ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-08 21:17:52

new焚き火台。

テーマ:キャンプツーリング
こんばんは。
















約8年間キャンプの夜を温めてくれたユニフレームの焚き火台。
{52514D9F-52F6-4F93-B3E4-AF6323CE92A2}
ご覧の通り劣化が多数発生。そろそろ限界か。













ちゅうことで新たな焚き火台を探す。













しかしこのクオリティ高いユニの焚き火台に代わるものがなかなか見つからなかったんですが。














ついに。
{90030C5C-09EE-46D5-9111-76D54F9D19BC}














MAXBOOSTの焚き火台。
{05B6416C-4822-4908-BD79-27D713943256}
ユニよりさらにコンパクト。















しかも薄かね。
{3FDB9E87-36F5-451B-9F60-E14112F718A6}
















丁寧に焚き火台に貼ってる保護シールをむきむき。
{A1FB81FF-1E09-4B78-9A31-7B2CCE9FB7AB}















 組み立て1分。
{FFE32FDB-4819-4BAD-BEEC-2B17CEC54188}















{9A27D765-66D0-4885-82A0-A91447F2DCF5}















はい出来上がり。
{E278B843-018F-46F2-BEDA-03F4026F5231}

{BE5317D4-F132-44F3-AF2C-75B447205359}
精度は高いが価格は安い。














森林で2,780円。















しかもなんと永久保証ときた。
{579852E4-7BA3-457A-9BB6-00189BB59FC2}

はよ試したいけどね。













年内チャンスを狙ってます。














〜おしまい〜
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-23 21:24:41

四国キャンプツー(後)~仁淀川の夜と帰路~

テーマ:キャンプツーリング

さて温泉でゆっくりし晩飯の時間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日の夜、他に誰もいないので東屋を贅沢に使わせて頂きますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持参した米を研ぎ寝かせる間に・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣の流れる川の音とラジオに耳を傾けながらフライングw

至極の時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜は手抜きで無印のチキンバターカレーを温めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずまずの出来。

いただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後いつもの焚き火で遊んで。

疲れてたのかなんと20時には就寝w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしておはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

起床時間は午前5時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は一気に帰宅予定。

今からパッキングし昨日着岸した三崎港発の9時30分のフェリーに乗りたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急ぎキャンプ場を午前6時に出発。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三崎港を目指しながら早朝の四国を走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の目に飛びこんでくる景色は紅葉した山の彩り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また四国は独特の地形と景色が堪能できるところだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州とひと味ちがうこの感覚はなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


山脈の広さや標高や谷の深さが九州の山々とは全くスケールがちがう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事を走りながら考えていたら「佐多岬メロディライン」まで到達。

時計を見ると午前9時。

ヤバい。9時30分発のフェリーに間に合うかの瀬戸際。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

港に出航20分前に到着。バタバタ乗船手続き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかった。なんとか間に合った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あばよ四国よ。

今度は二泊三日以上で行きます(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乗船後ソファでウトウト。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船内のスピーカーから流れるそろそろ下船してねのMCで目覚めた。

ただいま九州。70分間ぐっすりw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れ400X。

福岡までもうひとっ走りよろしこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別府市内を目指して走る。時間は午後12時。

とよ常本店へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特上天丼を注文。

揚げたての海老を中心に新鮮な野菜もごろごろ入って750円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、小雨に降られながら湯布院まで下道を進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ立ち入り禁止の狭霧台。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

由布岳も茶色の絨毯を敷きつめる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曇ってるけど湯布院は元気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、無事に帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、なんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四国は一泊二日じゃもったいない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少なくとも二泊しないと堪能できないね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また近いうちに行くとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年最後のキャンプツーになるのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走行距離820k。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-21 21:59:28

四国キャンプツー(前) ~下灘駅・UFOライン・仁淀川町へ~

テーマ:キャンプツーリング

実は仕事が多忙を極めるこの時期に・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこの日曜と月曜で連休が取れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部下の成長著しいのが理由。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがたや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで日曜の早朝6時。

すでに大分県別府湾SA。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

九州からフェリーを使って四国でソロキャンプツー。

前回四国には昨年9月に行ったっきり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時は広島の柿さんと四万十川でキャンプし翌日はのじゅくさんも迎撃してもらって

広島市内でキャンプしたなぁ。ほんとお世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今回のハイライトは「下灘駅」と「UFOライン」を走ってみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでどっかでキャンプして翌日早々帰る弾丸っぽい感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前7時。九州と四国を結ぶ「九四フェリー」の佐賀関港に到着。

一番のりぃ~w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っちゅうかですね。

この九四フェリー、二輪車の予約を開始したんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから出航ギリギリに到着しても大丈夫 (でも30分前には受付してね)w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回は港目指して早々出発し乗船出来るかドキドキハラハラだったもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出航は午前7時30分。本日一便目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付で予約番号を伝え往復券を購入。

往復券は1割引きになります(画像はなってないけどちゃんとなりました)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船は時刻通りの時間に出航。

甲板で朝日を迎える。あばよ九州。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしておよそ70分。おはよう四国。

約一年ぶりの三崎港。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ行くよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐多岬メロディラインを一路松山方面へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約1時間、ついに到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柿さんから教えてもらって以来行ってみたかった下灘駅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のどかなローカル線の駅の朝。

すでに人気は全国区。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来たのが嬉しくて一枚撮影をお願いしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海に一番近い駅ってフレーズは駅が昔は海沿いにあったんだと。

九州にも良か駅がありますよ~w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて念願の下灘駅に続いて「UFOライン」へ行こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、その道中どこかで見た景色の道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかこの道、昨年柿さんと走って美味いうどん屋さんに連れてってもらったよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい正解w

自分ながら素晴らしい嗅覚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文して15分。昨年と同じマジで美味い。

化調はたぶん使ってないだろうになに?このダシの美味しさは。

たぬき(天カスをたぬきと言う)は揚げたてサービス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのうどんの味は最高峰。

こんなに早くまた食べられるとは思ってなかったから幸せw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満腹マンに変身し「石鎚スカイライン」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よか色しとります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山全体が萌えとります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん山深い。谷の深さが半端ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見てんしゃい。切り立った山の中に一本の細い道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温も一気に下がる中、延々とくねくねロードを走り・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついにUFOラインに到着!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なだらかな稜線。

天気が良ければなお良い景色なんだろうけどな。まっ、これでも最高だけどな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は14時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこでキャンプしよっかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、マップルとスマホで検索。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このままこの道を進むと仁淀川町があるので進んでみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで寄り道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「にこ淵」へ。なんだこの水の色は・・・・。

これぞ「仁淀ブルー」か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ日が暮れてきた。

温泉に行こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その前に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久喜橋へ。

高知県最古の沈下橋。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和10年竣工。

コンクリートだが曲線がいい味を出してるな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久喜橋の先「中津渓谷ゆの森」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失礼しまーす。

なかなか良いお湯でした。大人650円でサウナ・露天風呂あり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて温泉から約10K、到着したキャンプ場は「仁淀川ふれあい公園キャンプ場」へ。

ほんとは川沿いの野趣あふれるキャンプ場を選びたかったけど天気がねぇ・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは立派な東屋があるから雨降っても、って事で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて晩飯にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~つづく~

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-12 19:44:47

阿蘇に雲海が出たよツーリング。

テーマ:ツーリング

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜SNSで今朝の阿蘇に雲海発生率45%の情報を得た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イチかバチか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行ってみるとするか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日久々の早朝ライダー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前4時に出発進行。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下道走行で日田市内に到着。寒いと思ったらこの気温。

ここ最近急に冬めいた九州。今朝は特に寒いなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日購入したタイチのジャケット、インナーダウンを着用してきて良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今年初、スポーツグリップヒーター全開でポカポカばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前7時前。

辺りが明るくなり朝焼けと共に阿蘇山が見えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして北山交差点に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲海はどうだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発生しているのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よっしゃ~!!笑

日の出直後に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北山展望所に進もう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも雲が濃い。牛乳で言えば特濃w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来た甲斐があったばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲海は生き物のようにゆっくりとうねりながら移動している。

ボディシャンプーのCMみたいねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この風景に出会えたことに感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし。あの阿蘇山から雲海を見てみるとしよう。

阿蘇谷を駆け降ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の途中で。

さっきまでいたところ。青空とのコントラストが美しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 下界(内牧町)はこの通り。

 400Xもジャケットもびっしょり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇パノラマラインに到着。

 カルデラ中央右の突端が大観峰。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米塚もあいかわらず美しい稜線を放ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

敷き詰められた雲海の奥に久住連山。

 よか風景ですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今回は草千里までは行かずパノラマラインを戻り「道の駅阿蘇」まで下ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は午前9時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまりの絶景にお腹が空いてきた(だって朝食が今朝3時だし)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから僕にしてはランチタイムw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

道の駅阿蘇名物の「馬玉にぎり」@300

 うみゃあにゃー。しかも出来上がりで熱々だった(ここは午前9時オープン)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして〆はもちろんこれ。

 やはり一味違うミルクは美味しかった。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は午後から家の用事があるからそろそろ福岡を目指します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メットを装着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、若い男性からお声がけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕のブログを数年前から見てくれている熊本のイケメン読者さんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者さんも阿蘇の雲海を見に来ていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつかどこかで会えないか気にして頂いていたと聞くと嬉しいやら恥ずかしいやら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも偶然にも今は福岡在住でハーレーオーナー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近いうちにご一緒させていただく約束をしてお別れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし奇遇だなぁ。

再会を楽しみにしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後無事に帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約280k走行で阿蘇の雲海と読者さんに出会えた良かツーリングになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-15 20:14:29

ぷちっと大分県・久住ツー。

テーマ:ツーリング

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日九州地方は晴れ予報。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気温は18~20℃前後と快適。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は午前7時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷちっと出かけますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝倉~原鶴~日田のセブン(旧一品街)から右折。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日田市~杖立温泉~小国町に抜ける212号線の開通情報を耳にしていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片側通行が4箇所あったけど震災以来見事に開通していましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒川温泉を進み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀬の本までもう少し。

気温は17℃。爽快ツーリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「久住エリア」に来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阿蘇山も望めます。

降灰もほとんどない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと風が強い。けど先日の壱岐の比じゃありませんw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

振りむくと久住連山。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「扇田」は稲穂をカット済み。時すでに遅しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よか風景やなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「久住滑降場」へ。

このまま走ればほんと飛べそうな気がするw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やまなみハイウェイから筋湯方面へ。

そして四季彩ロードから日田市へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間はすでに14時すぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日田やきそばの「天龍」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは「椎茸やきそば」が有名だけど椎茸が売り切れで普通のやきそばを注文。

あいかわらず美味いなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、日田ICから筑紫野ICまでワープ、無事に帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぷちっと320Kツーリングでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-14 01:39:20

長崎県・壱岐キャンプツーリング(後)

テーマ:キャンプツーリング

続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壱岐には天然温泉があり中でも「湯ノ本温泉」が有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場へ向かう前にひとっ風呂浴びていきます。

「平山旅館」の日帰り温泉へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天然温泉で臭いはほとんど無いけどしょっぱいです。

温度は適温。ゆっくり浸かって朝からの疲れを取ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして壱岐の最北にある本日の宿「串山キャンプ場」に到着。

 

 

炊事棟や水洗トイレ、シャワー完備で無料。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場の隣りは海。強風を避けて奥のサイトに設営。

食材、酒類はキャンプ場手前の漁港にコンビニのポプラがあります。

生鮮類も販売していて営業時間はAM5時~PM24時までです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場は壱岐の最北部に位置してます。

そりゃ風が強いわな。でもそれも楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントを張ったら乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風は強いけど太陽は照らしてくれてるし心地よい時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日が暮れて炭を熾し風の音とラジオに耳を傾ける。

キャンパーならではの至福の時間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱこの時間が最高やな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼の肉を食べすぎて夕食はつまみのチーズとお酒で十分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構飲んで21時には就寝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日ごろより健康生活(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深夜強風で何度か目が覚める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントのファスナーを開け顔を出すと雲の合間に見えるは満点の星空。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の山口県と同じくらいに星がよく見える。光害も少なく空気も澄んでいるのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝午前6時に起床。

おはようございます。寒くもなくちょうどいい気温の朝を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「チャーハンの素」で炒めるだけの手抜朝食。

これが意外に美味いんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食後にコーシー飲んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっくり撤収、午前8時にスタート。

お世話になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣接している海に挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプ場を出発し海岸線を走ります。今日も強風波浪警報が発令。

画像じゃなかなか伝わらないけど意外に絶景ポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛ばされそうになる身体を支えつつシャッターを押します。

ここまで潮が飛んできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最果て感満載の日本海。

人を寄せつけない冷徹感もあるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて男岳神社へ。

壱岐ってダム(溜池含む)が多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに芦辺港を望む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてお参りへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お賽銭の後、裏手に進むと。

今年にふさわしいお猿さんが出迎えてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫の季節の島内をくまなく走る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初瀬の入江に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「初瀬のアコウ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鬼の足跡」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ意外に高いんですよ(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島を少しずつ南下していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子水浜海水浴場へ。

                                                         

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石積みの小さな港。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透き通った海。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて「郷ノ浦港」へ。

運河が入り組んでいる街。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は昨日、2軒のお店に断られた「うに丼」を食しにやってきた。

前日食べることが出来なかったうに丼。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うに丼の元祖「味よし」へ。

僕の胃袋は最高潮に欲している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前11時開店なのに女将さんの親切で20分前に入店させてもらう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

迷わずうに丼を注文。

 

一口食べて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、文字にする事はありません。それだけ美味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事中おかみさんと壱岐について色々話しをさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そろそろフェリーの時間が気になるところですが。

フェりー出航時間のギリギリまで行けるまで走るとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壱岐の南部「初瀬の岩脈」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この岩の色の黒白の違いはマグマが冷えたもの。天然記念物に指定。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠くに対馬に向かうジェットホイルを望む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向こうに見えるは本土に帰る「郷ノ浦港」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本土へのお迎えが来たようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でももう少し時間があるから昨日も行った「錦浜」に再び行ってみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ綺麗やなぁ。

いや、来て良かったばい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郷ノ浦港に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

唐津東港行きのフェリーが口を開けてお待ちかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定刻に出航。       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あばよ壱岐よ。ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りの船旅は一切スマホ使わずw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

400xお疲れした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや壱岐の旅はなかなかだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近代化してない壱岐がいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近くて遠い島。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、このままの壱岐が良いかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後無事に帰宅。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今宵は乾杯までがキャンプツーリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに麦焼酎でふたたび乾杯までがキャンプツーリング。

やっぱマジで旨いなこの焼酎は。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素晴らしい自然の壱岐、次はいつ行こう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回もまた30年後?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そん時ゃ78歳かw

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-10 22:49:44

長崎県・壱岐キャンプツーリング(前)

テーマ:キャンプツーリング

おはようございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日・月は年内最後かもしれない連休が取れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の行き先きは長崎県壱岐(いき)の島へGO。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は同じく数年ぶりに愛知県から九州に来襲しているブロ友のカムラーチョ13世と実弟殿。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すまぬ。壱岐に行くことを許したまへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壱岐に行くには佐賀県は唐津東港からフェリーの旅。

約2時間の船旅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前5時起床。

image

二輪ってフェリーの予約出来ない事が多いから早めの行動w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に出航90分前に到着。もちろん一番乗りw

天気はこれから回復傾向に進む予報。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝一番のフェリーは定刻の8時40分に出航。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばし休憩ください。

ちなみにバイクは僕だけ(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の長崎県壱岐市には強風波浪警報が発令。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでフェリーが外海に出た瞬間、客室内は上から下への大騒ぎ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上と下だけではない。左右に大きく揺れる揺れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折地震のように「ドーン」と船底を打つ?音と振動にビビリながら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな船内でスマホを使い壱岐の情報を収集していた僕は・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不覚にも人生初の・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船酔いに(オエー)

 

 

 

 

 

 

リバースはしなかったものの後半マジでヤバかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんな中、印通寺(いんどうじ)港に到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ元気を取り戻した僕は到着早々壱岐の名物「綺麗な海シリーズ」探訪へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速到着したのは「筒城浜海水浴場」。

実は30年ぶりに壱岐に来た僕。

 

 

 

 

 

ここ筒城浜海水浴場の裏にキャンプ場があってそこで会社の同僚とテント張ったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おぼろげながら当時の記憶が蘇ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて「錦浜」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海の色が本土とちがうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海辺から山辺に向かう道中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むぎ焼酎は壱岐発祥。

いつもは芋焼酎しか飲まない僕もこのむぎ焼酎は飲みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて壱岐島最高峰「岳ノ辻展望台」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼下には郷ノ浦港。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

干潮なら渡れる「小島神社」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼にはいい時間ってことで30年前訪れた食堂に満を持して伺うも満席。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念だが仕方ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「はらほげ地蔵」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前訪れた時よりも整備されていた。お賽銭して合掌礼拝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食出来るところを探しながら走ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気を抜いてたら次々と出てくる青い海。

 

 

 

 

心を洗ってくれる風景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島内は信号も少なく走りやすいルートが続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13時過ぎ。有名店「うめしま」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満席のため30分待って入店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロース一枚が熱々鉄板でジュージューを注文したつもりだったけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか「おひとりさま焼肉スタート」これも人生初。

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満腹マンに変身後はふたたび観光に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いわゆる昔のお墓ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「掛木古墳」へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、壱岐の北西部に進みます。

「里浜海水浴場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここはキャンプ場も併設していますがサイトは草木が伸び放題でした。

ロケーションは最高なんだけどな。シーズン勝負なんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて「猿岩」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかにw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その猿岩の隣り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「黒岩砲台跡」

この砲台跡は対馬海峡を航行する艦船を攻撃するもの。

しかし一度だけ空砲で試射しただけで実戦では使われることはなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~つづく~

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-09 07:25:38

壱岐へ。

テーマ:キャンプツーリング
おはようございます。













今朝5時に起床。
{8FEF3964-F0DC-4624-95AF-EFF90EA343EF}
久しぶりの連休ですので。














長崎県の離島、壱岐へキャンプツーリング。















船旅の出発点は佐賀県唐津東港。
{CB948652-58D8-4AB4-B20F-BA51257867BD}














天気はこれから晴れ予報w
{7C3884FA-BC26-4110-9142-6297E1307E90}














気合い入れすぎで出航90分前に到着ww
{D635E979-C470-4DB0-BC5C-60C0363F8F93}













立派な施設やなぁ。
{AEBEF38F-00FE-4C7D-94FE-7B0D0EAA4549}














乗船までターミナルで待機。
{BBF993AD-63AC-4B7F-BBA3-F140DBEFDD75}

今日は愛知県からカムラ兄弟が九州に来襲。













迎撃したかったが誠に残念。












お互いツーリングを楽しみましょう。














では行ってまいります^_^
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-06 21:20:30

衝動買い。

テーマ:キャンプツーリング
よく晴れた午後の福岡。














ふらりと入店。













ひと目でw
{73E1EE69-50FA-48B4-AB50-33CFDCE36B21}















BlackDiamondのランタン。
{043E9ECA-2643-4EC9-8F42-88813C6023AC}
















今週末の天気回復に期待しつつ。
{E362ABC1-A895-4676-88CD-9B16ECD676AB}














{8220E46E-CF58-49AE-993D-AB8E97FDF223}

太陽様、ワタクシ年内最後の連休かもなのですよ。














晴れてくださいませm(_ _)m
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-02 19:35:28

newジャケット購入。

テーマ:バイク

最近の天気は梅雨を連想させますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この土日は珍しく連休だったのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャンプツーの計画してたのになぁ。残念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、仕方ないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋雨前線?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝高2の息子から同級生の実家に遊びに行ってるとLINEで写真がきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういや嫁さんが言ってたなと思いながら写真を見ると。

おいおい長崎県の生月島の大バエ灯台の画像じゃないか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまえの父親のお気に入りツーリングルートですからぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんともうらやましい場所に同級生がいるもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき息子がアゴ(トビウオ)の日干しをたくさん持って帰ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて次女は町内の運動会に出撃。

障害物リレーで圧巻の一位入賞。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱ次女は僕似だねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて午後から長女のバスケ試合に応援へ。

相手チームに大差で勝利。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長女も僕似w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて午後からナップス福岡店へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の道中で。

 

 

秋ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の戦利品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイチ2016モデルのオールシーズンジヤケット。

 

 

インナー着脱可。

肩・ひじ・脊髄パットはもちろん胸部パットも標準装備でベンチレーションや撥水仕様。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールシーズンのジャケットは初めてだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レビューはおいおい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のツーリングが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~おしまい~

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。