haruの徒然なるままに〜シンイの世界に魅せられて

韓流ドラマ「シンイ信義」の二次創作です
無断転載・転用はご遠慮くださいませ

NEW !
テーマ:

ボルムタル村の
凪いだ海が見え
トルベはほっとしたような
顔で海面を見つめた
海は透き通るような紺碧色

懐にはチュンソクテジャンから
預かった文を忍ばせている
早朝まだ陽も昇らぬうちに
馴染みの妓楼を出立し
誰にも気取られぬように
慎重にここまで来た

キ・チョル一味が
チェヨンとウンスの行方を
血眼になって探しているが

王妃様のご出産を大義に
チェヨンとウンスの謀反の罪は
恩赦をされる手筈になっていた
だから
それまではなんとしても
居場所を隠し通すようにと
チュンソクテジャンの厳命だ

ボルムタル村は村が一つの
家族みたいで
その頭のチェヨンは
王宮にいた時とは
比べものにならないくらい
伸び伸びと楽しそうに
最愛のウンスと
仲良く暮らしていた


トルベがチェヨンの根城に
着いた時には
またまた間が悪く


お二人は今しがた寝所に
お籠りになられました


女中のヘジャが
少し申し訳なさそうに
そして少し呆れながら
トルベに言った


しばらくかかるであろうか?


トルベが呟くと
ヘジャはニヤリと笑い


先ほど山から戻り
ご夫婦の木を
植えられ終えたばかり
村の者も多勢いいたので
やっと二人きりに
なられたばかりなんですよ
まったくあなた様は
いつも間が悪い


と   言った


そうなのか
じゃあ
少し待たせてもらうかな


トルベは頭を掻いた
そこへテマンが顔を見せた
テマンはすっかり
この村の暮らしにも
慣れたようで
仲良しの音功使いがいると
前に言っていた
もともと子供の頃から
山奥暮らしだったから
田舎のこの村が
性に合っているのだろう


トルベさん
いらっしゃい
隊長に用事かい?


ああ
テジャンは
変わりないかい?


うん
元気そのものさ
さっきまで木を植えて
汗をかいたからって
今は仲良くお二人で
風呂に入ったみたいだ


トルベはそれを聞いて
良からぬことを想像し
耳まで赤くした


おや?
寝所にお籠りに
なったんじゃないのかい?


ヘジャがテマンに聞いた


いんや
一旦は籠ったみたいだったけど
今   風呂のそばを通ったら
医仙様の笑い声が
聞こえたから
慌てて戻って来たんだ
隊長に言われてるだろ?
風呂場には
決して近づくなってさ


ああ    そうだよ
お邪魔をしたら
途端に不機嫌になりなさる
本当に奥方様のことになると
子供に戻っちまう


ヘジャはため息まじりに
呟いた


じゃあ
テマンは屋敷の風呂に
入らないのかい?


トルベが尋ねた


風呂に?
ああ   おいらだって
屋敷の井戸水で
水浴びくらいはするよ
それより近くに
いい温泉場があるんだ   
木立に囲まれた露天風呂
だから風呂に入りたくなったら
そこに行くかな?
トルベさんも
一緒に行かないか?
おいら案内するよ


テマンは暇そうに
チェヨンを待っている
トルベを誘う


温泉場?
混浴か?


当たり前だろ
温泉場はどこも混浴だよ


まだ少年の面影を残した
テマンが肩をすくめた


行く
行く   行く!


トルベは張り切って答え
一瞬腰を浮かせたが
懐の文に気づき
また座り直しぽつんと言った


いや   やめておく
テジャンの顔を
見てからにする


━─━─━─━─━─


もう   ヨンたら
どこ触ってるのよ
やめて
くすぐったいわ


植樹の際に惜しげもなく
披露したチェヨンの
逞しい肉体は汗まみれのまま
ウンスを欲した
寝所でひとしきり交わり終え
さらに汗にまみれて
二人は風呂場へと移動した

ウンスの柔肌を丁寧に
チェヨンが洗っているうちに
またウンスを欲し悪ふざけ

ウンスはそんなチェヨンを
じらすように
きゃあきゃあ言って
狭い風呂場を逃げ回っていた


イムジャ
いい加減もう観念しろ
遊びはここまでだ


チェヨンはそう言うと
いとも簡単に
ウンスを捕獲し
抱き上げて湯船の中へ
ドボンと入った


噛み付かないでね
痛いのは嫌なの


俺が
痛くしたことなど
あるか?


あるわよ
たくさん!
ほら    昨日も!


ウンスは肩についた
赤い斑点を指差した


ヨンアのせいよ
ほらここも


今度は左胸を指差す


ああ
わかった   わかった
悪かった
イムジャには見境が
なくなるのだ
許せ


チェヨンはウンスの
頬に優しく口づけた
触れた唇が頬を
わさわさと移動して
ウンスの唇にたどり着くと
舌を絡め
むさぼるように
ウンスを求めた


だめだってば
ねえ
寝所に戻ってからにして
ゆっくりお風呂に入れた
ためしがないわ


ウンスの願いは
聞き入れられる訳もなく
結局    艶のある鳴き声が
風呂場に響いた昼下がりと
なった


*******


『今日よりも明日もっと』
あなたがいる場所が
私のオアシスになる



☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


7月になりました
本編から少しばかり離れ
秘密の恋人を
お届けいたします


影は影のやり方で
悪に裁きを!

やんちゃな青年チェヨンと
姉さん女房のウンスの
ひみ恋が帰って来ました

しばらく間が空いたので
この先のお話
どう言う展開にしようと
思っていたんだっけ?
と    思い出しながら
描いております  (^▽^;)

懲りずにまた
おつきあいくださいませ


にほんブログ村 小説ブログ 韓ドラ二次小説へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(22)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。