• 30 Jul
    • でかー2

      またいた。カブトムシ。こいつ、このあいだのやつだな。こんなに簡単に見つかるようではまずいんでないの?どうしようか、30分くらい迷ったあげく私は手をのばした。角をつまんでみて、おどろいた。この角は『動く』。角を掴めば簡単に捕獲できると思っていたのでかなり動揺した。胴をつかんで引っ張るがすごい力でひっついてなかなか離れない。なんとか引きはがして用意していた紙袋に入れようとすると、今度は指にしがみつく。やばい。食われる。このままでは互いに命があぶない。みねうちじゃ!びし!死闘の末、カブトムシくんはわが家のプラスチック製のたらいに収容されたのであった。今はおとなしくバナナを食べているが、何をたくらんでいるやら恐ろしいので主人に見せたらすぐ逃がそうと思う。(ナオ子)

      テーマ:
    • 食工房 おると Open!

      名寄市郊外に8月1日にオープンするレストラン”ORTO おると”です。イタリア語で菜園という意味らしいです。オーナーの古屋シェフは、何かと下川とのつながりが深く、カルチャーウィークエンドやうどん祭り、森の生活なんかでイタリアン料理をふるまってくれている。お店で使う野菜やハーブは、家族で丹精込めて作っている。場所も健康の森に近い、田園風景のほのぼのとした場所だし、安心な食材で心を込めて作られるお料理は体も心もホッとするような味だろう。ぜひ、おるとで、スローな時間を楽しんでくださいませ。。。。・・・・お店情報・・・・・レストラン おると 名寄市日進1084-2 (ピヤシリスキー場に行く途中。日進駅近く) TEL 01654-3-0722 一応、予約していったほうがいいと思います。。。昨日、おるとの近くのソフトクリーム屋さん”千花”で念願のソフトを食べてきた。いつも混んでいるので、素通りだったけど時間が遅かったので、だーれもいなかった。黒蜜パフェ、うまいです。白玉とパンケーキがのっかてて、けっこうボリュームありですけど・・・ぺろりです。 いい風景ですねえ~byサト美

      4
      テーマ:
  • 29 Jul
    • でかー

      我が城の敷地内でカブトムシくん発見。値段がついてないやつを見るのははじめてである。ちょうど懐に札束が入っていたので大きさを比較しようと並べたところ、すばやく近所のドラ猫がくわえて持っていってしまった。札束はあげちゃってもいいが大きさを伝えることができないのはとても残念である。私はは虫類とか昆虫はわりと平気なほうなのであるが、虫はあまり大きいとこわいと思った。(ナオ子)

      3
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 祭り・縁日・祭り

      どんどん、夏が少なくなっていく。もう7月も終わり。。。早いなあ。8月は、お祭りが目白押し。今日から名寄でてっし祭り、名寄神社祭、7日から、下川神社祭り、12日は恒例となりつつある日本一小さな縁日、25日26日はしもかわうどん祭り。そうそう、今日は名寄駅祭り。駅前でビールパーティーと音楽演奏があるそうだ。下川のツカメムシ?カメムシ?もとい、スカメムシがバンド演奏で盛り上げてくれるって。夏は、野外ビールパーティーが気持ちいいよねえ。イベントが多くなると、当然会議も増える。家をあける → 夫がグレル昨日、たまたまD助とカオルの夫GOちゃんが一緒になった。ふたりの会話「なんだか、どちらの奥さんも楽しそうにしてますよねー」「何やってるか、わかりませんよねー。」「でも、祭りだなんだって、忙しそうですよねー」と、苦笑いを交え、お互いの家庭の事情を察し、ある種の親近感を感じて同情しあっているように見える。私とカオルは、本来ならば夫の影となり、日向となり三歩下がって、支えていかなければいけないのだ。なのに、なのに、自分たちのやりたいことに突っ走ってしまう私たち・・・すみません、お祭りが終わったら・・・・また、別のイベントが続きます。ほんとうに、優しい夫には感謝しています・・・byサト美

      2
      テーマ:
  • 26 Jul
    • 銭金な食事

      自分だけの食事だと、何も作りたくない。食べなくてもいいくらいだ。でも、おいしい富良野チーズと富良野バターが届いたので、食べてみることにした。実家からいただいた、”阿部さんの卵”としもかわ産トマトもあったし、マイガーデンからバジルとミニトマトとミントをとってきた。そんで、母がパーキングパウダーで作ったパンもあったし、フロマジェリのヨーグルトには母の手作りハスカップジャムをのっけてみた。なんだか、ひとり分にしては多すぎた・・・だけど、パンにのせた富良野バターもオムレツに入れた富良野チーズもうまかった。なんだか、もらいものばっかりだ。。。あんまり、トマトがおいしいので心やさしい私は、弟の嫁に「しもかわ産のトマトを送ってあげましょうか?」とメールを打っていた。すると、すかさず嫁からメールの返信。「食べる。モッツアレラチーズも一緒に送れ。」さすがです。私も見習わなければなりません。こうすれば、届いてすぐにおいしい一品の出来上がり。いつも、鬼嫁のいいなりです。食後は、フレッシュミントティーでお腹がスキッとしたけど、肝心のメタボなお腹はスッキリとはいかないのだ・・・byサト美

      テーマ:
  • 25 Jul
    • 去年の私 今年の私

      マユキにおむつを素早くはかせたり、うんち汚れを落とすのが上手くなった代わりに、ポスターの作り方を忘れた。去年の縁日のために作ったポスターを、今年用に使い回すため日付を替える、というだけの作業にたいそう時間がかかった。去年、つわりと暑さでモーローとなりながら作ったポスターだった記憶があるが、今見てみるとどうやって作ったのかさっぱりわからん。ウチのパソコンこんな機能あったっけ。私はどこ、ここは誰。去年の私は死にました。ナオ子は生まれ変わったのです。(ナオ子)

      テーマ:
    • 世にも奇妙なオクスリ・・・

      昨日、母から電話があった。母「仕事が終わったら、至急ふたりで来るように」私「何?」母「いいもの、飲ませてあげるから・・・ふふふ」怪しい笑みを洩らして電話は切れた。母からお呼びがかかったら、おいしいものに決まっている。私とD助は、仕事をチャっチャと終わらせて実家へ。準備するまで時間がかかると言ってその”飲み物”作りに取りかかる母。テーブルには、怪しい色の液体、果実の塩漬け、アルコールなど奇妙な組み合わせのもが並んでいる。母は作り始めながら「これは、効くよー。すごいよー。父さんも母さんも、隣のおばさんも飲んだから大丈夫。」とか、言ってる。そして、混ぜる順番は、まちがえられないとかひとつ入れたら、すばやくまぜるとかブツブツ言いながら、まるで老婆が毒薬を作ってるような光景だ。私とD助は、「一体これはナンナノダ?」と問う。母「これはねー、世にも不思議なクスリなんだよー。一生に一度、このクスリを飲むだけで”脳卒中”で倒れないんだよ・・・・ひゃっひゃっひゃ」おそろしい形相で、クスリの元を混ぜ合わせている。だけど、こんな素晴らしいクスリがあるならふたりで、ぜひいただこうということになった。で、できあがるのをお行儀良く待つ私・・・母「あら、あんたの分はないんだよ。材料が、もうひとり分しかないからね。どっちに飲ますって言ったら、Dちゃんでしょ、やっぱり。」と、キッパリ言われてしまった。娘じゃないんかいー?!悪魔のようなババアである。老後の面倒を若いD助に託したのだな。まあ、これで私だけ脳卒中で倒れたらクスリの効き目が立証されるってもんだ。そうか、これだ!!この怪しいクスリで、ひと儲け?そして、世にも奇妙なクスリ御殿を建てるので作りかたは教えられません。飲んだ人達が、脳卒中で倒れないうちに売りまくらなければ・・・ひゃっひゃっひゃ・・・byサト美

      テーマ:
  • 24 Jul
    • うどんレシピで3万円♪

      ほんのわずかな恵みの雨・・・畑の土の中までは、しみてないだろうなあ。うちの、なすびとミニトマトがやっと食べられるようになった。だけど、週末から体調不良、食欲不振(めずらしい)のため、初収穫物は、実家へともらわれていく。。。夏から秋にかけて、お祭りも目白押し。今年も「うどん料理コンテスト」開催します。優勝賞金がなんと!3万円!!(うどんもつくよ)下川手延べうどん(乾麺)を使ったオリジナル料理のレシピと写真を送って、奥様はヘソクリを、子供たちは、おこずかいをゲットだー!性別、プロアマ、年齢を問いません。要綱はこちらをご覧下さい。NPOしもかわ観光協会 うどん祭り実行委員会最終選考に残った3組は、うどん祭りで表彰。星澤幸子審査委員長ほか審査委員によって優勝が決まるよ。”我が家の自慢の一品”を応募してね。byサト美

      テーマ:
  • 21 Jul
    • 東京朝市アースデイマーケットなのだ!

      5月から毎月1回のペースで開催されている東京朝市Earth Day Market NPO法人森の生活 の関東会員が出店。そうそう、あの下川でビンボー生活、じゃなくてスロウライフを送っていた亀ちゃんが中心になって活動しています。今回の目玉は、最近TVや雑誌で人気の”梅子下駄”も東京デビュー♪東京近辺の友人知人に声をかけて日曜は東京アースデイーマーケットめぐり、なんて、いいんじゃないですか?そういえば、先日TVで”梅子下駄 ”が出た日、一気に、はるころ日記のブログアクセス数がのびました。検索ワードトップ10まで梅子下駄、下川梅子、下川さがの・・・ってカンジ。TVのチカラって、すごいのね・・・いつかは 私もほしい 梅子下駄・・・byサト美

      テーマ:
  • 20 Jul
    • うどん祭り実行委員会

      昨日は、うどん祭り実行委員会。もう、1ヶ月ちょっとしかない・・・今年のポスターできあがりました。駐在所長さんのうどんをポスターにしました。普通は、素材も構成も業者にお願いすれば早いんだろうけど、ここで手を抜かないとこがまちづくりの原点かと・・・今年も、にぎやかトークの星澤幸子先生も来るし、うどん早食い競争やうどん料理コンテスト、うどん祭りにあわせて、「小麦サミット2007inしもかわ」も開催されるのだ。小麦といえば、初冬まき小麦ハルユタカの作付けにがんばってる下川町。その下川産のハルユタカで、手延べ麺やパンなどの加工食品もできたり、研究したりの最中なのだ。下川で生まれたハルユタカが、生産者と製造者と消費者をつないで、全国へはばたいてほしいもんだ。数ヶ月前、S子におどされて・・・じゃなく勧められて、「小麦トラスト」というものに入会。年に数回、小麦製品が送られてきたり、会報がきたり、体験なんかに参加できたりします。こんな応援方法もあるので、ぜひ下川町でも今後取り組んでみて欲しいです。byサト美第4回 しもかわうどん祭り日時 2007年8月25日(土)~26日(日)場所 にぎわいの広場※小麦サミットinしもかわ日時 2007年8月25日(土)    13:30~16:50場所 下川町公民館 大ホール参加料  無料

      テーマ:
  • 19 Jul
    • 美女軍団員を送る会

      10名の美女が集結。一挙公開!でも、頭かず、足りないような・・・プリンちゃんに写してもらったのが間違いでした。どの写真も枠におさまっていません・・・若手ナンバーワンのミホチャンがやはり、一番かわいいですね。今日は、アイキャンスクエアでチョボラってくれた自称ネットアイドルのアユを送る会。今月いっぱいで、下小特別任務が終了。下川をあとにします・・・さみしいです。アユは、スクエア期間中、毎日お手伝いしてくれた今どきめずらしい、若い子です。吹雪の中も歩いて、恵林館まで通ってくれた。こんな子は、妊娠前のナオ子以来、見たことがありません。とっても、楽しい思い出ができました。そんなアユも、美女軍団の熱いエールに涙・涙のあいさつ・・・うるうる・・・ って、笑顔かー?今日もやはり、お料理担当は我が母。いつもお世話かけます。遅れて参加したプリンちゃんは、いまいちお得意のものまね披露まで、ペースがあがらない。かわりに、笑いをさらっていったのが母だ。同じにテーブルにつかなくとも、存在感をアピール。何事にも動じません。あんなふうに私もなっていくのでしょうか・・・ビールから冷酒へと進む美女たち、もちろん甘いものもガンガンいけます。持ち寄りの「美花夢のチーズロールケーキ」柳月の高級菓子「きなころも」、メロンにシフォンケーキ。みんな、きちんとお腹におさめていきます。軍団のみさなんは、太らないのでしょうか?私は明日からどうやってカロリー消費をしようかと頭がグルグルしています・・・驚異の胃袋・・・・そうそう、”スナックえんどう ”というえんどう豆、うまいです。甘くてクセになる味・・・地元産トマトも、おいしくなってます。今からが、畑のものがおいしい季節。アユは、今日を皮切りに送別会ラッシュらしい。また、ひとり下川から美女を送り出します。いい女になるんだよー!byサト美

      2
      テーマ:
  • 18 Jul
    • しもかわ夢☆にぎわい祭り

      下川の若者有志が中心となって今週末、下川を元気にするお祭りが開催されるよ。「夏のひとときに、ビールを飲み音楽に体を揺らし、プロレス観戦で熱くなろう!」って、キャッチコピーを読んだだけでどんなことをやるのか、理解できるのでヒジョーにわかりやすいよね。下川のスカバンド、スカメムシの演奏やのど自慢大会もあって楽しそう。週末は、スポーツセンター特設会場で生ビールでも飲んで、にぎわいましょう♪と き  2007年7月21日(土)※雨天決行ところ  下川町スポーツセンター(南町351-1)じかん  14:30~17:00 北都プロレス      17:00~21:00  ビアガーデン                  バンド演奏・のど自慢             尚、プロレスは前売り2,000円(高校生以上)当日券2,500円(高校生以上)ワンドリンク付のど自慢大会、ずっとやりたかったんだよね・・・出場じゃないよ。昔、中学生くらいの時、町民のど自慢大会ってあったんだけど、復活しないかな。ピンクレディー、キャンディーズ全盛時代。古いね~。byサト美       

      テーマ:
  • 17 Jul
    • カルチャーウィークエンドしもかわ

      今年で3回目を迎えようとしている「カルチャーウィークエンドしもかわ」ですが今年は、少し見直して、もっと、町の中を歩いてもらえる工夫をしたり、参加団体への呼びかけをする前に札幌のカルチャーナイト2007を体験してこようということになりました。実は、私も参加したことがないので一度、行ってみたいと思ってました。それで、7月のカルチャーウィークエンドしもかわの開催は延期して、「カルチャーナイトを見るカルチャーウィークエンド」ってことで、呼びかけしています。平日の金曜だし、遠いし、大変だけど札幌に行く機会がある人は、ぜひ、参加してみてください。そして、ご意見など聞かせてくださいね。『札幌カルチャーナイト2007』前夜祭カルチャーナイトフォーラム&ヴァイオリンの夕べと き  2007年7月19日(木) 16:30~21:00会場  円山動物園テーマ ”人と動物と環境”『カルチャーナイト2007』と き  2007年7月20日(金)      17:30~22:00ふだん見えないものが見られる、ふだん聞けないものが聞こえる、ふだん行けないところに行ける、ふだん話せないことが話せる、北海道の短い夏の長い夜。。。。byサト美カルチャーナイト公式サイト http://www13.ocn.ne.jp/~c-n/

      テーマ:
  • 16 Jul
    • 鬼太郎の家

      日曜の午後、D助とドライブ。とある砂利の山道を上がっていくとこんなものを発見!ゲゲゲの鬼太郎のポストだー!!とふたりで騒ぎながら、どんどん砂利道を上がっていく。道路には両側から木々が覆いかぶさって太陽をさえぎってくれてるので、とっても快適。 どんどん、どんどん上がって、さっきのゲゲゲの鬼太郎ポストの持ち主の家まで行こうと思った。きっと、木の上にお家がのっかていると思った。そして、ついに発見!でも、木の上じゃなくて、平地に建っているサイディングの施されたフツーのお家でちょっとガッカリ・・・さらに、どんどん登っていくと急に視界が開けて、360度の大パノラマ。 美瑛の丘にも負けないくらいのほのぼの風景。秘密の場所をみつけてしまった。。。はるかかなた、下界に見える国道を走る車がちっちゃいです。山道脇には、めずらしい野草がたくさん咲いてるし、都会?に住んでる私たちは鳥といえばすずめとか、カラス。でも、ここにはいろんな鳥が飛び回っている。そういえば、最近は美花夢の雲の上のお花畑にも行ってないなあ。お気に入りの場所が増えたいい休日だった・・・・byサト美

      4
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 社会を明るくして、ふれあう

      アイスキャンドルと花火でとても下川の社会が明るくなった。もちろん、参加してる人達もみんな明るい。真夏のアイスキャンドル設置、点灯は商工会振興委員で担当。冬のアイスキャンドルの企画実行部隊の面々は、たかが60個のアイスキャンドルの見せ方にも妥協を許さず、あーでもないこーでもないと時間ぎりぎりまで、やっている。結構、こういう手を抜かないとこも好きですね。”ひと晩だけの贈り物”に、子供やあけぼの園のじいちゃん、ばあちゃんは、喜んでくれたようです。アイスキャンドルと花火なかなか、きれいな花火の瞬間が撮れない・・・・ケータイカメラの限界を感じる・・・が・・・・撮れました!!ねばったかいがありました。T畑さんに、「明日のブログにのるな」と、言われたので、意地でものせないぞ!と思いましたが苦労して、撮ったのでのせることにしました。日曜の「ふれあい広場」は最高のお天気。友人が子供ヨサコイ”北鼓友なよろ”を引き連れてくるというので、見に行った。めんこいです。暑いのに一生懸命踊っています。かなり、プロ意識を持った踊り子たちです。帰りは、祭といえば”池田ドッグ”と私の中では、定番になっている池田さんのホットドック砂糖バージョンを2本と、焼き鳥を買って帰りました。世代交流のふれあいは、うまくいっていたようです・・・byサト美

      4
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 晩ご飯と連休とお盆

      先日、ウーゴで食べたトマト&モッツアレラ冷菜があまりにもおいしかったのでめずらしく冷蔵庫に食材が入っていたこともあり私も作ってみました。作るというほどのお料理じゃありませんが・・・バジルは、畑からとってきたんだけどいまいち成長が遅いため、バジルソースを作るほどはとれない・・・鶏肉があったので、唐揚げも作って久々に彩りのよい食卓になったのにD助は帰ってきません・・・やはり、ぐれたのでしょうか。我が家の家庭菜園の野菜たちが食卓にあがるのは、いつになることやら・・・こんなに小さいです・・・去年から出没している野菜ドロボーナオ子もまだ、影をひそめています。下川では、収穫にありつけないと今日、実家函館にマユキを連れて、帰ってしまいました。世間一般では今日から3連休なんですね。。。チャリンコでオロロンラインをのほほんとツーリング&キャンプを楽しんでるものもいるようです。うらやましいです・・・今朝、84歳の元気ばあちゃんは、颯爽とチャリンコにまたがり、自分の庭で咲いた仏花をかごにさしてお墓へと走り去っていきました。そう、お盆の時期なんですね。下川霊園も少しにぎわっています。今日は、「社会を明るくする運動」という長い名前のイベントで、夜、子供たちが提灯行列。あけぼの園前に、アイスキャンドルを飾りにいかなければならないんだった。夜8時からは、花火もあがるのでちょいと寒くて、夏の夜の気分じゃないけどダウンジャケットでも着込んで見に来てください。明日15日(日)は、「ふれあい広場」あけぼの園前でにぎやかに北鼓友なよろのヨサコイとか、歌や踊り、お菓子まきに売店、今年は大道芸人も来るみたい。チビちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで思う存分ふれあってみて・・・byサト美

      テーマ:
  • 13 Jul
    • 気を取り直して。

      2日間、D助がいないのでさみしい・・・わけがない。自分の時間ができてルンルンだ♪1日目の夜は、ちゃっちゃと夕食を終わらせてあとかたづけをして、軽く洗濯でもして早めにお風呂に入って、まったりと好きな本とか雑誌を読もう!と、はりきっていた。簡単な夕食のあと、ちょっと目が疲れたのでソファに5分だけ、横になった。。。。つもりが、ぬわんとーーーー!!5分どころか、5時間も横になっていた。。。。ガガーン・・・・である。食器は、かたづいてないし、洗濯物は、脱水されてシワクチャだし、お風呂も入ってないし、もう、ガックリと肩を落としながら、行動開始。でも、もう遅すぎる・・・せっかくの時間なのに、ただ寝てたなんて。。。動き回ってるうちに、目がさえてしまったけど3時だと、寝るしかないなと、今度はちゃんとベッドに入って休みました。そんな前日の不祥事を繰り返すまいと2日目の夜は、お出かけ。それも、きれいなオネエサン達と。久々のウーゴ(なよろ)。 トマトとモッツアレラのバジルソーストマトあまーい。でも下川産のフルーツトマトではないみたい。。。 アマトリチャーナとイカスミパスタうーん、どちらもうまいっす。イカスミでまっくろになった歯と唇でしゃべっているオネエサン達は、ちょっと、寒かったです・・・デートでは、食べないほうがいいです。絶対、相手がひいてしまします。今日は、きれいなオネエサン2が運転してくれるのでビールとワインをいただきました。ピーチティも甘くておいすいー・・・ メインは、黒豚。パフリカもそのまんまの味でおいしかったけどムラサキ芋のマッシュポテトが、ものすごく気に入った。。。。あっまーいのだ。きれいなオネエサン達は、もうこれでお腹いっぱいです。 お腹一杯になったところで、リストランテ オニンチへ・・・食後のコーヒーとティーをごちそうになりながら夜更けまで、美容&メタボトーク・・・たぶん、こんな時間まで夜更かししてることが美容大敵・・・でもね、トークが止まらないんですよ。もう、夜が更けるほどに、口がなめらかになって。私は、美容情報をゲットしてキレオネ2は、いわくつきの男もののシャツやTシャツをキレオネ1からゲット。美容情報役立つでしょうか・・・2日目の自由な時間は、うまく使いました・・・byサト美

      2
      テーマ:
  • 11 Jul
    • ”イチオシ”TV放映

      7月12日(木)のHTBの「イチオシ!」で下川のお店が映るらしい。いつまでも続けてほしいお店、3軒。門車”に行ってた友人がたまたまインタビューを受けたそうだ・・・入るかなー。15:45からの番組だけど何時に入るかは不明。17時くらいかなとは言ってました。さて、あなたの下川のお店ベスト3は?byサト美

      テーマ:
  • 10 Jul
    • 安全な運転

      ある休日。夫D助は、大好きな駄菓子を買って車を運転していた。すると、うしろから「ブンブンブブーン、ブンブンッ!!」と、最近ではめったに聞かれなくなった爆音をあげた車が、ずっとついてくる。大好きな駄菓子も4個目に突入していたため初めはたいした気にもならなかったらしいが、交差点を左折してからもついてきてさらには、対向車線にはみ出るくらいの蛇行運転を繰り返しながら、ついてきたためD助の中の何かがブチッと切れた。食べかけのイカの駄菓子をていねいに置いて、車を止めて、うしろから危険運転をしてついてくるお兄ちゃんのところへ向かった。すると、メガネをかけた若いお兄ちゃんが「道さがしてるんすかー?」と、なめた口をきいたらしい。バシッ!!品行方正、冷静沈着なD助の一撃。そして、相手の車のキーをサッと抜いて「おりてきなさい。」と一言。すっかり、かたまってしまったメガネのお兄ちゃんは、ガッチリシートベルトをして、ハンドルにしがみついたまま「すみません。」を繰り返す。D助「あなたは、いつもこんなことを   しているんですか?」お兄ちゃん「すみません。もうしません。」メガネのお兄ちゃんは、その場から逃げたくても鍵を握られているため、動きがとれない。運行管理者のD助は、やさしく道交法を教えてあげさらには、武士としての礼節をも諭し、鍵を返してあげた。さっきまでブンブンブブーンとうなっていた車はピューッと逃げていった。そうそう、一撃というと暴力ですね。一応、大人なD助は、「道さがしてるんすかー?」と言われた直後にメガネを叩き落したので顔がはれたり、目がつぶれたり、口が切れたりしなかっただけお兄ちゃんは幸いでした。そんな話を聞きながら、ふと持ち帰った駄菓子のごみを見るとかなり集中して食べていたようです。10袋以上はありました。体に悪そうなものばかり・・・たぶんD助の運転は安全運転を通り越し、ノロノロすぎて、迷惑運転になっていたのではないかと思われます。みなさん、車中での駄菓子の食べすぎは、暇をもてあましているお兄ちゃんたちにスキを与えるので注意しましょうね・・・・byサト美

      テーマ:
  • 08 Jul
    • カムイノミ

      土曜のライブには、下川に住んでいた陣ちゃんも出演すると言ってたので、行きたかったんだけどプリンちゃんがあまりの暑さに「生ビール、うまいべなー」と言うので、たまに家族孝行でもするべか、と4人で仲良くハンターへ。うーーーm、生ビールうまかった・・・日曜は、七夕祭の最後をカムイノミで終了するというので、S子と参加。旭川の川村カ子トアイヌ記念館の川村兼一館長が来ていた。川村館長は、3年前アイキャンスクエアにも来てくれて、お話をしてくれたことがある。最近、「アイヌ民族」という本を読んだので実際にカムイノミの儀式に参加できて感慨深かった。儀式の間、風にざわめく木々をながめながら何百年、何千年の昔からアイヌの人達の暮らしがここ北海道にはあったんだろうなあ。この開拓100年ちょっとの下川にもずっとずっと昔から、生きていたんだろうなあと思うと、不思議な感じだった。30分ほどで、カムイノミは終わり、3日間の七夕祭も終了。音楽と星と生きることについて考えさせられる時間だった。今は、アイヌの人達のことをもう少し知りたいなあと思う。この「はるころ日記」の”はるころ”というのも実は、アイヌ語なんですよ。食べ物に不自由しないっていう意味。アイヌの人達は、子供が生まれると小さいうちは本当の名前を呼ばずに、こういう愛称で呼んでいたそうだ。子供が悪い神様に連れて行かれないように。ハルコロという女の子の名前の物語があるのを以前、下川にきたアイヌ研究をしている福岡先生に聞いて、どうしてもこの本が読みたくて、やっと手に入れた。漫画になってて、アイヌの人達の暮らしがわかりやすく描いてある。もう、絶版になっていたので結構探すのに大変だった。読みたい人は、お貸ししますよ。はるころ日記の3人のハルコロ達も確かに食べものには困らないくらいに人さまからいただいたり、差し入れされたりしてるようでございます・・・byサト美本多 勝一アイヌ民族石坂 啓, 本多 勝一ハルコロ (1)石坂 啓, 本多 勝一ハルコロ (2)

      1
      テーマ:
AD

月別

一覧を見る

カオル・・・夫とひとり娘の三人家族。町の商店街と観光を盛り立てる熱血イベンター、またある時は英語塾講師、わらじが足りない下川生まれのA型。→もういっぱいイッパイです。(本人)

サト美・・・結婚と共に彼を下川へ呼び寄せ、二人揃って父の運送会社に勤務。最近やっと田舎のよさに目覚める下川生まれのB型。

ナオ子・・・第二子を無事出産。ふたりの子供の母実践中。手先の器用さと持ち前のセンスを生かし、手作り小物からポスターデザイン、さらには三味線までひきこなす(?)下川の若シュフ。函館生まれのB型。


AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。