映画監督、俳優、コメディアンなど、数多くのジャンルで活躍する

北野武監督が、フランスで芸術文化勲章を受賞しました。



映画監督としての手腕はもちろん、文化への寄与が評価されての受賞

ということで、賞を授与したフランスのミッテラン文化大臣は、

「北野さんの映画は人々を楽しませるだけでなく、何かを教えてくれる」

と絶賛したそうです。



フランスの芸術文化勲章は5段階のランクがあり、今回、北野監督が授与

されたのは最高ランクの「コマンドール」。これは建築家の丹下健三氏、

作家の大江健三郎氏に続いて3人目となる栄誉で、あの黒澤明監督も、

コマンドールは受賞したことはないそうです。



コマンドールの下にオフィシエ、シュバリエと続きます。黒澤監督は

オフィシエの受賞経験があるそうですが、今回、北野武監督は

映画監督として、黒澤明以上の評価を受けたことになりますね。



北野武監督も「パリが文化の中心地だということは子供心に思っていたが、

まさかここで大臣に表彰を受けることになるとは、本当に夢のよう」と

素直に喜びのコメントを語っていました。



日本では北野武というより、ビートたけしの印象が圧倒的に強いのですが

海外はどうやら映画監督として、非常に高評価を得ているようですね。



しかし20年以上前に、テレビのバラエティ番組で活躍したときの

ビートたけしが強烈過ぎたのでしょう。あの頃のビートたけしは

本当に神がかり的な面白さでした。日本では、コメディアンの

ポジションから映画監督へとシフトしようとしても難しいのは

当然でしょうね。



この春は北野武監督の映画『アウトレイジ』が公開され、ますます

北野監督への注目が高まっていくのでしょう。なんでも久々のヤクザ映画

だとか。楽しみにしています。





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


ライブドアニュースURL


シネマトゥデイURL
----------PR----------

鍼灸院 開業 習志野市


鍼灸院 開業 八千代市


鍼灸院 開業 船橋市


鍼灸院 開業 市川市


鍼灸院 開業 浦安市


鍼灸院 経営相談 千葉市 花見川区


鍼灸院 経営相談 千葉市 稲毛区


AD
先週に引き続き、またまた宮里藍選手がやってくれました。

米女子プロゴルフツアーHSBC女子チャンピオンズの最終日、宮里藍選手

が強豪選手たちの猛追を退け、開幕2連勝を達成。これは44年ぶり5人目

日本人ではもちろん初めての快挙です。



昨年の賞金女王・申ジエ選手、昨年の最優秀選手・オチョア選手など、

米女子ツアーの常連ともいえる強豪たちが出そろった開幕第2戦ですが、

宮里選手はトータル10アンダーで逃げ切り勝ちを演じました。



開幕戦では最大6打差をひっくり返した大逆転でしたが、今回はトップ争い

を演じながらの逃げ切り勝ち。この勢いはどうやら本物のようですね。



岡本綾子選手以来となる日本人賞金王はもちろん、年間最優秀選手の栄誉も、

宮里選手なら夢ではないかもしれません。いやいや、ここまでの成長を

遂げた彼女には、今や日本中のゴルフファンが期待しています。



メジャー制覇、米本土での優勝など、今の宮里選手には夢というレベルでは

ないでしょう。手を伸ばせば充分に届いてしまう射程圏内といえるはずです。

ぜひ実現して貰いたいものですね。



次週の宮里選手は、いよいよ日本国内のツアーに参戦します。日本女子ツアー

開幕戦となるダイキンオーキッド・レディースに出場し、世界を股にかけての

開幕3連勝を狙います。



日本女子ツアーの開幕戦となるダイキンオーキッド・レディースは、宮里選手

の地元、沖縄での開催。地元のファンの心強い応援は、彼女の3連勝に向けて

大きなアシストになることでしょう。日本での活躍も、大いに期待しています!





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


ライブドアニュースURL

----------PR----------

セルフ ブランディング


基礎 Android SDK 初心者


会社にばれない 副業


基本情報技術者試験 C言語


布 糸 素材 ハンドメイド


ITパスポート テキスト 10年


算数 嫌い 子供 塾
AD
インターネット関連の企業が1600社以上加わって設立される予定の

新しい経済団体のお話し、もうご存知でしょうか。



ヤフーや楽天など、ネット関連の大企業も参加して設立することが決定した

「eビジネス推進連合会」
が、今月の22日、正式に設立することになり

ました。



初代会長には、楽天の社長、三木谷浩史氏だそうです。発表となった22日

に、設立総会の承認を経て就任が決定したみたいですね。



日本人の生活を激変させ、いまや重要なインフラとして無くてはならない存在

のインターネットですが、そのインターネット関連の企業のみで立ち上げた

経済団体とくれば、これは社会的にも、政治的にも、大変に強い影響力を

持つ存在になるのではないでしょうか。



ヤフーと楽天のほかにも、ものすごいIT関連会社が参加を表明しているようで

ミクシィや日本オラクル、サイバーエージェントなど、ネット世界を牛耳って

しまえそうな会社が参加を表明しています。



同連合会のテーマは「インターネットを通じて世界を元気にする」だそうで、

初代代表の三木谷氏は「日本に新しい風を」と息巻いています。たしかに、

これだけの会社が足並みをそろえて世間に主張をしたら、誰も無視できない

のではないでしょうか。



ネット社会の発展に関連した政治や行政、地域の活性化などに対し、積極的に

提言を行っていくようです。さらに、年に1回のペースで「eビジネス白書」を

発行する予定だそうです。この白書は、ネット関係の業界人ならずとも、

とても気になる白書になりそうですね。







【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


CNETニュースURL


イザ!ニュースURLL


ITメディアニュースURL

----------PR----------
商業出版会員サービス


出版塾


出版戦略セミナー


ブックマーケティングセミナー


出版原稿募集


企画原稿募集


出版サービス
AD

どうなる「楽天」

テーマ:
来シーズンの野球の開幕が今から楽しみです。

昨年よりもパワーアップしてキャンプから戻ってきて

くれることを楽しみにしています。



そんな中、大本の会社である「楽天」が、2月12日の取引終了

後に2009年12月期決算を発表しました。



楽天は国内ネットサービスを中心に大幅増益を達成したが、

この発表を受けた2月15日の株式市場で楽天株は大幅安に

なってしまいました。

この好決算と株価急落の間に何があったのか、ちょっと気に

なりますね。



2009年12月期の連結売上高は2982億5200万円(前期比19.4%増)

営業利益は566億4900万円(同20.1%増)、経常利益は548億

9000万円(同23.3%増)という結果です。

大幅な増収増益を達成し、各利益が過去最高の数値を記録して

いますが、この要因としてはEC、トラベルなど主力のネット

サービス事業が29.5%増と大きく伸び、全体をけん引している

ことがあげられます。

ECとトラベルを足した国内流通総額は初めて1兆円を突破して

1兆1861億円となりました。



ただ、2月15日の株価がこの好決算に反して下落した最大の

要因はインパクトの不足があげられるようです。



楽天の決算内容については、月初に観測報道が流れており、

その内容のほとんどがあらかじめ株価に織り込まれていた

そうで、事前に流れた観測数字は売上高3000億円、営業利益

560億円というものでした。

実際に会社側から発表された数字はそれに沿うものとなっていた

ので、誰も疑いはしなかったのですが。

しかし、楽天はこれまで四半期ごとに好決算を発表していた

こともあり、20%営業増益、最高益更新という文言にも、

インパクトがなくなっていたようすです。



楽天は1月末に中国のポータルサイト大手「百度」と合弁会社

を設立して現地市場に進出することを発表しています。

今後は国内中心に展開していたインターネットサービス事業を

アジアなど海外にも広げていく考えになっています。

株式市場でも海外展開の進捗が評価の材料となっていくだろうと

いう、予想がたちます。







【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


ライブドアニュースURL


CNET JapanニュースURL







----------PR----------


税理士事務所 経理 千葉市 稲毛区


相続税 申告 千葉市 稲毛区


独立起業 資金 千葉市 稲毛区


鍼灸院 開業 千葉市 稲毛区


アップルシード・エージェンシー


商業出版企画


書籍出版企画
財団法人沖縄県産業振興公社は沖縄県からの委託事業として、

ベンチャー企業を支援する「おきなわ新産業創出研究開発支

援事業」を実施すると発表しました。

なんと、2年間で最大1億円を研究開発費の補助金として支給する

そうで、この試みの意図としては、新しい産業を生み出す核となる

ベンチャー企業を育成し、沖縄県に誘致することのようです。



素晴らしい目的と取り組みだと思います。

ベンチャーキャピタルなどからの投資を受け、将来、株式公開など

により事業規模の拡大を目指すベンチャー企業を県内外から募集す

るそうですよ。

沖縄は観光産業については、かなりの黒字になっているそう

ですが、それ以外の企業の育成にも力を入れるということですね。

沖縄は、出生率もいいし、本当に日本の中でも急成長できる

可能性が、一番高い都道府県だと思います。



今回の沖縄県の対策の対象となるのは、バイオ関連、情報通信、

環境関連のいずれかの分野で、新製品やサービスの研究開発を

する企業です。ちなみに、資本金が3億円以下、または従業員が

300人以下の企業で、未上場企業であることが条件。



また、研究開発は沖縄県内で行い、対象期間後も沖縄県内で継続的

に研究開発、もしくは事業を展開すること、補助期間終了から2年

程度で研究成果を事業化することが求められています。



けっこう、対象になる会社も多いのではないでしょうか。

これからの沖縄の活性化に期待ですね。





【関連ニュース】



Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


ライブドアニュースURL


CNET JapanニュースURL





----------PR----------


税理士事務所 経理 千葉市 花見川区


相続税 申告 千葉市 花見川区


独立起業 資金 千葉市 花見川区


鍼灸院 開業 千葉市 花見川区


書籍出版サポート


インプルーブ


日経225ミニ 自動売買 作成


iPhone 3GS 活用