フレックス出勤

テーマ:

ブログの更新を土・日曜日はお休みしました。

仕事で締め切りに追われていたのと、週末お出かけしていたからです。

日曜の夜は更新しようかと思っていたのだけど、いつものごとくというか、突然というかw

帰宅途中に親友のアヤからの電話があって、色々と込み入った話しになって、もうどうせなら泊まりに来る~ってことになって、夜中まで話し込んじゃったのでした(^^;


シフトの関係で午後出勤のアヤは、午前中は余裕があるってことだったのですが、私は会社をどうしたかというと、先週末から体調が優れなかったのと、気管支と喉と声がおかしくて、やたらと咳きこむので、病院で診てもらうことにしますと自主的フレックス出勤(爆)

本当はちゃんと前もって言っておかないといけないんだけど、今月の大きな仕事は土曜で方をつけたし、課の目標も達成しているんだから、たまには多目にみてもらとう甘えてしまいました。

ネコ係長にはメールで連絡をしたつもりだったのですが、届いていなかったようで(私が寝ぼけていてちゃんと送れてなかったのかなぁ)、9時半頃に病院に居ますって電話を入れた時に、

「もうちょっと早く連絡を入れて下さい」

って言われてちゃいました。

でも、ある日突然反対方向の電車に乗って、携帯電話の電源をOFFにするよりはマシだと思うの~

最近毎朝、その衝動にかられていたりするのでした・・・。


病院では4種類くらい薬をもらいました!

咳き止めや抗生物質の錠剤はいいのですが、飲むのにとっても抵抗のある色のシロップをもらいました。

まだ飲んでませんが、苦いと薬剤師さんが説明してました。聞かなきゃよかった(汗)

     黒い色なんです~(>_<)薬

2~3日様子をみて、咳が止まらなかったらまた来て下さいって言われました。

咳き込むのってとっても体力を消耗すから早く直したいので、この薬も我慢して飲まないといけないみたい。

AD

体育会系

テーマ:

忙しい、忙しい・・・・・・

その言葉で一日が終わっていきますね~。


さてさて今月も月末を迎えております。


残業が一段落して雑務をしている時に、同僚の一人から「辞めたい」と上司に言ってきたという相談を受けちゃいました!!

仕事が嫌とか、人間関係が悪いといった理由ではなく、もっと根本的な部分で

「今の調子だと体力的に無理。着いていけない」・・・とものでした。

私も常々感じることですけど、どうもうちの会社は体育会系的な要素があります。

残業を毎日23時過ぎ(または終電)までやり、次の日朝7時半から開始の会議に出席とか言われたら愚痴も吐きたくなりますよね~(苦笑)

いくら働き盛りだからって、身体的に辛い(爆)

それとも女性だからついていけないのかしら?(相談してきた同僚は女性)

もしそうならば、今のままではいずれつぶれてしまいそうですね。同僚も私も・・・

毎回締め切り間近になるたびに貧血おこしたり(私だけじゃないよw)、体力的にきつくて涙が出てくる(同僚談)って、ヤバイ会社かと思われるますよね~

同僚だけでなく後輩社員にも精神的&体力的に疲れてる子が何人もいます。

今日は朝8時に出勤してきた一般社員の一人が体調悪くて、辛くて、仕事のストレスも溜まってトイレで泣いてる子がいたし・・・。

部長はこの現状をどう改善していくつもりなのでしょうね。


土曜もやっぱりほとんどの社員が出社します。

ワーカーホリックの人ばかりなのか、仕事の量と社員の人数が比例していないのか、そんなにうちの部署は危ないのか、もしくは利益を追求し過ぎているのか。

どうなのかは言わないけど、このままだと今年も退職者がぽろぽろ出てくると思うのでした。

AD

仕事が山積みw

テーマ:

今日の朝は満員電車で貧血起こしちゃいました(^ ^;

乗り換え駅で血の気が引いて気分悪くて、ふらふら状態・・・

朝はいつもギリギリ出勤の私。

少し休めば持ち直すのですが、その連絡を会社にすることすら出来ない状態で、どうしよう~って思っていたら、隣駅に住んでいるⅠ課長を発見!

同じ電車だったようで、本当に助かった思いました。

ネコ係長の課になる前の直属の上司だったⅠ課長は、私の顔色のあまりの悪さに事態を察してくれて(私が貧血もちだと知っているのですw)、少し休んでから出社すればいいと言ってくれました。

自分は会議があるから先に行かなければならないけれど、会社に着いたら体調不良を伝えてくれるというので、15~20分ほど休んでから出勤しましたw

しかし会社に着いた時に、気分悪いのは直ったけど、顔色の悪さは隠しようがなかったです。

そろそろ病院に診察受けに行かないとですね~。

 

しかし月末、仕事は山積み!!

病院に行かせて下さいというには、ちょっと気がひけるのです。

来月に入ってからですね。


今日も自分の仕事の残業が一段落したのがこの時間。

そしてこれから社内報のコラムを仕上げ、編集するとなると・・・いったい何時になることか(涙)

 

コラムの締め切りは明日の朝9時。 社内報の発行は明日の夕方・・・

締め切り延びないですよね、やっぱり。

もっと早めのスケジュールで編集作業がしたいです~(>_<)

 

取り合えずブログ書いて気分転換をしたので、終電に間に合うように頑張りますw

AD

社内取材

テーマ:

今年になって、何故か指名を受けてしまい、社内(グループ)報の担当になり、コラムを書くことに・・・(爆)

取り敢えず名目上では副編集長って・・・・。かなり面倒なんですけど~(>_<)O

編集長は他部署所属の制作部の課長さん。

ほとんど関わることのない人だったので、これも仕事と割り切ってはいますが、やりずらいのです。

フロアー違うから打ち合わせはほぼ内線だし(汗)


今日はそのコラム用の取材を行いました。

コラムのテーマは決まっています。ずばり「英雄伝説」(笑)

その時に大きな活躍をしている人に取材をして成功の秘訣や普段の仕事で心がけていることなどを語ってもらい、まとめます(文字数無制限)。

私の所属部署だけでなく、他社や他部署も含めて活躍している人ということになります!

そのため、大体の場合において私よりも先輩の社員に取材を行うことばかりだったのですが、今回久しぶりに後輩社員に取材を行いました。

毎度思いますが、先輩後輩に関わらず、結果を上げている人の話は自信に溢れてますね~!

紆余曲折のエピソードがあったり、不屈の挑戦だったり・・・

皆さん、今のお仕事に前向きですよね。そして未来も語れる・・・

ふと、自分を省みてしまう(^ ^;

ミーティング

テーマ:

Fちゃん観察日記じゃないかと思われるくらい、最近、新人Fちゃんの話題を書いてしまっているかもw

 

今日は業務終了後のミーティングにじっくり話し合おうと決意!

ヤバそうな雰囲気を昨日あたりから漂わせていたので、ここらで手を打とうと、いつもはデスクでやる一日の検証ミーティングを、本当は会議室を使わせてもらおうとおもったのですが、どこも使用中だったので、半個室であるT課長の所を間借りさせてもらい、そこで今日の報告を聞きつつ、悩みと不安を吐き出させようと、時間をとってみました。

簡単にいえば、泣いてもらうつもりだったのです(爆)

実は、一か八かの賭けに近かったのですけどw

でも、私の経験上最近の様子を見ている感じでは、そろそろ吐き出させて方が良い時期になっているな~と思ったのでした。

別に私は怒ったり、注意してた訳ではないですよ!!

(半個室内では、T課長が普通に仕事してるので邪魔にならないよう普通の声で話してました)

仕事のやり方やモチベーションについて、私が新人の時の失敗談など話したり、Fちゃん自身が疑問に思ってることを言ってもらっているうちに涙が溢れてきて止まらなくり・・・こうなったら思いっきり泣かせてしまえ~と煽ってみました。一時間以上は話し込みましたね♪

これは予想していた展開というか、狙っていたことだったので、してやったりって感じなんですけど(笑)

だから最初から人目に付かない場所を選んだわけですし。もし誘導に失敗したらT課長に助けてもらうかなって、ちょっと打算してたのもありましたけどね。

 

思うに、同期がフロアーに10人もいると競争心とプライドが邪魔をして弱気な本音が吐けなくなってしまうようです。

同期同士集まれば愚痴や不満を言うことはあっても、仕事が上手くいっていない弱い自分を見せれないみたい。負けたくないとう気持ちがあるのでしょうね。

別に他の新人たちがとんとん拍子に仕事をこなしているかというと、まったくそんなことはないのですけど、なかなか自分の結果が思うように出なくて悔しいみたい。

(でもFちゃんは10人中3番目の成果を上げてると評価されてるのにね~w)

とくにうちの会社では4月~6月の三ヶ月は新人賞獲得期間となっているので、そのプレッシャーもキツイみたいです。

 

後輩指導における私の持論・・・

女の子は思いっきり泣かせて、強く凛と、したたかな女に育てるのです!

男の子は厳しくjビシバシ鍛えて、強く深みと味のある奴に育てるのです!

私の教え方って、もともとのしゃべりや人当たりがソフトらしいので(笑)、端から見ている人には優しそうと言われることが殆どなのですけど、実はとってもハードなのかも?!

 

今日もネコ係長が那須出張に行っていたので、またまた原稿対応に追われつつ自分の仕事をしていたら、下の子たち(4人いる)に目が行き届かなかったフォローも兼ねて、それぞれにミーティングの時間をいつもより多めにとってみました。

入社二年目の社員Nちゃんと、K君にも新人への接し方について語ってみたりと、何だか自分がこんな役回りの社歴になっているのに内心苦笑していました(^-^;

 

私が後輩たちに言った言葉が全て正しいかどうかは分かりませんが、これも一つの心理であり、(多分)間違ってはいないと思ってます。

そして、新人や後輩に言った言葉は自分にも言い聞かせている言葉なんだなって思ったのでした