欲張りおまめの奮闘記〜旅と遠距離と時々お仕事〜

2013年から1年間カナダバンクーバーにワーホリへ。そこで出会った仲間たち、そしてパートナー。日々の日常なことから、国際遠距離恋愛のこと、グルメ・仕事のこと。なんでもありのおまめの日々です。よろしければ一度お越しください( ´ ▽ ` )ノ


テーマ:

カナダから、アメリカに旅行に行く際に、
治安とか以前に不安なことがありました。



それは、



アメリカに行く際の入国審査

カナダに戻る際の入国審査。




普段の日本からの旅行では、
お決まりのセリフ、
何しに来たの?→sightseeing


何日間いるの?→5days




とかで良かったのです。



でも、
今回は違いますよね。
カナダにワーホリで在住している。



これって、
何かと聞かれるのではないか。。。



と不安いっぱいでした。

以前、
シアトルには行きましたが、
それは陸路だったし、
英語が堪能な友達が一緒だったので、
完全に任せっきりでした。
しかも、
陸路の方が簡単に入国出来ちゃうんです。



なので、
次またアメリカに飛行機で入国する時思い出せるように、
記録しておこうと思います(´∀`)



まず、
カナダからアメリカへの入国審査。


申告書の書き方。
辞書を片手に何とか書きました。




必要なのは
・パスポートの情報
・飛行機の便名
・滞在先の住所と郵便番号
・居住国(今はカナダになりますね)
・今回の旅行でアメリカの前に訪問した国
(英文の意味がよく読み取れず、何も書かなかったけど何も言われませんでした。)
・贈り物などいくら分持ってるか
(これは、visiterと、カナダの住居者の2ヶ所あって、よく分からなかったのでvisiterの所に書いたら、何も言われませんでした。)

あとは、友人に渡すチョコレートをもっていたので、
食品を持っていることになるなーと思い、迷った結果、食品の持ち込みのところにチェックしました。



この紙を、
カナダの空港内で記入します。
カナダの空港です!!


ここが少し他の国と違うところ。
多分隣同士だから?
なのか分かりませんが、
カナダからアメリカンに行く時だけは、
アメリカの入国審査をカナダで受けるんです。

日本からだと、
当然アメリカに着いてから受けますよね。



だから、最初は戸惑いますけども、
私も事前に情報収集しておいて良かったです。




この紙をもって、
矢印の方向に行くと、
係りの人にこっちに並んでって言われます。



そして、
入国審査。



女の人でした。
聞かれたことは、


何しに行くの?
どこに滞在するの?(ホテルか?)
何日間?
ここ(カナダ)では何してるの?

勉強と仕事?

仕事は何してるの?
いつ来たの?
食品は何?
荷物はそれだけ?(バックパック機内持ち込みしてた)



だったかなー。
カナダでの事と、アメリカの事を二つ聞かれたので、少し混乱しましたが笑顔で効いてくれたから良かった(>_<)




なんとかクリア出来ました!






アメリカでは、
到着したら何にもなくすーーーんなりと荷物を拾って外に出られたので楽でした♪♪





そして、
カナダへの再入国。



カナダに到着したのが夜の11:00頃だったのと、旅の疲れもあり、
眠気と戦いながらの入国審査。


いつもの半分も英語が理解出来ず何度も聞き返しました。


まず、

申告書記入事項




・名前

・生年月日

・国籍(住んでいるところと迷って、ちゃんと読み直してJapanにした笑)

・現住所(カナダの住所)と郵便番号

・便名

・旅の目的は personalをチェック

・Arriving fromはUS をチェック(一番上)

・チェック項目は全部No

・滞在日数は、365日から今までの日数を引いたもの(私は271日だった)

PartCのところは、居住者が記載・・・と書いてあったので私も必要なのか・・・

と悩み、結局なにもチェックせずに提出したら、

最終的には掛かりの人がNoにチェックしていたので、Noでいいんだと思います。(申告するものがあれば別ですが)



あとは漢字でサインして日付記載。




この紙を持って入国審査へ。




聞かれたこと



・カナダでの目的は?

・アメリカに何をしに行ったか

・何日前に行ったか(これがなかなか聞き取れなくて、私はいつからワーホリに来たのかっていう最初から説明をしたw)

・アメリカでいくら分の買い物をしたのかカナダドルで教えて




だったかなー。

カナダ入国の方が返答に詰まってしまって疲れた記憶があります。






次アメリカ旅行をする際にはもっとスムーズに受け答えできるといいなぁ~(*´∀`*)







ランキングに参加しています。

参考になった♪と思った方はポチっと押してくれると嬉しいです(●´д`●)

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード