みねやまみちひとりごち (峰山道独言)

   みねやまみちは 石ごろごろ  坂道 よこ道 けもの道 いのちの道  
  めぐりくる 日々を しばしとどめて つむごう

   峰山鍼療所 (みねやまはりいやしどころ) のひとりごとです ♪



   8月の 

   予約

    ご相談ください

   (HPの「お知らせ」の

   「休療日」を

   ご覧ください)



   通常の受付時間は

   午前9時から 午後4時半まで です


  にゃー オンライン予約 ができるようになりました パソコン

       NEW 予約のURLが変わりました !!

   こちら  から どうぞ チューリップ紫 (前日の5時までにお願いします)

  わんわん 当日の予約は 電話にて お願いします 電話




テーマ:
  ずっと先、と思ってたけど、ついに明日だ。
  仲間と主催する瞑想リトリート。
  私の担当の時間、何をしようか、まだはっきりしない。
  固定せずに、明日の雰囲気で決めてもよかろう。
  にわか仕込みは不要だ。
  今の私、でやればいい。
  と、いうことにする。



  とりあえず、今日はよく寝るべ。
  昨日は就寝3時半だったので、気を抜くと眠くなる。
  けど、地元のデイサービスは大勢参加してくれて無事終わったし、仕事もしゃっきりできた(つもり)。 感謝。

  小学校は、月曜から始まるらしい。
  夏休みの最後で、明日は藁科川もきっとにぎやかだろう。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
  鍼療所の中よりも、外のほうが涼しい。
  洗濯物を干しながら、空があかねに染まらないかと気にしてみる。
  外に出てみたが、鮮やかに染まらなかったなあ。
  と。
  お月さま、めっけ。



  消え入りそうな二日月。
  らっきー。



  どうも職場のクーラー病だ。 頭痛にくしゃみ、鼻水。
  今日は朗読祭で読む作品の最終選択を主宰に伝え、地元の本の編集を完了させねばならぬ。
  何時に帰れるだろうか。
  いやいや、今日中には帰るぞ。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
  ついに今週末。
  仲間と開く、ヨガと瞑想とプチ断食のリトリート。
  毎年朗読祭をやる山の中の貸しスペースで、1泊。
  友人のご厚意で、私も1枚かませてもらうことになっている。 脈診と、何か。 タッチヒーリングかからだほぐしにしようと思っているのだけれど。
  リトリートの前日の夜まで、仕事と用事がぎっしりだ。
  本当を言うと、ぼやきたい思いでいっぱい。
  でも、口に出すことは、文字にして表わしてしまうことは、あんまりよくない波動を発することだと思うから、よい方向に変換しようと努力している。

  で、27日(日)の10時から12時ごろまで、チベットのセブンメタルのシンギングボウルを用いた瞑想のセッションを行なう。 リトリートの中の公開体験講座。



  びびっときたかたは連絡を。
  間際だけれども。
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
  今日は午前に仕事、午後は月に一度の勉強会、夜はフラ。
  それぞれに、つながるひとがいるということ、有り難いことだと思う。
  今月は31日まで予定がぎっしりだ。
  ぎっしりなので、“余裕が無い” という不安がやってくる。
  すべて、自分で選んでいることなのだから、不安に思わなくていい。
  まあ、思ってもいいのだけれど、不安を、これからやってくる楽しみ、に変えていきたいと思っている。



  フラは神楽舞と通じるなあ。
  奉納舞だもんなあ。
  ずっと中腰だし。
  おもしろいぞ。
 |  リブログ(0)

テーマ:
  昨日はコミュニケーション講座の最終日。
  全12回のうち、3分の2しか参加できなかったけれど、毎回の違う顔ぶれによって作り出される “場” を楽しませていただいた。
  ただ聴くだけの講義ではなく、参加者が参加者を相手に 「やってみる」 ワークが含まれているので、ときめきもひらめきも体験する。
  昨日は最後だったので、参加者10人でランチ。 牛タン、久しぶり。



  朝、家の前の電線に鳥が何十羽も。
  カメラを持ってきて、ズーム。
  ツバメだ。



  今夜は地元の本の編集会議。
  もう一息なんだけど、できあがるまでにはもうひと手間。
  私の作業のスピードの問題なのだけれど。
  自業自得なんだけれども。



  あー、空を飛んで、温泉にでも行きたい!! と思ったら、パソコンの画面の時計が22:22。
  天使のほほえみ。
  ヤケになるなよ?
  はいはい。
  ありがとう。

  あ、受付にコオロギがいる。
  どうしよう。
 |  リブログ(0)

テーマ:
  昨日の川根本町オーガニックキャンプ・EVHA。
  仕事が終わってぼやぼやしていたので、あわてて山を越えて、去年開かれたキャンプ場に行ってみたら。
  あれ? 車が少ない。
  あれれ? 舞台が無いぞ。
  しろいさわ温泉の受け付けのかたに訊いてみる。
  この先のキャンプ場だとのこと。
  ああ、今年は会場が違うんだ。



  遅れたことを後悔するほどおもしろい、辻信一氏の話。
  ずいぶんと “遠く離れて” しまった自分を思う。
  辻氏いわく。 スローの意味はゆっくりとかそういうことではない、その意味することは 「つながり」 だ。
  あー。 学び直さないと、な。



  草や花や木の枝でつくられた舞台が素晴らしい。
  ブレてしまった。



  次のライブまでの時間に川へ浸りにゆく。 去年、とっても気持ちよかったから。
  今年は水が濁っている。 前日のにわか雨のせいか。
  それでも構わず、大きな岩の上に座って、素足を川に入れる。
  ひやっ。
  去年は雨が降ったりやんだりで、すんごい湿気でべたべただった。
  今年は天気に恵まれた。
  けど、水が冷たいな、と思っていたら、足がどんどん暖かくなる。 足を温めようと、からだの内部が動くのだ。 生命ってすごいな。 めっちゃ気持ちいい。



  夜のとばりが降りて来て、にやけてきそうにいい感じ。
  光風氏のライブが始まる。
  ワタシ、踊りまくる。



  竹のランプ、最高。


  舞台中央には、ひょうたんのミラーボール。
  これも手作り? まさかね。



  光風さんのライブを楽しんだら、露店の食べ物屋がほとんど店じまい。 それでも、トマトの冷たいパスタとハタハタのくんせいをげっと。 おみやげが無いなあ。
  こーひー屋でラム珈琲を頼んだら、私よりも年長のおにいさんが、ボブが始まるよ、と言う。 ボブさんを聞きに来たんです、「はちはち」 からこっち、30年ぶり、楽しみです、と答えた。
  私の人生の転機になった、1988年8月8日の八ヶ岳の 「いのちのまつり」。 それが、私の最初の内田ボブ体験だった。 聞けば、こーひースタンドのおにいさんは、ボブさんといっしょの大鹿村から来たのだという。 アタマじゃなくて、この気持ちよさを、若い人たちがつなげていってくれたらいいね、と話をしたら、うれしそうに同意してくれた。



  はちはちで聞いた、「おらくにどうぞ」 と 「泥足のままで」 も歌ってくれた。
  かわらないもの、を思う。



  今回、家人も誘ったのだが、地域のゲートボールと重なってしまって、「疲れるから」 と断られた。
  来年は泊まりにこようかなあ。 オーガニックキャンプだもの。 ひとりでも、暗闇の中で瞑想し、車の中で寝て、朝は川で沐浴するのだ。
  参加している女たちはみんなすてきだ。 自由な格好をして、とても輝いている。 オトコたちも元気だ。 のびのびゆったりしている。 子どもたちも走り回っている。
  「遠く離れた」 自分と比べて、「つながる」 自信が、実はあまり無い悲しさを感じている。
 |  リブログ(0)

テーマ:
  近頃チェックを怠っていたフェイスブックを眺めていたら、時間が迫っていた。
  これから、川根本町オーガニックキャンプ・EVHAにゆくのだ。
  うっふっふっ。
  写真は去年の。
  思い出したらにやけてきた。



  16時から辻信一さんのライブ。 夜には内田ボブさんのコンサート。
  うっふっふっ。
  八木キャンプ場、まだ間に合うよ。 明日までだよ。
 |  リブログ(0)

テーマ:
  今日は珍しく青空が少々、と思っていたら、にわかに、びたんびたんとオモテのトタンをたたく雨音。
  患者さんが、こう日差しが少ないと稲がかわいそうで、と話した。 田に生える草は元気だ、と。 太陽ってのはすごいもんだ、と。
  ほんとうに。
  ニンゲンも具合が悪くなるよね。
  でもなんとかやっている。
  影響が出て来るのはもっとあとかも知れない。
  だけど、ニンゲンには順応力も適応力もあるからね。



  さあて、今夜は1週間ぶりの、神楽の稽古だ。
  
 |  リブログ(0)

テーマ:
  先日、娘の里帰りで、珍しく家に居たら、ウグイスの鳴き声が聞こえてきた。 8月半ばでも、ウグイスは鳴くのだ。 ついこの前、ホトトギスもまだ訊いたような気がする。
  アカショウビンの声も聞いた。
  このあたりだけの言い伝えなのか、全国的なのか知らないが、アカショウビンの逸話がある。 今制作中の、地域の本に収録予定。 請うご期待。

  アカショウビンは、雨乞鳥なのだな。



  縁側に干しておいた洗濯物が湿ってしまったので、ついに、今からコインランドリーにゆかねば、である。
 |  リブログ(0)

テーマ:
  ずーっと雨だ。
  洗濯物がたまる。
  コインランドリーに洗って持って行って乾かすのもなあ、とちゅうちょしている。
  晴れ間がのぞくのは来週だとか。
  今日は水曜だぞ。



  I am not enough.
  自分の欠落意識(罪悪感・劣等感)が他者を攻撃するということ。
  なるほどなあ。
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。