ぬいぐるみ

テーマ:
社風なのか、誰かの趣味なのか・・・
社内のいたるところにゲームセンターで見たような物がチラホラみられますw
自社キャラクターのグッズから、どこからか手に入れてきた物まで!

そして入社したばかりで、閑散としていた私のデスク周りも、いつのまにか、色々と飾られ、PCサーバの上とか、某キャラの小物が並んじゃってます(^^)

会社では社員1人に対して、メインデスクとサイドデスク、引出し付きキャスター1個が、基本支給されるので、PC2台とディスプレイ、キーボードなどは、個人で使いやすいように自分のスペースに配置していいことになっています。

私のデスクスペースは、上司の横だったんですが、間にサイドデスクを配置したらイイ感じの簡易ミーティングテーブルになっちゃいました( ´艸`)
そして、サイドデスクの半分を、資料がいっぱいいっぱいになっちゃった上司が作業で使ってることも多々!?
どうせPCサーバとお菓子置きに使ってるだけだから、いいんですけどねw

遥香の近況日記-poohさんそしてサイドデスクからチラっと出る感じで、キャスターを置いているんです。
←写真参照
引出しが手に届く範囲に置こうと思ったらこうなったんです。

このキャスターの上があいてるのを見た同僚さんが、すかさずpoohさんのぬいぐるみを置いてくれました~
poohさんの耳のタグには値段が書いてあって、¥2,520らしいw

このpoohぬいぐるみが、抱きかかえるに丁度良い大きさなんです!!
人間の赤ちゃんくらいの大きさでしょうか。
膝の上にのせたり、キーボード前において顔のせてみたりw
企画書や資料作成で考える時、ちょっとした手慰みで抱えたくなるんです(^^;
抱き枕的な感覚なんだと思います。
いい年齢して、どうなんだって、ちょっと自分突っ込みしてしまうんですが・・・
でもですね、この行動に対して、誰も突っ込まないんですよね。。。

上司や、先日メンバーに加わったアイディアマンさんも、私のデスクに来て話してる時に、poohぬいぐるみを手に持っているのをなんとなく視線で追ってるのに、特にコメントがないんです。
微妙な気分になって、私がぬいぐるみを置いてしまうこともあるんですが、段々慣れてくると、まぁいいぁ~ってことで、話してる途中も普通に膝に置いてたりします(爆)

ただ、先日。
今期の予算と目標数字のPL表を作成していた時は、ままならない気持ちが膨らんでいて、poohぬいぐるみを膝に乗せ、その頭をペシペシ叩いてたらしく・・・
それを見たスタッフさんが、
「クレヨンしんちゃんに出てくる、ねねちゃんのママ状態ですよ!」
・・・と、笑いながら、初めて突っ込んでくれたんですよね~

やっぱり、お金関係とか予算数字を組んでる時は、煮詰まっちゃうので、その八つ当たり具合も目立ってたのかも…
poohさん、ごめんね。


でも、今期の年間予算も一応組んだし。 目標数字の設定も会社に通りそうだし。
なんとか5月中にやらなきゃいけない事は、クリア出来そうですо(ж>▽<)y ☆
頑張りました、私。

来週からは、6月です。
外注企業からのプレゼンが、鬼のように始まりそうですが、気合いを入れて対応しなきゃいけないです!

******* ******* *******
AD

手抜きブランチ

テーマ:
遥香の近況日記-手抜きブランチw

上の写真は、土曜日の手抜きブランチです(笑)

野菜中心の、ダイエットメニューという言い訳のもとに・・・
「水菜とレタスと玉ねぎと蕪のサラダ&手抜きオムレツ 」ですw

でも量はそれなりにあるので、カフェオレと一緒に食べると、結構お腹はいっぱいになります!

土曜日の夕方からは、友達と飲みに行く予定だったので、昼間の食事は、質素にローカロリーにするよう、心がけてみたのです^^

******* ******* *******
AD

最近の出来事

テーマ:
遥香の近況日記-すずめ昼休みに外のベンチでデザートを食べていたら、雀がやってきました。

めっちゃ近づいてくれたので、その時私が食べていたシュークリームのかわを手で差し出したら、パクリと雀が食べてくれましよ(笑)
人に馴れた雀らしいw

**********
転職したばかりだけど、思った以上に仕事ボリュームを感じてて、もうちょっと年俸をふっかけておくんだったと悔やまれる、ここ最近。
GW明けからやたら仕事量増えてきてるのは、なし崩し的に編成チームのうちの、1グループのリーダー的な仕事まで担当することになってたからみたいwww

年間計画とか予算会議とか、リーダーミーティングとか、各チームの進捗報告から、外注企業のプレゼンまで、
「内容把握の為に同席しておいて」~っと言われ、上司と一緒に会議や打合せに出ていた結果…
そういう流れになってしまったみたいですw
私はまだ一応 試用期間のはず(^-^;

入社2か月目にして、深夜勤務手当(夜22時以降の残業が対象)がついてしまってます(^^;
取り敢えず、残業代は、しっかり支給してもらわないとですねw
**********

会社から帰宅してポストを確認してみると、ハローワークから封筒が届いていました!
内容を確認すると、再就職手当支給決定通知。
金額は1ヶ月の給料ほどはないけど、思ってたよりあって、ちょっと嬉しいかも~♪

半分使って、半分貯金の予定ですw

******* ******* *******
AD

やりとりとか・・・

テーマ:
担当しているサイトの、コンテンツ制作を依頼している外注先の1つに
「仕事なめてんじゃない!?」
…というニュアンスの電話を、とうとう現場責任者として、怒り心頭でかけてしまいました(*v.v)。

もう少し穏便に事を運ぶようにしようかと思ったのですが、今回は怒っても仕方ない状況仕だと思うのです!
厳しい手段で対応しないと、改善されないということが、2か月見ていてよ~く分かったので。

4月に納品されるはずだった待ち受け画像が、半分しか納品されず、この外注先って大丈夫なのかしら?って心配してしまったのです。
うちの会社は5月20日締めなので、当月20日までに納品してもらった分に支払を発生させます!
これからはちゃんとやりますって言うし、前任者からの引き継ぎで予算も一応組まれていたので・・・
5月分はどうしようかと迷ったけれど「大丈夫です」っていうので、上司に相談して、今までのお付き合いを尊重しようってことで、予定通りに5月分も発注したんです。

なのに、ふたを開けてみると、5月に納品されたのは、4月納品予定だった残り分のみ。
5月分は、全部作品を落としちゃったんですよ~(><。

個人の作家さんじゃなくて、対会社の契約で、これはあり得ません!!
個人だから許されるってわけじゃないけど・・業界的にはそういう傾向ありますし・・・

しかも、外注先の担当者さんから、納品日に間に合わないっていう相談すらないまま、しら~っと締切を破られてしまったら、うちのデザイナーさんのストレスも、大変です。

納品日までのスケジュール(ラフ・線画・塗り)については、外注先の方と相談のうえ、決めているというのに、順守できないならそれりの筋を通してくれないと、こちらも催促の連絡ばかりすることになって、気分悪いんです(--;

この世知辛い世の中、仕事切られてしまうかもっていう危機感って、持たないのかしら?
・・・と、個人的には不思議に思ってしまいました。

作品を落とした影響は、やっぱりある程度出てきます。
ぎりぎりな数しか用意しないコンテンツ制作は、個人的には好きではないので、若干の余裕を持って作成スケジュールを組んでいますが、2か月連続で納品が遅れるとなると、結構厳しくなってきます。

なんとか、待ち受け画像とフラッシュコンテンツの配信予定内容を入れ替えたりする調整して、凌ぐ手筈を整えましたが…
こんな状態が続くと、うちのデザイナーチームが倒れてしまいます。。。
内製する仕事配分の軽減を図るための外注発注なのにこれじゃ、本末転倒です(´・ω・`)

来週、詫びをいれにくるアポイントが予定されてますが、私は予算管理をしている責任者として、厳しい事を言わざるおえないんですよね~
そして、同席する予定の上司が、フォローを入れて・・・、それになだめられて、当面は発注枚数を減らして、取り引を続ける~っていうのが落とし所かなぁ。。。

こんなやり取りをしていたら、ストレスたまっちゃいます。(´д`lll)

******* ******* *******

Amazing Grace

テーマ:
賛美歌ですが、この歌は昔から好きです!

メロディーラインが綺麗で、歌い手によっては、本当に心に響く歌だと思います。
以前、ピアノでもよく弾いていました(〃∇〃)

でもこの曲は奏でるよりも、人が歌い上げるほうが、素敵だと思うんです。
感情を込めて、祈りの気持ちのとともに!

な~んて感傷的に浸ってしまうのは、そうい時期だからでしょうかw

今回UPした画像は、You Tubeの動画です。
この人の歌い方はいいなぁって思って聞いてます!


Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now I am found,
Was blind but now I see.

'Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved,
How precious did that grace appear,
The hour I first believed.

Through many dangers, toils and snares
we have already come.
'Twas grace that brought us safe thus far,
And grace will lead us home.

When we've been there ten thousand years,
Bright shining as the sun,
We've no less days to sing God's praise
Than when we'd first begun.

Than when we'd first begun.

******* ******* *******