2週間ぶりに皮膚科にいってきました。

今日は2度目のピーリングです。 前回同様、顔と背中をお願いしました。


というわけで、勝手はわかっているのでそそくさと洗顔をして施術に入りました。


先生によると今日は前回より濃い濃度の薬を使うそうです。



お薬を塗られた瞬間から、 おー さすがにピリピリ感がきました。

確実に前回よりも強さを感じます。 こんな痛みを感じる薬を塗ってしまって お肌は大丈夫なのか・・・

痛みからかゆみへ。 それが一緒になって、 いたがゆい~。



ちょっと心配になりましたが、 この強い痛みを我慢すればきれいなお肌が手に入ると信じ、 我慢しましたよ。



ですが、 やはり私の肌には強かったみたいで 頬に赤みが出てきたということで 通常2分おくところを1分ほどで拭きとっていただきました。


施術後は、 なんだかお肌の調子はやる前よりガサガサしてる気がするなぁ。

赤みも出ちゃっているし。 これが良くなる前のお肌の正常な状態なのでしょうか・・ショック!


顔のほうはなんだか刺激が強すぎたようで、 ピリピリしてましたが、 背中の状態はとってもいい感じです。


普段より確実にすべすべして、 ニキビも治まってきているみたい。


これは期待できるわ音譜



きれいなお肌で挙式に臨めますようにおとめ座キラキラ



AD