フィトセラピーインストラクターになろう!

テーマ:

このところ、かなりの時間を割いて、フィトセラピーインストラクターコースの
準備をしております。(すっごく一生懸命に爆  笑
 
さて、フィトセラピーインストラクターとは、どういうことが出来るのか?
 
フィトセラピーを教えることが出来る人。 そう講師です。
 
しかし、そのレベルが半端ない。
 
ソフィアフィトセラピーカレッジで開催されている7個の講座が出来るようになるのです。
 
ちなみにこちらのコース
 
えええ!!! それは無理! と思わなくて大丈夫。
 
こちらの講座は1日ごとに開催できるものなので、以前のように6回コースとか
大がかりな講座ではなく、1日ごとに自分の得意なところだから講師として
スタートできるのです。
 
とはいえ、インストラクターコースでは、全部の講師が出来るように
しっかりとサポートさせていただきます。 まあ、お勉強は沢山しないといけませんが。
 
インストラクターコースでは、講師として知っておかなればいけいことや、
何よりも、フィトセラピーの楽しさ、奥深さ、有用性を再認識していただき、
いままで学んできたフィトセラピーが、しっかりと自分の生活に身に付き、
更に、人に伝えられるようになるようになるのです。
 
でも、このコースを修了したからと言って、すぐにこちらの認定講座を開催しなければいけないという訳ではありません。
お一人お一人のペースがありますから。


しかし、このコースを受講されると、沢山の学びと、たくさんの気づきがあり、
きっと、今後の皆さんのフィトセラピー生活が更に深く充実したものになるはずです。

 

大阪でのインストラクターコースが昨年秋に終了して、すでに受講生3名様は、

ぐんぐん動いていらっしゃいます。 認定講座を開講される準備を進めている方や、

まずはご自分の得意のヨガとの合体バーションからスタートされた方。

ご自分のサロンスペースを借りて、講座準備に入った方。 

その方らしく、前に進んでいるのが素晴らしいです。 
 
野口花琉実が担当いたしますフィトセラピーインストラクターコース。
どうぞ、楽しみになさっていてください。
濃厚で、充実した時間になること間違いなしです音譜

 

ちなみに、本年度は3月11日(土)開講です!
 


 
 

AD

『触れあい』って、いいな

2月20日は、初めてハンドケアセラピスト認定講座をお休みしてしまいました。

その日は、私が生まれる前からお世話になっていた父の弟の葬儀でした。
それは、あまりにも突然の出来事でした。

一つ年下の従妹の手を握り、背中をさすり、言葉にならない思いを受け止めました。
一人嬢だった従妹と、幼い頃は姉妹のように行き来していました。

更にあちこちから集まった従姉達と抱き合って、泣きました。

手に、肩に、背中に、温かい手を置いているだけで、言葉はいりませんでした。

“一人じゃないよ。支えるから”

手で、思いを伝えました。
私の手を握り返す手は、いつまでも離れません。

私はこの日、オイルこそ使いませんがハンドケアをしていました。

手を通して心を伝える。

これが、私達ハンドケア協会がお伝えしている基本です。

 



このベースさえしっかりしていれば、本当に『手』は素晴らしい仕事をしてくれます。

素敵な言葉を10個並べられるより、温かい手でやさしく触れてもらった方が通じることがあります。

悲しみを受け止める手

優しさを伝える手

応援する手

心を支える手

力づける手

決意する手

癒す手



手は、雄弁に語ります。

元々、挨拶としての握手やバグやキスなどの習慣のない日本人は、
触れ合うことが得意ではありません。

しかし、ハンドケアという技術があれば、
『触れあい』を身近に実践できます。

でも、叔父さんにもハンドケアをすることなく逝ってしまいました。

今度は、オイルを使って従妹にしてあげたいな。

一人じゃないよ。と、いう思いを込めて。


野口花琉実


ハンドケアはソフィアフィトセラピーカレッジで学べます。
1日で資格が取れる講座が各地で開催されています。

ハンドケアセラピスト認定講座

IMG_20170225_093236235.jpg











 

AD

スクーリング講義無事に終了

テーマ:
ハードな3日間のスクーリングも、無事に終了



写真は、最終試験の様子です

3日間勉強し続けたヘトヘトの頭と体で、必死に頑張っています。

この写真を撮りながらちょっと感動おねがい

植物療法の素晴らしさを私なりに精一杯お伝えしました。

数多くの科目の中で、このスクーリングを選び、ここに集まって下さった方々。

それぞれ皆さんの大切なお時間を私はお預かりした訳ですから、それはもう必死です。

その思いが届くのか、
「楽しかった」

「このスクーリングを選んで正解でした」

「今までの中で一番役に立つスクーリングでした」(実践的という意味です)

「ハードな3日間のはずなのに、だんだん体調が良くなってきました」

「これからも続けていきたいです」

「この上のパート2を受けたいのでつくってください」

などなと、書ききれないぐらい本当にたくさんの嬉しいお声が笑い泣き

良かった~~~照れ

私も充実した3日間を過ごせたことに感謝です。

産能大のスクーリングは、来年度から2日間になってしまいます。

トータルの時間数も若干減りますし、1日の時間が、なんと9時から19時40分。
今でも9時~18時ですが、これ委譲伸びるなんて、狂気の沙汰です。

集中力が持つはずがないですガーン

3日間だって、工夫に工夫を重ねて、集中力を切らさないように組み立てていますが、2日間で本当に実のあるスクーリングに出来るのか!?

いや、しなければいけませんがショボーン
これから、相当悩みます。

3日間のスクーリングは今回で最後でしたが、学生の皆さんに嬉しい感想をたくさん頂き、良い締めくくりができました。

ハーブ達が、これからの皆さんの人生を豊かに彩り、生きやすく充実した日々を送るお手伝いをすることは間違いないですから、ずっと続けていっていただきたいと願っております目

最後に、



来期から講師用のお弁当もなくなりますので、最後のお弁当の写真も載せておきますお弁当

野口花琉実
AD
ブログのカスタマイズを、なんと!自分でやってみましたラブ
 
これは、パソコンが苦手な私にとってスゴイことなのです。
 
普段スマホでブログを見てくださっている方も、
ぜひぜひ、パソコンでご覧になってください。
私の力作(笑)が、私の大きな写真と共にデーーーン
表示されます^^;;。(ちょっと照れてます)
 
 
このブログのカスタマイズって、けっこう難しいし、プロにお願いすると、
◎?万円かかります。 私も今まではプロにお願いしていましたが、
髪型を変える度に作り直すわけにもいかず、ずうっと昔の写真がトップに
出ておりました。
皆様から、「顔が違う~」「髪の毛、長かったんですね」と言われ、
実は、○年前のままで~~(汗)
 
髪型を変える度に、◎?万円かけられないし~と思っていたところに、
素晴らしい出会いが!!!!!
 
じゃーーん!
 
 
彼女の作った素敵なWebサイトを見て一目ぼれして、ご紹介をいただき
半ば強引にコンタクトをとり、
自分でブログをカスタマイズする講座の申し込みました。
まあ、場所は長野ですけれど。
 
でもね。ブログのカスタマイズをプロに依頼していた私としては、
交通費をかけて、長野に行っても、その後自分で出来るようになれば、
髪型を自由に変えられるし・・・・・・・
ということで、1日で出来てしまった私のブログのカスタマイズ。
 
しかも、復習を兼ねて、旦ちゃんのブログは、お酒を飲みながら、
できちゃいました。
 
これもひとえに、村上かおりさんのおかげです。
 
アメーバは、素敵なデザインがたくさんあって、
それを季節ごとに変更して使うなんていうのが良いなーーとも思います。
でも、オリジナリティーを出したい!という方には、
やはりカスタマイズは嬉しいです。
 
それが簡単にできてしまうって、ちょっと感激ですよね。
 
せっかくカスタマイズしたので、これから、ブログでしっかり情報発信していこうと思います。
 
ブログカスタマイズについても、また、書きますね音譜ニコニコ
 
野口花琉実
 

2017年は

テーマ:




既に2017年も19日目です。
今年も皆さまにとって、実り多き一年になりますように祈念いております。

私の今年の始まりは 
年末ら家族がインフルエンザで高熱を出し、看病からはじまりました。

そして自分も風邪をひいたり、スマホが壊れたり、ということでノンビリのスタートになりました。

さて、今年はどうする?

と考えた時に、やはり体づくりに時間をとろうと思います。

なんと言っても体が資本のお仕事です。
強靭な体が欲しいと思い、一時期は自分に合ってない無理なトレーニングをして体を痛めたので、今年は「しなやかな体」を目指します。

あとは、自分の時間をつくる。
頭を使う。
など、考え出すとやりたいことが満載。

しかし、一番大切にしたいのは、余裕を持つということ。

今年のテーマは余裕です。

昨年は、突っ走りました(笑)

今年は少し落ち着きのある日々を送ろうと思います。
しかし、家系的に落ち着けない性分。
そこは、流れている血が騒ぐのを立ちきって、旦ちゃんを見習って、緩急をつけた生活をしたいと思います。

とにかく、今年はなんだか去年までとはちょっと違う感じがしています。

それが、ワクワクとして楽しみです。

今年も、どうかよろしくお願い申し上げます。

野口花琉実実

またまた大阪です




本日は東京自由が丘のソフィアフィトセラピーカレッジにてハンドケアセラピスト認定講座でした❤
笑顔がたくさんで嬉しい

そして終了後は大阪へ移動

ホテルでチェックインしようとしたら、「シングルは埋まってしまい、余裕のあるお部屋でよろしいですきか?」と。

ええ~ 嬉しい❤
よろしいに決まってます❗
広くなるのに、イヤな人がいるのかしら??
(心の声です)

「はい!」

と答えて、この部屋へ。




こちらのホテル、前回はいまいちでしたが、今回は良いです。




夜景もGood

一つだけ残念なのは、マグカップがなく湯飲み




ハーブティーは飲みにくい。

でも、ちょっと広いお部屋でぐっすり眠って、明日の講座もがんばります。

しかし、先週は金、土、日と大阪でしたので、ずっといれば良かったかしらん!?

フルーツほおずき太陽の子に救われました!

テーマ:
今日は、朝から自由が丘ソフィアフィトセラピーカレッジで講座。

家で仕度をしていると、旦ちゃんからLINE。

“電車遅延だよー”


ありがたやー。助かります❤

お弁当作りは諦めて早めに出ました。
そして、念のため迂回路線で。
こちらの路線はラッシュなので、ちょっと苦手ですが、遅刻はまずいので頑張りました。

渋谷駅での乗り換えは、複雑!激混み

これが毎日だったら、キツイなー

なんとか人の波を避けつつ進んでいましたが、不自然に進んできた若い女性に勢いよくぶつかりました。

えっ?
なんで?
避けたのに。


その時、私が大切に持っていた荷物がグチャっと音をたてました。
今日の夜、サロンにいらっしゃるお客様にお渡ししようと思っていたフルーツほおずきのパッケージが潰れた音でした。

大切な大切なフルーツほおずき。
ラッシュの電車でも、がんばって守りぬいたのに、まさか、ここで!

ショックでした。

慌てて中身を確認したら、かろうじでほおずきは無事でした。


でも、プレゼント用の箱が潰れてしまいました。
あーー、ショック😭
すごく悲しい気持ちになってしまいました。

友人の農家さんが、それこそ子供を育てるように大切に栽培したほおずきです。
こんな風に、心無い衝撃を受けたのは初めてなのでは?

ごめんねー。
痛くなかった?
(かなり、大げさです。痛かったとしたらパッケージの方ですし😅)

などと、朝から暗~い気分になっていると、どこからか声が!?

『私は大丈夫よ。
でも、あのぶつかってきた女性は、もしかしたら、毎朝ラッシュの電車で通勤して、渋谷駅をあんな風に人にバンバンぶつかりながら歩いているとしたら、なんか辛いよね。』

ん!?

ほおずき?

『あなたも、落ち込んでないで、一粒食べてみて 美味しいから。
お日様の味がするよ。』

エエ?

なんだか、そんな声が聴こえてきたような気がしたので(勝手な思い込み😅)
一粒食べてみました。


あーー、美味しい❤
甘酸っぱくて、じゅわっと優しさが広がりました。


確かに、ほおずきが潰れた訳ではないし、ぶつかったあの子だって、きっと楽しい通勤時間じゃないから、イライラしちゃうんだなー。
なんて思えてきました。

さらに、これからセミナーなのに、私がこんな残念な気分では、いい講義ができないと思い、
もう一粒食べてみました。


あーーー、美味しい❤
お日様の味がする☀🎵


こうして、すっかり気分を持ち直して、
いつものように元気に講義ができました。

ほおずきさん、ありがとう~❤


通勤ラッシュは、誰しも好きで乗っている訳ではありませんが、
誰も悪い人がいなくても、エネルギーは消耗するし、決して楽しいものではないですね。

私もOL時代はそんな毎日を送っていたことを思いだし、だからこそ、フィトセラピー(植物療法)に救われて、あんな風にイライラすることなく過ごせるようになったのだと、
原点に戻ることができました。

フルーツほおずき『太陽の子』ありがとうーー

あなたのおかげで、素敵な1日になりました❤
感謝💕



五時間半続いた飲み会

山はもう秋真っ只中




どんな季節でも自然がいっぱいの中にくると、本来の自分らしい感覚にアクセスできるから不思議です。





山小屋閉山。
掃除、水抜き。
今年もお世話になりました。
楽しい時をありがとうの気持ちを込めて
最後の挨拶を。





普段は山小屋に泊まっての閉山儀式をするのですが、今回は友人達との宴のために、
原村ペンション『さんどりよん』へ。

オーナーの山中さんが素敵なんです。




昔はテレビ局でブイブイいわせた?シティ
ボーイだけあって、
ひょうきんな笑顔から、そこはかとなく知性が滲み出ちゃいます。

そして、同じくテレビ局出身のいっちゃん農園ご夫妻と一緒に、楽しい宴はなんと五時間以上((((;゜Д゜)))




奥さまの由紀さんには、夏のイベントでもお世話になり、まるで妹のようにゴロニャン状態。
いつもあれこれ教えていただき、色々食べさせていただき、色々聞いていただき😂








山中さんの美味しいお料理と、皆さんの暖かいお人柄に触れ、色々お聴きしているうちに、なーーんとなく、色々な気付きが。
自分の心も洞察でき、色々と腑に落ちました。

人生の先輩方はやはりスゴい❗




家族をはじめ、いつもたくさんの方々から刺激を受けて、サポートを受けて生きていることをあらためて実感。

素敵な時間はアッという間に過ぎますね。

とても楽しかったです!







私は、やはり自然の中に行くことで、自分を取り戻せます

今日はめずらしく家から車でいきましたが、往復運転は旦ちゃんにお任せ
ありがたや~❤
途中は、頭がとれて落ちる程寝ていました。
なんとまあ贅沢な旅でした。

素敵な2日間に感謝です。














山小屋の周
半年間に及ぶハンドケアインストラクター講座、大阪1期が終了しました。

たくさんの思いが詰まった集合写真です。





皆さん、最終試験の為に寝てないし、緊張するし、体調ボロボロです。
でも、それだけやった人間だけが持つ凄さがありました。

講座はもちろんそれなりに大変ですが、
なぜかプライベートでも、普段ないような問題が勃発((((;゜Д゜)))

そんな方も多く、この日に全員が揃ったことが奇蹟に近いです。

本当に、すごい頑張りの方々で、正直半年前とは別人になっています。
はっきり言って、全員技術力高いです。

皆さんで、声かけあっての練習会やボランティア参加。
個人での練習はどれ程行ったでしょう。

毎回上達する皆さんに、私達講師陣は感動していました。

講座はこれで終了になりますが、
インストラクターはここからがスタートです。

この技術と知識は一生ものの宝物です。
お一人お一人、生かし方は違いますが、
必ずや皆さんの今後に、素晴らしい彩りを添えてくれることと思います。

また、ハンドケアという素晴らしい技術を
一人でも多くの方々にお伝えすることで、
相手の方のみならず、皆さんご自身も、
たくさんのものを得ることになります。

私達講師陣は、その素敵な循環の中で、
こうして元気に活動しているのです。

プロフェッショナルのハンドケアセラピストとして、また、インストラクターとして、これから活躍していく皆さんを、
ずっと、ずうっと、応援し続けます❤


私は講師業も行っていますが、根っこはセラピストなので、
こうやって講座でご縁を頂いた方々が、
これからの人生を幸せに生きていくために、何とかお手伝いしたいと、必要以上に思ってしまうクセがあります。

もっとお一人お一人としっかりお話したかったと心残りもありますが、
SNSやメールという手段もありますし、
大丈夫だと自分に言い聞かせました。

しかし、8日は、お名残惜しかったです~😭


急に秋らしくなってきました。
お体に気をつけて元気にお過ごし下さいませ。


あ、採点、これからやりまーーす😅👍

野口花琉実



プレゼント🎵  ありがとうございます❤

9月27日は暑き熊谷でのハンドケアセラピスト認定講座でした。



東京はかなり涼しい日々が続いていたので油断しました。
ちょっと秋の装い(?)で降り立った熊谷は、真夏でした

そして、もっと熱いのは受講生さんのお気持ち。
熱いというか、暖かいというか。
だから熊谷は気温が高いのか???

え、関係ないですか!?

会場はハンドケアインストラクターの福永先生のサロン

【リラックス・マダン YOU&I】



ご主人様は『ゆうあい内科・脳神経クリニック』の院長先生で、

ご夫婦で心と体の健康を様々な角度からサポートしてくださっておます。




こちらのサロンは熊谷駅から徒歩3分弱。
ウォーターベットやエンラク、メドマーなどのマシンが揃っています。
そして極めつけのリラクゼーションは
水素を吸いながらうけるハンドケアラブ
ゆったりしすぎて寝てしまう~❤

ハンドケアインストラクターの福永先生の究極の技術と、癒し系のお人柄で、

日頃のストレスともサヨナラできます。

でもでも、自分でもハンドケアを身に付けたい!!

という方々がこの日は集まってくださり、熱心に技術を磨きました。

こちらが、笑顔の集合写真。


 

ハンドケアは、一生役に立つ技術です。  家庭からお仕事の場まで活用できて、

して差し上げる方だけではなく、自分まで癒されてしまうのが特徴です。

 

とっても素敵な技術ですので、私も熊谷で習いたい~という方は、

インストラクターの福永先生が少人数で講座を開講してくださいます。

ぜひお問い合わせくださいませ。

 

そして、更に技術を磨きたい方は、ハンドケアマイスター認定講座もございます。

こちらは、現在自由が丘のソフィアカレッジでの開講のみになりますが、

1Day講座ですので、チャレンジしてみてください。

 

ハンドケアで皆様の周りに笑顔が広がりますように!

 

野口花琉実