私立中学受験合格請負人 モリハルキのブログ

私立中学受験合格請負人、心理カウンセラーとしての日々のつぶやき。FMかほく『ココロのサプリ』過日放送分のコンテンツも紹介。


    テーマ:
     
    昨日、発達支援コーチの本田由美子さんとスカイプで対談した。
     
    発達に凸凹のある子どもに対して脳を刺激する「IMトレーニング」や「発達遊び」をさせる。

    すると自分の中に入ってくる情報をうまく処理して、それをさらに言語化するとか行動化していくというもの。
     
    IMトレーニングはもともと、ドラム奏者のリズム感養成のものだった。
     
    そして彼女がそういう仕事をするようになったか、じっくり話しを伺った。
     
    オンエアは2/17(金)14時からの予定。
     
    乞うご期待!

     

     

    発達支援コーチ 本田由美子さん

     
     
    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    テーマ:

    普段仕事をしている人は、オンとオフの切り替えが難しい、あるいは上手にスイッチングができるなど、いろいろな人がいると思います。

     

    思うに前者は、政治家・自治体の首長などが最たる典型ではないでしょうか。

     

    休んでいても、何か事件や災害が起これば指示を出す、会議を招集することもあり。

    それからプライベートを楽しんでいても、周りの一般人からは注目を集めるし番記者やメディア関係者はその一挙手一投足をレポートします。

     

    なので休息や家族とのだんらんの時間で深いリラックスが得られるよう、メンタルのコントロールをしていくことが他の職種に比べて極めて高いといえます。

     

    ・・・と、なぜ今日この話を持ち出したかというと、トランプ大統領が就任後2週間でゴルフを楽しんだ、それは過去の大統領と比べて早すぎる(2月8日時事ドットコムより)、職務を軽んじているのではないか?

     

    というアメリカメディアの論調が出たからです。

     

    楽しいこと、つらいことをいつやるのか(それがいつ来るのか)というのはあまり重要ではないと僕は思います。時期の早い遅いではないのです。

     

    というのは、大統領の任期を4年というスパンで眺めてみると良いことばっかりは続かないし、悪いことだらけでもない(多少の例外は過去あったと思いますが)。

     

    ハードな職務が続いても何か喜ばしい出来事やゴルフなどのレジャーは心身をリフレッシュしてくれます。

     

    逆にいいことが続いたときは気を引き締めつつ、何か困難なことが訪れた時に「私はこの困難を乗り切れる」「私ならできる」と暗示をかけて乗り切る

     

    「いつ何があっても折れないメンタル」

     

    準備しておく必要があります。

     

    その意味で、トランプ氏が就任後2週間でゴルフに興じたことはさておき、彼がこれから迎えるさまざまな難問(イスラム国家の移民制限、貿易や為替への介入、国境の壁)でにっちもさっちもいかなくなったときにどんな表情や言動を見せるか?

     

    動揺したとか感情的になる姿を見せずに、自分の信念にもとづきリーダーとしてどう対処するのか、決断するのかを冷静に世界や国民に対し発信できるかどうか・・・が政治家の資質として重要だと思うのですがいかがでしょうか。




    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    テーマ:

     

    2月。

     

    首都圏での私立中入試を皮切りに、高校・大学も受験シーズン真っ盛り。この日まで勉強に励んできた受験生たちの、120%の実力が発揮できるよう祈ります。

     
    それから未だふるっているインフルエンザやノロ。これを防ぐことも勝利にはかかせない。
     
    先日テレビでも紹介されていたが、「あいうべ体操」ご存知だろうか?(リンク先はデイリー新潮)
     
    福岡県の春日市立須玖小学校では2008年から試験的に導入したところ、インフルエンザにかかる児童が激減。導入前は40%に近かった、り患率が2012年には7%を下回り、今年は何と5%以下に。それからは、インフルエンザによる学級閉鎖がほとんどなくなったという(デイリー新潮より)。
     
    カウンセリングでもたびたびお母さんに聞くのだが、「あなたのお子さんが合格しました」
    ではイメージトレーニングとしてはもう一歩。
     
    入学式の桜並木の下、見事◯◯中・高の制服を着て、お母さんと共に笑顔でその校門をくぐる…
     
    そこまでイメージしたらより親子で、合格に対して脳にスイッチが入る。
     
    だってお母さん、何着ていくか迷うでしょう?うれしい悩み。新調しちゃおっか?色は?ブランドや店は?予算は?あわせるバッグは?
     
    それともう一つ、爽やかに三月は卒業してほしい。
    クラスメートや先生たちにあいさつをしっかりできて、お互い笑顔で別れられるよう、受験が終わった解放感や疲労から病むことのないように…。
     
    まだまだ寒い季節、しっかりと予防をできますことを願います。

     
     
    AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    AD

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。