九年以上の悪質異常な芸●人多数による、blog、多数twitter、Facebook他、私個人のネット上の全てに於いて

片っ端膨大大量侵害と、しつこいしつこい悪質メイン機種複数による、旧blogへの毎日毎日しつこい膨大大量アクセス(最大で遊●のコンサート直前から連日連続同機種が5000以上アクセス。全ての悪質アクセスは写真にて保全済み)、

他毎日毎日一日中張り付いたありとあらゆる脅●アクセスに気付いてから五年半以上

私個人のネット上のあらゆる場所で、毎日のように「著作権侵害」や「悪質アクセス」「片っ端吸い取り脅●」「あらゆる脅●嫌がらせ」などについて法的禁止事項を延々貼り続けてきました。

その中から一部。

「著作権侵害」と「著作物の定義」について詳しく書いた記事は削除されてしまっていてまだ復旧していず、また改めて復旧します。

最近の「なう」より。

再。私個人のネット上のものは全て感情や思想を自己精神的内面から多くの労力を伴い産み出された著作物の定義に該当しています。全て一切の著作権侵害や真似、精神的苦痛を伴う悪質な嫌がらせ等は全て一切固く禁止し続けています。しなくても普通の常識です。《著作権》《著作物の定義》《脅●》をお調べ頂けますよう。

再。只今原文復旧中アメブロややむなく非公開にした記事他、一度公開したものは全て含む。全て保全。繰り返し「著作権」「著作物の定義」「著作権侵害」についてアップし続けてきましたが、これ法律上当たり前の常識。「子供の描いた消防車の絵」さえも描かれた時点で著作物の対象となる。大量一致も同一。

尚、内側からの労力を伴い、思想や感情を表現したものは全て描いた時点で、描いた本人の「著作物」とみなされ、それは「アイデア」の段階から発生しています。

繰り返します。長年大切に、猫たちとの幸せや、心からの大切な想いを綴り続けてきました。全て一切の侵害や悪意は一切固くお断りしています。

【著作権侵害についてWikipediaより抜粋】※「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」である(2条1項1号)※裁判において、【匿名BBS】での書き込みが著作物であると判断され、多額の賠償金の支払いが命じられた事例も存在する。


後日また詳しくアップします。

こんなこといちいち書かなくても、普通に一般常識でごくごく当たり前のこと。

AD