1週間ほど前になりますが、

ロルフィングを元に、

独自のボディワークをされている藤本靖さんに

取材をしてきました。

 

ロルフィングは

わかりやすく言うと「アメリカ生まれの整体」(藤本さん)。

マッサージをしてもらうように

受けるのではなく、

自分が意識して身体の不調を調えていく、

参加型の自己調整力を高める方法です。

 

ずいぶん前にロルフィングの面白さに魅かれて、

ワークショップに何度か参加して、

もっと探求したいなと思っていたところ

『にんげんクラブ』会報誌の巻頭ページで

取材させていただくご縁を得ました。


身体への考え方は、

西洋がロジカルだとしたら東洋は神秘。

それが融合されたように、

しっかりと裏付けされているのに

ちょっと不思議なのが藤本さんのやり方です。

無理をしない、

力を入れない、

痛くしないのに、

あれれいつのまに?という具合に。

 

 

タオルを使って筋膜の説明

「シワを無理に伸ばしちゃダメですよ〜」

 


藤本さんの面白い話で

ゲラゲラ笑いながらの楽しい取材でした。

『にんげんクラブ』のセミナーでも開講予定です。

 

記事は9月5日発行の10月号に掲載されます。
元気に楽しくってほんとに基本ですね。

 

藤本さんのサイト

 

新刊『「つながり」を感じれば疲れはとれる』

 

船井幸雄さんの会「にんげんクラブ」

会報誌『にんげんクラブ』8月5日発行の9月号では、

自然素材で服づくりをしている

真砂三千代さんが登場します。

 

AD