刈り残しを抜く!

今日は朝から雨。

ここぞとばかりに自分の用事を済ませるべくお出掛け。
妻はアスパラの刈り残した部分を抜く作業をしてもらいました。

ビーバーなどで刈る場合、潅水チューブがまだその頃はありますので、
それを切らないように、地面から10cm位離して刈り取ります。
その残った部分を引っこ抜くわけですが、
昨年、それを引っこ抜かなかったが為に、その切り株に新しい芽の先端が当たり、
曲がって生えて来てしまったり、傷がついて割れてしまったりしました。
そこで、今年は全部抜こうということで今頃始めました。

握って
はるうた農園作業日誌-残渣抜き1

引っこ抜く!
はるうた農園作業日誌-残渣抜き2

ほんの40分ほどでこれくらい取れました。
はるうた農園作業日誌-残渣抜き3

取り終わったらこんな感じ。
はるうた農園作業日誌-残渣抜き4

全てを一本ずつ手で抜いていきます。
スッと取れるものもあれば、渾身の力が必要なときもあります。
妻に箱の作業を1日中やってもらいました。

自分はPTAの集まりがあったので作業できませんでしたが、
終わってから直ぐに駆けつけ残りをやり始めましたが、
今回の画像はその時撮影したものですので、ぶれまくってます^^;

ほんの小1時間しか出来ませんでしたが、これは大変な仕事だ。
後丸一日あれば全部運べそうですが、それhちょっと持たないかな?

AD