グリコピア見学

工場や企業見学が自他ともに認める、「趣味」となりつつあります(笑)

今回は、グリコピアイーストに行ってきました。
企業のHP:http://www.glico.co.jp/glicopia/east/

この施設は、先に神戸に工場と企業ミュージアムが合体した「ユニークな工場見学施設」グリコピアが作られ、関東にも作られたという経緯があり、だから名前にイーストがついてるんですよね!

グリコポーズ子供にも人気で、ネットで予約をしなければならないのですが、土日は人気で・・・
いいタイミングで枠が空いてるのを発見して、見学予約ができてラッキーでした!

行ってみると長閑な環境の中にある工場でした。

グリコワゴンがあったり、トイレのマークがグリコポーズなことにテンション上がってしまいました( ´艸`)

そして施設の入口には、馴染みのあるあのマークの巨大オブジェが!!!

思わずグリコポーズで写真を撮っちゃいましたw
このポーズは、ゴールする時をイメージしたものらしいです。

写真は、テンション高い私と、付き合わされる友達…ですо(ж>▽<)y ☆
******* ******* *******
AD

お休み

テーマ:
遥香の近況日記-ニャンコ先生お猪口

一週間お休みをいただき、久しぶりの出勤…

今日の午前中は、メールの内容確認と、先週の業務進捗などの確認をしたり、上司からのフィードバックを受けていたら、あっという間に経過(^▽^;)
午後は、アポイントと進捗管理サイトへの要望書き込みや、仕様書確認をしてたら、ほぼ1日が終わってました。。。

仕事の状況について、多々思うところはあるけれど、サラリーマンなので、やらねばならない時もありますよね~(*v.v)。

他社分析はかなり出来てるけど、自社分析あまくないですか?
と、言っておいたのに進められたのなら、もう仕方ないってことです。
モチベーションだだ下がりだけど、頑張る!

そんな私を和ませてくれたのは、デクスの片隅に設けているニャンコ先生グッズの展示コーナーにグッズが増えてたことです(*^▽^*)

ふと見ると、ニャンコ先生お猪口があったのですドキドキ
わーい音譜

メモとかなかったけど、誰が置いてくれたかは、予想がついたので、お礼を言おうとしたら、今日はその同僚さんがお休みでした…。

お猪口は一個じゃ味気ないので、もう一個あるといいなぁとか・・・ちょっぴり思った感想も伝えたかったのに(←えっ!?)


何やら関東に大型台風が近づいてきているようですね台風

今日はサクッと定時で帰宅して、一番接近するであろう、水曜日の朝は休みということで、午前半休という指示が会社から出ました。
雨天時の出勤は憂鬱だからラッキーなんだけど、自分の出勤表を見てると、最近あまり仕事してないような~

来週も、平日に3日間お休みもらってたりするので、今月は何日出勤してるのかなって状態かも!?

******* ******* *******
AD

秋の日和

テーマ:
遥香の近況日記-PhotoGrid_1381560721367.jpg

実家に戻って5日以上が経過し、葬祭関連のあれこれも一段落。

慌ただしさも落ち着いてきたので、この週末の三連休は、ごく普通の休日として過ごせそう(^^)

まだ、実家にいるので、せっかくなら地元の友人と会おうと思い連絡して、今日は高校時代からの友人とランチをして来ました♪

久しぶりに「プチマリエ」という、フランス家庭料理のレストランに行き、お腹いっぱいで満足(≧∇≦)b


レストランに向かう際に、通り抜けた、昔よく行っていた市立図書館の横にSLがあったんですが、設置されてる場所が変わってるような、ここだったような…
そもそもこれって、いつからあったかなぁ…記憶があやふや。

そして、市立図書館の前にある多目的広場では、近くの幼稚園の運動会が行われていて、元気にお遊戯する子どもたち!
今、そういうシーズンなんですよね~

今日は気持ち良い秋晴れの日(^^)
のんびり過ごせました。

******* ******* *******
AD

テーマ:
10月も半ばになろとしてるのに、岡山市内は暑い…。



実家帰省の荷物には、薄手の長袖や七分袖を用意してたけど、蒸し暑いので着るのを躊躇う気温なのです(*_*;



涼しげな衣服を求め、実家のクローゼットをがさごそ‥

以前に実家に持ち帰って置いたままにしてる夏服を出して、普段着として楽そうな半袖ワンピースを着用!



こういう時に、何年も自分の服のサイズが差ほど変化してないのが役に立つなと思うです(*´∀`)

******* ******* *******

祖母の葬祭

テーマ:
遥香の近況日記-IMG_20131007_221934913.jpg

父方の祖母の告別式が一段落しました。
斎場から実家に戻って、神棚封じの祭壇も整いました。

こういう時の祭壇をどう整えるか、きちんとした作法に不案内なので、斎場の方が神棚と床の間に祭壇をつくりに来てくれるなど、サポートサービスがあるのは助かりますね!

うちは神道なので、告別式は神葬祭です。

お坊さんではなく、神職さんが儀式をとり行います。
手には数珠ではなく、扇子を持ちます(*´∀`)
焼香をあげるのではなく、玉串を供えて、二礼二拍手一礼します。

ちなみに、私が今回の式で手にした扇子の片面には、禊ぎ祓の祝詞が記載されてました!?
儀式などで、唱和しなきゃいけないので、覚えてない場合は、これをさり気なく読めってことですね…

禊ぎ祓の祝詞は子供頃から、折に触れて唱えることはありましたが、暗唱できてるわけではないので、この扇子はお助けアイテムです(^^;)

******* ******* *******