あなたの成功ストーリーを応援します!☆起業女子のミ・カ・タ♡ラムールアンフィニ

☆ 【ビジョンクリアコンサルティング】あなたとあなたのサービスへの想いをきちんと伝えるプロフィール&告知文で集客力アップ
☆ 【JCOコミュニケーション講座】「コミュニケーション」を学ぶことを通じて自分の使命・夢に氣づき、実現する力を養成。

NEW !
テーマ:

私のビジネスの転機になったコトといえば、やっぱりコレ!

 ↓ 

10日間体験レポート【50歳には見えない?! 気分ダケは30代(爆)の私が勝手にぶっちゃける、数年前まで続いていたブラックヒストリー】


今でこそ…

image 

素敵な同士やメンター

image 
 
素敵な仲間たちに囲まれて


セミナーを主催したり
image 


“お金のメンター”と仰ぐ方もいて…
image 
 



普通ならお会いできない方とお会いしたり

 image 

 
 しているのですが、ほんの数年前までは

「仲間」っていうのは、少年漫画に出て来るもの

っていうイメージ。


image 



自分とは無縁のモノ


と思っていました。



「メンターを持つと良い」

って言われても

「どこに行けばいいのか? どうやったら会えるのか?」

わからない。



 「嫌われる」

「仲間はずれ」

がデフォルトだった私が


今では、親友と呼べる人もいるし

仕事ではパートナーと思える人もいるし

なんと、チームで仕事をしたりもしている。
image 
 

 
私のブラックヒストリーを公開することで

今、苦しさを感じている

これからチームで仕事をしたいと思っている

仕事で仲間ってどうやって作るのか知りたい

そんな起業女子の力になれたら…と思って

公開をしました。



メールマガジンって「販促媒体」だと思っているかもですが

実は、本当の目的は別のところにあるのです。


 その目的で「メール」を書くからこそ

販売促進につながっているのですよね~。


 



私のメルマガは現在、登録ベースで

170件ほどなのですが、

反応率がすごーーーーく高くて

10%以上あります。





反応率というのは、メルマガで何かを募集したときに

返ってくるリアクションの率のこと。

もちろん、「モノ」によっても異なりますが…。



メルマガという媒体を持っていることで

定点観測もできるから、

何が人気があって、何が人気が無いってコトもわかっちゃう。




恐らく、少しビジネスを学んだコトがある方なら

「メルマガやった方が良い!」ってわかってる

でもやらないのは…


 


作り方がわからない…




からなんですよね。

私も、生み出すまでめっちゃ時間かかりました。

「原稿はすぐ書ける」自信あったけど

構成とか、あとシステム的な問題とか。




そこで、考えました。

こんなの作っちゃう?

 ↓ ↓ ↓
 
 
(ちなみに、まだリンクできてません)



Facebookで「読みたいですか?」って聞いてみたら

9件コメントがついて「読みたい!」と   

私の中では「めっちゃ多い」コメント数 



ただいま、鋭意作成中です。

7月上旬配信めど。

配信スタンドを決めたら登録募集いたします。


メルマガのセミナー&コンサルも検討中。

お楽しみに~ 



出来上がりましたら、現在配信中のメルマガで

優先的にご案内いたします。


まずは、こちらのメルマガをご登録ください。

 ↓ ↓

10日間体験レポート【50歳には見えない?! 気分ダケは30代(爆)の私が勝手にぶっちゃける、数年前まで続いていたブラックヒストリー】



  






読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近、よく聴いていた

「ナントカロス」

そーゆーの、かんけーなーいさーっ

って思ってたワタクシですが…。



その私が、ひさっしぶりに「〇曜日が楽しみ

ってなったこのドラマ。

途中からだけど、リアルタイムで見てました。

「重版出来」←じゅうはんしゅったい と読みます。
{527FDD06-9D49-43F1-A492-5B6EB3550C05}



久々に見るオダギリジョーくんがカッコよかった
{6C082A01-EB89-4974-B068-DA2A18710E3B}

5回ぐらいから見始めたんだけど、

オダギリジョーくんが演じる副編集長五百旗頭敬(いおきべ けい)が

カッコイイ―!



なぜか、主人が初回から録画していて(彼は見てない)
初回から見て、ハマった!
コミックスも買ってしまった。
{C03B9FC6-CE36-49B6-861E-979BAFD0FAD2}

オダジョーの方が線が細いけど、

あてがき? ていうくらいイメージバッチリ。

(ちなみに、ドラマに出てた荒川良々くんも大好きな役者さん)



…が、終わってしまって、五百旗頭ロス来たー

さびしいよー! 


って思っていたら、ある日の夕刻。

いつもより遅くなってしまい、急いで家へ

車を走らせていたら

聞きなれた甘い声。



なんとっ! 五百旗頭さん…じゃなくて


オダギリジョーくんがEテレに出てた!


それが、この番組
{7E207C91-F6A6-4BE0-AF3C-F8E717111B7A}

がっつり子供向け番組!


ドクトルジョーという謎の男役
{82A4CD33-AFB1-42EA-BE41-3EAFB58F7DA0}

 N〇Kにこんなセンスある制作陣いらっしゃるのね(失礼!)


 ドクトルジョーかわいい~
{F6C69FCE-A903-41F9-A1C9-7C782D8CC6E8}


お母さんの心をわしづかみ! かと思いきや、

SNSを見ていたら、なんと小さい女子のみなさんも

ドクトルジョーにはまっているそうですよ



毎週金曜日は瞬間出るドクトルジョーに癒されています。

重版出来続編希望~





読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
そんなに儲けてないけど、確定申告ってした方が良いの?

お客様に現金で受け取った場合、どうやって処理したらよいの?

領収書じゃなくてレシートではダメ?





…起業女子につきまとうお金の疑問あれこれ。

そのままにしておいたらいけないってわかってても

誰に聴いたらいいのか?

誰に聴いたら教えてもらえるのか?

専門家に聞いて「はぁ?」とかいわれたくない


そんな起業女子が持つお金のアレコレに関する疑問

やさしくて、イケメンの経営・財務コンサルタントさんに聴いちゃおう!

という企画。

『経営・財務コンサルタントさんによるお金の茶話会』

を開催しました~♪

{7BE2B616-EA57-4C72-9FED-B22E4C74DEDB}
みんなスッキリ笑顔



講師は、株式会社BAMC associates 名古屋支店長小林幸司さん
{0BD2AD56-9EA9-4539-8CFD-50425411F215}

カッコイイ!!!




みんな食い入るように真剣!
{5FEF3A9A-4972-4931-8E04-5B50624A1DBB}

軽いタッチでお願いしていたんですが

かなりがっつりの濃いセミナーでした。

今日、来られた方はかーなーりお得だったと思います。






大事なことは、「できること」と「やりたいこと」を明確にする。

これが一致していないと、苦しくなっちゃう。

つまり、「起業の動機と自己分析」をしっかりとする。




ビジョンを視える化すること。

起業する前に知っておきたかったなぁ~  





さらには、手続き的なコトや、届け出的なモノ。

法人化のメリット・デメリットなんかも。





あと、気が遠くなりそうになりながらも

一生懸命ついて行ったテーマ。

ココがわかってないと! っていう

「変動損益計算」



漢字見ただけで、くらぁ~っとするけれど

実際に簡単な計算をしてみましょう~

と文章題を見ると…

さっぱりわからん。




っつーか、何を求められているのかがわからん

そういえば、算数でも計算式は解けるけど、

文章題になると何を求められているのか

何をしろと言われているのかが、さっぱりわからなかった。

つまり、「日本語が理解できない」状態だったことを

思いだしたのでした



でも、この「変動損益計算」の理屈がわかると

ここから、逆算して「売上目標」が立てられるようになるので

絶対知っておくべき! 計算なのです。



そういえば、このお話、BAMCさんにうかがった時にも

一度(か二度)説明を受けたような気がしますが

そのときも思考停止、シャッターガラガラ~で理解できなかった。

今日、やっとなんとなくわかった(←なんとなくかいっ!

のでした。



最後に記念撮影。
{D93F07B0-89ED-404E-8A94-C7162A0F0191}

左から、 奥田みほさん

今回、純粋に受講者としてのご参加だったのですが

いろいろお手伝いしていただき、超超超助かりました。

 名古屋支店の日比さん

確定申告の時にはお世話になりました。


 名古屋支店長の小林さん

いつも優しくサポートしてくださいます。

お話しているだけで、勇気をいただける方です。

こういう方がいてくださると、本当に心強いです。


そして、私。

みほさんにやたら好評だった 今日の服装




お金のコトってなかなかスッキリしないけど

意外とシンプルに解決したりもするわけで。

今回の会から個別相談に行かれる方もあり

素敵なご縁がつながれば良いなぁ~と

思っております。



みなさまのお役に立てるセミナー…というか

私が大切な方にご紹介したい! って思える方の

お話をうかがえる機会をこれからも提供できたら

良いなーと思っています。




読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

本日はJCOの講師会でした!
{43E80E39-DFE5-4AE0-BF88-3E15E4AEE52F}

全員が進化していて、

全員が成長していて

全員が仲間の前進を応援し合える

…って、ある意味「奇跡」みたいな集団





シニア認定講師の松井愛ちゃんが、こんな記事を

愛ちゃんとツーショット
{EF147152-EA08-4631-A63F-CE9F13FD6CB7}
私にとっては、愛ちゃんの一言が、「ネ申の一言」でした。


仲間ってありがたい! って思える会なのです。

美しい有紀様と一緒なら、「おしゃれなハワイアンカフェ」風
{C52DCD4E-1D4F-4CEA-93DD-F74A1EFF1EB4}

柴垣有紀ちゃん


この方たちをお連れして、昨日も訪れたある場所へ。
{1887781E-2804-45A9-9D52-C6FFE3713A45}

ホントはみほさんと2人で来る予定だったところに

純子氏も飛び入り参加。

お友達の高橋アキちゃんの個展へ行きました。


奥田みほさん

北平純子さん

高橋アキちゃん



この後、純子氏と2人で行く予定だったところに

みほさんも無理やり連れて…

弁護士事務所さんへ。


現在、とある「契約書」を作成中なのですが

その「ローチェック」をお願いしているのです。


実はワタクシ、大学の専攻は法律学でした

まさか、こんなところで、「法律」と関わることに

なるとは



人生、無駄がないですね~


ってコトで、弁護士の先生にチェックしていただいた

契約書の文章を再度修正します。

日本語だけど難しいよー


ってコトで、愛ある1日は終了。

今日もありがとうございました






読者登録してね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
『超高速!参勤交代』っていう映画をご存じですか?


数年前に公開された佐々木蔵之介さん主演の日本映画です。

公開時にも気になっていたんですが、見れず。

今年、続編が公開されるこのタイミングで

見ることができました。

【ちょいとネタバレあります】
{6A7E5EAD-9939-464F-948C-6D37AAA9B54A}

江戸時代に諸藩が反乱を起こさないように

お金を使わせるため、わざわざ1年に1回

大行列を仕立てて江戸と国元を往復させたのが

参勤交代。



いわきの湯長谷藩がようやく国元に戻った数日後。

再度参勤(江戸に行く)せよとのお達しが。



どうやら、江戸の老中(悪い人)のたくらみで

湯長谷藩にあらぬ嫌疑がかかった様子。




元々貧乏な湯長谷藩。

戻って来たばかりで、蔵はすっからかん。

蓄えも無い状態。

通常でも10日近くかかる道のりなのに

期限はわずか5日後。


行かなければ、あるいは間に合わなければ

藩はお取りつぶし、藩主は切腹。

選択肢がありません。


…ってコトで

「超高速」での参勤交代となるわけなんです。




湯長谷藩藩主に佐々木蔵之介さん。

この藩主が、とても民に愛されているのです。

その藩主を支える幹部たち(江戸時代ではなんてゆーんだ?)も

また藩主を愛している。


「お金は無くても知恵がある」と

いつもグッドアイデアを要求されている

家老が西村雅彦さん演じる相馬兼嗣。

(藩主の無茶ブリに、若干他人ごとと思えないシンパシー



つまりは、「走る」ワケで、「超高速」。

でね、この「超高速」の道中にいろいろあるワケなんです。



途中でいろいろと仕掛ける悪い老中が

陣内孝則さん演じる松平老祝(のぶとき)。



彼がね、つぶやくワケです。

「どいつもこいつも鼻薬をかがさねば(報酬を渡さないと)

動かぬ! 金がいくらあっても足りぬわ!」と。


彼の場合、仕事を依頼する動機が

利己的、なんですよね。




これに対して、湯長谷藩藩主の内藤政醇(まさあつ)は

「愛」で行動している人、なのです。

だから、部下は彼を信じて身体を投げ出すし、命も投げ出す。

領民も「美味しい大根を殿さまに食わせたい!」と

心を込めて畑を耕している。





途中、ほとほと策も尽き果て、これまでか…と思った時に

本家筋の磐城平藩藩主・内藤政樹の行列に出会います。

政樹は、(政醇ともはぐれて)途方にくれる家臣たちに

手を差し伸べるのですが、その理由が

「飢饉のときに米を送ってくれた」からなのです。

つまりは「恩返し」。



だけど、政醇はきっと、助けてもらった「恩」を

また返していくでしょうね。

こうして「愛」は循環していく…






最後に、江戸で対面した老祝は、政醇に言い放ちます。


「こんなことで、俺に勝ったと思うなよ!」




多分思ってないですね。

っつーか、政醇にとっては、勝ち負けではなかった、と思うのです。




事情があって、無理難題を押し付けてしまったことを

時の将軍吉宗は政醇に詫びます。




吉宗が政醇を信じていた理由。

それは、「あんな美味しい大根を作れる藩主が

悪いヤツなわけがない!」という。




このような豊かな土地を守るためにご政道を誤ってはならぬ!

とこしえに!


と吉宗は諫めます。



「とこしえに」っていうところで、

ちょっと涙が出そうになりました。



福島県だしね。



それはさておき、この映画。

「走って江戸に参勤する」っていう

ドタバタコメディなのかと思っていたら

なんと、愛と感動の物語でした。




そして、幼い頃のトラウマで閉所恐怖症という藩主の政嗣。


実は武芸にも秀でていて

途中忍びとの闘いにもひけをとりません。

っつーか、勝っちゃうの。


蔵さん、殺陣がカッコイイ~!



江戸に行くのが「参勤」。

国元に戻るのが「交代」…ってこの映画で

初めて知ったわ!




っつーことで、今度は「交代」バージョン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)