私はプウ子。

 

 

 

 

先月1歳になったし…

 

このあたりでそろそろ歩いてみようかな。

 

 

 

 

 

くすくす。

 

なんかすっごく喜んでるし。

 

 

 

 

でもね。ほんとは私、自分の足で歩く必要なんてないの。

 

なぜなら…

 

 

 

 

 

思い通りに動いてくれる私専用の乗り物があるからね。

 

 

 

 

 

 

ほら、指を指すだけで自由自在。

 

 

 

 

 

あぁ。楽ちん。

 

しかも私には召使いもいるのよ。

 

 

 

 

 

うふふ。

 

 

 

 

世の中は全て私の思い通り。

 

みんな私の手となり足となり働きなさい。

 

 

 

 

…って思ってたらどうしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD