4歳11ヶ月

 

久しぶりにピグマリオンの話です。

 

10月に新しい教室に移り、最初に先生に相談したのは、「計算分野があまり進まず、思考力育成分野だけが進んでいる」ということでした。

 

先生も、「特定の分野だけ進むより、全体的にバランスよく進む方が望ましい」と言われましたので、10月からの2ヶ月間は20までの計算を完成させることに重点をおいてやってきました。

 

そして11月に「20までの計算もばっちりですね」と合格をいただき、12月から20以上、100までの計算に入りました。

 

すると、ここからは今までやってきたことと同じなんですね。数が増えるだけで。

 

30+20型
30+5型
25+3型
30+15型
25+53型
25+8型

 

がスムーズにそれぞれ1日で終わり、今は100までの足し算の最終、36+48型をやっています。

 

すごくゆっくりと進んできたけど、20までの分野がいかに大切かを再確認できました。