「はるのいざない」☆ブログ編

自分を受け入れられなくて、ずいぶん遠回りしてしまったマッサージ師のブログです。
あなたはあなたの花を咲かせる。
その当たり前のことを、思い出してもらえたら嬉しいです。


テーマ:

ヒーリングなどのセッションも心や体が楽になり心地良かったり、受ける価値がわかっているのならもちろん問題ありません。

でも、やっぱり自分はダメだという古くなったテープによって自分を変えなければと思いこまされ受け続けているのなら、私はあまりお勧めしません。

と、ホリスティックに強迫性障害と恐怖症を考えたい③で書きました。

 

自分が書いたその言葉の奥には、もしまだ癒しが必要なときは、宇宙が起こる時を用意してくれるという思いとともに、深いところでヒーリングが起きるセッションに出会うのは本当に難しいという思いがあったように思います。

 

今日、大好きなとthe PLANET from NEBULAいうブログの「バシャール: 本当の自由 」という記事に、

私達は自分に『許可証』を出して、取り込みたい波動を自分に取り込みやすく工夫しています。例えば、クリスタルを用いてヒーリングする事も、ヒーリングのエネルギーを受け取るという『許可証』を出しています。

と、書いてありました。

私が、昨年秋、青森にいって柴谷先生から購入した河合土偶の力を今頃実感しているように、ヒーリングを受けるときも自分が『許可証』を出すか出さないかが大きいのでしょう。

 

ましてや、私などは、根本的に癒されることは難しい、今の自分を受け入れることが大切なのだと、ずっと思ってきたのですから…。

 

「はるのいざない」を始めるからと、仕事を辞めたのは、去年の4月末。

 

新しいことを始めるのですから、自分の中に葛藤が起きたり、行動に移す前に恐いと感じることがあっても当たり前だったのでしょう。

 

でも、私は、恐いと思うことはしなくて良いと自分に許可を出しました。

 

そして、何をしてきたのかといえば、自分のインナーチャイルドとずっと遊んでいたような気がします。

 

経済的なこともあって、いよいよ動かなければいけなくなったとき、小さな小さなインナーチャイルドの強い恐れをひしひしと感じました。

 

私には、時々ふっと、アンニュイという言葉が合う、麻酔の匂いが鼻の奥に広がるような不快な感覚が込み上げてくることがありましたが、幼い時に身につけたものだから手放すのは難しいとも感じていました。

 

たぶん、その感覚とも繋がる、まだ赤ん坊の頃の、この世に対する恐怖。

 

それに、直面できたことと、「ホリスティックに強迫性障害と恐怖症を考えたい」という記事を書くためにもう一度、自分に何が起きていたのかを振り返れたこと、それが大きかったように思います。

 

私は、自分自身にもっと深く癒される許可を与えたようです。

 

今まで耳にしても関心を持つことのなかった「フラワー・オブ・ライフ」の著書、ドランヴァロ・メルキゼデク氏の文章と出会えたことで、より自分に起きたことがはっきりとわかるようになってきました。

 

セラピールームを始めて一年が経とうとするものが書く文章ではないですよね。

 

それでも、まずは、大きなショックによって肉体から抜け出したことでエネルギー体を傷つけ異質なものを呼び込んでしまった自分をもっと深く癒したいと思います。

 

そして、いつか、私のような人たちが確実に癒されるツールが確立されることを願っています。

 

 

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
 


        

ランキングに参加しています。

お好きなボタンをひと押しお願いいたしますドキドキ

 

はるのいざない

東京都渋谷区千駄ヶ谷の小さなせらぴーすぺーす「はるのいざない」。

ここでは、人生という冒険のなかで身につけてきた思い込みや緊張から解き放たれた深いリラクセーションのなかで、愛であり喜びであるあなたの本質と再び繋がることを大切にしています。

 

もし、あなたの中から、恐れや緊張ではなく、喜びに生きたいという思いが込み上げてきているのであれば、どうか、押さえ込まないで下さい。

あなたをサポートしてくれる新しい時代は、もう来ているのです。

 

私たちが、変わりたい、変わらなければという思いさえも手放し今という時にくつろぐことが出来たなら、愛であり喜びである私たちの本質は、そこに何かをもたらすことでしょう。

 

セッションは、からだへのワークとエネルギーワークです。

いつもフルに使っている頭は少しお休みさせてあげて下さい。

 

■からだへのワーク■
精神的に辛い時、身体への関心が薄くなる人は多いと思います。けれど、実は、自分の本質としっかり繋がるためには、自分の身体としっかり繋がることが、とても大切なのです。(身体に不調や麻痺があることとは関係ありません。)
内へといざなうマッサージ&タッチと、内へといざなうレイキ&タッチの二つのメニューがありますが、どちらも、深いリラクセーションに導くもので施術はとてもソフトです。
内へといざなうミニワーク」をメニューに追加いたしました。からだへのワークって、どんな感じだろうと思われている方、ぜひ受けてみて下さいね。

 

■DNAアクティベーション■
約3000年前、あの聖書にでてくるキングソロモンの時代から、神官や巫女や預言者などが自らの能力を深めるために使ってきたと同時に、今の時代だからこそ皆に開示されたエネルギーワークです。
オーラの中で肉体に一番ちかい層であるエーテル体にクリスタルのついたワンドで光を入れていきます。座位と立位で行います。くわしくは、
こちらをご覧下さい。

 

「はるのいざない」は不定休です。

施術開始時間10時から17時までとなっておりますが、19時まで遅らせることも可能です。

 

メニューと価格一覧は、こちら

 

ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>