目黒のスタバで見た大きなタペストリー。
立体的な飾りもついた素晴らしいパッチワークです。
 
このタペストリーには、大きな木が中央に、
リンゴのような赤い実がたくさんなっていて、
農民夫婦が収穫しています。
架空の国のようですが、ヨーロッパに見えます。
木下にはヒョウ(?)のような動物が。
実を狙っている鳥は左に。
 
これだけで、ドラマのシーンがイメージできます。
言葉はどこにもないのに、
ビジュアルは本当に雄弁です。
 
 
「夢」を単なる夢に終わらせないで
可視化+五感を使うことで実現を後押しする
「ビジョンコラージュ」。
 
「ビジョンコラージュ」は、テーマに合わせて、
雑誌の切り抜きや自分で集めた写真をコラージュしていき、
最終的に「目的をもったひとつの作品」になります。
 
例えば、
・自分のライフストーリーを確かめて未来につなげる
・本当の夢を確かめる
・強みを見つける
・将来のなりたい自分を具体的に表現するなど、
たくさんのことがビジュアルをコラージュする(切り取って貼る)ことで
視覚に具体的に訴えることができます。
 
視覚から入る画像や映像のイメージは
イメージトレーニングとして有効なので
いろいろなところで行われています。
 
でも、もう少し強いトレーニングをして、
実現することを確たるものにするには
「視覚」意外の「聴覚、身体感覚、味覚、嗅覚」の4つも使い、
具体的にイメージすることで
夢と思っていたことが
現実に計画されることになるので、
それが実行できる自分になりきることができます。
 
例えば、今パティシェの修行をして
どこかのお店で働いているとします。
将来は自分の店を持つことが夢だとしたら、
ビジョンコラージュをして、
最終的に五感を使ったアファメーション(宣言)をします。
 
お店がオープンする年月を設定し
場所、
外観、
内装をイメージして、
自分が店にいるとしたらどこに?
どんなふうに?
何を着て?
そこで見えるもの、
聴こえてくるもの、
香ってくるもの、
触れた感じなど。
五感すべてです。
 
微塵も疑いのない、
ありありと浮かぶ将来の自分像を思い浮かべることは
実現により近づく方法です。
 
「ビジョンコラージュ」の方法
こちらで用意するもの
・雑誌
・カタログ、フリーペーパーなどたくさんの写真
・台紙になる紙やはさみなどの文具はすべて用意します。
*どんなビジュアルがあるかが、コラージュの完成度に影響するので
吟味してなるべくたくさん用意しています。
 
参加者にお持ちいただきたいもの
・コラージュしたいご自分の写真
・コラージュしたい自分以外の人の写真
・コラージュしたい人以外の写真
・ウェブ上で発見してプリントできない場合は、有料(A4サイズ1枚10円)になりますがこちらでプリントして当日お渡しします。
 
 
自分の”光”(リソース発見)のための
ビジョンコラージュ
 
ワークの方法
はじめに「棚卸し」のためのワークを行います。
ご自分にしかない”光”がわかってきたら
将来をイメージしてストーリーを考えます。
そのストーリーに沿ったビジョンコラージュを作成します。
出来上がったら五感を使ってアファメーションをします。
 
コラージュができたら
できたコラージュはお持ち帰りいただいて
部屋の中の好きなところに掲げてください。
額に入れるなど、インテリアの一部としてマッチするように
工夫して、目に入りやすいところ、毎日必ずゆっくりと眺められるような場所に掲げてください。
文章にしたアファメーションを
時折音読するとより効果があがります。
 
その他の目につきやすいところ
・縮小コピーをして手帳などにはさみ、持ち歩く
・パソコンの壁紙に
・スマホの待ち受け画面に
 
確認と更新
実現する日が決まったら
それまでにやることが出てくるはずです。
日々、それを意識することで行動も促進されます。
 
コラージュをつくった時から
時間が経過して少しでも前進していることがあれ
確認してみましょう。
 
半年か1年くらい時間が経つと、
進捗状況が明確になったり、
夢自体を微調整することが出てくるかもしれません。
その都度、更新していきます。
 
「ビジョンコラージュをつくるとほんとうになるね」という声をよく聴きます。
内側の声に耳を傾けて、
言葉と画像にする。
さらに五感を使ってイメージして
それを宣言することは、
とても強いイメージづくりです。
 
ぜひためしてみてください。
 
**************
 
「ビバ自分!人生の主役に戻る
〜あなただけの“光”を見つけて現実にするコラージュとヒプノセラピー」
 
「自分の人生の主役に戻る!」です。
「主役になる」ではなくて「戻る」です。

そもそも、この世に誕生した時は、誰でも主役で生まれてきたのに、いつのまにか「脇役」になってるんじゃない?って思うことがあるから。自分の人生なのに、誰かの人生のように生きてたら窮屈じゃない? 主役になるには、自分で自分に合った役を見つけること。ベストキャスティングすることです。それには、そもそもの自分にしかない「光」を見つけて、人生の大舞台で活かすことなんです。

「光」は、ここではリソース(直訳すると資源)です。

「リソース」については、こんなふうに考えています。

*生まれながらにある優れている点。
*いつも笑顔でいるなど、自然となっていること。
*育つ過程や生活で研ぎすまされてきたゆるぎないもの。
*自分では意識してないけど、「スルスル」できてしまうこと。
*人からよくほめられるけど、こんなこと誰でもできるでしょ?って思っていること。
*夢中になってつい時間を忘れてしまうようなこと。
*理由なく好きなこと。

これ、実は自分ではなかなか気づいてないことが多いです
自分のことってよくわかりませんものね。

この、貴重な「リソース」を
楽しみながら見つけるために午後いっぱいの時間をかけてワークをします。
・棚卸しをしてリソースを見つける
・リソースを未来に活かすイメージづくりをする
・自分ストーリーを描きながら「ビジョンコラージュ」をする
・「ビジョンコラージュ」を元に、ヒプノセラピーでより具体的にする
・アファメーション(宣言)をする

ヒプノセラピーを長岡純さんから。
ビジョンコラージュを山上晴美がファシリテートします。
2017年2月18日(土)
13:00から18:00
会場は西馬込のプライベートサロン。
定員6名
参加費7,000円
ヒプノセラピー長岡純
ビジョンコラージュ山上晴美
 
 
**************
 
AD