また、不思議で素敵なセッションを受けた。

 

前のは、

今までアプローチしなかった領域に入って

ネガティブな部分も認める(向き合う)方法。

失敗のパターンがわかると

なぜそうなるのか、

原因がわかってくる。

すごく自分のことがわかる。

自分を知らずして行動できないものね。

 

そして先日のは

メッセージをもらうのだけど、

かなり具体的だった。

そのシーンやいでたちやなんかが出てくる。

 

こういうもののありがたいところは

癒しではなくて

前進する勇気や

決断するきっかけをもらえることだと思う。

 

私たちは

時々どうやって自力で進むか

こっちでいいのか立ち止まることがある。

 

そんな時に具体的なメッセージをもらうと

ああ、やっぱりと感じる。

 

今まで、ただ漠然と頭に想い浮かんでいたこと。

夢のようなシーン。

なぜそれ?っていう

理由や理論なしに

そっちの方がいいような気がしていたこと。

 

進む方への扉を自分であけてさえいれば

望むことは叶うのだと思う。

 

もし、ずっと叶わない。

進まないということがあったら、

それは、そっちへ行くことを

ためらっている自分の力が

とどめているのだと思う。

 

 

 

で、私が幸せを感じることのひとつが

一坪農園で土や虫や植物、野菜たちと出会うこと。

 

今朝の新芽と昨日の虫たち。
芽はアスパラとルッコラと思われます。
ルッコラはこんなにちびなのに
もう大人と同じ味!

 

 

つるばらにはたくさんの

てんとう虫の子ども。


口が見えないけど
もぐもぐとアブラムシを食べているふうだ。


5ミリくらいの黄色い子は
うどんこ病などの菌を食べるの。
見かけたらそっとしておいて。

 

 

iPhoneのカメラ力もなかなかだ。

AD