組んでおりました。

お写真やプロフィールで、お相手を選び、

お見合いに臨まれる女性達をサポートしてました。

 

緊張の2時間、お見合い反省会では様々な声をききます。

 



緊張し過ぎて、話の内容をよく覚えていない

お決まりの趣味の話や休日の過ごし方

仕事話題と、順番に話してみたものの

どれも続かない


卓球のラリーのように会話をテンポよく

打ち返せねばとあせるあまり、

人となりを知るところではなかったという

反省の声。

 

「沈黙」が怖い、、、、。

確かに気まずい空気が流れますね、、、。

 

しかし、お見合いの席で、面白おかしく

話が盛り上がったというのは

そんなに多くあるわけではないので

多少の沈黙は当たり前と考え

沈黙や間を楽しむくらいの余裕があるといいですね。

 

話が途切れても

相手を知ろうとう一生懸命さが伝われば、、、。

好感を持たれますし

緊張しているのはお互い様です。



あまり場慣れしてるのも、、どうなんでしょうか?(笑)

 

「緊張してます」と思い切って言ってみると

その正直さで場も和むこともあります。 


 

話が途切れても笑顔で少しの間を楽しむのもいいかもしれません。

 

お見合いが終わり

もう一度会ってみたいかどうか?の 

お返事をする際にも

 

自分の気持ちがどうか?というより

相手の返事を待って、、、と

自分も返事をするというように

常に受け身な姿勢の方もいるのですが

 

相手の出方以前に、自分がお見合いという

一つの出会いの中で

真剣にお相手に向き合ったのであれば

このご縁を未来につなげたいのか、そうでないのかは

自分の中で既に決まっているはずです。

 

せっかくのご縁

未来に繋がるはずのご縁も

受け身スタイルの生き方で

逃しているかもしれません。

 

目の前のお相手に

「これが最後」


一期一会の気持ちと

「今」に集中して

出会いに感謝する姿勢でいると


相手の心にも

素直に伝わるはずです。

自分の幸せは、自分でつかみ取る!

という勢いと

自らの人生を切り開くタフさが必要ですね。



今日もブログをお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

毎日暑い日が続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか?

 

宮城仙台・結婚相談所

みやぎ寺子屋婚活塾

180日で大人婚を成婚に導く婚活プロデューサー

佐藤はるみです。

7月も早いものでもう半月が過ぎました。

連日の猛暑は、相当身体に負担をかけておりますので

睡眠時間の確保が、夏を元気に過ごす秘訣!

 

睡眠の質を高め、夜はゆったり眠りに入りやすい環境を整え

昼間の疲れをいやす工夫をしてくださいね。

婚活も体力、気力、集中力が必要ですので

夏の疲れプラス婚活疲れ重なると、うまく繋がるご縁も

見落とすことになりかねません。

 

特に女性は気候変動に敏感ですので

メンタルにも影響しかねませんので、万全な体制で

猛暑婚活対策をしてくださいね!

 

婚活疲れと暑さによって

ホルモンバランスを崩す大人女子も

続出!

 

いつもなら受け流せる男性の不用意な一言にも

敏感になりすぎて

うまくいきかけてた関係を

自ら壊してしまい、自己嫌悪に陥り

落ち込みから、相手の批判へとエスカレートした例もあります。

 

イライラが収まらない

常に具合悪い

食欲がないなど、、いつもと違う症状がでてきたら要注意!

 

夜はなるべく、婚活の事は忘れ

リラックスタイムを心がけてくださいね。

 

お風呂で温まるなら、寝る数時間前に入り

体温が自然に下がってくると自然な眠りにつけるようになります。

また電気は、少し落として、心を落ち着けましょう。

携帯電話は、10時以降を見ない、などSNSとの距離を置くようにすると

心乱されることも少なくなります。

 

この他、好きな香りや、音楽、瞑想など

自分が良い眠りにつき、リセット習慣がつくと

明日への疲れが残らない体質にもなっていきますので

婚活中は特に、身体のセルフメンテナンス

を意識してくださいね。

婚活は体力勝負!

健やかな気持ちで、暑さを乗り切ってくださいね!

 

今日もblogをお読みいただきありがとうございます。

こんばんは!

仙台・宮城結婚相談所

大人婚を180日で結婚に導く婚活プロデューサー

佐藤はるみです。

以前もブログで紹介してましたが

長すぎるお付き合いが、結婚に発展しないまま

20代を終えてしまった30歳女性の悲痛な声がありました。

 

お互いずっと一緒にいよう!と約束したのが

22歳。

趣味も合うし、適度にお互いの自由を尊重し

家賃、生活費も折半で、経済的な同棲生活。

 

いつかは、このまま結婚にいくんだろうな~と

8年目を迎えることに!

 

今年の誕生日こそは、きっとプロポーズが、、、ある!と

信じて疑わなかったのに

いつもと同じように、食事をして

プレゼントをもらって、何事もなく

30歳のバースディが終わることに。

 

少しも嬉しくない誕生日。

でも、プロポーズをせかし、彼の本音、NOの答えをきくのも怖い。

 

この先どうなるんだろう?

ゴールはやってくるのだろうか?

 

毎日が不安でたまらないし

かといって結論をださなければ、このまま現状維持。

 

この状態が続くと

女性の心は、更に不安定になり

今の幸せすら感じることが出来なくなります。

 

この場合女性は結婚適齢期

彼はまだまだ結婚は先!と考えてる可能性が大きい。

長すぎた交際で、もしかすると、

「情はあるけど、愛情は薄れた」状態なのかも

しれません。

 

 

自分の人生を後悔したくない、結婚する相手と向き合いたい!

のであれば

はっきりと自分で終わりを決めましょう。

相手からの答えを待つ受け身の姿勢では

人生は変わりません。

長すぎた分、自分にも愛情があるかもしれませんが

未来のない関係に

終わりを告げ、新しい可能性に目を向けるほうが

自分の輝きも違ってきます。

 

自分の人生の時間は

限られた時間だということを

思い出してくださいね。

 

自分の幸せは自分でつかみ取る!

 

今日もブログをお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

 

不毛な関係に、見切りをつけて

新しい人生を踏み出す勇気と決断は

自分にしかできません。

 

 

 

 

こんにちは!

宮城・仙台結婚相談所

みやぎ寺子屋婚活塾結婚相談所

大人婚を180日で成婚に導く婚活プロデューサー

佐藤はるみです。

お見合いから、2回目のデートにチャンスを繋げたら、

結婚への扉を開けたことになります。

 

初対面からもう一度会っても良い!と

お互い決めたわけですから

 

相手の人柄をもっと知りたい!

生涯のパートナーになるかもしれない!

そんな期待感で迎える2回目のデートは

力を抜かず、集中して臨みたいですね。

お見合いの場合、ある程度の属性は

データで確認して、諸条件をクリアしています。

 

 

 

あとは、その人柄にふれ、

好感を持つところから

スタートし、お互いの性格や考え方を知っていきます。


 

女性の多くは

この男性に自分の人生をあずけられるか?」

究極根底にあるものは、ここだと思います。

 

あくまで人間性を見極めていきますので

パートナーの価値観や

日常をどんな風に考えていきているのか?

 

女性の場合、見極めポイントは

 

肝の据わり方

女性を包み込むような器量

他人への配慮

過去のエピソードを通しての人生観など

一緒に過ごす時間で、判断していきます。

 

プロフィールには書かれていない

人間性にふれ、心が動き、結婚相手へと

リアルに意識していくようになりますので

 

2回目のデートは

心を込めて

お相手に向き合い

愚痴をこぼしたりせず

相手も自分もリラックスして話せる空間を選び

打ち解け合って

楽しい時間を過ごせるように

心がけましょう。

 

特に会話で注意したいのは

 

⭐️謙遜からくる自己卑下はNG 

たいしたことない自分を言い過ぎる

⭐️自分が日常どんな風に生活しているか?

「なんの楽しみもない」とか

「ゴロゴロして、目的もなく過ごしている」などど

⭐️ネガティブな会話もNG。

つまらない自分をアピールし過ぎる

 

何気ない会話の中に

日常の中にも、丁寧に暮らしていることを

伝えるのも好印象!


自分の健康を気をつけているエピソード

友達や家族の時間を大切にしてる、、など具体的な話。

 

映画やDVD鑑賞であれば、最近なにを観て

どう感動したか?

 

自分の感じたことを常日頃メモにとっておくのも

良いと思います。

 

大人になると、「感動力」が薄れている方も

多いので

日常生活の中で、いろんなものに「アンテナ」をたてて

美味しかったもの

嬉しかったこと

なるほどな、と勉強になったことなど

書いておくと

 

日常会話の材料となり

自分の人柄を自然に伝えられ、好感度もアップ!

婚活中に限らず、日々感性を高める習慣

人間力も会話力もアップさせます。

 

是非、意識してみてくださいね!

 

本日も厳しい暑さとなりますが

身体に気をつけて、楽しい一日をお過ごしくださいね!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます!