• 29 Sep
    • 井戸ばた会議

      昨夜は日ハム優勝で美味しいお酒を飲みすぎて、あたたた・・・な朝を迎えている方もいることと思いますがさわやかな秋晴れ、あっぱれ大谷~ヾ(@^▽^@)ノ蝦夷っ子は、道産クラフトで祝勝~めざせ、日本一さて本日、下川町議会の井戸ばた会議がありますよ。詳細→井戸ばた会議町民と議員さんの懇談会、ふだん疑問に思ってることとか、まちづくりで思ってることなんかを気楽に話せる場所になってると思います。時間のある方は行ってみてはいかかでしょう。9月29日(木)  ・1回目 10時~   ・2回目 18時30分~場所は、ハピネスですよ。

      2
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 田舎料理

      籾収穫も終盤の下川町でございます。。。日ハム応援も今宵はさらに熱が入ることが予想されますが、いかがお過ごしでしょうか。居酒屋で一杯ですなんと、お通しがいっぱい出てきたよーーーーヾ(@^(∞)^@)ノ女将さん~、こんなに出してくれたら他のメニュー頼めないよ~いいからいいから、今日は宴会あったからいっぱい作ったんだわときっぷのいい女将さんビールのあてにおいしくいただきました。どれもおふくろの味で、みんな田舎のお母さんを思い出すだろうなあ。。。下川の呑喰唄もりしたさん、鶏の半身揚げがお店の看板ですが宴会料理には、季節の山の幸や川の幸などが登場したりします。バスを降りたら2分でもりしたです。ラーメンもやってます。。。ビールかけできますように・・・

      3
      テーマ:
  • 27 Sep
    • 秋のお弁当

      最近の手抜き弁当をのぞき見していたのかしらん~おいしいお弁当の差し入れありましたあんまりかわいく詰まってるので記念撮影サンマがあまり獲れなくて今年もお高いらしいニュース見てたのにサンマの棒寿司弁当~カボチャ煮、だし巻きたまご、ナスと鶏肉炒め、漬物とどれもおいすぅいーやっぱり母さん歴長い人の料理は確かですね・・・そして、初めてのおつかいならぬ、初めてひとりでお昼休みにお弁当持ってやってきた4歳になる小さなお友達のお弁当は、ごはんとふかしたジャガイモでした。どっちがおかずで、どっちが主食だったのでしょうか・・・お弁当箱はトーマスのだけど、中身は地味色でした。。。私のお弁当といい勝負ですうまそうにモリモリと食べて、帰って行きました。

      2
      テーマ:
  • 26 Sep
    • 松山湿原ハイキング

      紅葉がかってきた下川町でございます。それならば、秋の遠足ですね、と出かけてみました。ヤッホーと、ついつい言いたくなるような景色に癒されるのであります・・・ここは、下川町からさらに北へ車で50分サンルから幌内越しで、お隣美深町は仁宇布の松山湿原登山入り口からこれでひょえーーーーっとなります”熊”という字にくぎ付けだったけど、よく見たら、いまいち字の並びがビミョーそれにしても、風もなくおだやかな日で、松山湿原はプチ登山気分も味わえて最高なんであります。熊鈴ちりんちりんしながらねほぼ枯葉だろうなと思っていたら、ヤマアジサイが咲いていましたよ湿原と馬鹿にしていたのは失言でした・・・ふだんなまけている足腰にはけっこうききますね・・・それにしても気持ちがいい下山してくる人が、「熊は出ていなかったので大丈夫ですよ」と・・・心の中では、熊に出会ったら仁王立ちで威嚇しようと思っていた私です・・・ちょっと、ほっとしました。たどりついたらそこは湿原途中、えーぞえーぞもうえーぞのアカエゾマツだらけで、ときたま見かける白樺はかろうじて生きてる感・・・がんばです長寿の鐘も打ち鳴らし、遠足のおやつは500円以内を出しつつ休憩~一方通行の木道に沿って湿原散策こんな山の上に、沼が3つも。。。この青さは、青い池におとらぬではないか・・・さえぎるものがない湿原では風が強いのですハイマツが風の向きにかたむいていて、自然の厳しさ感じる場所でもあります・・・水の波紋きれい作ったものではない景色はやっぱりいい今度はワタスゲの季節に大人の遠足ですね・・・これからもっと山が色づいてくるので、晴れた日にはお出かけくださいませ松山湿原から3キロで、めちゃ楽しめるトロッコ王国もおすすめ。。。

      1
      テーマ:
  • 24 Sep
    • みくわの日とハナ

      おだやかな秋晴れの日に、美桑が丘にどさんこハナちゃんがやってきましたなんと、乗馬体験もできましたコミュくんが大事に育てているせいか、ハナちゃん、とってもお利口さんでおとなしい。焚き火コーナーは、各自持ち寄りで餅など焼いておりますちょうど、枝豆もゆであがった~バンちゃんが作った千石大豆だって小粒ながらも豆の味がしっかりしてるわこの間作ったスモモジュース赤と黄色と2種類できたから、水で薄めてねほんのりスモモ味が山の香りだわ落葉きのこっ!美桑の森も秋ねえりっぱなじゃがいももうまそうだイリちゃん差し入れの手羽元ハーブ焼きがすてき~そんな中、ハナちゃんにも興味しめさず、池で遊ぶ野生児あれ、静かだわと思ったら長靴浮いてるわ本人も池に落ちたらおもしろいなと思ってみてたけど、あんがい落ちないねとりあえず回収完了トミー隊長も登場子ども達もじょじょに集まってきて、にぎやかになってきたでも、焚き火にも興味しめさない野生児、まだ池のまわりをうろついてますあー、だれかお餅にお醤油かけてて、いい香りだ~いろいろ楽しめるみくわの日だったよでへへ、オハナちゃんの様子を試すために一番最初に乗馬させてもらいました~目線高いって、気持ちええわ~昨日、誕生日だと教えたら、4歳児が自分のオモチャ箱に飛んでいき、がさごそして持ってきたのはローソクでした。(手作りです)誕生日=ローソクというひらめきからの行動の速さに、オバチャンはカンドーしてしまったちゃんとローソクたてて、ハッピーバースデーしましたよ ありがとう

      1
      テーマ:
  • 22 Sep
    • 9/24 みくわの日

      今日は秋分の日。共立にも秋を告げるシュウメイギクがゆらゆら・・・さて、9月のみくわの日は、9月24日(土)10時からやっていますよ。都合のよい時間にどうぞ~なんとなんと今回は、道産子はなちゃんが美桑の森に遊びにきてるんだって~ みくわの日には、みんなと一緒に森あそびなんかできるといいね。ショートステイで美桑の森のクマザサをもぐもぐ食べてくれてるんだよ。大変な笹刈り作業も、はなちゃんが食べてくれたら大助かり~なんだそうだ。そして糞は森の栄養にもなるしね。。。今年、はなちゃんはポタリングデビューしたんだそうだ。ポタリング体験の様子はこちらを→しもかわポタリング通信みくわの日恒例たき火でも、いろんなものが焼けるよ。焼きたいものがあれば持ってきてもOK~みくわの日の持ち物、服装はこちらをチェックしてね → NPO森の生活秋のみくわの日、みんなで行ってみよう~

      4
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 落日

      すっかり日が短くなった今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。昨日の夕焼けきれいだったね気づいたら、秋になってたって感じですね・・・私が生まれ育ったあばら家を取り壊すことになったそうで・・・半世紀以上だし・・・新婚のプリンちゃん、近所のお兄ちゃんやらオジサンたちに手伝ってもらって建てたらしい家は、家族4人つつましく暮らしてきた家なんであります。薪ストーブやら石炭ストーブやら白黒テレビやらじょっぴんかられて締め出された数々の思い出だけはいつまでも残っております・・・最後の見学に行ったら弟の部屋で若い永ちゃん、こっち見てました(  ゚ ▽ ゚ ;)レトロなすりガラス越しに無邪気だったあの頃を透かしみつつ、あばら家をあとにしましたよ

      2
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 敬老の日

      9月15日が敬老の日じゃなくなって、ばあちゃんも去年亡くなってしまって特別敬老の日を意識しなくなったら、あら、この赤の日は敬老の日だったんだ、と・・・(^▽^;)敬老の日もモレーナのカレーこの日のモレーナは満員御礼~栗マスター大忙し~シカとキノコのカレーが人気らしいけど限定5食ですから~私はオニオンとひき肉のカレーで・・・うまっ父ちゃんに、芋虫からのチョウチョとガのちがいの話を聞いてた4歳児が、「栗マスターとタナカシェフだね」と、断言した話を詳しく知りたい方は、町で出会ったら聞いてみてくださいね、おとな顔負けの頭の回転です・・・あ、大人はかなり回転にぶってきてますもね・・・(・ε・)社会につくしてきたすべての老人に敬愛と長寿を祈願して・・・・

      1
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 黄金田園

      ちまたは3連休~秋晴れの中、みなさんてんでに休日を楽しんでいることと思います~私は通常勤務ですがいつもより静かな事務所で仕事もはかどります(な気分)下川町は田んぼが黄金色に輝き、収穫の秋でございます。このあたりは、もち米農家さんが多いのです。伊勢の赤福の原料となるもち米はほぼ名寄市のものが使われてるんだそうです赤福大好きですっそばと共に、もち米の刈り取りも始まってる下川町です遠く見えるは通称おっぱい山お天気が続いて、順調に刈り取り作業が進みますように・・・

      4
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 絶品カレー

      下川町はドがつくほどの田舎なんだけど、おいしいお店がたくさんあるのが自慢です(* ̄Oノ ̄*)体の中を浄化させたい気分のときは、モレーナのカレーが食べたくなるのであります。最近のお気に入りは、玉ねぎとひき肉のカレーなんだけど、栗マスターが、おすすめは1日5食限定のシカカレーだよ、というので、オーダーしてみましたよ。いい香り~鹿肉はほろほろとくずれるほど煮込んであります。そして下川産のしいたけもいい味出していますよ。ゆっくりと味わい、しあわせ・・・食後のチャイいただきながら、HOっと一息最新版のHOポケットに、モレーナも登場してますはぐれカフェスペシャルだって自然農園の自家製野菜とスパイスとお塩の栗マスターお手製カレーがほんとうにおいしいのです。HOをめくっていたら、名寄のおるとさんも登場してました~ここのお野菜たっぷりプレートもおすすめですデザートが切れてて、少ししょんぼりな昼下がりでしたがモレーナ満喫です。アサヒスーパードライ 冷たいビールっていうメニューがちょっとウケル( ´艸`)ビールはたいてい冷たいんだけど~夏も終わっちゃいましたね今年は、お店のペンキ塗りをしたそうですそして、数年ぶりに道路の入り口の大きい看板(昔台風で飛んでしまった)がお目見え~いい感じです

      3
      2
      テーマ:
  • 17 Sep
    • ラストやまと屋さん

      9月11日で、下川町内唯一のおそば専門店のやまと屋さんが閉店しました・・・大将の打つおそば、おいしかったです。。。最後の週は、立て続けに通いましたたまごとじそば岩のりそばVIPルームにおじゃますることもありつつ・・・子どもも大好きなのであります。ラストそばは、一杯のかけそば太麺でお別れしました。大将、奥さん、ありがとうございました。年越しそばが食べられないのは残念ですが・・・やまと屋さんの古い建物は味わい深いと思います。だれか引き継ぐ人がいるとうれしいですけど・・・太麺をぜひ~お店の灯りが消えるのはさみしいですね・・・

      1
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 名月

      昨日、15日は十五夜さんでしたね下川の夜空には中秋の名月浮かんでおらず、盆をながめておりましたよそして、昔でいう9月15日は敬老の日はD助のお誕生日でした。前菜に月見上用まんじゅう、ぱくついてました。さして、季節感やアニバーサリー感じることのない夫ですが、つくね芋のおまんじゅうはふっくらとおいしいのでした。実りの秋にありがたいものをいただきました下川社会教育センターの代表フクちゃんが無農薬化学肥料なしの自然農園で育てたじゃがいもです草取りも手伝わないのにキョーシュクです。。。3種類のお芋が混ざってるんです東京から社会教育センターに実習に来ているインターン生とふたりで掘ったんだそうです今年はお芋が豊作でたくさん採れたから、いっぱいもらってください、というフクちゃんですがフクちゃんのいっぱいと、うちの母のいっぱいはきっとちがうだろうなあと、遠慮していたのだけど、こんなにいただいてしまいました。インターン生は早稲田大学生で、フクちゃんは東京大学卒業生というかしこい二人が掘ったこのお芋は加工して、下川発のありがたい合格祈願まんじゅうとして売り出そうとひそかに起業化を狙っている悪い私です:*:・( ̄∀ ̄)・:*:北国、下川でも最近りんごが実るようになりましたよ下川のりんごのオジサンは、渓和のほうにいるんだけど、ここのりんご農園のオジサンはうちのプリンちゃんです一応、カラスに食べられないようにテグス張ってるけど、いつまでたっても収穫はしません。。。なぜ・・・・?中秋の名月は出なかったけど、17日は満月ですよ秋もいい季節です。。。

      1
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 9/18 「西興部ゲストハウス」プレゼンツ

      下川町からオホーツクに向かって、ひと山越えたらそこは上興部~というくらい、お隣さんで親しみわく町に古い小学校をこつこつ改装したゲストハウスができたのであります。オーナーのアサノ君は、時々ゲストハウスの備品を調達した帰り道にアポロに寄ったり、森ジャムに登場したりして、改装途中の様子なんかを聞いたりしていました。そして、こんなイベントが開催されるんだそうです(=⌒▽⌒=)『りんごアロマキャンドル教室』かわいいね~9月18日(日)の①13:30 ②15:00 ③17:00の3回あるんだそうです。そして、キャンドル作りのあとは演奏会が始まるんだとかお問合せや申し込みはチラシのアサノくんの連絡先までお願いします。奥様のおちよちゃんもとっても素敵な人で、ふたりで下川に移住してくれないかなあと、思っていたけどやっぱり西興部に落ち着きました。でも、おもしろい人は何かしら下川町のおもしろい人とつながってるのでこれからもちょくちょく交流はできると思います。アサノくんは、昔蔵人をやってたそうで、一度みんなでアサノくんのお酒やら何やらを持ち寄って酒宴をしたのがついこの間のことのようです。みんなそれぞれ自分の道を一歩ずつ進んでるみたいでうれしいです。西興部ゲストハウス GA・KOPPER、よろしくお願いします~(なんて読むのかしらね・・・)”西興部”ゲストハウスだけど、西興部村の手前の上興部という地区でやっています。

      2
      4
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 秋の味覚

      36℃を指していた寒暖計が、2日後には16℃になっていて何を着ていいかパニ食っていましたが、やっと秋晴れな気持ちのいい下川町でございます。昔の母ちゃんたちは、手まめですよね。D助がたびたび、近所のおばちゃんにもらってくるのは南蛮味噌だったり、ナスの漬物だったり、芋団子だったりします。家庭菜園のじゃがいももできてきました(うちじゃなくて、実家だけど)私は食うだけです。。。ありがたいことでございます。芋団子は丸い棒状になっているので好きな分を切って焼きます。残っていたブルーチーズをのっけてみたら、新発見なビールのつまみになりましたよ。福島の味、いかにんじん味のポテチも夜のお供をしてくれています。秋の夜長が楽しくなる一品でした。ごちそーさまー(^O^)福島の郷土料理いかにんじんは、松前漬けのルーツらしいです。松前漬けも大好物です~先日のすももは、あやしい感じだけどジュースになってきてます。赤のと黄色のと2種類です。下にたまってるのはお砂糖で、これが溶けたらいいのだそうです。(毎日かきまわします)発酵はすすんでないので酵素ジュースにはならないと思います。。。ジャムはあまずっぱくて、すごく美味しいのができました。今は南瓜の収穫が始まっています。。。

      4
      2
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 旅カフェ in 朝日町

      すっかり定着した感のある「旅するカフェ」9月11日(日)の朝日町 旧佐藤医院の開催で9回目なんだそうです。おなじみのお店から新鮮なものなんかが、レトロな西洋館に集合です(=⌒▽⌒=)木のボールペンづくりや消しゴムハンコづくりもいいですね。秋のひぐらし、のんびりをした時間をお過ごしくださいませ。。。出店情報などはこちらを~ 旅するカフェ

      2
      テーマ:
  • 09 Sep
    • ジャパンメイド・ビューティアワード優秀賞

      第2回ジャパンメイド・ビューティーアワードコスメティック優秀賞というなにやら、おしゃれ感漂う賞をもらってしまったのは、下川町の素材活かしたフプの森の”ナルーク”ボディオイル地域素材のビューティーコスメ製造部門とかいう輝かしいステージに取り上げられたそうです。詳しくはこちらを → フプの森で、9月12日~14日まで東京ビッグサイトで全国のビューティー&ダイエットギョーカイ勢ぞろいの中、亀専務がバビッと決めての登場らしいっす。(先日、モミエシャチョーに連れられ、おしゃれショッピングしたらしいです)都会のビューチーな美容部員さんたちに負けないでっ、亀専務!っていうか、亀専務は、東京生まれの東京育ちでしたね・・・すっかり田舎に溶け込んでるもんだから(^▽^;)どうぞ、お近くの方、ビューティー&ダイエット&アンチエイジングに興味のある方、お出かけくださいませ。入場料などかかるみたいですが、なかなかおもしろそうなイベント。。。ダイエット&ビューティーフェア2016ナルークのボディオイルは私も愛用なのであります。香りはライケンボディだけじゃなく、たまに椿オイルにまぜてヘアオイルとして香りも楽しんだりしています(椿油はボディオイルにも配合されてて、フプでも販売してます)下川発のおしゃれコスメがじわりと世界に向かっている感・・・

      1
      2
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 9月のおすすめ本コーナー

      今月の下川図書室の本好きが選んだおすすめ本コーナーテーマ「アニメ化された作品」ヤング世代にも親しみわきそうなコーナーとなっておりますよ。ジブリ作品などもあるしね。おすすめ本コーナー以外でも、北海道が舞台のコミック本もあるんですよ。ゴールデンカムイと銀の匙たまには漫画も読みたくなるよねこれは、私のおすすめ。NHKのとと姉ちゃんといえば、「暮らしの手帖」の大橋鎭子さん。連載コーナー”すてきなあなたに”がまとまってポケット本になっています。文章がなんだかとってもいい感じなのです。。。図書室にも入っているので、ぜひ。他にも新刊や道立図書館の移動図書もあるので図書室においでませ~そして、図書室では「みんなのおすすめ本」というコーナーもあります。この本はぜひ、たくさんの人に読んでもらいたいーーーー!という本があればここに展示してくださいねヾ(@^▽^@)ノ

      1
      テーマ:
  • 07 Sep
    • すももの木

      実りの秋ですね・・・山のすももの木がたわわに実ってきて枝が折れそうだよ、と、山じいちゃんが教えに来てくれた。台風のせいか、たくさんの実が落ちてるものの、今年はいっぱいの実がまだまだ鈴なり~野生のものは強いのかな・・・もちろん、無農薬だしすもも採り&すもも漬け名人の母を頭に、かあちゃんの手仕引き継ぎ隊員たちも出動。枝を折らないように実のついてる枝をトントンたたくと、バラバラっと落ちてくるのぼたぼたとシートに落ちる音が、かなりの快感なのであります下でテントを持っていると、頭に当たったりしてキャーキャーとアドベンチャー気分も味わえたりします。漬けるにはこれくらいの色がいいんだそうですすももの木は、春には白い花咲かせてくれてかわいいし、葉っぱだけの姿もなかなかいいし、実がついたらついたで、見ごろ食べごろで、好きな木のひとつだったりします。遅れてきたK子ちゃん、すもも採り体験中おーーーーーっ、今年は豊作~「オバチャン、これいくら?」と、言いたくなるくらい~こりゃ、マルシェだわすもも色、かわいいね~母は、塩漬けにしておいて冬に出してきてはぽりぽり食べてます私は籠に入る分だけのすももをジュースにしてみます。熟してるのは、ジャムにします。うまくできるかな・・・亀仙人は、すもも酒にしてみるとリカーと氷砂糖買い込み・・・みんなの仕込みがうまくいきますように・・・ここは山じいちゃんの私有地で、すもも採りに入る前にじいちゃんの了解をもらってるのでご安心を~おまけ画像・・・山に到着した母が一緒に来た人にシュッシュするは、ナルークのフィールドボディコートこの日も蚊がけっこう出てたもね、必需品です母シュッシュされてた同行者は、よく見たら母の花柄ヤッケを着ているプリンちゃんでしたよ( ̄ー ̄;おばちゃん集団に溶け込んでるし・・・すももをよりながら、真っ赤に熟した実をみつけてはおやつだ、水分補給だとほおばりながらの作業もまた楽しいのであります。スーパーで売ってるプラムより甘いのにカンドーすもも採り日和山の空気が気持ちえかった~ありがとう~山じいちゃん~

      5
      テーマ:
  • 06 Sep
    • クマにあったらどうするか

      ここ数年、視力低下が著しいのを年のせいではなく、日常業務のパソコンのせいにしたい私ですが、何か?( ̄ー ̄;と、そんなんで夜帰ってから読書しようにも、文字がぼやけてしまい寝る前に本を開くも、薄暗い場所ではさらに見えず、読書を根気よくできない生活が続いてるのだけど、なかなか、老眼鏡を買う気にもならず、ずるずると見えずらい生活をしているのであります。で、図書室の本好きのおすすめ本コーナーが担当のときは、ちょちょっとテーマに沿った本を見開いて選定してるのだけど、10月のテーマが「アイヌの本」で、いろいろ図書室で漁っていると、おもしろそうな本に出会う。下川町に暮らす我らの実生活に、なんとマッチした本であろうか。私は、ひぐまの本が案外好きで、コワイのを読みすぎて、突如あらわれたクマに襲われるんじゃないかと、内心ひやひやの夜の外出なのであります。(って、そんな山の中じゃあないし・・・・)この姉崎等さんというのはアイヌ民族最後のハンターなんだそうです。”師匠はヒグマ”と本人が言う通り、単独で山に入って、クマを追い、クマの生態をとても細かく観察してたのだそうです。姉崎さんいわく、クマも人がおっかないから人を避けて暮らしてるんだけどときどき、うっかりして出会ってしまうんだそうです。人を襲ったことがあるクマ以外はすぐには襲ってこないんですと。それは、人をエサとして認識していないから。はー、よかった~といったような、ハンター時代のお話の本で、目がぼやける私でも読み進められるくらいにおすすめなのであります。姉崎さんが、クマが人里まで降りてくるのはやっぱり人間のせいだと。野鼠剤の空中散布でクマの好物のコクワやブドウなんかも育たなくなるって。いくら、おまいらは山で暮らせといっても、食べるものがない山にはクマも暮らせんべと確かになるほどな感。。。そんな姉崎さんの心配が現実になってるような昨今なのであります。。。図書室のおすすめ本コーナー「アイヌの本」は10月の展示になります。こんな共存風景にはならないと思いますが・・・ね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:知床の漁師さんたちは共存してるみたいですけど。。。

      2
      テーマ:
  • 05 Sep
    • やまと屋さんのお蕎麦

      町内唯一のお蕎麦専門店のやまと屋さんが閉店なのです・・・。゚(T^T)゚。とってもさみしいけど、いろんな事情があるみたいなのでしょうがいないです開店第1号の客としては、最後までしっかりと見届けたいと思います。。。営業はあと、1週間です。先代やまと屋さんから受け継いだ、オリジナル太麺がお気に入りでした。もう食べられなくなるのね・・・大好きなかき揚げそば太麺いただいてきました。。。9月11日(日)のお昼営業で終了です・・・閉店までに、思い残さないよう岩のりそば、親子そば、えび天そば、卵とじそば、そして、最後は一杯のかけそばで・・・・大将、新天地で開業することになったら、絶対にお知らせくださいね

      4
      テーマ:
AD

月別

一覧を見る

カオル・・・夫とひとり娘の三人家族。町の商店街と観光を盛り立てる熱血イベンター、またある時は英語塾講師、わらじが足りない下川生まれのA型。→もういっぱいイッパイです。(本人)

サト美・・・結婚と共に彼を下川へ呼び寄せ、二人揃って父の運送会社に勤務。最近やっと田舎のよさに目覚める下川生まれのB型。

ナオ子・・・第二子を無事出産。ふたりの子供の母実践中。手先の器用さと持ち前のセンスを生かし、手作り小物からポスターデザイン、さらには三味線までひきこなす(?)下川の若シュフ。函館生まれのB型。


AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。