「はるのいざない」☆ブログ編

自分を受け入れられなくて、ずいぶん遠回りしてしまったマッサージ師のブログです。
あなたはあなたの花を咲かせる。
その当たり前のことを、思い出してもらえたら嬉しいです。


テーマ:

五感のなかでも嗅覚は伝わり方が特別だと聞いたことのある方は多いでしょう。

 

私も、なつかしい匂いを嗅いで、一瞬のうちにタイムスリップすることがよくあります。

なかでも、りんごを焼く匂いと油絵の具の匂いは特別です。

 

りんごを焼く匂いは、大学の卒業を待たずに福祉施設に住み込みで働き始めたものの上手くいかずに出戻って、ルヴァンという天然酵母のパン屋さんで働きはじめた時の匂い。

 

社会のスピードについていけずに深々と傷ついた私を、人生の先輩たちが優しく受けとめてくれた記憶、それを甘酸っぱいりんごの匂いが蘇らせてくれます。

 

そして、油絵具の匂いは、武蔵野美術学園に入学して、3年間キャンバスに向き合った時の匂い。

 

自分が嫌で嫌で、その分、誰かの役に立ちたい、皆を助けたいと福祉施設で躍起になっていた私。

でも、ちょっと批判されると自分自身が動揺しまくって…。

 

32歳で人生の中休み。仕事を辞めて実家に戻り学生になったのですが、広い教室で一人キャンバスに向き合うこともよくありました。

 

低い丸椅子に腰掛けた私には、教室の、白い壁と高い天井に囲まれた空間が何故か懐かしく思えたものでした。

 

誰かをどうこうしようなんて傲慢なことを考えていた私にとって、好き勝手にキャンパスを染められるということが自由で楽しくて、自分自身にどんどん力が戻ってくるように感じたものです。

 

結局、学園を卒業すると同時に絵を描くことを中断してしまいましたが、作品を創り続ける方々との出会いは今も刺激になります。

 

なかには、生きづらさを抱えた方もいらっしゃることでしょう。

 

でも、私のように、楽になろうとドタバタするのではなく、そのまま受けとめ、そのままの自分で作品を創っていく。

 

知人が言っていたように作品を通して知り合う人々のなかで癒されていくこともあるでしょう。

 

何を選択していくかは、人それぞれ。

 

私のように、楽に、そしてありのままの自分になっていくことを一番に選んだ者は、変化を楽しんでいきたいと思います。

 

ともかく楽しかった学園1年目の作品です。

東京都渋谷区千駄ヶ谷・セラピースペース「はるのいざない」

マッサージ&タッチ・レイキDNAアクティベーション

★はるのいざない ホームページ

 

★めにゅー・価格一覧はこちら

 

★ご予約・お問い合わせはこちらからお願いいたします

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

                                     


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

はるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>