琉球舞踊の発表会

テーマ:
遥香の近況日記-琉球舞踊発表会2013記念

8/17(土)は、習っている琉球舞踊の発表会でした。
今年は、「花笠節」を踊りました!

上の「花笠節」の衣装を着て記念写真なんですが・・・足元がスリッパなのはご愛嬌(笑)
実際に踊る時は、白足袋ですよ(・・。)ゞ


衣装を着て、舞台メイクして、カンプーかぶって、日傘を持つ…
何度みても、自分の舞台メイク顔が不思議な感じです(笑)

写真で改めて、舞台メイクの自分を見ても、やっぱりいつもと印象が違うんですよね~
ブログでは顔はハートで隠した写真にしていますが(^^; 私はオレンジ色のハートです!


今回は女踊りなのでカンプーをかぶりました。
カンプーとは、髪の毛をお団子にまとめて、その上にかぶせる付け毛みたいなものです。
写真を見ても分かると思いますが、カンプーをかぶると頭のてっぺんが高くなってみえます。

カンプーにジーファーという簪をさしてありますが、写真だと分かりにくいかな~


今年の発表会でも、子供たちが踊っていて、とっても可愛かったです。
写真は、四季口説を踊る子供たちです、・・・でも舞台遠くて不鮮明ですね(^▽^;)
遥香の近況日記-子供たちの四季口説 遥香の近況日記-琉球舞踊の舞台でもらった花束
今回、発表会を見に来てくれていたお友達から、花束や癒し系グッズのプレゼントをもらいました♪
お心遣いに感謝(*'▽'*)

花束は、お家に戻ってから、部屋に飾ってます!

******* ******* *******
AD
遥香の近況日記-夏目友人帳の原画展

池袋のリブロ書店で開催されている、夏目友人帳の原画展を見て来ました♪

「夏目友人帳」の絵の雰囲気や、カラー絵の柔らかいタッチの印象が好きなんです。
でもたまに雑誌の表紙に印刷すると、色が濃い目になることがあるようで、少し違うんですよね!?
なので原画が見れて嬉しい(´▽`)

原画はカラーの扉絵や、コミックスの表紙、ラフ案や漫画原稿なども展示されていました。
他にも、今までLalaの企画で作られてグッズなども飾られてました。

平日の昼間なら、それほど人は多くないかな~と思ってたのですが、それなりに来場者がいましたね~
でも土日やコミケシーズンに行ってたら、これどころじゃなかったんだろうなって思うと、行ったタイミングとしては悪くなかったように思います!

遥香の近況日記-ニャンコ先生コースターそういえば以前に、LaLaの全プレで、欲しいけど結局、応募券を集めなくて応募しなかった、 ニャンコ先生マウスの実物が飾られてましたが、これは予想以上に大きかったのですね…。

あと、二畳分以上の大きさのニャンコ先生ぬいぐるみは、圧巻だけど部屋には絶対置けない大きさでした(v_v)
これは見れたことに満足w


そして最後に・・・
原画展の図録やオリジナルグッズ販売コーナーでは、ニャンコ先生のコースターが2種類売られていたので、こちらを購入しました。

******* ******* *******
AD

発表会前の練習

テーマ:
遥香の近況日記-日傘踊り衣装8/17は、習っている琉球舞踊の発表会です!

その発表会前、最後のお稽古で、衣装を着付けして練習してきて、しみじみ感じているのは、自分でするその着付けに対する、若干の不安…


暑い沖縄では浴衣を着る時に、帯をぐるぐる巻かないよ~という習慣なのか!?
腰紐1本で、ゆったりと風通りよく着物を着るのです(^▽^;)

しかも、たった1本の腰紐の使い方も独特で、まず最初に体に結びつけて
その紐に、着物の裾の長さを整え、身頃の左右を差し込むって感じなのです。

最初に体に結ぶ腰紐が緩かったり、きちんと着物が紐に差し込めていなかったら、踊っている最中に、着物がはだけてしまうのです(´д`)

しかも、ちょっと裾を引っかけたり、踏んだりしても、脱げやすい。。。

本番で踊りのタイミングを多少外したりしても、気合いで踊りきるけど、舞台の上で着物が脱げたら、恥ずかしすぎる~!!!

2年前に「浜千鳥」を踊った時も、同じ着付け方法だったので、着物の合わせで隠れる箇所や、腰紐と着物を安全ピンで数か所とめて、着崩れや脱げ防止をしたのを思い出しますw

今回も、安全ピンは必需品になりそうです(笑)

******* ******* *******
AD