ランチミーティングでした♪

テーマ:
遥香の近況日記-キュイジーヌのデザート

1年くらい時間のかかった案件の仲介をしていただいた方から、一段落したタイミングで、お疲れ様会を兼ねた、ランチミーティングのご提案をいただきました。

本当にお世話になったんです、絶対にお疲れ様という一区切りの会は開きたい!

普通ならこういった打ち上げ的な会は、夜にセッティングすることが多いのかもしれませんが、今回の案件でうちの会社で一緒に担当した上司が、時短勤務でお子様の迎え時間があるため、夜よりも昼の方が良いという都合を聞き入れてくれての、ランチタイムでの打ち上げ会です。

昼から打ち上げ会というのも会社への手前、憚りがあるので、ランチミーティングという名目にして開催です!

遥香の近況日記-キュイジーヌのお料理開始時間は、少し遅めにしてゆったりと数時間かけてコース料理と会話を楽しみましょうという主旨です(^^)
ということで、集合は13時半。

場所は、新宿のハイアットリージェンシーの中にある、「キュイジーヌ」[s] ミッシェル・トロワグロ
レストランのHP
三ツ星シェフのフレンチを堪能してきました!

写真はコース料理の一部です。

お肉もお魚も含まれるてるし、コースと一緒に出されたパンも美味しかったです!
お料理と一緒にロゼワインもいただいちゃいました。


お料理と一緒に会話も弾みます(*^▽^*)
今回の案件の大変だった事とか、先方との駆け引きの今だから言える事とか・・・
業界話しとか、ついでにちょっぴり個人的な事とか、そろそろ独立か、転職か~なんてことも!?

何だかんだと話しをしていたら、3時間くらいあっという間に経過。
ランチミーティングを終えてレストランを出たのは、16時半。

会社に戻るには微妙な時間帯になるだろうと分かっていたので、そのまま直帰させてもらいました。
上司も一緒でしたので、勤怠も問題なしですw

最近とっても忙しいし、職場の課内の雰囲気が微妙でストレスが蓄積されてるし、たまにはこういう日があってもいいですよね♪

******* ******* *******
AD

Lineを使ってみました

テーマ:
今日は会社的には夏休みなのだけど、スケジュールの関係で出勤!

デバッグの待ち時間を利用して、そろそろ機能の把握をしておいた方が良さそうな、Lineアプリについて、会社の端末を使って利用してみました。
$遥香の近況日記-ライン2 $遥香の近況日記-ライン1
ここ最近、会うお友達に度々
「Lineやってないの?」…と聞かれるんですよね(^^;
私の職業柄、やってそうなイメージがあるのかもしれませんが利用してません。

どうも私がしょっちゅう連絡を取る人たちが使う様子がないため、未だにLineアプリDLの必要性を感じてなかったんですよね(^▽^;)
それに職場関係でも上司や同僚さんたちが個人情報にかなり敏感でLineの許可内容に慎重気味だったりという環境もあり…

とはいっていても、コミュニケーションツールとして利用者が急増しているし、今後のゲーム関連への展開視野を考えると、そろそろ私の所属部署としては、内容や仕組みなどは、きちんと把握しておかないといけないね?という意見もある!!

自分の携帯にLineアプリをDLして、お友達や同僚さんなら問題はないけど仕事関連で繋がっている社外の人と、安易にフレンド登録をしてしまう可能性があることを考慮して、まずは電話帳が空っぽの端末を数台用意し、DLから設定、利用方法や機能の内容を体験してみることにしたのです。

デスクの周りを探してみるとAndroid携帯が4台ほどあったので、上司と一緒にその4台にLineアプリをDLして、ふるふるで相互登録完了。

1人で2台操作しながら、チャット開始(笑)
機能を一通り確認してみました。
初期設定や操作に少し迷ったけど、確かに手軽なやり取りには最適ですね!

しかし、自分の携帯にアプリをDLするかは、まだちょっと迷うかな!?
用事がある時、必要な時に連絡を取る方は、メールでも事足りる頻度なのです。
だから、頻繁に連絡しあったり、他愛無い普段の出来事を連絡しあう友達メンバーがLineを使い始めない限り、私にとっての必要性があまりなさそう。
(そして、頻繁に連絡しあう友人たちは、当面Lineを使いそうにないw)

遥香の近況日記-スマフォもう暫くは、私自身がLineを利用するか、検討しようかな?という気分。
とかいつつ、使い方が分かったから、近々DLしてるかもしれないけど・・・その場合は、会った時にお伝えしますw

そして今週末は、引き続きLineの利用検証するため、docomoのGLLAXY S3を
会社から持ち帰ってきてます。
ついでに、Xi端末の回線スピードも色々と体験です。

しかしこの端末、片手で持つと、私の手には、やはり大きすぎる感じw

******* ******* *******
AD

おや・・・

テーマ:
季節はずれの転校生・・・じゃなくて、改め
新入社員として、本日付けで同じ課にプログラマーさんが2名配属されてきました!

同じ課といっても、所属のチームが違うので、今日は挨拶と軽い自己紹介くらいしか会話をしていないので、まだどんな人となりなのかは知りませんけどw

ただ、事前情報で、2名配属のうちの1名の方はけ経歴をざっくり聞いていたのですが、もう1名の方は名前すら知らなかったので、この差はなんなんだろうね~と、ちょっと不思議に思ってたのでした。

事前情報を多少聞いていた1人は、実はもともと、うちの会社の他部署に勤務していた人だそうです。

ただ、自分がやりたい方向性の仕事を数年勤めても任せてもらえそうにないという状況から、一度退職して、別会社へと転職したとか、しないとか・・・!?
本当は数年前に、うちの部署への転属の話しが出た時に、候補になっていたそうなのですが、結局別の人がやってきて、望む方向性に転換できなかったとか、どうとか・・・!?
まぁ、噂だけはちらっと聞いてはいたのです。

その後、なんの因果か、再びうちの課の人員補充の応募面接を受けて、今回見事に入社してきた出戻りさんなのでした。

というかですね・・・
なんと一度退職して、他の会社に勤めて、再びうちの会社に入社しなおしてくるっていうパターンの出戻り社員さんが、これでうちの課は3入目だったりします!!
私が今の会社に勤め始めてから3年ほどですが、その間だけで、3人目。

子会社から、親会社の某部署になって、色んな経験をさせてもらってるし、実際に新しい分野に切り込んでいくのが主な仕事なのですけど、結構大変だしストレスたまるんですよね。

メディア関係や、会社の関連業務に総合的に関われる部署といえば、そうなんですけど。
実際に所属して毎日の仕事におわれていうと、そんな魅力的な課だと素直には思えないんですけどね。

客観的にみたら、自分の提案力、企画力、コミュニケーション力でやりたい方向の仕事を自分で作っていける分野に見えるんでしょうかね?

とはいえ!
私自身がどう思ってるかを、改めて考えてみたところ・・・

大変といえば大変だし、ストレス負荷もそれなりにあるし、人員もきっつきつだけど、個人的には仕事は嫌いじゃないので続けてるわけですから、それなりにうちの課は楽しいと思えるところなのかもしれないですねw

******* ******* *******
AD

師走になって・・・

テーマ:
足の青あざは、まだ残っているけど、少しずつ肌色に近づいてきました。
一番ひどく腫れていた膝まわりも、やっと曲げて膝をつけるくらいに回復しました。
鉄分補充の薬も、味が苦手だけど我慢して毎日摂取しています。

体調が完全とは言い難いけど、回復はしてきている感じでしょうか。

それにともない、停滞しがちだった日常生活のあれこれも、いつものようにこなせるようになってきています。
洗濯物は、独り暮らしとはいえ、週2回は洗わないと、やっぱりたまっちゃいますね!


仕事の方も、体調と相談しながら勤務してます。
病院に行く日だけ半休をとったりしてますが、通常の勤務時間で残業なしなら割と大丈夫w

師走は挨拶もかねたアポイントが増えるので、人と会う時に貧血で顔色が悪く見えないようにと、お化粧に気を使ってみたりと、微妙な努力をしてみるのでした。

しかし今日は外注の開発会社さんに、怒りを爆発させて、同席していた後輩が思わずフォローに入るといった展開があり、ちょっと疲れ気味の自分を感じてしまいました。

場の空気を悪くしちゃいましたけど、反省はしてません・・・というか、どう考えても外注の開発会社さんの仕事の進め方ががおかしい!
更にいうなら、私の性格を見誤ってるし、仕事のスタンスを理解してない。

工数が押してるから、はみ出る部分を「要望」扱いにして、「仕様書」にある点を省かれ
「納品しますので、検収と支払お願いします」と言われても
素直に私がOK出すはずないってことくらい、そろそろ分かってもらいたいものです。

デバッグした確認書付きで、仕様もれとバグを指摘して、リテイクさせるに決まってるじゃんないですか!!

そんなわけで、ちょっと立場的に言い合いっていうよりも、私がいじめちゃったような雰囲気に鳴っちゃいましたけど、言わなきゃいけないのも仕事だと思うことにしてます。

年末だから、きっと支払処理とかしてほしいというのが、先方の営業さんからは伝わってきたけど、ここは譲れないのです。

こういうやりとりって、色んな立場や言い分が絡まって、でも「なあなあ」の制作物を納品されても困るしと言い合わなきゃいけない状況は、本当にエネルギー使います。

******* ******* *******

方針とか、考え方とか

テーマ:
うちの会社では、上半期は9月まで、下半期が10月から始まります。

下期の方針を上司と一緒に、事業計画立ててるんだけど、試行錯誤!

結局、会社の本業でありメイン事業が、業界的には色々と言われてますが、利益率も良いし、美味しすぎるし、会社の業績も株価をみれば好調。

そんなの状況下だと、メディア&ゲーム系のお仕事に関しては、力を入れてやっても、やらなくっても、どっちもでもいいじゃん的ノリ!?

やりたいなら、美味しいものが作れる方法と、可能性を提示しなさいねってスタンス。
今日のミーティングでは、さすがの私もイラっと(T_T)

プロデューサーなんだから、プロデュース業務を楽しみながら仕事しようよって…
5億稼げるなら、1億くらい使っていいと思うよ~って…
さらっと言われても、その新しい展開とビジネス構築をする環境が、荊状態。

市場動向、市場調査、情報収集、戦略シミュレーション
考えるのが本当に大変なのです~(--;

上司が言うように、これからの可能性を見出すために、1ヵ月くらい新規ビジネス創出という理由で遊びまわって、身を以て体験してくるのも、真面目にありなのかもしれないです!

とりあえず…
木曜日はまたも会議で会社詰めだけど、金曜日は1日時間をあけたので、同僚さんと一緒に東京ゲームショーに行ってみて、まずは、ゲーム業界の動向を見てみようと思います。

******* ******* *******